エロRPG「転生したら巨根オークだった件。」 HONEYSOFT

転生したら巨根オークだった件。 体験版感想・レビュー

コンビニバイト歴10年35歳趣味エロゲな主人公がファンタジー世界にオークとして転生(別に死んでないけど)、オープニング段階で転生させた女神でさえワンパンな最強ハイオークとなり無双&白濁エロしながら魔王を目指すVXAce製RPG。本作を一言で言い表すなら、プレイヤーを絶対笑わせにくる熱量とセンスに溢れエロも任意(アイテムが必要)4段階継続+ぶっかけられる変わり種(無理矢理の一言)。今時ダッシュがShift押し、解像度がVXAceデフォなどややユーザビリティにはかける。(※VerUPで常時ダッシュ可能になった)
【体験版評価】8.0/10点 (面白さ8 システム7 没入感9 エロス8)

体験版範囲は「主人公の普段の生活」「3日間休み取ったから新作エロゲやるでぇぇ!からの女神さまとの転生のやりとり」「いざ転生したら勇者じゃなくてオーク(性欲に支配されていたため)」「オークじゃ世界救えないよね、ということで元の世界に戻る準備が整うまで女神さまとデート」「準備整ったけどなんやかんやあって女神さまが主人公を殺しに来る!」「無双ハイオークになり女神さまワンパン、めちゃくちゃセクロスして主人公のオナホになる」

ここから女神さまとそのお供のロリ(この娘が物語のキー)と魔王討伐の冒険に出ると、ザコ敵は接触だけで倒せてボスクラスもワンパン(能力値カンストらしい)とサクサク展開になるようだ。ゲームとしてはツボやタルなどのオブジェクトにしこたまアイテムが仕込んであり探索すると楽しいよ、系かね。

ただ、この体験版範囲のオープニングだけで2時間程度とエロまでは1時間3半以上かかる(セーブは途中可能)ため、この時点で好みは分かれるかもしれない。それでも冒頭で述べた通り、プレイヤーを笑わせようと仕込んである多岐にわたるネタや「そこまでやるか!?」という熱量を感じる派手な演出(特にメガミインパクトは声が出てしまったわ!)はちょっと他では見たことがないほど手が込んでおり、オープニングだけでどれだけ労力がかかっているのかとそら恐ろしく感じたしセンスもグレイトだ。

「間」とか「…」の吹き出しの数めっちゃ調整したんだろうなぁと。もし、サブイベント5「夜空に想う」で、この世界に姫に巻き込まれ転生したバイト先爆乳後輩ヒロインが唐突にオペラしだしたらヤバかった。メインストーリーを進めるとサブイベント(一方その頃…的なイベント)がその場で拝見できるのだ。

エロ同人ゲームでコメディのセンス云々を語るのはナンセンス(我輩はたまに語っちゃけども)でそれほど求められてしないのもわかるが、2時間空き時間があって、ちょっとでも本作に興味をもったなら是非体験版をば。きっとどこかで笑ってしまうはず、それで少しでも日々のストレスと性欲が抜ければいいじゃないか。肩の力を抜いて酒でも飲みながら遊びたい作品。

 
▲体験版最終盤 主人公を殺しに来た女神さまをやっつけてセクロス。最初はやや無理矢理だが「精液ブーストアイテム」を使うと射精後更にエロが続き、白濁マシマシ、4回まで追いエッチ可能(白濁々

普通に転生モノアニメをゲームにしました、と言われても納得するかもしれないな。

夢子「お取り扱いサイト様です」
DLsite 1,800円→1,260円(30%OFF 9/10迄)

FANZA 1,800円

転生したら巨根オークだった件。

コメント