同人かわら版No177 今週のエロ同人ゲームレビュー

今週のDLsiteの新作は101 65 38 65 68 94 118で合計549本。

■INDEX

エロ同人ゲームショートレビュー

【人気Lv】→→ 印素町を覆う影 暗黒神話バトルファックシリーズ オッパイエンパイア BFRPG 100円

印素町を覆う影 暗黒神話バトルファックシリーズ
印素町を覆う影 暗黒神話バトルファックシリーズ感想
隣町が突如「性風俗街」と化したと知り向かった童貞主人公が、淫魔達との命懸けのBFを繰り広げるMV製BFRPG。「インスマスを覆う影」というドラマのオマージュ設定なのだが、それ自体がオマージュ作品で大元まで辿るとクトゥルフ神話に登場した「インスマス」という町のオマージュの様だ。隣町ではビキニの女性が闊歩し彼女らは全員売春婦、主人公はある女性を買うことになるがいざ買ってみると彼女の態度は豹変、早く射精しろ!と猛烈な手コキをしてくる。そして「私たち淫魔にヌかれた男は死ぬ」と。このままでは!と反撃を試みBFに突入、童貞主人公にイカされた淫魔は消滅する。この町の女性達は全員淫魔だと知った主人公は町からの脱出を試みる。

ゲームとしては通せんぼしている敵をBFで倒し、ザコとのBFでレベリングしつつ謎解きしていく感じだろうか。体験版ではオープニングとBF1戦のみ。BFはまずブラやパンツを外してからエロ攻撃をする感じ。システムは「淫魔の夜想曲2 素人童貞の勇者」を踏襲している様だ(遊んだ様な気もするが6年近く前の作品で覚えてない)。人物立ち絵はBFでの敵グラを兼ねたドット絵で、敵の攻撃時には画面右上にドットアニメカットイン(控えめなアニメ)が入る。おそらくエロ要素はこのBFだけ?っぽいか。

ボリューム的には普通のRPGのダンジョン1つをクリアするくらいか。タイトル通りクトゥルフ設定なBFRPGシリーズ第一弾、若干狂気を孕んだ様なBF時のBGMがカッコイイ。クトゥルフっぽい。ドット立ち絵は大変イイモノ故、できればそちらを動かしたエロが欲しかったかな…
【体験版評価】6.5/10点 (面白さ6 システム7 没入感7 エロス6)

【人気Lv】→→ ヤンデレ幼馴染からの逃亡~私の赤ちゃん作ってね~ QRoss RPG 1,500円→1,050円(10/05迄)

【期間限定30%OFF!!】ヤンデレ幼馴染からの逃亡~私の赤ちゃん作ってね~
ヤンデレ幼馴染からの逃亡~私の赤ちゃん作ってね~感想
主人公・れんと(名前変更可)が幼馴染の愛菜から逃げつつ謎を解きながら建物から脱出するACT寄りのVXAce製非戦闘RPG。近所に住む幼馴染の愛菜はれんとをかいがいしく世話し、そのこと自体れんとは有り難く思っている。ある日愛菜との約束で彼女の家に行くと誰もいない。愛菜の部屋に向かうとPCの電源が点いておりモニターを覗いてみると愛菜の日記だった。そこにはれんとが学校で他の女生徒と親しくしていることに対する病的な嫉妬が書かれて… れんとは突如現れた愛菜のスタンガンを喰らい気絶してしまう。気付くとそこはどこかの建物の屋上、どうやら愛菜はれんとをここに閉じ込めるつもりのようだ。その日の朝、愛菜の「結婚の約束したよ」に対し何気なく言った「小さい頃の口約束だろ」が彼女の凶行の引き金になったらしい。

基本的には謎解きしつつ下の階へと向かい、脱出するゲームなのだが、画面左上には常にスマホが表示されており、愛菜が遠くにいて安全ならグリーン、ちょっと危険ならイエロー、危険ならレッドと色で危険度を表す。レッドの状態だといつ愛菜がマップ上に現れてもおかしくないものの、エンカウント率はそう高くはないしレッドになってもイエローに戻ったりもする。それでもレッド状態での緊張感がそれなりに高い。現れると鬼ごっことなり捕まれば逆レイープシーンを挟み❤1つ上昇。❤5個でゲームオーバーだ。鬼ごっこ中部屋などに入り、愛菜が部屋に入ってくる前に〇印のオブジェクトに隠れることができれば事なきを得る。愛菜はれんとと同じ速さ故、見つかると結構厳しいのだ。

謎解きは簡単な様で難しい?様々な怪しい場所(きらきらポイント)でヒントらしきものが得られるが、それらに惑わされずきっちり答えがわかるものだけに絞ろう。もしかしてその他ヒントは後々解くことになるのか?エロに関しては幼馴染によるヤンデレ逆レイープだが痛いこはしてこないし使えた(何に) 愛菜カワイイじゃないか、サバイバルナイフ装備してるけど。FANZA
【体験版評価】7.0/10点 (面白さ7 システム7 没入感7 エロス7)

【人気Lv】→ Invisible Enemy スタジオ cute ACT 1,200円→1,080円(10/05迄)

Invisible Enemy
Invisible Enemy感想
CF2.5製の横スクACT。かつて王国一の剣士といわれたオリハルの娘、アンナは王国を脅かす敵を倒すべく旅立つのだが、タイトル通り敵は「倒せば倒すほど透明になり、20体も倒すと不可視となる」のが特徴的なゲーム。基本的には敵は倒さずさっさと画面右端を目指す。体験版では3ステージまでで、1つのステージは3画面分程度と非常に短く、敵の動きも非常にゆっくり、接触すると被ダメージ。が時間と共に敵はどんどん湧いてくる故、前方に立ちはだかる敵はCキー無敵ダッシュを使いすり抜けていくことになるが、ダッシュゲージの減りが割と早く、ゲージの自然回復を待つうちに敵が湧いてしまうという。Vキー二段ジャンプで越せないこともないがかなりシビア、ならばしんどい場面では攻撃して倒してしまえという気にもなる。まぁXキーガード(押下中は完全無敵)という手もあるが、こちらもガードゲージが減る。

体験版は簡単だったがこの先のギミック次第では面白そうかなぁと。基本、敵を倒さない様に進むゲームなのに↑+Z、→+Z、↓+Zとか攻撃バリエーションが豊富w ある程度ダメを受けるとアーマーブレイク、機動力が落ち、攻撃も平手打ちのみになり、アクションエロが発生する(敵が透明だと透明人間シチュ的になりエロい)。ゲームオーバー後はCGエロシーン、こちらも透明シチュのエロだ。女剣士なのに敵を避けるのが基本、敵が透明になっていくシチュは面白いなぁと。敵が完全に透明化してもあたりをつけて攻撃しつつ先に進むこともできそうなんだが。何気に会話シーンでウインドウ透過度を方向キーで簡単に変更できることにちょっと感動。
【体験版評価】6.8/10点 (面白さ7 システム7 没入感6 エロス7)

【人気Lv】→ 虜囚淫虐レイラ8bit StudioS 調教SLG 900円

虜囚淫虐レイラ8bit
虜囚淫虐レイラ」をレトロテイストな8bit風ドットアニメでリメイクした作品。chobitのPVを見れば大体どんな感じかはわかると思うが、エロもありつつリョナ要素もたっぷりな調教ゲー。ドットアニメはかなりスムーズで、個人的にはバッチリ使える。何より本作について声を大にして言いたいのは7月にリリースされた「アクションゲームツクールMV製」であることだ!同人エロゲとしてリリースされたのは本作が初だろう(KENZENゲームであれば先にsteamでリリースされた作品もある)。体力がゼロになるまでのムチ、パンチ、キック、スタンガンアニメも素晴らしくヌルヌル動くが、脱衣後の陵辱シーンの画面全体がダイナミックにスムーズに動くアニメはFlashや格ゲーツクールとは明らかに違う。こ、これがアクツクMVパワーか!?画面に対するキャラがデカいのに全く重さも感じず、アクツクMVどんなもんよ?という紳士はとりま体験版をお試しあれ。FANZAでもリリース。
【体験版評価】6.8/10点 (面白さ6 システム 没入感6 エロス7)

【人気Lv】↑↑ 美唯~隣の制服剣士~ JSK工房 バトル+エッチSLG 1,100円

美唯~隣の制服剣士~
早っ!前作から2ヶ月ちょいで新作である。今作は隣人の美少女剣士と恒例のRTBとエロを楽しむ作品だが、これまでとはちょっと違い、妖魔に憑依された主人公VS美少女、主人公VS妖魔に憑依された美少女の2部構成となっている。前者では陵辱エロ、後者はでは逆レイープエロを楽しめ、サークルさん初の足コキシーン搭載(笑 これまでは割とS紳士向けだったもののM紳士も楽しめそうな内容だ。体験版範囲のエロも相変わらず滑らかで、「お兄さん」と呼ばれながらのエロはイイモノだ!一応説明しておくと美少女は強く負けて得たスキルポイントを振って徐々に強化していくタイプ。エロ中の各部位着脱衣は任意、ピストン速度は2段階、射精も任意だ。サポートが打ち切られるFlashで今後もやっていくのだろうか、と思っていたら本作はAdobeAIR形式も同梱しており、どうやら今後はそちらに移行していく模様。ブログにもその旨が書いてある。いやー、JSK工房さん、強し!

【人気Lv】→→ 僕と彼女の借金返済記録~知らぬ間に寝取られていく彼女たち~ ワンドワンド NTRRPG 1,000円

僕と彼女の借金返済記録~知らぬ間に寝取られていく彼女たち~
立派な冒険者をめざし村を旅立った主人公は数年後、冒険者として大成しないまま村に戻ることに。すると幼馴染・イヴの道具屋が借金を負っていると知り、主人公は幼馴染の為10万稼ぐべく戦うことになる。期限内に返済できなければ幼馴染は貴族の嫁にされてしまう。お金を稼ぐ方法は、ダンジョンでの魔物狩り・素材集め、ギルドでの賞金首、闘技場。村マップはなく、道具屋、ギルドなど建物マップから出ると選択肢で他を選ぶ仕様。デフォでは幼馴染とPTを組んでいるが、闘技場に行けば昔師匠だったローザ(褐色)を仲間に(代わりにイヴは抜ける)でき、彼女からは有料で訓練してもらったりスキルを購入できる。メインヒロインはこの2人。

ダンジョンでは敵シンボルが通せんぼしており、5MPを消費すれば戦いを回避して進めるが戦った方が効率がいい。また採取ポイントでの採取もMPを消費し、ダンジョン探索はHPよりMPが重要。MPがゼロになると強制的に村に戻る。途中まで遊んでの感触は、戦闘はやや高速化可能だがほぼMVデフォ、MP管理が重要なダンジョン探索といってもあまり新鮮味は無く、ゲーム性より寝取られエロがメインかなぁと。
【体験版評価】6.5/10点 (面白さ6 システム7 没入感6 エロス7)

【人気Lv】→→ 僕と女王と牧場モノ KDSsoftware RPG 500円→450円(10/04迄)

僕と女王と牧場モノ
僕と女王と牧場モノ感想
行動する毎に時間が経過するルールの下、畑を耕す、素材を集める、クラフト、くわ強化、料理など様々なことができるVXAce製生活・生産系RPG。戦闘要素もありできることはかなり沢山ある。序盤の基本の流れとしてはメインヒロインぽいアヤルの言う通り兎に角畑を耕しタネを植え、翌日収穫して売る。余った時間で大木にクワを振りスキルを修得したり、ゴミや雪玉を除去したり、やたらまとわりついてくるニワトリを撃退したり、アヤルの牧場を手伝ったりなどなど。

夜になると街中に敵シンボルが現れ接触で戦闘になったり。「牧歌的な雰囲気」を想像するかもしれないが、無口系主人公を取り巻く環境は剣呑とまでいかないまでもエキセントリック。主人公はアヤルの声で目覚るが記憶がなく、アヤルも記憶がないという。彼女の話では「この島は洪水にのまれ全滅した」らしいのだが、翌日にはドッと人が増えて街が形成される。しかも皆が皆「英雄」なのである。反英雄的な人物も混じっており、前述の夜な夜な現れる敵(怨霊騎士)達との戦いを宿命づけられた英雄がいたり、ラグナロクやらノアの方舟やら序盤だけで一気に風呂敷が拡がる。そんな中、主人公は行動する毎に「発言力」が上がり、発言力を消費して彼らから話を聞くことで物語の片鱗を集め核心に迫っていく。

エロに関しても発言力ありきで女性キャラとコミュニケーションをとって発生する。序盤から話の展開が急で且つ情報量が多く当初はさっぱりわからないが、徐々に最初にバラ撒かれたピースが繋がり、世界観の深さを理解できる系。最終的には英雄達を従えることができるようだ。エロゲとしては人を選ぶが、会話ログが通常のツクール製と異なり画面上から下に向かってZキーで表示していく昔のビジュアルノベル形式(Fateとか)で更に人を選ぶ。

また各種行動での時間の流れが早く、1日が短い故に当初は余計にとっつきにくく感じるかもしれない。Sキーでクワや種などを使えるがイチイチメニュー画面から切り替える必要があるなど若干の遊びにくさもある。それらを差し引いても腰を据えてじっくり遊べばハマる紳士はハマる深さがありそうで、この作り込みで500円はお安いなぁと。ちょっとでも興味をもってもらえれば。
【体験版評価】7.3/10点 (面白さ8 システム6 没入感8 エロス7)

【人気Lv】→ 裏の何でも屋 Jackalope 非戦闘RPG 1,000円→700円(10/04迄)

裏の何でも屋
裏の何でも屋感想
合法、非合法、依頼されればなんでも請負います、な何でも屋稼業を助けた爺さんから引継ぎ、街を奔走することになる非戦闘RPG。基本は結構広い街中を探索し「!」NPCから依頼を受け達成することでお金やエロ報酬を受け取る。お金で服を買ったり自室のインテリアを買ったり、攻略お金が必要なこともある。同時にいくつも依頼を請け負うことができ、何かの依頼をこなすべく奔走している最中に他の依頼も同時にこなしていける為なかなか忙しくて楽しい。

主人公には「窃盗」「鍵開け」「釣り」「霊感」のスキルがあり、窃盗なら街中に多々配置されているタイヤや消火器(それぞれに推奨窃盗レベルが設定されている)等々を盗むことで経験値を得て窃盗レベルを上げる、鍵開けならロックされている扉(アパートやビル等、これも推奨レベルあり)を開けることで鍵開けスキルを上げていける。ただ失敗すると「犯罪指数」が上昇し100になるとゲームオーバーだ。鍵開けと釣りに関してはミニゲームとなっている故プレイヤー経験が大きいか。盗品は売ってお金に。霊感に関しては祠にお参りしたりで上がり、凄惨な事件があった館探索などで役に立つ。

若干オカルト要素もあるあたり、何でも屋っぽいなぁと。スキルは依頼達成に必要なこともあり、並行して処理していく依頼に加えスキルレベルアップとなると更に忙しく、しかし面白い。依頼も単純なお使い系ではなく頭を使う謎解き系がほとんどでやり応えあり。特に序盤の依頼「宝探し」はそう感じるハズ。最近は「無知っ娘イルヴィナ」や「GARDEN」などなど非戦闘RPGながら面白く遊べる作品が増えてきたが、本作もまさにその部類だ。爺さんの孫娘(メインヒロインぽい?)とのエロも気になるところ。FANZAでもリリース。
【体験版評価】7.5/10点 (面白さ8 システム7 没入感8 エロス7)

【人気Lv】↑ 魔王と守護騎士 瀧音MELO 非戦闘 RPG 1,500円

魔王と守護騎士
サクッとエロを拝見できゲームとしてもそれなりにやり応えだがお手軽な、ややACTシーンありの非戦闘RPG。エロシーン、特に絵が素晴らしい。
魔王と守護騎士の感想記事へ

【人気Lv】→→ FRONTLINE CRIMINALS -処女囚達の最も危険な最前線- H:O:T(仮) RPG 1,400円

FRONTLINE CRIMINALS -処女囚達の最も危険な最前線-
特殊な監獄を舞台に、異形の力を持つ女囚人達の指揮官として彼女らを率い、「ゲート」から侵入してくる侵略者「魔獣」を撃退していくRPG。戦闘での主人公は仲間達にバフ効果を与えたり回復をすることに特化、バフを受けた仲間は好感度が上昇、ムフフイベントが発生。仲間となる女囚人は7人、その他監獄内の様々な女性達とのエロイベもあり。好感度が低い内は戦闘で勝手に行動する彼女達を惚れさせ、ハーレムを築こう。
FRONTLINE CRIMINALS -処女囚達の最も危険な最前線-の感想記事へ

【人気Lv】→→ (全年齢)GIRAL あぶらそば日和 RPG 100円

GIRAL
領主である魔族の少女・ギラルちゃんが主人公の体当たり系トップビューACT。領内に出現した魔法のダンジョン、放っておくと魔物が溢れて治安が悪化してしまうと領主自ら封印へと赴く。体当たりで敵を倒しつつ減ったHPは細目に回復しつつ、お金で最大HPを伸ばしたりで進めるようだ。道中新たな衣装を拾う、ヘドロをかけられるなどのイベントが。なんでも見た目がお洒落になる様に拘って制作されたようで、Chobitの動画を見るとマップは美麗であるし、デカめの立ち絵に花をあしらった画面UIなど確かにオシャンティである。全年齢ゲーム故ムフフイベントは無いが、あぶらそば日和さんCi-en限定コンテンツとして「ムフフありエッチな短編サイドストーリー」を無料(フォロワー)で配されている。100円の本編を遊んでからプレイすればよりエロく感じるであろうし、先にムフフからプレイするのもいいだろう。あ、ムフフにはサークルさんのオハコであるう○ち(選択肢で回避可)描写もある故、留意w steam版も同時リリース、そちらに合わせてデフォ言語は英語になっているらしく、オプションで日本語にしてから遊んでね❤とのこと。

【人気Lv】↑ 暇潰し用ミニゲーム 適して当たるな暇潰し RPG 100円

暇潰し用ミニゲーム
フヌけたサムネイルの100円RPG第三弾。今回は♀主人公ではなく触手♂主人公、巫女さんと1VS1の戦闘を繰り返す内容。ストーリーも無く半自動探索要素もなくなったが、戦闘に新たな要素が加わり若干ACT/格ゲーチックで非常に面白い!また主人公の育成要素も幅が広く、当初はわかり辛いかもしれんが、やり込める作品。
暇潰し用ミニゲームの感想記事へ

【人気Lv】→ エロループシティゲーム fuel-brain SLG 1,300円

エロループシティゲーム
制限時間60秒以内に6角形のパネルを消し(ピンクに点灯している時にクリック)ていくことでパネルの裏のヒロインイラストが徐々に見えるようになるマウスACTゲーム。スマホAndroid用APKも同梱しており、PC版も縦長画面だ。60秒後には必ず挿入などのエロFlashアニメを拝見できるが、パネルを消せば消すほど良く見える、という。ヒロインは8人、それぞれでオフィス、学校、公園など場所が異なり、またプレイ時間によってゲーム内の時間帯も変わる(夜プレイすればゲーム内も夜)。たまにプレイ時間帯とゲーム内時間帯がリンクしている作品(淡々と性欲処理してくれるメイドは妊娠さらには中絶までしてくれる!とか)があるもののマイノリティ、個人的には結構スキなんだが。RPGに落とし込めたらヒロインが「また夜に冒険?明るい内に冒険しようよ」とか言ってきたり「夜なんだからエッチしよ?」と冒険させてくれなかったり(夜の経験値は貯まるが)とかいいじゃない。話が逸れたが肝心のエロが見れなかった故評価はつけられないかな。FANZAでもリリース。

【人気Lv】→→ ママなつ ~ボクたちのママこうかん~ Autonoe SLG 700円

ママなつ ~ボクたちのママこうかん~
夏休み、主人公のあおいは友達の陸から「母親とセクロスしてる、おまえはしてないの?」と言われ、同じく友達のみつるもママンとエッチしているという。そのことをママンに話すと「ママもあおいとエッチしたかった❤」と中田氏エッチをする。が、友達があおいのママとエッチしたがっていた&ママ達も乗り気ということで「ママ交換スワッピング大会」が発動。ゲームとしては、マップ画面に表示されている❤をクリックすることで、あおいのママとあおいのエッチ、他ママのあおいのエッチ、友達がママ達とエッチしているのを見る、友達と一緒にママエッチなどのエロイベが発生、基本的にはそれらのエロを見ていくのみ。学校では担任の先生とのエロ(友達含め)が可能。エロの際は着衣or裸(下着)の選択肢あり。エロシーンは29種(基本CG29枚)と、価格からすればかなりコスパがいい作品。ママン3人は全員エロエロ、性格は明るい、穏やか、やや強気。先生は結構ビッチ。FANZAでもリリース。
【体験版評価】7.0/10点 (面白さ– システム7 没入感6 エロス8)

前号(No176)を見る

同人かわら版バックナンバー


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。