エロARPG「淫欲の聖痕~清楚なシスターが快楽に堕ちるまで~」 クレイトス

淫欲の聖痕~清楚なシスターが快楽に堕ちるまで~ 体験版感想・レビュー

孤児で教会に引き取られシスターとして育てられたソフィーが、聖女としての試練で3つのダンジョンに潜るMV製ARPG。Zで前方1マスを対象とした攻撃魔法、Wキーで回復魔法、またダンジョンから任意で離脱できる魔法も使える。あとはショートカットキーなどもあるが基本はこれだけ、シンプル操作。

【体験版評価】7.8/10点 (面白さ6 システム9 没入感8 エロス8)


▲シスター・グレイス「ウィズダム森林、モルガスタ霊廟、サークス湖畔にある神殿に訪れ試練を受けるのです」


▲シスター・クレア。グレイスの娘なのだがエクソシスターズ(教会内の悪魔祓い組織)としての能力は低く、しかし薬の精製に長ける。妹分のソフィーに性的に見ている変態(でもかわいい

これなぁ、ゲームの体としてはARPG(ACT)なんだけども、敗北エロ及びダンジョン内イベントエロによるエロステ上昇がメインで「聖女候補の清楚なシスターがCG+エロいログでガンガン堕落していく」ということに特化している、ある意味「聖女堕落シミュレーター」といえる。

なにしろARPGとしては非常に難度が低い(誰でもクリアできるかと)。例えば攻撃にしても回復にしてもMPを消費するがMPはガンガン自然回復するし、やや歯ごたえあるボス戦ではマップ内に何度でも全回復可能なスポットも用意されていて、つまるところ「好きなだけエロられてね、飽きたら次に進んでね」という意図をひしひしと感じるのだ。

エロ描写に関しては非常に濃く、基本的にCG+エロいログ構成、エログはかなりの勢いでガンガン流れエロステもゴリゴリと上がっていき、確率?でエロパッシブスキルも付与される。エログに付随する各種演出も非常に注力されていて迫力ありあり。それでいてXキー長押しで任意で脱出できるのだ(敗北エロでもエロステを引き継いで直前から復活)。

更に敗北をサポートする「毒薬」や、エロまっしぐらの「媚薬」も任意で使用することができたり。媚薬を使って「発情状態」になると、移動画面でじっとしているだけで何度も絶頂してしまうし、その状態でエロに入ると通常時よりエスカレートしたエロになる。媚薬などのアイテムはダンジョンをクリアするごとに神殿のシスター・クレアから新たな薬を入手できる様だ。


▲ボス戦 緑の光に触れると何度でも全回復する(なんだこのボス戦w)


▲HP減少でアーマーブレイクあり。あ、ちなみにエロステは常時画面左に表示、エログに連動して上がっていくぞ。邪魔ならCTRLキーで隠せる


▲わざと敗北(普通に戦えば負けないけども)すれば敗北エロへ エロシーンではXキーで任意で脱出できるがまぁ何もせず見ているのが本作の醍醐味だろう。そのうち強制脱出するし


▲ザコ敗北はこんな感じ(こちらもXキー任意脱出)


▲道をふさいでいる巨大ワームに突貫するとイベントエロ(アイテムを所持していればエロなしで通れる)


▲ボス戦後、更に奥の部屋があり、そこで「ヴァイオリスの記憶」を呼び出すととんでもない数のスライムに襲われるエロ。「ORG」ゲージがMAXになると絶頂しカットインCGが入る


▲こんな感じで。このシーンはエロシーンではないのだが「発情」「膣内に蟲」というデバフ状態、放っておくだけで勝手に絶頂しエロステが上昇していく

という感じでエログがガンガン流れてエロステがギュンギュン上がっていくのをニヤニヤ見るのがメインの尖った作品。ほぼ前述のアクションが全てでゲーム性よりダイナミックなエログ演出で堕落していくシスターを愛でる作品。刺さる紳士には刺さるだろうなぁ。

夢子「お取り扱いサイト様です」
DLsite 1,300円(税抜)

FANZA 1,300円→910円(30%OFF 3/12迄)(税抜)

淫欲の聖痕〜清楚なシスターが快楽に堕ちるまで〜

コメント