ハッスルタイム!  感想・レビュー

DMM ADULT同人ダウンロード
ベルゼブブ 【体験版評価】8.5/10点 (面白さ9 システム9 没入感8 エロス8)

ハッスルタイム! 体験版感想・レビュー 裏オプションありのキャバクラの支配人になろう

とあるキャバ嬢に貢ぎ過ぎて借金地獄に落ち、就職内定取り消し、家族にまで迷惑をかけた主人公。もはや人生終了…と思われたが、借入先の闇金社長から起死回生の提案を持ちかけられる。「赤字経営のキャバクラの支配人になって、ハッスルタイム(違法性的サービス)を導入して持ち直せ」と。

他に選択肢がない主人公はこうしてキャバクラ・ハッスルの支配人兼オーナーとなる。そこに新たなキャストとして流れてきたのは叢崎夏月、主人公に貢がせた張本人だった。


▲早々に夏月に対して接客指導という名の「性的指導」を行うことに

という感じでキャバクラ経営をしつつ、キャストに性的指導を行っていく吉里吉里製の経営SLGである。夏月に対して復讐の念にかられる主人公、ということでサークルさんお得意のアベンジャー、ピカレスクな内容となっている。ただしキャバクラ支配人なったことで借金額は1億に膨れ上がり、返済日(10日ごと)を迎えるたび50%の利子が上乗せされる。トイチどころかトゴ、なんじゃその暴利orz

準備フェーズ


▲ペ〇ソナをほうふつとさせる準備フェーズ。話しかけたいキャラをクリックしよう。酒や軽食の仕入れ、夏月への接客指導やキャストへのプレゼント(能力値アップ)などを行い営業に備える。1日目は丁寧なチュートリアルあり


▲なにより大事なのは仕入れ。客が折角高い酒を注文してくれても在庫がなければ対応できない


▲1日目のチュートリアルでは「とりあえずビール×10を仕入れましょう」となるが、1日目の時点から所持金が許す範囲で高めの酒は用意したほうがいい。軽食系は仕入れも安いし一通り仕入れたいところ


▲夏月に一日一回可能な接客指導。「プレゼント」は所持金でプレゼントを購入することで彼女のステータスを上昇できる


▲接客指導。デフォでは「セクシートーク」のみだが、指導・または夏月の能力値「エロ」が上昇していくうちに指導可能な内容が増えていく。指導で習得した性的サービスのうち一つをセットしておこう


▲股間さすり指導2段階目。各サービスで3段階の指導が可能だ


▲これが主人公w 男性キャラはいつも通りアクが強い


▲客引き担当のパウワーマン。彼の兄弟達も客引き担当として契約できるが、借金を完済しないと他兄弟とは契約できないため、当分は彼一人に任せることになる


▲元支配人、現副支配人の服部(ふくぶ)。イケおじの彼に話しかけるて営業開始

営業開始 リアルタイムに客をさばけ


▲営業時間は19:00~25:00。客引きが前の道をうろうろしつつ、客を捕まえてくるまで待つ。左上の△で時間の進み方を調整できるぞ。遅い時間帯の方が混みやすい


▲いきなりグループ客を連れてきやがったw 客は一人で来店することも多いが、たまに2・3人のグループ客を連れてくることもある
▲3名様ごあんな~い


▲客が席に着いたらすかさず画面左下の待機キャストをドラッグして客にあてがう。すると「注文」アイコンがポップする。クリックして注文内容のアイコンをクリックして対応。×がついているのは仕入れておらず在庫がない物。極力さけたいところだ


▲客にキャストを付けている状態では、客の横に表示されているゲージが徐々に減っていく。その間注文が入ったら都度対応。ゲージがゼロになると満足して「会計」後にお帰りになる。逆に言えばゲージをゼロにしないと帰らないのだ。ちなみに、グループ客には誰か一人にキャストをつけておけばゲージは減る。とか言ってる間にまた客が来店


▲来店したキャストを付け注文を受けよう。必ず初回注文が入る。一度付けたキャストを他の客につけることもできるぞ。接客中のキャストや客など、ドットキャラの細かい仕草アニメーションもとてもよくできているのだよなぁ


▲ゲージがゼロになった客から会計アイコン。このグループ客には経営者が2人もいるためかなり羽振りがいい(高い酒を注文してくれた)。客層によって懐具合は異なるのだ。また請求額は適正価格よりも水増し(ぼったくり)することも可能


▲6万円のぼったくりに成功


▲ただ、適正価格でもぼったくり込み価格でもゴネる客もいる。その際は誰が対応するかで「説得して払ってもらう」か「逃げられる」のどちらかになる。客のタイプに近い人物が対応すると説得率はあがるが、万一高級な酒を注文した客に逃げられると大損(実際ヤラレタorz 「適正価格で清算する」を選択すると100%適正価格分は回収できる


▲また、ぼったくりばかりしていると警察からの指導が入り営業できない日もある。往来に警官が増えてきたらぼったくりは控えよう


▲1日に1回発動可能な「ハッスルタイム」。画面左の「HUSTLE」ゲージをクリックすると夏月にセットした「性的サービス」シーン後に一定時間客からの注文が増えるぞ!


▲25時になり、客をすべて捌くと営業終了。出勤キャストの能力値が上昇する


▲諸経費を差し引いた1日の売り上げ。悪くはないが、ぶっちゃけこの程度では利子すらあやういorz


▲幕間ではキャストやスタッフ達の行動を垣間見る。人物一人一人になにかしらの深堀りがありそうだった


▲恐怖の返済日。現在借金が1億、この時点で利子が5000万付いて1億5000万にorz 利子がついてから返済額決定となるため、実質返済額は1億5千万からスタート。しっかしネタが濃いなw

序盤攻略 能力値の高いキャストで稼げ!

前述のように本作では客ごとに懐具合がことなり、学生、貧乏そうなリーマンなどはビールやグラスワインなどやっすい酒しか頼まない。ただし能力が高いキャストを付けると、彼らなりにいいところを見せようと懐具合の限界に挑戦!バリにいい酒を頼む。客が経営者や羽振りのいいリーマンなどなら尚更、序盤から「マジで!?払えるの!?」というレベルの酒を頼んでくれる。


▲仕入れ15万の酒がしれっと20倍の300万。げにおそろしき水商売の闇よ…(調べたらリアルホスト価格でも仕入れの4~6倍程度らしい) おかげでこの日は1600万の売り上げ。高級酒が売れた瞬間は目茶苦茶気持ちいいぞ!まだ上にはロマネコンティ、ブラックパールといった超高級酒もある。

ただし、こういった酒を頼んでくれるのは懐具合がいい客に能力値が高いキャストを付けた場合のみだ。夏月はメインヒロインであり、主人公が育てていくという設定上、初期能力値はめちゃくちゃ低い。まさにレベル1って感じだ。


▲主人公を借金地獄追い込んだとは思えない能力値の低さ。まぁ設定上仕方ないか。ナツは源氏名

対して在籍するNo1キャストの能力値はこんな感じ。

No2のアキはハルより一回り低いくらい。なんにせよふたりとも夏月よりも遥かに高いのである。じゃあこのふたりを羽振りのいい客につければいい、と思うだろう。店は当初3人で回していくことになるのだが、No1、2のふたりは数日に1度の勤務なのだ。体験版範囲ではむしろ夏月一人で捌く日の方が多く、彼女一人で稼げる額はたかがしれている。

つまり序盤は、能力値の高い二人が出勤する日こそ稼ぎ時。なにしろ一晩で1000万以上稼げるポテンシャルがある。コツとしては来店した客にハルかアキを付け、初回注文でどの程度の酒を頼むかをはかる。いきなりクソ高い酒を注文した客にはそのまま彼女たちをつけて売り上げ促進、「HUSTLE」も使うべし。

逆にあまり高い酒を注文しないようなら夏月を付け、より高い酒を頼む客にふたりを対応させる。当初は夏月は能力の高い彼女たちのヘルプ、という使い方になるところもプレイヤー的に溜飲が下がる一瞬なのだ。

ただまぁ、彼女と接しているうちに愛着も湧いてくるし、ある問題を抱えた彼女自身も主人公に傾倒してくるようになる。ヘルプをしているうちに彼女の能力値もゴンゴン上がっていき、いずれNo1になることだろう。最初は生意気だし主人公に対して敵対心丸出しだが、夏月をNo1嬢に育て上げる、というのも本作の目的の一つだろうな。

ちなみに夏月に次ぐエロのあるサブヒロインは彼女だ。

正直FANZAの作品ページを見た限り、こんな作り込まれた作品だとは思ってなかったな。リアルタイムでの営業パートがかなり面白かった。もっとデカいハコでも楽しそうだ。エンディングは6種?あるっぽいなぁ。性的サービスに関しては体験版範囲ではソフト系だけども、そのうちズブズブになるだろう。幕間からゲームパートへ戻る際にアイキャッチシーンが挟まれるのだが、そこでキャラのセリフのあとに「ラッタラリルラッタッタ♪ ラッタラリルラッタッタ♪」とリズミカルなショート挿入歌、という流れが、まるでお水系のテレビドラマでも観ている様な感覚だったな。

いつも通り吉里吉里製であるゆえ、そこそこ低スペックのマシンで動作するかと。

夢子「お取り扱いサイト様です」
DMM ADULT同人ダウンロード FANZA 2,600円→2,080円(FANZA主導20%割引適用時)(税抜)

ハッスルタイム! DLsite 2,600円(税抜)

コメント