エロSLG「メイドlife」 高温注意

メイドlife 体験版感想・レビュー

家族を亡くし茫然自失の日々を過ごしていた主人公が行く当てのないメイドさんと出会い、一緒に生活するMV製同棲メイドさんSLG。この手のSLGとしては特別「ここが面白い」とか「ストーリーや二人の関係が面白い」ということはなくいたって普通。いたって普通なんだがとにかく実用性が高い!のが特徴じゃなかろうか。もちろん紳士を選ぶとは思うが、ニッチであったりアブノーマルな性癖はあえて避け、ただただ前戯と本番(玩具くらいはあるけども)、着せ替えに特化した内容となっている。MV製だがマウスのみで操作可能、複雑な操作も全く必要ないユーザーフレンドリー仕様とUIだ。

【体験版評価】8.0/10点 (面白さ7 システム8 没入感8 エロス9)

体験版では1日だけを遊べるのだが、なんといってもいきなりエロ可能なのも本作の特徴だろう。この手のSLGではまず好感度を高めて~などソフトエッチから始まり本番までの過程ありきが定番、しかし本作は最初からメイドさんの主人公(ご主人様と呼ぶ)への感謝度と好き度が高く、求めれば即エッチ可能なのだ。ゲーム形式は違えどサークルさんの処女作「メイドの剣(つるぎ)」とコンセプトは似ているかもしれない。エッチ等でメイドさんの「奉仕度」「開発度」「性欲」をあげていくことで別のエロシーンも解放されていく設計かと。


▲本作の基本画面。右のアイコン類から行動、下のアイコンでは着替えが可能。何か行動すると時間帯(左下)が経過していく

1日の時間帯は5つに分かれており、それぞれで会話やご奉仕(エッチ)、外出(体験版では不可)などを行うことで時間経過。どの時間帯でもエッチを選択可能で着せ替えも任意だ。


▲ご奉仕(ハートアイコン)を選択すると


▲嫌がることなくスカートをたくしあげてくれる。この後更にマウスでおさわりが可能となり


▲何度かおま〇こを触ると絶頂、そのままベッドに運ぶことができる。もう本番準備OK


▲メイドさんの足をクリックするとこの体勢となり挿入可能だが、その前に乳首やクリをおさわりすると左の絶頂ゲージがどんどん上昇、何度でも絶頂させることができる


▲挿入すると自動的に「ゆっくり動く」ピストンとなり、なにもしなくてもメイドさんが喘ぎ(本作はフルボイス)絶頂ゲージが少しずつ上昇、抜くことも激しく動くのも任意


▲主人公の射精は任意、射精せずに延々とメイドさんだけを絶頂させることもできる


▲挿入中はピストンが自動のため、マウスで口をクリックすれば挿入しながらのキス、乳首やクリを刺激(ゲージ上昇値大)することできる


▲メイドさんは絶頂するほどセリフがエロく、主人公を求めるようなセリフになっていく。こういう演出がギュンギュンと下半身響くぅぅ!


▲主人公の射精可能回数は2回。中でも外でも任意でどうぞ


▲2回射精すると終了。夕方や夜にエッチするとそのまま一緒に寝て次の日へ

別にアニメするわけでもないしゲームとして拘ってるなぁ、というところはないが使える。ただこの一言に尽きる。拘っているのはまさにこの部分であり、メイドさんのエロCG構図、それにめちゃめちゃマッチした鳴森りいあ嬢のCV!この声優さんエロい声出すなぁぁ。

あとは着せ替え関連。髪型(ポニテ、ロング、カチューシャ有無)、コスチューム(メイド服、メイド水着)、下着(白、黒、ピンク、ガーターベルト有無)、夜専用のパジャマ(普通のパジャマ、スケスケネグリジェ)などなどを任意で着せ替え可能で、通常シーン立ち絵にも反映するしエロシーンでもちゃんと反映するのだ。製品版では更に増える!組み合わせは100種以上だそうだ。

エロは結局本番が一番!という紳士なら刺さると思うぞ。遊んですぐ使える、長く使えそうな一品だな。外出などイベント時は専用エロなどもあるそうだ。プレイヤーの任意でいつでもエロできて絵もCVもいい、個人的には「こういうので(も)いいんだよ」という作品だな。

夢子「お取り扱いサイト様です」
DLsite 1,800円(税抜)

FANZA 1,800円(税抜)

メイドlife

コメント