ひらだん ~アイドル会長比良坂透 ダンジョンに放り込まれる~

ひらだん ~アイドル会長比良坂透 ダンジョンに放り込まれる~
ひらだん ~アイドル会長比良坂透 ダンジョンに放り込まれる~
女主人公(男視点もあり) ツクールMV製 エロ・シナリオ重視 難易度:普通

サークル「■■■□□ NOWLOADING」さんの2年半ぶりの作品。学園の生徒会長を務める主人公・比良坂 透を中心に物語が紡がれる、3Dダンジョン探索エロゲ。基本的に戦闘はなし。虎雄編、竜崎編、など4編のエピソードで構成され、寝取られを含むガッツリエロいそれぞれの顛末を見ていくことで、この不思議な事案全体を把握できる作りとなっている。彼女達が挑むのは「モクツメ」という謎の人物が用意したゲーム、らしいが…

エロに関しては文武両道・才色兼備で凛とした主人公が非日常の閉鎖的空間で野郎と2人きり、異なるプロセスで最終的に身も心も堕とされていき、寝取られ視点エピソードでは観ることしかできない。
【体験版評価】8.0/10点 (面白さ7 システム8 没入感9 エロス8)

オープニング

オープニング告白
▲元々モテてはいたが最近は妙に告白ラッシュで疲れている主人公

オープニング竜崎
▲竜崎登場。告白されフッたのにめげないチャラ男。噂では何股もしてるとか

オープニング未吉
▲しつこくつきまとわれて困っていたところに生徒会の後輩・未吉(みよし)くんが。咄嗟にアイコンタクトを送りチャラ男から逃げる

帰り道

感謝モノローグ
▲校内では「会長」、校外では「先輩」と呼び方を変える彼に感謝している主人公。彼女が「生徒会長」を演じていると気付き、自然に呼び方を変える気遣いができる彼との時間は楽しい。「演じる主人公」というのが本作のテーマの一つかもしれない

お誘い
▲彼から「夏に咲く桜」の噂を聞き、見にいきませんか?と誘われる。まゆつばモノだろうと桜のある公園を訪れる2人。そこは小さい頃によく遊んでいた思い出深い場所で、ついつい童心にかえって夜まで遊んでしまう

意識するモノローグ前
▲桜の元へと向かう間、彼を「男」として意識してしまうモノローグを拝見できる

虎雄登場
▲時は少し遡り… 虎雄登場。仕事後にこの公園で一杯やるのが日課

虎雄気付く
▲ガ〇と一緒にはしゃいでいる女子校生を視線でねぶっている内に、彼の人生を一変させた女だと気付く。満員電車の中で劣情を催し痴漢をはたらこうとして大声をあげられたのだ(自業自得) そのことをずっと根に持っていたおっさんは…

尾行
▲男と共に雑木林に入っていく彼女を見て「セックスするつもりだな!?激写してやる!」と尾行するも、そこには夏だというのに咲き誇る桜が…

夏に咲く桜
▲都市伝説だと思っていた夏に咲く桜が目の前に。それを見た者には奇跡が起こるとも言われていたものの、直後強い光が辺りを包みこむ。この桜のシーンは美しい動画で印象深い

見知らぬ場所
▲気付けばそこは冷たい壁ばかりの、見知らぬ迷路の様な場所

ゲームの基本の流れ 戦闘なし探索

全5階層からなるダンジョンは探索や謎解きをメインとしつつ各階層での基本の流れは同じ。まずは適当に探索して「レストルーム」で階層マップ入手→画面右上にミニマップが表示される様になりそれを見ながら探索を進め「各階のマスターキー」を入手→「ゲームルーム」で用意されたゲームを行う(エロ)→クリアで次の階層へ。

最初に挑むのは第5階層。進むごとに徐々にマップは広くなるが、各階層はそれほど広くもなくミニマップがあれば迷うこともない。3Dダンジョン苦手!な紳士でも難しくはないかと。キーボードの方がスムーズに進行できるが、マウスにも対応している。

3Dダンジョン内
▲移動は滑らかな3D描写。Xキーでメニューを開きいつでもセーブ可。主人公の周囲2マス程度しか描写されないのはPC負荷軽減のためかと

レストルーム発見
レストルームで休む
▲探索でつかれたのでとりあえず休む

モクツメ登場
▲ピンポンパンポ~ン♪と聞きなれた音と共に「支配者」と名乗るモクツメ。彼がゲームマスターのようで一方的に説明をうける。未吉はこことは繋がっていない別の場所に閉じ込められているものの、彼女が現実世界に脱出すれば彼もまた戻るらしい

ミニマップ便利
▲画面右上のミニマップは広範囲表示で便利

虎雄再登場
▲やはりいたか…

虎雄と進む
▲今後は彼と共に協力(?)しながら進むことになる

やる気
▲レストルームで情報交換。きゃつは隙あらばヤル気マンマンだ!

注意喚起
▲しかしその邪心を見透かされゲームマスターに注意喚起される。正々堂々ならいいと

ダンボールからアイテム
▲袋小路のキラキラポイントにあるダンボールからアイテムを入手できる

ププッピドゥトラップ
▲不可避の「ププッピドゥ♪」的なトラップ

ゲームルーム
▲ゲームルームへ到達。各階でこのテのゲームを行っていくことになる。ガッツリエロいのだこれが

撃つ役」「撃たされる役」選択
▲「撃つ役」「撃たされる役」のどちらを選ぶかでエロ内容が変化。とりあえず一旦離れてセーブしたほうがいいぞ

撃つ役
▲「撃つ役」

撃たされる役
▲「撃たされる役」

どちらを選んだとしても晴れてゲームをクリア、第4階層へ向かう二人。なんとなく傾向は理解してもらえただろうか。

全4編・5ルートの概要

さて、これまで紹介してきたのは「虎雄編」、初回はこのエピソードから開始となる。このエピソードのみ「2つのルート」に分岐するが、他エピソードは分岐しない。

虎雄編
条件次第で「ノーマルルート」「虎雄ルート」に分岐する。後者では主人公との因縁浅からぬ(主人公は覚えてないけど)おっさんに、風俗で鍛えた百戦錬磨のテクニックで身体を開発されていき、最後に心まで堕とされる。普通にプレイするとノーマルルートになりがち、堕ちルートに入るには結構条件厳しめゆえ、サークルさんブログの攻略を見たほうがいいかも。攻略を見たくない紳士へのアドバイスとしては「エロい方を選ぶ」「レストルームでとにかく話す」か。

竜崎編
初回クリア後に入れるようになる竜崎に堕とされるエピソード。同じく迷宮探索していくことになるが、特に分岐はない一本道ルート。あるアイテムを得るとエロシーンが1つ追加される。傾向としては最初に犯され、徐々に心も堕とされていき、羞恥系プレイもある。

未吉編
会長と慕う彼女が他の男にエロられていく様を観ることしかできない寝取られエピソード。こちらも一本道。

透編
伏線を回収する最終エピソード。アイテムを回収しスキルや能力アップしつつ、ラストに戦闘が待ち受ける。

総合的に

前作「勇者様は俺の嫁っ!」のシナリオは相当なものだったが、本作もまた期待に応える内容に仕上がっている。エロに関しては絵のレベルアップと限定空間で男と2人きりシチュで堕とされる、寝取られ視点と非常に捗るぞぉ。ゲームルーム以外にもエロイベントはあるぜよ。

バージョンアップにより回想の解放条件が軽くなり、更に「倍速移動」が可能になったぞ。

DLsite
ひらだん ~アイドル会長比良坂透 ダンジョンに放り込まれる~
1,200円(税抜)

本作とシステム的に似通ったNTRRPGはこれかな。
村娘のNTR冒険  村娘のNTR冒険(感想記事)
そこそこのPC性能が必要でカードバトルな変則的エロゲだけども。

サークルさんの前作。
勇者様は俺の嫁っ!  勇者様は俺の嫁っ!(感想記事)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。