ナイトメアガールズ 体験版感想・レビュー

ナイトメアガールズ
月の水企画  RPG  1,300円(税抜)
【基本情報】♀主人公(4人PT制) ツクールVXAce製 バランス型 難易度:やり応え
【体験版評価】8.8/10点 (面白さ8 システム9 没入感9 エロス9)

メインを進めるだけでもエロ多数 脇道に寄ればまだ出るわ出るわ!

竜胆忍術の伝承者にして師範代の腕前を持つ女子校生・ヤツハはある日の下校中、幼馴染のしぐれと共に妙な空間に迷い込んでしまう。そこは人間の女性を誘い込む「メア」が蔓延る「異界」、危ないところを見覚えのある人物に助けられ… そんな導入から2人は「異界」撲滅と調査・研究を目的とした組織「月見里エネルギー研究所」に身を置き、調査員として現場に赴きメアと戦うことになる。

2人は恋人同士で、後に仲間になる2人も恋人同士。なんと「女性カップル×2」というPT構成(笑 故にエロは百合あり、だがほとんどは月の水企画さん恒例の異種姦・触手シチュ。陵辱っぽいのもあるが大概連続絶頂で大変気持ち良くされてしまい、むしろヒロインから求め始める重さ無し仕様。シリアスなストーリーながらもコミカルな掛け合いでなんとなくユルい4人、こちらもやっぱりサークルさんらしいノリとキャラだ。

メインストーリーを進めるだけでも戦闘DEエロ、罠、敗北など多数拝見できるが、ちょっと寄り身すると段階含めたエロがいっぱい出てきちゃう。

ナイトメアガールズ001
最初の異界に入る前、後に合流する仲間も含めた「能力値ボーナス」や「難易度」などを、ストーリーの流れに沿って設定していく。ゲーム開始直後にぱぱっと決める様な設定すらゲームに取り込むシャレオツさ

「ナイトメアガールズ」体験版では

体験版だけで3時間弱、それでもまだまだ体験版を遊び尽くせてない気がするほどのボリューム。自由に異界ダンジョンへ入れる様になるまでの導入部が長めだが適宜セーブできる。我輩は難易度ノーマルでプレイ、それでもそれなりのやり応えで、しかしサークルさん的にはナイトメア(ハード)を想定してバランス調整、ナイトメアクリア時にしか得られない「完遂の証」というアイテムもあるとか。製品版の想定プレイは20時間。

ナイトメアガールズ003
導入部後半 触手に攫われたしぐれを救出に しぐれは何時間も触手責めを受けていた

ナイトメアガールズ004
拠点となる研究所 先程一緒に戦ってくれた「さちこ」は今後ヤツハ達のナビ役に

ナイトメアガールズ005
生徒手帳で確認できるエロステ さっきの触手はマニアックで膣や子宮は無事な様だ まあすぐに上がるけど(笑

基本の流れ

拠点である「研究所」→「全体マップ」→「異界ダンジョン」でメインストーリーを進める。が、全体マップからは「駅前」や「学園」などにいつでも寄り道することができる。寄り道は本作の醍醐味の一つだがこちらは後ほど。

ナイトメアガールズ006
▲敵シンボルの動きは遅く避けて進むのは簡単 ショタっぽいシンボルと話すと合成素材をゲット(〇しちゃうけど)

ダンジョン内にはエロトラップが多数あり、見ればわかる故避けるも踏むも自由。ちゃんと攻略したいならなるべく避けよう(笑 宝箱ゲットの為に踏まねばならんシーンもあるし。ダンジョンのどこかにトラップ一斉解除スイッチがある。

ナイトメアガールズ007
見事なスジ! 眼福(-人- コスチュームが2回破損すると…

踏むとコスチュームが1段階破損、2段階破損でコスチュームが機能しなくなるとトラップによるエロシーンが発生する様に。立ち絵処理ではなく踏む度にCG+テキストエロシーンで「淫気」上昇。淫気はダンジョンから出るとリセット、ダンジョン内限定の淫乱度みたいなものだな。

ナイトメアガールズ008
ハイ、トラップ食らいまーす

一つのダンジョンでトラップの種類は1種、受けるヒロインも同じ(=CGも同じ)だが、踏む程にテキストが変化、ヒロインも激しく絶頂する様になる。最初のダンジョンなら踏む度にヤツハが被害者、次のダンジョンの被害者はそこで仲間になる「ゆえ」だ。エロを見たいならバンバン踏んでいこう。大丈夫、ダンジョンからは戦闘時以外ならいつでも「脱出ビーコン」で帰還できる。

ナイトメアガールズ009
入口から転送ポイントへファストラベル可 各ダンジョンに2箇所程あり 画面上には「カエルの魂」が漂っているが現時ではどうにもできない

そうそう、本作では「帰還してからダンジョン探索に復帰するまで」が非常に簡略化されており、テンポが良すぎてちょっと感動した位だ。帰還と同時にシャワー室に送られ全回復、シャワーから出ると目の前に転送装置→直前に探索したダンジョン入口へ、ここまで10秒位。全体マップを挟まずともOK。ダンジョン入口からは、先へ進んで設置した転送ポイントへ→最寄から探索再開。文字にすると長くなってしまうが、体感してみればその手軽さに「ほぉ~」と。

未踏ダンジョン、特に2人のみの序盤は戦闘での消耗が激しいが、全回復が手軽故に気にならなかった。帰還ついでにアイテム購入や合成もできるしな。回復ポイント設置ではなく、拠点でしっかり回復する描写になっているのも好印象だ。

ナイトメアガールズ010
ナイトメアガールズ011
戦闘中も破れまっせ エロ耐性減少

序盤は厳しめだが4人揃うと安定する戦闘

「誓いの大樹公園」にある最初の異界ダンジョンにはヤツハとしぐれの2人で向かうのだが、序盤は結構苦戦した。というのもヒロイン達は「風」「林」「火」「山」等の属性が付いた「守護石」を用いて戦うが属性の影響が思いの外大きく、特にHPが低い序盤に受ける弱点攻撃は致命傷になりうる。まぁこちらはわかりやすい。

ナイトメアガールズ019

加えて物理攻撃にも「突」「斬」「打」「魔」の4属性があり、例えば斬属性は触手など柔かい敵に有効、固い敵にはダメが通りづらいといった特徴を持つ。柔かい、固いの分別は「敵グラ」や「名前」で判断するというユニークなシステムなのだが、一見「固いのか柔かいのか」がわかり辛い敵もいる。且つヤツハは「打」、しぐれは「斬」と真逆の属性の為、ヤツハの攻撃は良く効きもののしぐれの攻撃は全然通らない、またはその逆の、そんなシーンが結構あった。通りにくいなら物理以外の攻撃を、となるが序盤故に使えるスキルが少なく選択肢が狭い&MPがすぐ尽きる。

ナイトメアガールズ012
中ボス戦 思ったより強く敗北orz
ナイトメアガールズ013
全滅しても基本的には拠点に戻されるだけだが、確率で(陰気が高い程?)ヒロインの内1人が敵に捕まり救助されるまで延々とエロられる 各ダンジョン毎に1種っぽい 捕まる確率が上がるアイテムあり
ナイトメアガールズ016
最初のダンジョンボス 3T毎にヤツハとしぐれの顔にチェンジ、ヤツハの顔だとしぐれは殴れず、逆も然り ボス戦毎に異なるギミックが仕込まれている

こんな理由でザコ戦も苦戦気味だったワケだが、次のダンジョンで4人PTになると、全ての物理属性が揃いザコ戦なら殴るオンリーでもゴリ押しできる程安定。固い・柔かいなどを推理しながらの戦うのもグンと楽しくなり、風林火山属性を考慮する余裕も出てくる。今思えば、攻撃アイテムを出し惜しみし過ぎたのと、レベリングが足りなかったか;

ナイトメアガールズ014
4人揃ったぜぇ!コスの破損はそれぞれのメニュー絵にも反映する細かさ
ナイトメアガールズ015
4人揃うとレベリングも楽だ~

ある程度陰気が貯まるとカップル同士が協力して放つ「Linkスキル」という要素もある。攻撃に限らず回復やバフなど効果は様々、体験版でも一部使えるが割愛させて頂く。

ナイトメアガールズ017
エロ攻撃で犯されたら相方が助け(特殊行動から可)に入らないと…
ナイトメアガールズ018
絶頂を迎え戦闘不能に 長くはないがここもCG+テキスト

エロ攻撃については頻繁に食らう。被ダメ+陰気上昇+「犯され」等の状態異常などなど。敵毎に異なるエロ攻撃は、ちょっと覚えきれない程バラエティーに富む立ち絵差分として反映、アニメこそしないものの立ち絵(通常状態でも攻撃前・攻撃後の2種×コスの破け差分)が常に変化する感覚で、戦闘の楽しさに一役買っている。ここでムラムラして、CGエロシーンで発散、が正しい使い方(多分

ナイトメアガールズ002
体験版終了時全体マップ いつでも様々なマップに寄り道できる

寄り道ターイム エロを探そう!探さなくともいっぱい出るけど

前述の通り基本「帰還→シャワーで回復→転送でダンジョンへ」でストーリーは進められるが、たまには研究所内を探索したり、全体マップに出ていろんなマップを探索してみよう。いかがわしいバイトや触手オナニーなど体験版だけでもいろいろあるぞ。

ナイトメアガールズ021
メアの調査という名目で行うセントラル街での絵のモデルバイト 段階エロ

ナイトメアガールズ022
資料館を物色すると…

ナイトメアガールズ023
自室でベットで寝ると隣から大きな声、モニターで確認するとしぐれが触手でオナニー(コイツ懲りないなw 普段回復はシャワー室で行う故結構盲点

ナイトメアガールズ020
意外と見落としやすいかもしれない回想ルーム 導入部で触手に捕まったしぐれの一部始終を拝見できる 設定的にはエロは全て記録されネット配信されているらしい

ナイトメアガールズ024
エロではないが、自発的にシャワーを使う(帰還による回復ではなく)とイベントが発生 「LINKスキル」を修得したりも

これはらヤツハとしぐれの2人PT時に見つけたものの一部。4人PTになればザクザク見つかりそうだなぁ。

体験版総合的に

戦闘やダンジョンなどの部分も作り込まれ面白かったが、この「想定してないエロがどんどん出てくる感覚」はサークルさんの過去作「苗床デモンズグラウンド ~奈落の孕姫~」を思い出し「月の水企画さんらしさ」をひしひしと感じた一品。製品版では基本CG90枚程、シーンは100程、差分や戦闘DEエロの立ち絵差分などを含めると3000オーバーらしく。どんだけー!

ストーリーが進むに連れ各ヒロインが装備できる守護石が増えたり、合成で店売りよりいい装備品を作ったり、ナイトメア(ハード)に挑んだりやり込みもきっちり。キャラの役割はある程度決まっているが、最初に決める能力値ボーナスや装備品や魂、守護石を駆使すれば、物理系のヤツハを魔法キャラとして使うなんてこともできる。そして目指せエロコンプ!

そういえば月の水企画さんのRPGはどれも世界観が共通していたが本作は現代風RPG、もしかして「異界」が…?

撫子「こんな紳士におすすめかなぁ?」
触手 異種姦 機械姦 スジ スジ 百合 エロモリモリ やり応え

夢子「お取扱いサイト様です」
DLsite     FANZA
ナイトメアガールズ DMM ADULT同人ダウンロード

夢子「月の水企画様の作品感想記事です」
苗床デモンズグラウンド ~奈落の孕姫~ 苗床デモンズグラウンド ~奈落の孕姫~
ジェミニフォートの勿忘草 ジェミニフォートの勿忘草


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *