ばとるふぁっか~ず 感想・レビュー

ばとるふぁっか~ず
スカンクス 【体験版評価】8.3/10点 (面白さ8 システム8 没入感8 エロス9)

ばとるふぁっか~ず 体験版感想・レビュー

伝統あるプロレス部部長のユウが主人公、部の存続をかけてプロレス団体「ナイトオリンピア」に参加するVXAce製RPG。ナイトオリンピアに参加する者たちは「バトルファッカー」と呼ばれ、打撃技や投げ技、関節技といったプロレス技のほか性的な技も使い、相手をギブアップさせるか戦闘不能にするかで勝敗が決まる。フォールして3カウント、では決着はつかないのだ。


▲オープニングでの初戦。プロレスと聞いてこの場に立ったユウは相手が女性で面食らう。この後ナイトオリンピアの洗礼を受けるとも知らずに


▲普通のプロレスリングだと思っとります。このあと低空タックルをもらいHPゼロにされる


▲エロ技シーンはアニメーション


▲逆に搾られ目当てでエントリーする輩もいるらしいが、ギャラリーの前で何度もイカされる恥辱に耐えかねすぐやめてしまうとか


▲1回の射精で腰砕けになり敗北


▲敗者へは恥ずかしい煽りが。野次とか罵倒系ではないものの、これはこれで恥ずかしい…

BFRPG、と言いたいところだが、主人公・ユウは一貫してプロレス技しか使わず、ユウ以外は女性選手ばかり。厳密には戦闘エロや敗北エロでの搾精、その様子をギャラリーに見られ煽られる恥辱をメインに楽しむM紳士向けRPGといったところ。ただ女性同士でのキャットファイトからのイカせあいもあり、BFRPGの要素もある。その辺は後述。


▲本編に入る前にもう1戦、「VSリセ戦」。一度敗北したにも関わらずユウはまだ「所詮エッチな技ばかりのエセレスラー」と侮っている節があり…


▲リセの騎乗位固めで2度目の洗礼を受ける。無表情での責め、いぃ… テキストの表示のさせ方も凝っているのだよなぁ


▲1度目の射精ですでにLPゼロだが…


▲4度射精させられ意識を失う。1戦目のここのさんは手加減してくれたのだと思い知る。ちなみにこのシーン、断面図アニメが上下ピストンからムニムニ膣肉でち〇こを責めるアニメに変化し、グッときた!

この敗北で選手たちのすごさを知り勝ちを目指すと決めたユウは、リセからここでの戦い方のいろはを教えてもらう。彼女もまた、最後までギブアップしなかったユウを認めたのだ。という感じで本編へ。

基本的にはナイトオリンピアで1VS1のバトル→自室に戻り会場内を自由に探索(買い物や育成、情報収集など)→受付で次のバトル相手決定→挑むとナイトオリンピアでバトル…の繰り返しでゲームが進行する。ザコ戦はなく、すべてのバトルが一筋縄ではいかないイベント戦だ。

次のバトル相手が決まったら一旦「まだ心の準備が」を選んで、情報収集や相手に合わせて能力値振り直しなどを行うのが常套手段となる。会場内には他の選手や情報通の選手、観客などNPCがおり、彼らから聞ける情報は結構頻繁に更新されるゆえ、ひと通り話を聞いておきたい。相手の得意技の回避方法などを聞けたりもする。まぁ勝つつもりならば、だが。


▲会場内を探索して情報を集めたり、装備品や技を購入したり、メニューでSPを能力値に振ったり。NPCについているアイコンは近づくと表示される。これいいなぁ、前々作でも使われていた


▲このショーウィンドウチップも映える、初めて見たかも


▲相手が決まったら「情報通の選手」から有益な情報を聞ける

前述の通り本作は敗北を楽しむRPGである。システムや基本の流れなどの仕様・設計は前々作「淫魔の闘技場」に似ており、相手の情報を知らないままバトルに挑むと得意技を食らったりでなすすべなく負けるだろう。だがそれがいいのである。

バトルでは、こちら、相手共にHPと「LP」が存在する。打撃などのプロレス技の応酬でこちらのHPがゼロになると大きなスキが生まれ、相手は性的な技(必殺技)を使ってきてLPが減少する。こうなるとある程度のLPダメージは免れないが、エロシーン途中から⇔キー連打が可能となり、脱出ゲージをMAXにすることでエロから抜け出せる。連打中もLPは少しずつ減ってしまうゆえ頑張って連打すべし。デフォではややきつめの連打脱出要素はスカンクスさんの伝統ともいえるだろう(笑


▲本編の1戦目はまたしてもVSリセ戦。先の戦いではなすすべなくこの「水面蹴り」を食らい騎乗位固めで敗北したが、今回は対処法がわかっている。それでもかなりキツイ戦いになる


▲うっかり水面蹴りを食らったり、HPがゼロになるとこれだ。⇔キー連打でゲージをMAXにして抜け出せ!

抜け出すとHPは全回復し、またプロレス技応酬戦となる。この繰り返しでLPがゼロになると敗北、敗北エロシーンへ。逆に相手のHPをゼロにすると、ユウの必殺技が炸裂(自動発動)、相手のLPを削る。プロレスに強いこだわりを持つユウはエッチな技は使わないのだ。つ、つかってもええんやで?


▲相手のHPゼロで自動的にユウの必殺技発動、LPを削る

LPをゼロにするまでHPを何度かゼロにする必要があるため、勝利を目指すならば結構長丁場となり、大概が激戦となるだろう。リセの様に相手によってはHPゼロでなくとも性的攻撃に繋がる技をもっていることもあり、対処法を知らないとあっさり負ける。対処法さえ知っていればかわすことができるゆえ、事前の情報収集が大事なのである。

だが先ほども述べた通り、情報なしでなすすべなく敗北するのも一興、むしろ正道かもしれない。敗北しても経験値とファイトマネーはもらえるゆえ、安心して負けよう。ちなみに勝っても負けてもエロられた分だけユウの「堕落値」が上昇する。バトルにどう影響するのかはわかなかったが、エロに弱くなるとかリアクションが変化する、あたりだろうか。

割と簡単に勝てる難易度イージーのスイッチ、連打脱出が簡単になるモードのスイッチが自室にあるゆえ、イージーで勝って回想でエロを見るスタイルも可。

バトルについてもう少し補足、本作では「ロープ際」「ダウン」などの「状態」があり、この二つは敏捷・回避率ダウンの効果、後者の方がより深刻な影響がある。1T後には回復するが、その間は通常状態では当たりにくい(命中率が低い)大技が当たりやすくなる。コブラツイストや四の字などの関節技、パワーボムやジャーマンなど投げ技など。これは相手にもいえることで、意図的に「ロープ際に追い込みやすい技」「ダウンをとれる技」などを使うことで有利に立ち回れる。

逆に「ロープ際に追い詰められた時のみ使える限定技」などもある。使える技が少ない序盤はイマイチバトルの面白みがわからなかったが、ファイトマネーで技を習得していくことで駆け引きあるバトルになっていく。体験版クリア後、エキストラバトルでリセを操作して戦ってみるとよくわかるはずだ。初戦の相手である彼女は実に多彩な技を習得している。リセとはゲームが進むほど親密な仲になっていくっぽいな。


▲大技ジャーマン、命中率がかなり低いが相手がダウン状態ならそれなりの確率で当たり、当たれば更にダウンをとれる

主人公はユウだが、↑の様にシーンによってはリセを操作することもある。バトルの流れはユウ同様なものの、お互いのLPを性的な技で削りあうことになるレズBFに。いつもはユウが相手に喘がされるばかりのバトルが、リセがイカされまくったり、相手をイカせまくったりと新鮮なバトルだったなぁ。もちろん敗北エロもあるぜよ。


▲リセを操作する場合、相手のHPをゼロにすると複数の性技から選択できる


▲TP40消費する性技、貝合わせ。連続でLPダメージが入る

バトル中のコマンドに「協力技」があった(選べないけど)ゆえ、タッグを組んでのバトルもありそうだ。体験版クリアで「VSミント戦」も遊べるぞ。口技と足技を得意とするドSなアイドル(?)レスラーだ。

どのキャラも丸っこくむちぷにっとしたタッチ、アニメありで演出良し、我輩の愚息もありがとう!と言っている作品。M紳士は要チェックだが、レズBF(キャットファイト)もよかったなぁ。

夢子「お取り扱いサイト様です」
ばとるふぁっか~ず DLsite 1,500円(税抜)

女主人公二人で闘技場に挑む前々作

淫魔の闘技場 体験版感想・レビュー
淫魔の闘技場  スカンクス  RPG  1,200円(税抜) 【基本情報】♀主人公 ツクールVXAce製 バランス型 難易度:普通 【体験版評価】8.0/10点 (面白さ8 システム8 没入感8 エロス8) 【ゲーム情報】準備フェーズ→戦闘フェーズの繰返しで進行 ターン制コマンドバトル 2vs1 レベル上がりやすさ:普通 ザコ戦:なし タルやタンスアイテムなし ダッシュ:デフォ2倍、Shiftで4倍速 バックログ:無 メ...

笑顔が素敵でほっこり DID・拘束・丸呑み魔法少女モノ

魔法少女★リィル スカンクス 体験版感想・レビュー
スカンクス  ADV+RPG  1,400円(税抜) 【基本情報】♀主人公 ツクールVXAce製 バランス型 難易度普通 【体験版評価】7.8/10点 (面白さ7 システム8 没入感9 エロス7(個人差あり)) 【ゲーム情報】デフォHP414 MP95(Lv2) 拠点のみマップあり ADVシーン→ボス戦 2vs2 メッセスキップあり セーブは拠点で 魔法少女★リィル 全体的にほのぼの ボス戦オンリーで丸呑みとネバネバ拘束特...

コメント