オペレーションダークサイド:聖核戦姫壊滅作戦  感想・レビュー

SLG

オペレーションダークサイド:聖核戦姫壊滅作戦(ダークネスLAB) 体験版感想・攻略

かつて世界征服目前に迫るほど強大な力を保持していた悪の組織「フォーレン財団」。しかし「聖核戦姫」が現れてからというもの敗戦を重ね衰退の一途、今やアンダーグラウンドでなんとか活動を続ける程度の組織に成り下がっていた。もはや聖核戦姫とまともに戦える戦力はない。

そこへ切り札として投入されたのが主人公、通称「ドクター」だ。主人公は自らが造り出した戦闘員、怪人をいとも簡単に倒す「聖核戦姫」に興味を持つ。狡猾な罠を仕掛け聖核戦姫を捕え、その力を分析・解明し、組織の戦力として利用してやろうじゃないか、と。

戦闘員・怪人を育成して正義の変身ヒロインを捕えて調教・悪堕ちさせ仲間に加えていくUnity製のSLGである。正義のヒロイン達に敵対する悪の組織側の主人公ということで、ガワとしては「神具姫ヒーローアンチドミー」ライクだが、正義のヒロインを捕え悪堕ちさせて仲間にする要素は新しい。操作は基本的にマウスオンリーでおけ。

【体験版評価】8.5/10点 (面白さ8.5 システム8.5 没入感8.5 エロス8.5)

オープニング


▲オプション画面。テキスト速度デフォ6だと結構遅め、我輩は9にした


▲ナビ役で戦闘もこなす005号


▲どちらを選んでも「ドクター」になる。本作ではこのような選択肢がちょいちょい出るが、セリフ無し主人公の存在感フレーバー的な要素で選択肢自体に意味はないっぽい(少なくとも体験版範囲では


▲組織のアジトにて。とある映像を見せられる


▲怪人たちと聖核戦姫の戦闘映像だ


▲戦闘はデフォルメキャラがよく動き、素早さ順に行動順が回ってくるセミターン制コマンドバトル。この戦闘はチュートリアルも兼ねている


▲100%負ける。舐めプされたうえに


▲目の前で変身を解かれ「学校行くから」、彼女らにとっては朝飯前の出来事か。ナメやがってぇぇ!


▲非常に興味深い。主人公は湯川センセ的なキャラっぽい?実に面白い…!

ゲームの基本の流れ

資源調達クエストで味方ユニットを育成、準備が整ったらメインストーリーを進め聖核戦姫と戦う。捕えた聖核戦姫には「調教」を行い最終的には悪堕ちさせて怪人化、仲間に。戦うべき聖核戦姫は5人(?)か。


▲拠点での基本画面。画面右上のフロッピーディスクアイコンで任意セーブ・ロード可。本作に限ったことではないがセーブアイコンはいつまでフロッピーなんだろうな

まずは残された戦力である、戦闘員と触手怪人、ナビ役を兼ねる005号を育成して戦力を増強しよう。戦闘員は体力と防御に優れたタンク役、また唯一HP回復スキルをもっているため非常にしぶとい。触手怪人は敵のSPを吸収、味方(♀のみ)にSPを分け与えることができる。005号は最初は弱めだがレベルアップでの能力値上昇が高く、聖核戦姫と比べても遜色ない主力ユニットだ。

ユニットのレベルアップは拠点で資金を消費して行う。


▲戦闘員。レベルアップコストがもっとも低く、体力と防御の伸びがいい。習得スキルも汎用性が高く侮れないユニット

▲触手怪人。能力値の伸びはイマイチだが、SP吸収スキルと仲間にSPを与えるスキルは唯一無二


▲序盤のエース005号ちゃん。能力値の伸びが良いがレベルアップコストは高め


▲ただ最序盤は戦闘でのPT枠が2人のみ、3人のうち誰を出撃させるか。ちなみに回復もこの編成画面で資金を消費して行う

「戦闘でのPT枠」は資金で解放することができ、1枠解放すれば3人PTで戦えるようになる。当初は005号より触手怪人の方が強いゆえ、戦闘PT2枠は触手怪人と戦闘員がベターか。005号の育成は3枠目を解放してから始めてもいいだろう。Lv11にもなれば新たなスキルを習得して瞬間最大火力がとんでもないキャラになる。

そしてその「資金」だが、資源調達クエスト「銀行強盗」で得られる。


▲拠点画面で「活動」をクリックするとこのような画面に。メインストーリーを進めることもできるが、まずは左下の「資源調達クエスト」をこなそう

▲資源調達クエストで資金、アイテム、研究ポイントを得られる。☆の数=難易度。まずは資金を得るべく「銀行強盗」を。銀行強盗って…昭和か!


▲どのクエストでも実行すると即戦闘。出現する敵や数はランダムだが、難易度が高いほど敵が強く多くなる傾向にある


▲素早さ順に行動選択ターンが回ってくる


▲特殊技(スキル)にはSP消費&チャージターン(クールタイム)が設定されている


▲戦闘勝利。銀行強盗ゆえ資金を多くもらえる。食料調達なら回復アイテム類を、戦闘研究なら研究ポイントを多く得られるぞ


▲ちなみに敵を攻撃する場合、「攻撃」をクリックして「攻撃したい敵」をクリック。そのマウスカーソル移動が煩わしくなってきたら、左手キーボードで行動選択(攻撃Z、特殊技Xなど)右手マウスで敵クリック、これでめっちゃテンポよく戦闘が進められる


▲各ユニット1つ武器や防具などを装備可。装備品は敵がドロップしたり拠点から行ける店で購入したり


▲同じクエストに続けて挑むほど警戒度(難易度)が上がり出現する敵が強くなる。その分成果も上がるけども。選ばなかったクエストの警戒度は下がる


▲☆5での戦闘はこんな感じ。四脚タンクはHPも攻撃力も高く自己回復もするかなりの強敵


▲005号ちゃんのスキル・オーバードライブ。3回連続行動後3ターン行動不可になる大技


▲☆5銀行強盗の報酬はこれくらい


▲うちの構成員もだいぶ仕上がってきたな。そろそろ聖核戦姫を狩りに行くか(ニチャア

メインストーリーを進める VS聖核戦姫

最初に戦うことになる聖核戦姫は笹谷明穂、新人だ。新人にすら勝てないほどこちらの組織は弱体化していたのだ。


▲とあるカフェにて。明穂と六花コンビの会話。六花は慎重だが明穂はもうこちらを舐め切っている。そこに付け入るスキがある


▲一人で帰路につく明穂。しかし帰りの電車内はなぜかめっちゃ混雑している。ふふっ、実はこの車両内の乗客は全員スーツを着用していない戦闘員だ!


▲めっちゃ痴漢されるも一般人相手に変身するのは…


▲駅に到着。明穂は痴漢の腕を引っ張ってホームへ、駅員に痴漢だと訴える

▲詳しく話を聞く、という駅員に連れられ駅構内のこんな場所へ


▲集った戦闘員達がスーツを着用


▲明穂も変身、やる気満々だ!

そうだな、3人PTで平均Lv5~6くらいまで育成すれば勝てるかと。彼女のLvは高いが、本作では個のLvの高さより数を集める方が強い傾向にある。それは敵も然り、前述した高レベル資源調達クエストでは5体とか登場することもあり、こちらの方がレベルが高くても油断ならない。


▲すまんレベル上げ過ぎた。005号ちゃんのオーバードライブで瞬殺、だってもっと強いと思ってたし~?(舐めプ返しロールプレイ) ぶっちゃけLv5くらいでも十分勝てるかと。触手吸収がめっちゃ効くし


▲攻撃力はかなり高いけども


▲勝利後。戦闘員達に囲まれエロられる明穂

別にこの戦闘に限ったことではないが、敵役ゆえに味方サイドが左側、聖核戦姫が右側という構図も意図的nなのだろうな。

聖核戦姫を捕獲 調教で屈服・悪堕ちさせろ


▲勝利後エロの続き


▲みんな大好きエロ中の変身解除


▲本格的に陵辱する前に彼女は意識を失ってしまう。無力化したところで拠点に運び込む


▲受取ろう(笑

聖核戦姫を捕獲後は拠点で「調教」が可能となる。調教には「研究ポイント」が必要だ。ただ残念ながら体験版では調教コマンド不可。以下は拠点に連れて帰った直後のエロシーン、製品版ではこの後に任意で調教できるようになる。


▲ほう、まだ強気だな


▲主人公が直接手を下すわけではないようだ。そういう意味でも主人公は個が薄くプレイヤーは没入しやすい


▲怪しい装置を付けられ


▲流れ込んでくる液体を飲むと強制的に変身状態に


▲乳首レーザー!いやレーザー乳首?


▲明穂「ガボガボっ!?(うそでしょ…!?」戦闘員「ははっ なに言ってるのかわかんねぇな」


▲翌朝


▲爆乳になっちゃった


▲乳搾りされ


▲大噴射


▲終わらない調教、どこまで持つかな明穂ちゃん…?

というところで体験版は終了。サークルさんのCi-enを拝見するに、調教でのヒロインには「闇堕ち」「聖核研究進度」といったパラメーターがあり、「淫乱調教」「洗脳調教」「聖核研究」の3つの調教コマンドによりエロシーンを拝見、パラメーターを上げていく感じになるかと。エロ傾向的には調教、洗脳、人体改造、快楽堕ち、悪堕ちといったところ。対人エロがどれくらいあるかは未知数。

正義の変身ヒロインを捕えて調教して怪人化、且つての仲間と戦わせる!まである、育成が楽しく調教も楽しいであろう作品だ。

夢子「お取り扱いサイト様です」
DLsite 1,500円(税抜)

コメント