エロRPG「タナトス-Thanatos-」 とらいあんぐる!

タナトス-Thanatos- 体験版感想・レビュー

オンラインRPGのイチプレイヤーである主人公(名前任意)がバグのせいで魔物化、しかもログアウトできないという事態に陥り、他プレイヤーの狩り対象になるわ、女騎士に殺されるわ。しかし死んでもまた魔物として転生するとわかり、それを活かして悪事をはたらいていくウディタ製RPG。主人公は貯めた「カルマ」を使うことで「より強い魔物に転生できる能力」と「ゲームルールを打ち破る能力」を得ており、盗みや暴行などの悪事を働いたり女性プレイヤーを犯すことができる。

しかし本作はそれだけにとどまらず「前・後編」の二部構成。前述したのは「前編」にあたる部分、「後編」では目の仇にしていたヒロイン達を仲間とし、前編を「悪行ルート」とするなら後編は「善行ルート」に変化するという。具体的な前編・後編の区切りは5章終了時のようだ。後編では前編とうってかわってヒロイン達との和姦や、戦闘敗北時の敗北エロがメインとなる。

むむむ、これまでのサークルさんのRPGは女主人公モノのみ、男主人公という時点でこれまで毛色が違うのに、それ以上に変わり種の作品になっているのではなかろうか。まぁ体験版は前編の途中までで全貌はわからんけども。

【体験版評価】8.5/10点 (面白さ8 システム8 没入感9 エロス9)


▲プレイヤーから必死に逃げるゴブリン… バグ(?)のせいで魔物化した主人公だ


▲なんとか逃げ切った主人公の慟哭(この姿では言葉もしゃべれない)


▲(頼む、助けてくれ…!)と願う主人公に対し「ゴブリンか…」とゴミを見るような目でいちべつ、去ろうとする女騎士。オレの、オレの… オレの話をきけぇぇ!(5分だけでもいい と襲い掛かる


▲奇襲をかけいきなり戦闘エロシーン(ヌルヌルアニメ)に。ここで戦闘エロのチュートリアルがある(詳しくは後述する)


▲快楽ゲージをMAXまで上げ絶頂させることに成功するが(挿入はしてない)


▲直後一撃で殺されてしまう


▲スライムに転生


▲ここを拠点として活動することになる(画面左下がため込んでいるカルマ。右下は「寿命」という要素だったが、製品版では無くなり「手配度」という数値になっている)


▲メニュー画面。スライム(Lv1)からスタート。クソザコです


▲拠点内のポスターからは本作のヒロイン(6人)を確認できる(各ヒロインとエンカウントすると詳細が表示される)

前編概要 レベリング(探索)とメインストーリー


▲拠点内の看板を調べると「メインストーリー」を進めることができる

本作は章を進めることでメインストーリーが進行していく。第一章の目的はヒロイン「メイジ」を襲うこと。近くの街へ入ろうとした主人公はメイジ一行PTにボコられた挙句、メイジに侮辱され「あの女ぁ!」と復讐に向かう。メイジがいる場所(街のギルド内の奥)にはすぐ向かえるが、いきなり言っても当然返り討ちに遭うだけだ。ということでまずは周辺の探索やレベリング、より強い魔物に転生すべく「カルマ(KP)を貯める。


▲スライム(Lv1)の主人公はほんとクソザコのため、まずは近場にいるウサギを狩ろう。近づいてZキーを押すだけで倒せる(戦闘にもならない)


▲ある程度ウサギを狩ってLv5くらいになったら敵シンボルと戦闘してみよう。ゴブリンつえぇぇ!死闘である


▲転生するとLv1に戻る仕様ということもありレベルはほんっとサクサクあがる。レベルアップすると全回復するゆえ、うまく利用しよう


▲その辺にいるプレイヤーキャラにはまだまともに挑んだらアカン


▲拠点などにある焚火では肉と魚を焼いて回復アイテムを作成できる(生のままでも食えるが回復量が違う)。肉はウサギや敵ドロップ、魚は釣りで入手


▲メニュー→クラフトからは探索で得た素材から様々な消費アイテムを作成できる。探索ではただのオブジェクトなのか採取できるオブジェクトなのかちょっとわかりづらいが、とにかく調べまくっていけば自ずと判別できるようになる。まずは回復薬(戦闘中使用可)と釣り竿は優先的に作りたいところ。また投げ槍系は固定500ダメと序盤かなり強力


▲空きビンを入手すると拠点で「毒」「油」「水」などを汲める。どれも戦闘中に使うと相手にバッドステータスを与えることができるため、HPの高いボスクラスの敵と戦う際にはたくさん持っておこう。空き瓶は釣りで簡単に入手できる


▲背中を見せて油断しきっているプレイヤーには殺害(戦闘)の他、スリや暴行を行える。戦闘で勝てないうちは「暴行」一択(スリも最終的に戦闘になる)


▲ぐるぐる回る針を緑部分で止めるQTE(制限時間はない)。成功すると


▲川に突き落として大量の経験値とカルマを得られる


▲拠点の暖炉からは「転生エリア」に。カルマ(KP)を消費して他の魔物に転生できる。一番下のスライム・ゴブリンはカルマ0で転生できる。2段目、3段目ほど強い魔物で、より多くのカルマを必要とする


▲スライムの上位種、ウーズに転生してみた


▲確かにスライムより全然強い。スライムより成長率も高いためレベルを上げるほど顕著に

転生時レベルは引き継げないものの、転生前のレベルが高いほど能力値に初期値ボーナスがつくため、上げたレベルは無駄にならない。つまり3段目の上位種に転生しても、転生前のレベルにより強さは多少異なるわけだ。


▲レベリングして探索範囲を広げていくとヒロインの1人「ソルジャー」とエンカウント(このスクショから新体験版に移行、やり直してリザードマンに転生している)


▲ヒロインとの戦闘、ヒロイングラは前作「アルテミスパール」同様、左右にトーン・トーン(タンタン)とステップを踏むアニメーション!これいいんだよなぁ、髪や腰巻もヒラヒラするし。もちろんエロも可能、後述

という感じでメインストーリーを進めるべく探索・レベリング・転生していくわけだが。面白いのは最初からほぼ全マップへ行くことができること。拠点からは「風鳴りの大草原」→「コウモリ洞窟」…と進むほど敵が強くなるものの転生・レベリングを繰り返せばメインストーリーを進めることなくどんどん探索範囲を拡げ、強くなることができる。そっちが面白くて探索を続けた結果…


▲コウモリ洞窟でのザコ戦。体験版範囲でいけるのはここまで

上位種(転生エリアの三段目)のオーガでLv40と、強くなりすぎてしまったwまだメインストーリー1章も開始してない時点でだ。その結果、1章を開始してプレイしてみると


▲メイジがいるギルド奥を目指す。冒険者達(プレイヤーキャラ)が警備にあたっており本来はステルスミッションなのだが正面から戦ってもザコで楽勝。ちなみにギルドのある街は拠点のすぐ隣のマップからいける


▲あっさりミッションクリア、これで1章は終了だ(このあとエロ)

という感じでだ、メインストーリーとは別にいくらでも探索レベリングが可能な設計で無双プレイも楽しい。ほどほどに緊張感あるプレイをしたいなら転生2段目、中級クラス当たりの魔物に転生して挑むといいかも。

フルアニメなエロ 各ヒロインに戦闘エロ+イベントエロ モブ女性PCエロも

6人の各ヒロインのエロが本作のメインエロだが、モブ女性PCとのエロもアリだ。全てフルアニメーションで捗るなぁ。

まず6人のヒロインとのエロについて。各ヒロインはメインストーリーを進めることでも順次相対することになるが、それとは別に探索でのエンカウントも可能(ヒロインごとに決まったマップにいる)、戦闘中にエロを仕掛けることができる。前述したソルジャーとのエンカウントを例に説明すると。


▲戦闘中に「押し倒す」を選択しよう


▲前述のQTEと同様、成功すれば戦闘エロ(サークルさんのいうところの新バトルファック)に移行する。この時、相手をHP的に弱らせて(段階的に脱衣するゆえ目安になる)いるほど針の動きがゆっくりになり成功しやすくなる


▲成功すると前戯シーンに移行。リアルタイムで減少していく「拘束」ゲージがなくなる前に「快感ゲージ」をMAXにするのが目的だ。Zキーでオマ〇コ、Xキーでアナル、Cキーで胸を責め快感を高めよう。同じ部位を責め続けるよりどんどん責める部位を変えた方が快感が上がりやすく、各ヒロインごとに弱点も異なる


▲拘束ゲージが亡くなる前に快感ゲージをMAXにすれば絶頂させて


▲挿入可能となる(この選択肢にはないが焦らして再度イカせることもできる)。ちなみに主人公の姿が人型になっているが、これはリザードマン(人型タイプ)だからだ。転生できる魔物は人型と触手型の2種、触手型の場合は触手エロシーンに変化する


▲挿入すると時間制限はなくなり実質オカズタイムかな。Cキーでゆっくりつけば快感は上がりづらく、Zで早くするほど快感ゲージがガンガンあがる。セリフも次々と切り替わる


▲中出し~


▲引き抜くと戦闘に戻るが、押し倒して中田氏をキメるごとに相手の「快感レベル」があがり、HPとは別に弱体化していく。その結果強かったヒロインはどんどん弱くなり


▲勝つる。敗北したヒロインは逃走する

これが本作の戦闘エロだ。戦闘エロというと女主人公が敵にエロられることが多いが、本作ではヒロインを任意で襲い敵の気分を味わえる趣向。


▲一度ヒロインを倒すと拠点のポスターでヒロイン情報や


▲ヒロインのエロステを確認できるようになる


▲体験版でもメイジとエンカウント、戦闘エロ可。メイジはコウモリ洞窟にいる(3人目のヒロイン、ハンターもいるが戦闘エロしようとするとバグる)

という戦闘エロとは別に、メインストーリーを進めることでも各ヒロインとのイベントエロを拝見していける。


▲前述のメインストーリー第一章の続き。もちろんここもヌルヌルアニメ!

また、たまにいるモブ女性PCや女性NPCも犯すことができる。


▲正常位かバックを選べる。モブ相手では射精後も持続射精が可能である意味メインヒロインよりエロいかも… もちろんヌルヌルアニメ

というRPG。紹介できなかったが、カルマを貯める悪行要素は、街での家探し(本作ではカルマが貯まる悪行、ただ家探し中に家主が帰宅するとステルスミニゲームになる)、ギルドで行える銀行強盗(短い制限時間内に盗めるものを盗んでセーフティゾーンに逃げるミニゲーム)などもある。悪行は行うほどに「手配度」が上がり、手配度が上がるほど街に「エージェント(運営)」が増え、捕まると戦闘。ただエージェントはクソ強い、まぁ勝てなくはない気もするがきゃつらに負けると問答無用でGAMEOVERだ。手配度は時間と共にさがるためほとぼりが冷めるまでウロウロするのもいいだろう。

最近はエロRPGといえどアニメがごく普通になってきているが、このサークルさんのアニメはやはり実用度が高いなぁと。それに加えゲームとしてもかなり面白く、しかもこの記事で紹介したのはまだ前編…!そこそこボリュームもありそうだ。

夢子「お取り扱いサイト様です」
DLsite 2,200円→1,760円(20%OFF 1/21迄)

コメント