セックス&ヴァーデンリッテ 体験版感想・レビュー

セックス&ヴァーデンリッテ
マニファクチュア  RPG  1,500円(税抜)
【基本情報】♀主人公(名前変更可) ツクールMV製 ゲーム性重視 難易度:やり応え
【体験版評価】8.5/10点 (面白さ9 システム8 没入感9 エロス8)
【ゲーム情報】シンボルエンカウント ターン制コマンドバトル 1vs1
レベル上がりやすさ:普通 ザコ戦:2~3T 敵シンボル:避けやすい
タルやタンス:レシピあり ダッシュ:オプションでデフォ バックログ:無し
メッセスキップ:あり ウィンドゥ消去:無し セーブは日記帳 自由度高・やり込み型
戦闘DEエロ:なし エロステ:無 UI独創性:高 バトル独創性:高

驚くべき各要素の懐の深さ いくらでもやり込める良作

主人公のシロは処女レイープと犯した女の子を快楽調教することが趣味のふたなり冒険者。まだ見ぬ処女を求めてこの「ヴァーデンリッテ」の地にやってきた。街に着いて早々、住人に追われたインプ娘が森に逃げていくところに遭遇。インプ娘はイタズラをして住人達を怒らせた様だ。シロは最初の獲物として彼女を懲らしめにいくことに。

こんな導入から始まるRPGである。正直あまり期待せずにプレイしたのだが、気付けば4時間程プレイしていた。遊ぶほどにやれることの多さや作り込まれた様々な要素にオドロキ、没頭してしまった。

セックス&ヴァーデンリッテ

本作はメインストーリーがありつつも、サブクエストや採取系、クラフト系、ヒロイン達とのエロなど、寄り道要素がメチャクチャ豊富にある。そのバリエーションの多さにまずはビックリ、そして遊んでいくと一つ一つの要素の懐の深さにビックリする。以下体験版プレイ記。

セックス&ヴァーデンリッテ001
花とか丸太とか樹とか岩とかオブジェクトの殆どから採取可 「これも採取できる?これも?これもか!」と最初は採取だけでテンションが上がる ※クリック→別窓で大きい画像

最初に触れることになるのは、採取と採掘、伐採だ。インプ娘を懲らしめるには、森ダンジョンにで採取を繰り返し、クラフトで石の斧を作る。「レシピ」は森にいるお姉さんが教えてくれる。石の斧を作る為に必要な「石ころ」はやや入手しにくいが、採取対象は無数にあるし時間で再ポップする。その過程で石のつるはしもクラフトできるだろう。

セックス&ヴァーデンリッテ002

斧で丸太や木を伐採すれば木材系の素材が、つるはしでその辺の岩を採掘すれば鉱石系の素材が入手できるように。切り立った崖などには連続で採掘できる場所もあったり。

採取系の行動を繰り返していると突然ダッシュ不可になる。チュートリアルで教えられたQキーで満腹度と体力を確認してみると、満腹度がゼロになっている。満腹度は何もしなくても時間経過で減少し、体力は採取や戦闘等の行動で減少。どちらもゼロになるとダッシュ不可、戦闘能力低下、体力に関しては採取不可となる。とりま満腹度を上げる為リンゴの木から採取したリンゴを食いまくる。リンゴは料理すると「焼きリンゴ」になって満腹度が結構回復、序盤の主食になるだろう。

セックス&ヴァーデンリッテ003セックス&ヴァーデンリッテ007
シロは何事にも動じないクール系&ドSです、ハイ ※クリック→別窓で大きい画像

インプ娘・プルはそこそこ強かったが、シロの敵ではない。倒してレイープ。以後主従関係となり、仲間になる。主従といっても仲良しな雰囲気で、エロ時のみ発揮される感じ(笑

セックス&ヴァーデンリッテ004
メニュー画面 プル加入後から自由に行動できる様に

街へ戻ろうと外に出ると夜になっており真っ暗、視野はシロの周囲3マス程度しかない。おまけに出現する敵は強くなってるし、街への街道の途中にある宿でお金を払い一晩を過ごす。ベッドでは仲間にしたインプ娘・プルとセクロスする選択肢も出る。起きる時間を「朝6:00」を選択してオヤスミ~。

セックス&ヴァーデンリッテ005
基本はNPCからの情報収集 クエスト、採取、クラフト・料理レシピ、祭り等スケジュールなどなど、情報を聞くことでやれることがどんどん増えていく

翌日は外に出る前に宿で「食事」とってみる。食事は満腹度アップの他、料理の種類毎に各種ステータスが一時的にアップする。お酒もオーダーできるようだが… メニューから「Life」という項目を見てみると、採取、伐採、採掘の他、釣り、料理、飲酒というスキルまである。酒を飲むと幸運値があがり、採取系でレアな素材を入手できる確率があがる。飲酒スキルレベルがあがると低レベルでは得られなかったステータス上昇の恩恵を得られるようになるとか。

セックス&ヴァーデンリッテ006

採取は先のダンジョンで2に上がっていた。それぞれのスキル行動を続けるとことでレベルアップ、その際「AP」を入手できる。APはシロ達のスキルツリーで様々なスキルを修得していくのに必要、レベルアップでもゲットできる。これらのスキルを上げることはキャラ強化にも繋がる。

セックス&ヴァーデンリッテ008

ちなみに、シロは万能タイプで「基礎ステータス」の他、ファイター、タンク、ソーサレス、ライフワークなど全11種のスキルツリーがある故、何から上げようか迷う。採取系の効率があがるライフワークから習得を開始。プルや他の仲間のスキルツリーは3種ほどだが、種族限定の固有ツリーもある。プルであれば「インプ」のツリーだ。

宿から出ると夜は気付かなかったが、宿前に群生している草や花を採取しているエルフ女性が。話を聞くと四つ葉のクローバーを探しているとか。サブクエスト受注、群生草花を採取していると四つ葉のクローバーゲット。彼女に渡すとアイテムを貰える。サブクエストクリア。あっさりゲットできたのは運が良かっただけだろう。酒を飲んだりで運を上げてから挑むクエストかと。

セックス&ヴァーデンリッテ009
畑付き一戸建て。肥料や種があれば畑で食材を育てられるし、家の中で仲間にした女の子達とニャンニャンし放題。…欲しい!

街に戻ると「セーブできる宿を探そう」と。メニューからセーブできない本作では、毎日宿代を払って宿屋に泊る(日記帳でセーブ可)か、ギルドで冒険者登録して宿を1週間レンタルするか。街に家を購入することもでき、今すぐは無理だが、役所で聞くと購入額は4000とそんなに高くない。採取したアイテムを適当に売ったら1500位になった故、そう遠くないタイミングで買えそうだ。

現段階ではお金を得られて強くなれそうなギルドに向かう。ギルド登録には北の平原の宝箱からギルド証を入手する必要がある。ははぁ、腕試しってやつだな。

セックス&ヴァーデンリッテ010
ギルド左上では料理可。料理ごとに異なる能力ボーナスを一定時間得られる

平原に向かう前に街のNPC達に片っ端から話しかけてみる。するといくつかの装備品、素材、料理などのレシピを入手(レシピとして登録される)。レシピはそこらの家の本棚からも入手できる故、こちらも片っ端から調べてみる。2つ以上の素材を必要とするアイテムはレシピがわからないと作り出すのは難しい。木材は木5つ、石材は石5つとか単純な素材は法則さえわかれば簡単だが。

ちなみにクラフトはいつでもメニューから可能だが、料理系のみギルドや民家のキッチンなど、料理可能場所でないと作れない。卵焼きは卵1つ、焼きリンゴもリンゴ1つでできるけど。なんにせよ料理を含めたクラフト系レシピはかなりの数がありそうで、より良い素材を得るには各種採取スキルや釣り、料理スキルが重要ってことだな。

セックス&ヴァーデンリッテ011
外でも野営で火を焚き料理可 夜を野営で過ごし遠方への旅もできそうだが、スキルが熟練しないと難しいっぽいか

そういえば肥料を欲しがっているNPCがいたな、と教えてもらった肥料のレシピを見ると魚系1、木1、豊緑草1が必要。足りないのは魚、魚を得るには釣竿が必要だ。釣竿レシピは草糸2に木材1か、草花の茎で草糸を、木で木材をクラフト。ダンジョンでめっちゃ採取しといてよかったw

街の西の川に「Fishing」ポイントがあった故、エサ無しで釣り糸を垂らす。釣りはミニゲームだ。ドゥドゥ、ライントラウト、アマゴなど小一時間で魚を10匹ほどゲット。釣りスキルアップ!エサ無しでも結構釣れたw が、各魚が好むエサや万能なルアーがあればより効率よく釣れる様だ。

肥料をクラフトしNPCに渡すとお礼に今後畑の野菜を自由に採取していいと。キャベツにたまねぎなど新鮮野菜を採取できるように!これらの野菜や魚などの食材、装備品やアイテムはイ〇ン的なショッピングモールでも買えるが、クラフトやこういったサブイベントでも入手できるのだ。タダで入手できるのは大きい。

街で相当な時間を食った故、宿に泊まり次の日。ちなみに時間はリアルタイムで経過していくからな。プルを引き連れ北の平原へ。獣シンボルが複数いるがマップが広く避けるのは容易。適度に戦いつつ、蔦を登ったり、1マス程の空間ならジャンプして飛び越えたりと、移動の小気味良さにちょっと驚く。宝箱や採掘箇所も結構あり、戦闘しつつ素材やアイテムゲット。

セックス&ヴァーデンリッテ

戦闘していて「はて?」と思ったのは、何故かシロばかり攻撃されること。プルは全然攻撃されないのだ。あとからギルドの冒険者から聞いてわかったことだが、本作の戦闘では「ヘイト」要素があり、与ダメの大きいアタッカー、回復役、デバフ役が狙われやすい様だ。逆に言えば「挑発」等でヘイト値を上げて一身にダメを被る「タンク役」が有用。

スキルはスキルツリーでの習得の他、装備品に付いているものも多数あり、装備して暫く戦っていると「ラーニング」して修得可能。スキルはHP消費スキル、TP消費スキル、MP消費スキルの他、CD(クールダウン)が設定されているスキルもある。CDはある程度の移動や戦闘でのターン経過で減少。戦闘ではバフやデバフ、パッシブスキルの影響が結構大きい。装備品、とりわけ武器は剣、短剣、両手剣、槍に刀など8種、更に二刀流まで可能だ。うーむ、戦闘要素も思ってた以上に深いぞコレ。

セックス&ヴァーデンリッテ

さて、この後はギルドで依頼を受けられるようになり、メインストーリーを進めるなら町長宅に向かい、エルフの町に向かう。その方法も、地下水道を行き侵入するか、倒せば仲間になりそうな巡回エルフ兵を倒し堂々と入るか。地下水道を行くのであれば祭りの日を待たねばならんし、祭りの日はNPCから情報を聞かないとスケジュールに登録されない。エルフの町でも、祭りでも新たなヒロインに出会えそうな?

ここに綴ったのはほんの序盤部分のプレイ記だが、本作を構築する要素の多彩さ・深さを理解してもらうにはまだまだ足りない。この他、入る度に採取可能物や敵が変化する「マジックダンジョン」などの要素もある。

体力や満腹度を気にしつつ採取、各種スキルを伸ばすほどにより良い素材を入手でき、クラフトでより良いアイテム・装備等を作る。食事で一定時間能力アップ、ヘイトを駆使し強大な敵を倒すのを目的としてもいいし、適当に遊ぶのもいい。

エロもそれなりのボリュームが用意され、プレゼントで好感度上昇要素、エロ可能なヒロインは13人以上。一人につき複数のエロがある。序盤から街の北にも南にも東にもマップが拡がっていて、メインストーリーやクエストに関係なく行こうと思えば行ける。ロマサガとかルーンファクトリーとか、世界樹等の面白い要素を取り込めるだけ取り込んだ様な、それでいてしっかりバランスがとれている良作。

MV製で我輩のPCではちょっと重いとかバグが多い(モリモリ修正中)とか、あとはメニュー項目が多くて一番右を選ぶのが手間とか満腹度と体力・時計を常時表示にしたいとか遊ぶうえでの不満はあるものの、詰め込まれた圧倒的なゲーム性の前では塵に同じ。とにかく面白いわ!ふたなりレズはなぁ、という紳士もとりあえず体験版を遊んでみてくれ。

全て遊びつくすならサークルさんがやり込みプレイヤーに用意した、全ての要素を遊びこまないと進めない超難度ダンジョンクリアまで100時間は要するとか。5000字近くの駄文失礼、長ぇ!

<追記>
遊んでるとメモリが貯まって重くなる…という紳士は以下の方法をお試してみるといいかもしれない。
サークルさんブログ
前より軽くなった、というコメントがちらほら。

<追記>
Ver1.9となり↑で挙げた様なちょっとした不満やバグはあらかた解消された故、システム点数を7→8に上げさせて頂く。次回Ver2.0は「安定版」としてFix予定。サークルさんブログではこんな情報交換スレが立っている。

撫子「こんな紳士におすすめかなぁ?」
自由度高 やりこみ ふたなり 陵辱からの快楽調教 処女

夢子「お取扱いサイト様です」
DLsite     FANZA
セックス&ヴァーデンリッテ DMM ADULT同人ダウンロード


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *