マリィの冒険 体験版感想・レビュー

マリィの冒険
スライスサラミ  RPG  600円(税抜)
【基本情報】♀主人公 ツクールMV製 バランス型 難易度:やり応えアリ
【体験版評価】7.5/10点 (面白さ7 システム8 没入感8 エロス7)
【ゲーム情報】シンボルエンカウント ターン制コマンドバトル 1vs複数
逃走コマンド:やや逃げにくい タルやタンスアイテム無し デフォルトダッシュ
メッセスキップあり(遅め) セーブはいつでも 戦闘DEエロ:なし エロステ:なし
UI独創性:普通 バトル独創性:普通

低価格ながらギュッと詰まったゲーム性とエロ

主人公・マリィは父が残した財産で贅沢しつつ引きこもっていた世間知らずなお嬢様。
ある日屋敷が火事になってしまい、マリィはあっちっちーですわー!となんとか
愛用のぬいぐるみと共に逃げ延びるが、財産は全て焼け無一文になってしまう。
このワタクシが働く日がくるなんて…と働き口を探し始めるがそこは箱入り。
いきなり世間の厳しい洗礼を受けてしまう。それでもそこそこの大金を得たマリィは
名声もお金も手に入れられる「冒険者」になることに決めたのだった。

600円という低価格ながら、4種のジョブチェンジや即発動TPスキル、クエスト一括
受注など、その辺のスタンダートエロRPGとは違うんだぜ!(とは言ってないけども
という気概を感じる一品だ。

マリィの冒険01
マリィの冒険02

「マリィの冒険」体験版では

迷いの森の途中まで遊べる。クエストは20個位はあったかと。
エロも数種類拝見可能。体験版クリアまでだけなら1時間かかるかどうか。

一括クエスト受注システム

確実に言えることはコスパがいいかなぁと。ゲーム性についてまず、ギルドからは
現時点で受注可能な(名声値や淫乱値による)依頼を一括で受けることができ(いちいち
選択する必要はない)、受けた依頼はメニューから確認可能。この辺りの仕様が非常に
すっきりしていていいな。「どの依頼を受けますか?」という画面がなく、
個人的には非常に効率がいいシステムだなぁと。

体験版では迷いの森にのみ行けるが、レベリングを兼ねザコと戦っていれば
ギルドからの「迷いの森1層でザコを〇匹倒してほしい」「〇〇(アイテム)を5個
もってきてほしい」などの依頼をまとめて達成可能で、ギルド受付と話した時点で
達成しているクエスト分の報酬をドバっと貰える。万単位で報酬を得たり、
メニューから一気にクエストが減ったり等で達成感を得やすい。

ちなみに本作中の物価は結構高く、ポーションでお金300、序盤ザコ戦で得られる
お金は100~300程度。我輩の様に最初にジョブ「忍者」を選ぶと回復に結構
お金がかかる。

依頼の中にはNPCからの依頼(名声が上がる系の依頼元はギルド)が混じっており、
それらは名声と共に淫乱度を上げる(大概エロを伴う)依頼。
依頼NPCと話さないと正式に受けたことにはならないが、うっかり受けてしまうと
キャンセルすることができず、例えば淫乱度を上げたくないプレイ中、酒場に向かうと、
強制的にエロイベント発生とか。この辺りは事前に説明が欲しかったかな。
まぁ一度経験すれば!付きのNPCと話さなければ問題ない、とわかるんだが。

マリィの冒険03
マリィの冒険04

ジョブチェンジ搭載 使えるスキルも特性も異なる

序盤、武器防具屋で4つのジョブコスチュームから一つ選んで購入することになる。
メイド、勇者、忍者、魔法使い。成長は遅めだが、万能型の勇者が遊びやすい様だ。
天邪鬼な我輩は忍者を選んだワケだが、忍者の特性は敵シンボルに発見されても
気付かれない(追われない)=アサルトストライク(後方から接触で一撃で倒す。EXPなし、
たまにアイテムゲット)が決めやすく、攻撃力はそこそこ高いが防御が紙。
アクセサリで攻撃と回避を補強してやるとイイ感じだった。

こんな感じでジョブそれぞれに特性あり、以降はお金10000でコスを購入する毎に
ジョブチェンジ可能。武器や防具はほぼジョブ専用故、全てのジョブを極めようと思えば
結構なお金が必要そうだ。

マリィの冒険05

戦闘は割とシビア ジョブを使い分けよう

戦闘は序盤結構厳しめで、レベル自体は結構上がりやすいものの、消耗が激しく
何度か拠点である街と行き来してレベリングすることになるだろう。
特徴はTPが持越しで、TPスキルはターンを消費せずに使用可能なこと。

忍者であれば「暗闇」スキルを敵全体に、全員に効くまで何度かトライしたり、
なかなか面白いバトルだ。更に本作では物理が通りにくいと思ったら魔法の方が効く、
魔法も3属性あり、など属性が結構重要。ジョブを使い分けると楽だろう。

ただ物理が通りにくい敵でも、アクセサリやレベリングで物理をあげれば倒せない
ことはない、という塩梅で一つのジョブを極めるだけでもクリアできるかもしれない。
まぁあくまで体験版での話で、製品版では物理無効、魔法無効、といった
敵も出てくるかもしれんけども。クリアするだけなら一つか二つ程度のジョブで
良さげか。勇者ならアクセサリを変えればある程度対応できそうだ。

マリィの冒険06
マリィの冒険07

非処女モード 処女モード

エロに関しても割と特殊で、序盤に「処女モード」「非処女モード」のどちらかを選ぶ。
前者ではエロされる度に呪術で処女膜再生&エロ記憶忘却で、ずっと破瓜プレイ&無知
プレイが楽しめると同時に淫乱度が上がり辛く(=クエスト報酬源が減る)。故に
非処女モードに比べ難易度がやや高くなる。非処女モードはそのまんま、無知お嬢様が
エロされる度に知識を蓄え淫乱度もあがりやすく。
ちゃんとRPGしたいor処女厨なら前者、エロ回収重視なら後者という棲み分けだ。

マリィの冒険08
マリィの冒険09
エロシーン中は度々舐めまわす様に画面がスクロールする

エロ自体はNPCイベント(売春もありそう)、ザコ敗北(ダンジョン毎)、ボス敗北の
3種かと。例外として序盤ストーリ上避けれられないエロシーンが一つある。
強くてニューゲーム的なモードはないっぽいが、どちらのモードも遊んでみたくなる
要素じゃなかろうか。

体験版総合的に

おそらくボリュームはそれほどではない(ワールドマップで確認できたダンジョンは4つ)
が、遊びやすさとゲーム性、エロが詰め込まれた作品だと思う。
ですわ、ですわ口調がなんとも憐憫を醸しだし、マリィは個人的にツボなヒロイン。
うーむ、我輩憐憫系お嬢様好きなんやなぁ…
魔法使いコスがスク水、忍者が体操着だとかはサークルさんの趣味なんだろうな(笑

撫子「こんな紳士におすすめかなぁ?」
箱入り無知お嬢様 陵辱 快楽堕ち ジョブチェンジ 処女

夢子「お取扱いサイト様です」
DMM ADULT同人ダウンロード

撫子「こんな記事も読まれています~」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *