エロRPG「転生したらサキュバスだった件」 ナカヨシホンポ

転生したらサキュバスだった件 体験版感想・レビュー

片目カクレの陰キャヒロイン女子校生・スミレが主人公のMV製非戦闘RPG。いつも通り放課後図書館に向かうも珍しい本を手に取ったところ突如異世界に、サキュバスとして召喚されてしまう。スミレを召喚したのはサキュバスのメリッサ、彼女曰く「サキュバスとしてのポテンシャルがある娘しか召喚できないし、過去に召喚した娘は全員嬉々としてサキュバスの力を使った」という。サキュバスの力とはすなわち、男とエッチして搾精することでレベルアップできることだ。しかし陰キャのスミレは「エロなんて無理ぃ!帰して!」と。元の世界に帰るにはサキュバスとしてのレベル300、またはお金100万(その金で特殊なアイテムを入手して帰る)が必要だと。

【体験版評価】7.8/10点 (面白さ7 システム8 没入感8 エロス8)


▲こんな娘さんが


▲メリッサはこの街を狩場にしているサキュバス。スミレ「こんな姿では恥ずかしくて行動できない!」ということで当初はセーラー服に着替えて行動する。夜になると各種エロいコスチュームで行動可能

本作はとある街を舞台に探索、戦闘要素はない。この街以外にいけるマップはなくお金稼ぎの手段といえばバイトのみ。そのバイトも健全なのもあるものの稼ぎが少なく、稼ぎがいいのはエロ系バイトだ。例えば宿にあるバーのウエイトレスのバイトでは1000、富豪の性的メイドのバイトなら10000、雲泥の差がある。エロなしで100万稼ぐのはほぼ無理(不可能ではないけども)、どこかで必ずエロに遭遇することになるだろう。ならば最初からエロイベントに突貫していくのが本作の楽しみ方かと。


▲エロでお金を稼ぐにしても技術(口淫レベル、膣レベルなどのエロステ)が必要、適宜メリッサに相談して技術をあげるのもいい

エロするとサキュバスレベルや各種エロステが上昇、サキュバスレベル含めたそれぞれがエロフラグになっており段階エロも豊富かと(体験版ではそれぞれ1段階目までだが)。また夜はマップ内に不審者が徘徊しておりガンガン近づいてくる。接触してしまうと問答無用でレイープされレベル・エロステ上昇。一度見た段階エロも何度でも受けレベル・エロステをあげることができる(マルっとスキップも可能なのがいい)。ある意味エロレベリングな感じ。

特徴的な点をあげるとエロシーンのほとんどのBGMがエロシーン定番の「dungeon1(ツイッターではネタにされている)」、狭い町中のみのマップながら一応オープンワールドな設計のため、先に本番されているのにフェラを恥ずかしがったりなどのヒロイン内エロ誤差があったりもするがそれも味。あとは物語を進める(特にバイト)ことで様々なコスチュームを入手でき、同じエロシーンでコスがちゃんと反映するのもいいな。


▲夜に徘徊しているならず者にレイープされた図。コスは富豪の館でバイトすると得られるメイドコス。体験版でもこの他サキュバスコス、バニーなどもゲットできる


▲体験版終了時のエロステ

という感じの陰キャヒロインがエロエロに開花していく描写をサクッと楽しめる作品。カジュアルに遊べて探索するほどにエロを発掘できるTHE・エロゲだ。

夢子「お取り扱いサイト様です」
DLsite 1,500円(税抜)

コメント