同人かわら版No181 掲載同人ゲーム9本

10/01にFANZAでも夏セールが終わり、割引合戦も一段落。と思いきや
夢子「FANZA様では間髪入れずに全品20%が再始動し、CG集30%OFFセールもあわせて開始されました」
DLsiteのCG集・漫画25%ポイント還元への対抗処置か。またこれは体感でしかないが、DLsite辻3%割引、めっちゃ出る!土曜なんか2回ではった(笑 それに反比例してでぃーえる農場はよくハズれる(※個人の感想です
撫子「サークルさんの任意割引作品も結構多いよ。あとFANZAさんでは密かに10円作品が。詳しくは同人よもやまで~」
撫子「今週のDLsiteさんの新作は73 60 45 48 54 68 70で、えっと… 全部で420本?」
夢子「418本よ。今週は本数少ないんだから計算しやすいでしょうに」
撫子「っ… Asshole!!」
夢子「なんですって!(ボコスカウォーズ」
おまいら昭和か。さておき、新作数も少な目だがゲーム本数も先週に比べると激減、しかしきっちり内容のある作品が多かったな。

■ゲーム作品ショートレビュー

本数こそ少ないものの、内容がしっかりしつつ(個人的に)捗る作品が多かった。ありがとうございますっ

【人気Lv】→→ 糞ゲー 幻酔腐 ACT 1,300円

糞ゲー
Zショットで女子校生を脱糞させながら進むCF2.5製横スクACT。Zショットはややスピードが遅いが連打しただけ弾が出る。女子校生達も消しゴムやらカッターやらを連続で撃ってくる故、基本はこちらの弾で相殺しつつ女子校生の腹にしこたま当てよう。腹痛に耐えられなった女子校生はその場でパンツを脱ぎ脱糞(体験版では放屁)して消滅するが、脱糞中にスッと近づき接触するとアクションDEエロに。女子校生のタイプごとにエロが異なり、黒髪ポニテはバック挿入、青髪短髪はフェラ、黒髪ロングは騎乗位だった。製品版では20種ある様だ。エロ中も左右に移動可能故、じっくりみたければ後方など安全圏に避難しよう。基本的には2回フィニッシュするまでループしたが、騎乗だけ何故か4回ループだった。セーラー服女子校生のドットアニメで個人的に大変捗ったが製品版にはギャラリーとかあるのだろうか。ゲームとしてはプレイフィールに若干クセがあるが、大量の弾を盾に進めば難しくはないかと。ただ敵も弾も避けられないしジャンプは滞空中に弾を撃たせるくらいしか有用性が無い様な。余談だが、右手を封じられての黒髪ロング撃破(個人的)ミッションはトライ&エラーの連続で困難を極めたが完遂、満足だ(何の話
【体験版評価】6.5/10点 (面白さ6 システム6 没入感6 エロス8)

【人気Lv】→→ (DLC)追加えっちキャラ『タロ』 BouSoft 追加パッチ 500円→350円(11/02迄)

(DLC)追加えっちキャラ『タロ』
勇者と魔法使いとおとぎの絵本」「勇者と魔法使いと不思議な島」に登場するヒロイン「タロ」にエッチ要素を追加する、追加パッチ第4弾。勿論単体では起動できない故、↑のどちらかを所持している紳士向け。

【人気Lv】↑↑ ELEVATOR GIRL ハリケーンドットコム エッチSLG 900円→720円(11/02迄)

ELEVATOR GIRL
まんまタイトル通り、エレベーターガール(まだ職業としてあるのか?)に不特定多数のシルエットモブが悪戯するSLG。若干の違いはあるものの「セクハラオフィス」のエレベーターガール版といって差し支えないだろう。最初は服を着せたままキスや胸揉み、尻揉みなどで快楽度ゲージを上げていき、MAXになると悪戯コマンドが一気に増える。体験版では二人同時に手コキさせたり、キスしながら胸を揉んだりなどなど。キスやフェラ、本番などでは部分的なカットインアニメも表示される。ドットアニメに関してはサークルさんの十八番でありよくできている。デフォの画面はかなり小さめだが、横方向・建更方向にも任意で引き延ばせる。これはこれでいいものだが、そろそろ延期に延期を重ねている複数のタイトルも出して欲しいなぁw
【体験版評価】7.0/10点 (面白さ– システム7 没入感6 エロス8)

【人気Lv】↑ ヒロイン全員お財布狙い!~お金を稼いで女の子に貢ぐパパ活SLG~ 煩悩ストラテジ SLG 900円

ヒロイン全員お財布狙い!~お金を稼いで女の子に貢ぐパパ活SLG~
6人のヒロインに対し「パパ活」するパパ活SLG、というのは表向き、本質はタイトルの通り親密になり主人公がヒロインに傾倒すればするほどヒロイン達はつけこみ、適度なご褒美を与えつつ関係を続けお金を搾ろうとしてくる、のを楽しむSLGであるorz 親密度が低い内は皆とてもいい娘でほんとパパ活SLGな雰囲気なのだが、本作のコワイところは親密度が上がるほどにデートや食事などでのパパ活費が上がっていくこと。主人公はリーマン、出勤(15日毎に給料日)したり日雇いバイト(即日まとまったお金が入る)で稼ぎ、働くと体力を消耗する。レベルアップ時に体力は全快と共に各種能力を上げることで一日の生活費を節約できたりと涙ぐましい努力も拝見できる。とにかく稼いだお金、節約して捻出したお金は全てヒロイン達にパパ活で貢ぎ、貢ぐ程にエロもさせてくれるようになるものの財布・犬など扱いは酷くなっていき、しかし決して本番はさせてくれないし多分フェラもない。異性として見てもらえない、人間扱いしてもらえないが手コキや見ヌキさせてもえてありがとうございますっ!なドM紳士向け。エロシーンはドM紳士向けの音声作品の様な感覚(このサークルさんはそういう音声サークルさんであるし)、あ、本番やフェラが無い、というのは厳密には間違ってるな。「される側」じゃなく「する側」だけどもorz UIやシステムはちゃんと遊びやすく見栄えもいいし、ヒロイン達の絵も可愛い。このテの音声に若干ゲーム性とビジュアルを付与した作品かね。FANZAでもリリース。
【体験版評価】7.3/10点 (面白さ6 システム8 没入感8 エロス7(紳士による))

【人気Lv】→ 寝取り寝取られ四人旅 まぜ NTRRPG 1,000円

寝取り寝取られ四人旅
放免の恩赦と引き換えに前人未踏の「魔の島」攻略を王より命じられた死刑囚たち。自由の身となったら結婚して一緒に暮らすことを誓うコロンとアスカ(義姉弟で恋人)は島で同じ死刑囚のロスとマリー(恋人)と遭遇、4人で攻略することになる。当初は協力関係にあっただけの2組のカップルは、島を攻略していく内に寝取り寝取られな関係になっていく様だ。最初は塔での罠がきっかけだった。運悪くコロンとマリー、アスカとロスの組み合わせで「子作りセクロスをしないと出られない部屋」にハマってしまい、どちらか(選択)が中田氏セクロスをすることになる。以降4人の関係にほころびが生じ、元々ロスはアスカの身体に劣情を抱いており、マリーはマリーで別の男性との出会いを求めていたこともあり、固く結ばれたハズのコロンとアスカの絆がホロホロになっていく様だ。RPGとしては島内のどこからでも探索が可能、当然各ダンジョンで敵の強さは違うものの、一足飛びに攻略できたりもする。スキルもちょっと変わったものが多く、上手く使えれば格上の敵にもギリ勝てる感じがいい。敵対するのが魔物だけでなく他死刑囚だったりするのも起伏がある。反面、MV製デフォマップチップと閑散とした各マップは味気ない。エロは使いました(何に 個人的にマリーがエロイと思う。
【体験版評価】6.5/10点 (面白さ7 システム6 没入感6 エロス7)

【人気Lv】↑ ふらっしゅきゃんぴんぐ【露出キャンプRPG】 H.H.WORKS. 露出RPG 1,200円→840円(10/11迄)

ふらっしゅきゃんぴんぐ【露出キャンプRPG】
ソロキャンプに興味をもち行ってみたら思いの外楽しく、テントの中とはいえ「外で着替える」ことにドキドキ、灯りでテントに映る着替え中のシルエットに外の男達が反応したことにコウフンしてしまい(こっちが主な理由)、1人でキャンプしつつ露出を楽しむ非戦闘RPGである。ロードバイクに興味を持ちピッチリコスチュームが男性の目を惹くことにコウフンしてロードバイクにハマった前々作と同じ感じの主人公だな(笑 MV製の本作ゲーム部分は結構本格的なキャンプ仕様となっている。まずはバックパック選択、その中に入れていくテントなどを選び次の日にキャンプ場へ向かうのだが、バックパックに入れられる重量は決まっているし、なんでもかんでも詰め込んで重くなり過ぎるとキャンプ場でテントを設置するまでに体力を大きく消耗してしまう。テント設置後休憩することで体力を回復できるものの、翌日9時まで(リアルタイムで経過)の自由時間が減ってしまうのだ。各種キャンプ用品をイイモノに買い替えていけばより軽く機能性の高いモノを揃えられる。そのお金はキャンプ場での野草・キノコ採取や釣りで賄う(キャンプ場受付の爺が買い取ってくれる)。キャンプ場に行く交通費、キャンプ受付で払うお金もこれで賄っていく。夜の時間帯はランタンなどが無いと画面真っ暗でとても探索などできないし、日によっては雨が降り「寒い」状態では休憩ができない。食糧はキャンプ場近くのコンビニでも買えるが町で買うより高く、かといって町で買うと余計な荷物になる。調理器具を持ちこめば現地で調達した食材の調理も可能。椅子やテーブルを持ちこめばより快適にキャンプ生活を送れる。など、諸々を考慮してバックパックに詰める物を決めよう。天気に関しては自宅PCで予報を知れて雨具の用意はある程度判断できる。釣りミニゲームなどキャンプ要素だけでも結構新鮮で楽しめた。肝心の露出要素に関して、まずは着衣を減らしキャンプ場を徘徊することから始まる。上半身下着姿を見られるとNPCが「!」と反応、興奮度や注目度が上昇、NPCが追いかけてくることもあり接触するとエロされる。また注目度が高い状態でテントで休憩すると夜這いされたりもするとか。興奮度が高いと休憩できずオナニーなどで発散。この他釣り大会や、焚火、お尻を出すなどの要素もあり、探索範囲も広くなっていく様でまさにキャンプ&露出な内容だ。が、我輩のwin7ノートではキャンプ行動などは若干重い位なものの、エロシーンに入るとがっつりフリーズ、とてもエロを進めていける環境ではなかった。歩行立ち絵アニメはOFFにもできるが、OFFにすると露出ができない仕様。まぁ歩行アニメはギリ動くんだが、アニメするエロが致命的だった模様。あとは画面が大きくマップ描写範囲が広いのも起因しているか。金髪ポニテヒロイン好みなんだがなぁ。まずは体験版でお試してみるべし。FANZAでもリリース。
【体験版評価】7.8/10点 (面白さ8 システム7 没入感8 エロス8)

【人気Lv】↑ 円交Life MF Future 非戦闘RPG 1,500円

円交Life
フリーター主人公がバイトしつつ町中の女の子達と円交していく非戦闘RPG。エロはドットアニメーション。まぢで全♀NPCと交渉・エロ可能でエロwktkする作品。
■体験版感想記事へ

【人気Lv】↑↑ ダンジョンオブエロチックマスター るしまる堂 3DダンジョンRPG 2,000円

ダンジョンオブエロチックマスター
WIZライクなプレイフィーリングに拘った3DダンジョンRPG。遊びやすさに配慮されたユーザーフレンドリー仕様、戦闘中に敵を挑発し売春、無力化するシステムを搭載。戦闘DEエロはアニメーション!
■体験版感想記事

【人気Lv】↑ リバイバルクエスト 恥ずかしさに耐えて町を発展させる シロクロソフト RPG 1,300円

リバイバルクエスト 恥ずかしさに耐えて町を発展させる
留学中に廃れてしまった故郷の町を、以前以上に大きく発展させるべく資材や人材を集めるRPG。オーソドックスではあるがRPG部分のデキがよく、理性値減少による屈辱・羞恥を含む堕ちエロが魅力。
■体験版感想記事へ

■今週予告開始されたゲームピックアップ

忘却のイグドラシル 黒電車 RPG 1,800円 2019/5月上旬
人気サークル・黒電車さんの次回作は、記憶を失ったスケベボディ少女・メイと、両腕をうしなった魔導師が出会い、「神の塔」の頂きを目指すRPG。戦闘はリアルタイムバトル、発情したモンスターにメイが襲われる(ドットアニメ)とモンスターの武器を奪い、攻撃力を激減させることができるとか。武器は6系統、個々にレアリティが設定され、メイが犯されて武器を収集するハクスラ(セクスラ?)RPG、だろうか。ほうほう、sugar starさんが製作協力してるらしいぞ。予定はまだちょいと先だが期待作に間違いない。

機核覚醒~ジレレンと深紅迷宮~ セルレ部 2.5DACT 1,800円 2019/10月上旬
機核覚醒~機工姫ルース~」「機核覚醒~六欲姫ユーカ~」に続く機核覚醒シリーズ第三弾となる横スクACT。「六欲姫ユーカ」のプレイアブルキャラ・ジレレンと小雪精が主人公、2人を切り替えながら進み、動物にトランスして進むシーンもある様だ。もちろん成長要素あり、エロはアクションDEエロでありつつ、本格的な3Dアニメーション(カメラズーム大)も魅力の一つ。こちらも予定は1年先。

なでなでおんなのこ6.1 ~堕天使とバトルファック~ CherryGirls おさわりBF・SLG 1,300円 10月下旬
なでなでおんなのこVI(感想記事)」から導入された「おさわりBF」の続編。「なでなでおんなのこV(感想記事)」まではいわゆる「おさわりゲー」だっが、VIからはヒロインもこちらをおさわりする様になりおさわり合いBFに、ざっくりいえばマウスACTの部類。今作では堕天使ヒロインをおさわり、BFに勝利するとラブラブおさわりモードに。

深淵の探索者 ふらいんぐパンジャンドラム RPG 価格未定 2019/1月中旬
女冒険者4人PTで「深淵」というダンジョンに潜るハクスラ系RPG。ダンジョン内は松明か魔法の灯りがないと真っ暗らしく、しかし暗いまま戦うとより多くの経験値がゲットできる、あまり見ないシステム。玄室のモンスターを倒す宝箱ドロップ、1000種を超えるアイテムを入手できる。鍵開けトラップ要素などもあり、WIZなどレトロRPGに見られたスタンダードな面白さを追求している。3Dではなく2Dダンジョン。絵とシナリオは天上蓮華さんの中の人、天音蓮人氏が担当しており、4名の声優を起用しているなどかなり注力されている。ところで最近ハクスラ系RPG増えてきた?

狐忍退魔伝このは はちみつサンド ローグライクRPG 価格未定 10月下旬
淫魔と封印のマギア」が人気だったサークルさんの次回作はMV製のケモミミくのいちローグライクRPG。お供のしゃべる狐「ぽん吉」と共に「大魔」を退治すべくダンジョンに潜る様だ。狐なのに「ぽん吉」とな?(そこはどうでもいい

愛玩人形アイディール~ヒミツの防犯記録~ QRoss 防衛RPG 価格未定 10月中旬
QRossさんとか闇鍋さんとかたまにこういう興味惹かれる作品出してくるのだよなぁ。「魔法使い」に作られた愛玩人形・アイディールが、主がいない5日間、賊などから館を防衛する。賊だけでなく館の使用人達までアイディールを犯そうと狙いトラップを仕掛けてくるとか。防衛RPG?ということはタワーディフェンス系ではない様だが、どんな仕様なのか。絵も魅力的であるし、気になる紳士は体験版どうぞ。サークルさんブログにも情報あり。んー、あまりシステム的に凝ったゲームではないのかね…

→発売予告作品リストを見る

■今週の同人界隈の動き

→今週の同人巡回帳を見る

■同人よもやま FANZA10円作品

以前にもひっそり10円セールがあったが、10/09まで以下の2本がFANZAで10円放出中だ。確かもう1本あったんだが、同検索しても出てこず;人気なのはこの2作であるし許して;

・青水庵作品冒頭詰め合わせ!(10円)削除されています。
・【期間限定詰め合わせ】おばんざいタイムサービスパック 削除されています。

見ての通り9/01からやってた模様。全然気づかんかった;どちらも過去作品の導入部詰め合わせとか、また新手の手法の作品だなぁ。DLsiteでも8月末に密かに10円セールをやっていたが流石に10円はどうなんだ。イチユーザーとしては嬉しいし、長い物には巻かれるけど;

同人ゲーム セール・割引作品まとめを覗いてみる
同人かわら版バックナンバー
前号(No180)を見る
Twitterではゲーム簡易感想などを呟いてます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *