Slave’s Sword 2~帝国革命編~ 体験版感想・レビュー

Slave's Sword 2~帝国革命編~
ぽいずん  RPG  1,500円(税抜)
【基本情報】♀主人公 ツクールMV製 バランス型 難易度:普通 PC負荷:ややあり
【体験版評価】8.5/10点 (面白さ8 システム8 没入感9 エロス9)
【ゲーム情報】シンボルエンカウント ターン制コマンドバトル 1(複数)vs複数
逃走コマンド100% タルやタンスアイテムあり デフォルトダッシュ(オプション)
メッセスキップあり セーブはいつでも 戦闘DEエロ:あり エロステ:あり
UI独創性:普通 バトル独創性:普通

2部作後編 帝国の野望を打ち砕く元帝国騎士・ルナの物語

Slave’s Sword~自由都市編~」の続編で2部作後編に当たる作品。前作では元帝国騎士のルナが帝国の侵略主義に離反し自由都市に身を寄せ、
奴隷に堕とされてしまうも艱難辛苦を乗り越え革命軍として帝国の手から自由都市の自治を取り戻す。

革命軍となったルナ達は帝国領内の拠点を次々と解放、いよいよ帝都を眼前に捕える。しかし前線で戦うルナ達の前に意外な人物が立ちはだかり敗北、ルナは捕われの身となってしまう…本作はこんな導入からスタート。

「Slave’s Sword 2~帝国革命編~」体験版では

前作の体験版は短くエロも無かったが、本作体験版はかなり長く遊べてエロも複数。プレイ時間にして1時間半程度は遊べたか。期待されていただけあり、展開も起伏に富み、エロも想像以上にイイモノだった。

オープニング展開 最初からLv25パーティー

ゲームはLv25のルナ、他2人との3人PTで帝国軍を蹴散らしていくところから始まる。
前作からの続編と言うことで最初からLvが高くボチボチ強化された武具を装備。
本作は前作セーブデータを引き継ぎ可能故、デフォで開始するよりは引き継いだ方が
序盤が簡単になるだろう。ちなみに引継ぎに関して当初PC環境によっては
バグが出ていたようだが、既にあらかた解決している模様。

開始当初はオープニングということで予定調和通りに展開、とある人物がボスとして
立ちはだかり敗北する流れ。彼女の強さは規格外でどうやっても勝てない。
仲間達は逃げおおせたがルナは単身捕われ身のとなり、ここまでがオープニングだ。

Slave's Sword 2~帝国革命編~001

いきなりステルスミッション 奪われた武器を探せ

最初のミッションはなんとステルスパート。牢を抜け出し奪われた武器「スレイブソード」を取り戻すべく、巡回している兵に見つからない様に地下牢マップを探索する。武器無し故に見つかると即牢に戻される→エロ。

巡回兵の視野は進行方向に対し横×3・縦×6マスとかなり広い。横から接近される場合はまだ距離を測りやすいのだが、縦から接近してくる兵は出会いがしらに視野範囲に入ってしまうことが多い。トップビュー画面で横方向にやや広い画面故に仕方なし。巡回兵の数は少ないし慎重に進めば問題ない。後方からなら接触してもおけ。というかすり抜ける故留意(笑 物陰に隠れてやり過ごすのも可。このステルスパートのみの難易度を易しくするこもできる。

Slave's Sword 2~帝国革命編~002

Slave's Sword 2~帝国革命編~003
タッチdeエッチ システム ターゲット箇所をクリックで選択する

見つかって牢に戻さた場合のエロはシリーズのウリである「タッチdeエッチ」に。これはおさわりシステムではなく単純にプレイを選べるというもの、選択肢代わりみたいなものだ。例えばこの場面では口・おっぱい・おま〇このいずれかを選択可、それぞれ複数人フェラ、複数人乳責め(母乳あり)、輪姦セクロスになるという寸法。

Slave's Sword 2~帝国革命編~004

Slave's Sword 2~帝国革命編~005
タッチdeエッチで胸を選択すると1回だけで絶頂度15上昇

ちなみに本作での強制エロシーンのほとんどは数時間(場合によっては数日間)に渡って犯され続ける系で、一度犯される毎にエロステは鰻登り。二桁は上がる。シーン中に暗転を挟み、散々犯さた事後の姿差分CGありで、しっかり数時間が描写される(シーン自体はそこまで長くは無い)。本作、というよりはぽいずんさんの味、とも言えるか。

牢に戻されエロされてもエロステが上がるだけで再度探索可能、何度でもやり直せる。このミッションでは前述のタッチdeエッチにより
エロステのコントロールがしやすい故、攻略という意味ではここである程度エロステを上げた方が楽になる。この辺りは後述。

Slave's Sword 2~帝国革命編~006
もう一度捕まりおま〇こを選んで輪姦されたらこうなったorz

武器を探している内に回復アイテムや装備品である「カード」もいくつか入手できる。カードは町や村のガチャで引くことも可能で図鑑に
登録されるコレクション(ちゃんと装備効果もある)アイテム。

Slave's Sword 2~帝国革命編~007

Slave's Sword 2~帝国革命編~008

武器を見つけるとステルス終了、巡回兵達は普通の敵シンボルに変化し接触で「黒騎士」と戦闘になる。2~3体で登場するこいつらはかなり強く、3体相手ではまず勝てない。2体なら入手した回復アイテムを惜しみなく使えば勝てないこともないが、逃げた方がいいだろう。勝てばそれなりに高値で売れる売却専用アイテムを入手できる故、前作からの引継ぎデータならそこそこ勝てて後の展開が楽になるのだろうな。

地下牢マップからの脱出の前に忘れずに牢内アイテムを回収しておこう。入手した地下牢の鍵で開けられる牢が結構ある。地上階ではオープニングで回収し忘れたアイテムを回収可能なあたり親切設計だ。

脱出後は森に逃げ込むが…

収容されていた砦から逃げ出すと周囲は森。徘徊する魔物を相手にしつつ踏破する。森マップ内は結構複雑だが、最短を進むなら追手の黒騎士達の「あっちにいったぞ!」等のセリフが出る方向へ行けばいい。ただそれ以外の方向に進むと「風も無いないのに動く草」から回復アイテムをより多く回収できたりも。ザコは黒騎士に比べかなり弱いがこの時点では回復手段がアイテムのみ、回復ポイントまでは戦闘は程々に。

回復ポイントを拠点にレベリングすればレベルキャップの30迄簡単に上がる。本作は物語の進展毎にレベルキャップが設定されており、この時点ではLv30までしかあげられないのだ。エクスプロージョンで全体攻撃が効率がいい。

Slave's Sword 2~帝国革命編~009

森のザコは戦闘中に結構な確率でエロ拘束攻撃を仕掛けてくる。拘束されると一定確率で攻撃が無効化されてしまう様だが、体験版では
立ち絵が拘束絵になる以上の進展はなかった。戦闘DEエロはおまけ程度なんだろうか。

その後は追手に追い詰められ、どの選択をしてもとある村に流れ着く。ここで戦闘を選んで敗北するとエロ後にゲームオーバーだ。

精霊の力を得る旅へ… 売春も可能に

ここから「精霊に会い助力を得る」のが目的となる。帝国兵達が先々で介入してくる中、4つの精霊の力を得て打倒帝国!というRPGになっていく。体験版では風の精霊の森クリアまで遊べるが、森はギミック多数でちゃんと村で情報収集しないと先に進めないぞ。話聞く、大事。

Slave's Sword 2~帝国革命編~010

流れ着いた村で寝ることで昼・夜の時間帯調整が可能、夜には純朴な青年相手の売春が可能。これらの自発的エロはおそらくエロステの「羞恥度」がフラグになっている。売春するとお金2000(戦闘でチマチマ稼ぐよりかなりデカい額)を入手、装備品、回復アイテムやガチャ購入の大きな資金になる。エロする程に攻略は楽になる仕様だな。

Slave's Sword 2~帝国革命編~011

体験版総合的に

最初のステルスや展開に合わせたレベルキャップ、戦闘バランスもさることながら、印象的だったのがあまり長居するわけでもない村一つとってもNPCやマップにまで注力されていること。様々なマップをスマートに進む展開なのに「ここは通り過ぎるだけだから手抜き」的なマップが無い。故に、しっかりRPGしているなぁと実感するクオリティ。

ツボやタル、タンスにクローゼットを探すほどアイテムも見つかる。最近サクッとエロが主流になっており、こういう散策ボーナスアイテムを実装してない作品が多い。RPGであるなら個人的にはこの要素は欲しい。探索したいの!

続編ということもあって前作を遊んでいれば没入感は高い。今作から遊んでも楽しめると思うが、2部作であるし両方遊びたい作品。あと画力は前作に引き続き鉄板。輪姦多めの構図もよく耐久エロスがグッド!

撫子「こんな紳士におすすめかなぁ?」
女騎士 輪姦 何時間も陵辱 レイプ目 でも売春 エロステ

夢子「お取扱いサイト様です」
DMM ADULT同人ダウンロード


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *