メメリスちゃんのえっちなRPG ~ガチャと聖女と危ないダンジョン~ レビュー

RPG

メメリスちゃんのえっちなRPG ~ガチャと聖女と危ないダンジョン~(メメリスチャンネル) 体験版感想・攻略

ソシャゲのガチャで有り金を溶かしただけでなくリ〇払いによる返済で首が回らなくなったメメリスちゃんが主人公のMV製RPG。支払いが滞り使えなくなったスマホを武器(物理)に、おっぱいがデカい聖女のティーナちゃんと共にお宝を求めてダンジョンに挑む。

エロRPGとしてはオーソドックスで、アーマーブレイクあり、おしっこ漏らしあり、ハート付きの敵(イベント敵やボス、中ボスなど)に敗北エロあり、淫乱度による町などでのNPCエロや娼館でのエロあり。また一部の敵に敗北した場合は敗北エロ後に監獄に捕らわれ、プレイヤー自身が彼女たちの調教エロを選択して拝見できる要素がある。ただ残念ながら体験版では敗北エロまでとなっている。

本作最大の特徴はCGを(現時点で)総勢36名もの絵師が手掛けていること。なんでもサークルさん(の息子さんが)お世話になったことがある絵師さん達らしく、よくもまぁこんなにたくさんの絵師に声を掛けたものだと感嘆するし熱量がハンパネェのである。しかも処女作。単純に様々な絵師が手掛けるバラエティ豊かなメメリスとティーナのエロCGを楽しめるというのも本作の醍醐味だろう。

【体験版評価】8.5/10点 (面白さ8 システム9 没入感8 エロス9)

オープニング


▲ガチャ爆死


▲スマホを止められる


▲聖女ティーナの家に転がり込む


▲テレビでダンジョン特集をやっており


▲これだーー!(確信


▲聖女ものわかり良すぎない…?

という短い導入部(1~2分)なのにしょっぱなから4枚のCGをぶっぱ。またメッセウィンドウ内のバストアップイラストも表情バリエーション豊富なのだよなぁ。導入部だけでビジュアル面への拘りをひしひしと感じられる。


▲拠点となる自宅


▲メニュー。決定、キャンセル、カーソル移動といったSEにも拘られている。SEに拘る作品にハズレなし


▲メメリスのエロステ


▲ティーナのエロステ

自宅では休んで全回復の他、「発情状態」且つ大人の玩具を所持している場合にベッドでオナニーイベントを拝見できる。体験版では拝見できなかったorz 宝箱からは自爆アイテムなどを入手できる。またゴブリンシンボルと戦闘すると一気にLv1→Lv27まで上昇するチート機能も完備。


▲お休み時のCG


▲ワールドマップ。行くべき場所は「!」で一目瞭然


▲塔に入ると先に進むにはギルドの許可がいるという。ギルドのある村へ


▲この村か。ちなみにワールドマップ上の敵エンカはなし

基本の流れ お宝を求めダンジョンを探索 合間に依頼を受けたり

基本は「お宝」が眠るダンジョン最奥を目指しひたすら潜ることでメインストーリーが進む。最奥でボスを倒し踏破すると「次のダンジョンがある島」へ行けるようになる。ダンジョン攻略の傍らNPCからの依頼を受けることもでき、やるかやらないかはプレイヤーの任意だが有用なアイテムを入手することもあるしエロもある。

体験版の舞台となる「ウタゲ島」はコンパクトだが、製品版で行けるようになる他の島は広く行ける場所も多数あるようだ。


▲ギルドのあるウタゲ村。村に限らずオブジェクトには会話やセリフがかなり仕込まれているゆえ調べるのが楽しいしキャラや世界観補完にもなる


▲ギルドに行くと、ダンジョンに潜れる実力があるかのテストとして泥棒討伐を言い渡される


▲まずは装備整えるべくお金稼ぎが必要。馬鹿正直にレベリングで稼ぐのもいいがおすすめは食堂でのバイト、特にデメリットなくさっくり1500G稼げる(何度でも可

▲バイト以外でも民家やギルド内等を探索するとある程度アイテムやお金が入手できる


▲店で装備を一通り揃えるべし。3000Gくらいあれば二人分全部揃うかと


▲準備が整ったらいざ。泥棒はこの森に潜伏しているらしい

▲小さな森というだけあって敵シンボル2体、宝箱1つ、ボス(泥棒)だけのほんと狭いマップ


▲戦闘。画面下のグラと立ち絵の両方存在感あり過ぎ(敵隠れちゃってるやないか

ザコ戦闘難易度は低め、スキル(魔法)を使えばほぼ1撃で倒せる。デフォで「コマンドを記憶」設定であるし、スキルを使うMPも十分であるゆえ決定キーおしっぱで連戦楽勝。MP回復アイテムも50Gとかなり安く、戦闘要素に関してははかなりカジュアルといえる。敵シンボル後ろから接触すればバックアタックで先制、動きが遅く簡単であるし。


▲泥棒発見。ハートが出ているゆえ敗北エロありだ。ハートの敵には敗北してエロ回収するのが基本じゃないかね


▲自宅の宝箱で入手できるメメガンテコインを使う


▲自爆。戦闘中のアイテム使用は一番早く行動できる


▲敗北エロ。メメリスが犯されてしまう


▲中出しされてしまう。メメリス「ひぐっ…ぐすぅ…ちくしょう…ちくしょう…」 右クリックでメッセウィンドウ消去


▲夢オチで自宅から復帰、敗北エロは全てこのパターン。が、エロステや淫乱度はしっかり上昇する


▲再度森へ。普通に戦えば勝てる


▲塔から最初のダンジョンへ行けるように


▲基本的にメメリスは物理、ティーナは魔法で戦う。最初のダンジョンは3階層構造、ちょっとレベル上げ過ぎたこともあり簡単すぎるダンジョン攻略だった


▲ダンジョン内のオブジェクトにも会話やセリフが多々仕込まれている


▲通せんぼする中ボス。ほな敗北エロを見ましょうね


▲盗賊敗北エロとはタッチや塗りが違うっぽい?別の絵師さんの仕事かね。こうやって違いを楽しめるのは新鮮で本作ならでは


▲あと、コメディ展開からのひぎぃの落差も本作の醍醐味と言えるかもしれない


▲ダンジョン入口から一度潜った階層へファストトラベル可

ダンジョンからの脱出は恒久アイテムで序盤から可、踏破済みダンジョン各階層へはファストトラベル可でゲーム導線的にも非常に遊びやすい。


▲2階層。洞窟を進んでいたはずなのに森


▲レベルアップでスマホブーメランを習得すると対複数敵戦闘がめっちゃ楽に


▲ダンジョン内の商人、村の店よりいい物が売っている


▲この階層ボス


▲敗北エロは快楽洗脳エロ。また違う絵師のCGっぽいな


▲このエロはこれまでと違い、CGこそ無いがティーナも隣で犯されている(エロステ反映あり


▲中出しからの触手出産まであり


▲最初のダンジョン最終3階層


▲1階層で倒したオークがボスとして再度立ちふさがる


▲敗北エロ。また違う絵師…かどうかよくわからなくなってきた(ゲシュタルト崩壊的な) 絵師がどうとか考えずただただエロ絵を享受せよ、さすれば抜ける(真理


▲もう一度言うが夢オチだしな。ではオークをぶっ〇しに行こう


▲戦ってみるとなかなか強い。メメリスがほんのちょっとアーマーブレイクするほどに(服やニーソが少し破れている)。 だがレベルを上げ過ぎた我らの敵ではない


▲倒すとまた逃げる。どうやらFF5でいうギ〇ガメッシュのような存在か?


▲こんな二人でやらせてもろてます


▲最深部に到達、お宝お宝~♪と宝箱を開けるとカラ


▲ギルドにクレーム


▲他のダンジョンがある新たな島への行く許可を出してくれる

以降、ギルドではレア武器が当たるガチャを回せるようになる。


▲あたり確率はSR武器が6%、SSRが1%


▲ぶっちゃけ2連ガチャの方がコスパはいいが8連ガチャは時短になるのがメリット。SR武器「決済機能付きのスマホ」ゲット


▲何回か回してたらSSR武器入手。かなり強い、これ最後まで使えちゃうやつ?

体験版のメインストーリーはここまで。

メインストーリーに影響しないサブイベント

体験版ではウタゲ食堂のNPCから「盗まれた魔道書を取り返してほしい」という依頼を受けられる。


▲ウタゲ村の廃屋にいるコイツを倒そう(敗北エロなし


▲最初の森の盗賊より強い。いきなりこっちに挑むとキツイかも。まぁ負けてもHP1になるだけだが


▲勝つと魔道書は盗賊団のアジトにあるとのこと


▲ここか


▲アジト。入口に見張り


▲強さはさっきのゴロツキと同じ


▲いちいちこういうセリフが刺さる


▲アジト内はダンジョン…かと思いきやすぐ盗賊ボスがいる。ハート付きゆえ敗北しよか


▲構図は森の盗賊と同じだが異なる差分CGっぽい。このシーンもCGは無いがティーナも一緒に(手下たちに)犯されている


▲リベンジ。楽勝~


▲魔道書を持ち主に渡すとアクセサリを入手

製品版ではこのようなサブイベントが多数あるかと。

体験版で拝見できる他エロ要素と回想

体験版ではメインエロに関しては敗北エロしか拝見できなかったが、アーマーブレイク、お漏らしも拝見できた。まずはアーマーブレイク。


▲アーマーブレイクは戦闘立ち絵と


▲メニュー立ち絵に反映。残りHPに応じて4段階(HP回復で戻るタイプ

次にお漏らし。「尿意」状態になってしばらく移動すると強制お漏らしする。ポーションやお酒など液状アイテムを摂取すると尿意状態になるっぽい。簡単にお漏らしするならウタゲ村の井戸水を飲むのが簡単。お漏らしによるデメリットは特にない(?)が、お漏らしたくないならトイレを使うか簡易トイレ(アイテム)を使おう。


▲メメリスお漏らし


▲ティーナお漏らし。お漏らしはこれまでのCG明らかに塗りもタッチも違う

製品版では淫乱度によるNPCエロ・娼館エロ、敵に捕らわれての調教エロ(これが目玉か?)も。またエロ回想に関して、回想部屋は一度エンディングを見ないと利用できないっぽいが、敗北エロに関してはその敵がいた場所にいくと再度戦闘可能、敗北すれば拝見できる。


▲回想部屋はウタゲ村に


▲敗北エロは敵がいた場所に行けばもう一度拝見できる


▲体験版最終、メメリスのエロステ


▲体験版最終、ティーナのエロステ。体験版ではティーナメインのエロは拝見できなかったなぁ

これまで見てきた通りエロのメインはメメリスのようだが、製品版ではティーナのエロCGもあるだろう。

最後に体験版を遊んでみて二つほど心の残りが。


▲心残り①。ウタゲ村の宿にいるコイツを倒せなかったこと。つぅよいわぁ~


▲心残り②。盗賊アジトのこの宝箱の取り方がわからんんん!

サークルさんはYouTubeでも活動しておりチャンネル登録者数10万人超、スマホニキ達からも支持されているとかで、本作のお気に入りは3万オーバーというとんでもない数字だ。エロ同人の宣伝活動としてはかなり気合が入っているし、最初からAndroid版同時リリースを視野に入れていたというのも珍しい。

夢子「お取り扱いサイト様です」
DLsite 2,500円(税抜)

DLsite Android版 2,500円(税抜)

コメント