エロSLG「SUMMER-田舎の性活-」 ディーゼルマイン

SUMMER-田舎の性活- 体験版感想・レビュー

夏休み一人ヒマを持て余していた主人公(都会で一人暮らしの学生)が、同じく両親が海外旅行に出かけ一人残ったイトコの葉月と田舎で夏休みを過ごすUnity製SLG。期間は30日間。
【体験版評価】8.5/10点 (面白さ7 システム8 没入感10 エロス9)


▲母の妹、田舎の叔母から電話が。海外旅行行くけど一人残る娘の身が心配、帰ってくるまで葉月と一緒に暮らしてくれへん?と(叔母は関西弁ではありません


▲まぁヒマやしええわ、と叔母の提案に乗り翌日には田舎へ到着。叔母夫婦はさっさと出かけて行った


▲叔母宅、葉月が一人留守番しているはずだ


▲はいエロいー!これがエロゲでよかったほんと。葉月はフルボイス、CV:陽向葵ゅか嬢


▲本作メインゲーム画面。サイドビューだがある程度の奥行もある。マウスで全て操作可能。シルエット主人公で無個性タイプ


▲画面内の葉月に話しかけて会話またはエッチが基本


▲左アイコン類の「MENU」クリックでこのようなメニューを開ける。実質エロ記録画面だな


▲右下の「カート」アイコンクリックで通販サイトで買い物可。お金の稼ぎ方は体験版ではわからなかった。見ての通り葉月を喜ばせたり、性的に悦ばせたりするアイテムばかりだ


▲2階の自室に案内してもらう


▲この「振り返り葉月」の絵がまたすげぇ魅力的なのだよなぁ。ちなみにこの絵はメニュー画面を開いて「反転アイコン」をクリックするといつでも拝見できる

数年ぶりに再会した葉月はムチムチ女体に成長しており、しかもランニングシャツにホットパンツと、いくら夏とはいえ大変扇情的な姿でありつつ大人しいキャラ。しかし彼女も数年ぶりに見た主人公の身体に興味津々で、家の中を案内された初日の夜には早速彼女のオナニー現場を目撃することになる。


▲初日は特にやることもないため、さっさと寝てしまおう(体験版だけの仕様かもしれない)。余談だが「それ指入っちゃうよ、危ないよ?」なレトロ扇風機、首振りアニメするのだ。こういう演出がいいのだよなぁ


▲寝ておきました。かすかに声が…この部屋は葉月の?


▲はいエロいー!どどどどどうするよ…?

「欲望に身を任せるを選んだらGAMEOVERじゃないのさすがに」と思ったものの、なんと普通に受け入れてくれていきなり正常位本番が可能だった。「欲望に~」を選択しなくても翌日から普通にエッチ可能という。ふむ、どっちを選んでも流れを切らないこの作り、とても親切なエロゲだな。


▲「思いとどまる」を選択した場合の翌朝。誤魔化す、の一択だが、この後の展開はやや強引でビックリしたw


▲欲望に~を選択した場合エッチに突入。え、ほんまにえーのん?いくらイトコだとはいえ数年ぶり、いきなり襲われて受け入れるヒロイン…エロッ!ちなみに事後に1枚絵のシーンがあるのだがそれがまたクソエロい、体験版で見てくりゃれ

2日目からは普通に家の中(キッチン、リビング、縁側、トイレなどいくつかマップあり)に限らず、マップ各所で葉月とエッチ可能。主人公の行く場所には一部を除き必ず葉月がおり、話しかけて(普通の会話も可能)「エッチを提案」すると即エッチ可能だ。


▲提案ゆーても必ずOKしてくれるがね


▲キッチンで。突いている最中はCVによる喘ぎ、止まるとセリフ


▲縁側でアイスを食べてる葉月にフェラしてもらう


▲どこでもエロー!遊んでて人工少女を思い出したな

エッチは大きなドットアニメによる、アクションエロっぽい感じ(サイドビューだからな)、放っておくと10秒経たずに中出し射精。任意で何度でもエッチ可能。基本的にエッチのスピードは3段階、主人公の射精ゲージが上がるほど速くなりMAXで射精。右クリックで我慢(そこでゲージが止まりゲージに応じたピストンループ)、左クリックで止まる(ゲージが下がっていく)。ピストン中の葉月はCVであえぎ、止まると「…動かないの?」などそのエッチ毎のセリフを仰る。

ドットアニメは滑らかで、なにより大きめドットアニメというのが大変使えるっ。体験版では最初の選択での正常位、縁側でのフェラ、キッチンでのバック(料理している葉月にバックとかいいなぁ)、リビングでの駅弁座位の4種かな。マップ移動するごとに時間が経過し、時間帯によって各マップの情緒が変化する。おそらくエッチするほど葉月の好感度やエッチ度が上昇していき、各マップでのエロが増えていくんじゃないかと。通販での買い物でも増えそうだ。


▲着せ替えも可能な様だ

つまるところこのゲームは、年頃の二人が同じ屋根の下邪魔者なしにひたすらやりまくるという大変捗るヌキゲーである。単純にドットアニメを切り替えて閲覧する、という作品もいいが、自らの足で歩き回り葉月に話しかけてエッチする、それだけで臨場感(夏のうだる暑さの中環境音や扇風機の音だけが響く中エッチしまくる、主人公がしゃべらず葉月の口数も少なく没頭しやすいのも+ポイント)マシマシのデキとなっている。


▲すべてのエロにあるわけではないが一枚絵も非常に魅力的だぁ

各マップのドット描き込みも素晴らしく、扇風機が首振りするアニメなどレトロ感がすんばらしいな。まだ夏本番ではないが、2020年夏の夏休みシチュゲーはこれで決まりだろうか。ただまぁ「ゲームやるぞぉ」という作品ではないし、マニアックエロを楽しむ作品でもない。テキストではなく環境音や描きこまれたドットグラ、演出でのエロシチュを楽しむ作品。ノスタルジックな田舎の夏を感じながら汗だくで女体をむさぼりたい人生だった、という紳士向け。

DLsite 1,800円(税抜)

FANZA 1,800円→1,440円(常時20%OFF時)(税抜)

SUMMER-田舎の性活-

コメント