ボクシングガールズ・メビウス 体験版感想・レビュー

ボクシングガールズ・メビウス
そけっと=ぽけっと  ボクシングSLG  2,500円(税抜)
【基本情報】♀主人公 その他製 ゲーム性重視 難易度:普通
【体験版評価】8.0/10点 (面白さ8 システム9 没入感8 エロス7(紳士による))
【ゲーム情報】シナリオモード、ランキングモードの2通りの遊び方

本格的な「ボクシング」バトルを楽しめるボクサー育成SLG


女子校生ボクサーを育成して強敵と戦う、ボクシングSLGである。女子校生ボクサー・みちるのコーチとなり彼女を育成、強敵達と戦っていく「シナリオモード」と、24人のボクサーヒロインから好きなキャラを選んで育成・ランキング1位を目指す「ランキングモード」の2つの遊び方が用意されており、本記事は体験版で序盤を遊べる「シナリオモード」の感想だ。

ボクシングガールズ・メビウス

シナリオモードのあらすじをざっくり説明すると、とある学園のボクシング部所属のみちる(部員1人)は主人公のコーチと共に、メビウス(学生ボクシング競技団体)の公式大会を勝ち進みまずは「関東リーグ」のチャンプを目指す。その上には「日本リーグ」「アジアリーグ」「世界リーグ」があり、おそらく本作では日本リーグチャンプを目指すまでのお話かと。体験版では公式リーグ前、練習試合と、廃部にするといちゃもんをつけてきた生徒会長(元ボクサー)との試合まで。熱血、という程の温度感ではないがそんな感じの物語である。

先に言っておくと、エロ要素に関しては「キャットファイト」や「腹パン」などのリョナ要素がメイン、ノーマルな紳士が悦ぶシーンははだけたおっぱい位かと思われる。キャットファイト・リョナラー専用機故、お乗り間違え無きよう。

プリンちゃんのボクシングジム」や「プリンちゃんのボクシングジム2(感想記事)」、「Ultimate Fighting Girl type B(感想記事、こっちは主旨が違うけども)」など、R18同人ボクシングゲーはACTや選択式ADVがほとんど。その点本作はSLG形式、ある程度自由な「ボクサーのタイプ」に育成が可能。またボクシングシーン(バトル)も単純にな「パンチ、ガード、カウンター」だけでなく「頭・ボディの2ゲージ体力制」「距離」「スタミナ」「ガード・回避行動」等まで踏みこんでおり、ここまで「ボクシング」という競技を作り込んで表現している作品は珍しいし、遊んでみて面白かった。

ボクシングガールズ・メビウス001

ボクシングガールズ・メビウス002
体力は「ヘッド」と「ボディ」の2ゲージあり、どちらか一方のゲージが無くなるとダウン 下のチビキャラの位置が相手との「距離」 ラウンド開始時は「遠距離」

ターン制コマンドバトルに近いが、1度のコマンド選択で「OFFENCE1・2」「DEFENCE」の3つを選択する。攻撃は1→2の順に行われるが、相手との「脚力」の比較により、交互に攻撃したり連続で攻撃したり。1度の攻防でこちら・相手共に2回ずつ攻撃行動をとり、試合時間15秒が経過する。つまり1ラウンドに12回行動選択だ。攻撃にパンチを選ばず「回復」や「クリンチ」「ステップイン(距離を詰める)」などを選ぶこともできる。

攻撃に関しては「ストレート(遠距離)」「フック(中距離)」「アッパー(近距離)」などの大きなパンチは攻撃力が高いが、余程力量差がない限り序盤は当たらない。まずは攻撃力は低いが命中率が高いジャブ(オールレンジ)で体力を削り、相手の疲弊が見えてきたら大きなパンチをぶち込んでいくのが基本のスタイル。↑の通り体力は「ヘッド」と「ボディ」2つある故、どのパンチでも上と下どちらに打つかも考える。どちらも削っていった方がダウンさせた相手が立ちあがれず「KO」になりやすいが、どちらか一方だけを削り1ラウンドに3回ダウンをとって勝利を狙うこともできる。

ボクシングガールズ・メビウス003
序盤大きいパンチはまず当たらない 背景ヒロインとアクションする中央ヒロイン達は別々の絵師の様だ

ボクシングガールズ・メビウス004
ボディへのジャブ ちなみにヘッドへの攻撃は水色、ボディへはピンクと色分けされている

ボクシングガールズ・メビウス005
▲流石にジャブにはカウンターをあわせ辛いしまだ序盤だし

ボクシングガールズ・メビウス006
OUCH!! ここまでが1回の攻防で15秒経過する

相手の攻撃に対してはDEFENCEで選択した行動をとる。パンチの間合いに対し相性のいい防御・回避法を選択すれば躱せる。例えば遠距離攻撃である「ストレート」に対し「ダッキング」で距離を詰めると回避しやすい、逆に「スウェー」で距離を取ろうとすると被弾確率が上がるなど相手との「距離」を意識すべし。まぁある程度運が絡むことは否定できないが、相手の得意パンチやタイプを鑑みることで被弾確率は更に下がる。

ダメージを抑えたいなら「ガード」(距離に関係なくガードして被ダメ1/4)、力量差があったり中盤~終盤にかけては「カウンター」も有効になる。この2つに関しては「ヘッド」「ボディ」要素があり、どちらを選ぶかで成功確率は変化する。

ボクシングガールズ・メビウス007
一度ボディでダウンさせての1R採点結果 ダウン後立ちあがってきた相手はある程度回復

更に。1ラウンドごとにどちらが優勢だったのかの「採点」もあり、毎ラウンドごとに採点結果が表示される。遊んだ感じでは判定までもつれこむことはあまりなさそうだが、例えば相手がディフェンス技術や打たれ強さにすぐれるタイプなら十分ありうる。

ボクシングガールズ・メビウス008
オルァァ!これでどうよ!? ※クリック→別窓で大きい画像

ボクシングガールズ・メビウス009
カウント4で立ち上がってきたorz この後更にボディでダウンを取るもカウント9でorz

ボクシングガールズ・メビウス010
ラウンド3 ステップインで距離を詰めてのアッパー!ダウン!しかしまだ立ってくる; 相手のお腹に痣 ※クリック→別窓で大きい画像

ボクシングガールズ・メビウス011
結局このラウンドで更に2度ダウンを奪って3KO勝利 ちなみにこのしぶとい相手は生徒会長ですw

試合後は勝者・敗者で明暗くっきり。それぞれのCGをじっくり見ることもできる。

ボクシングガールズ・メビウス012

本作では能力値も細分化されている為、アッパーやステップインが得意なインファイター、ステップバックで距離をとりジャブ・ストレートが得意なアウトボクサー、カウンタータイプ、オールラウンダー、打たれ強いタイプ等々、様々なタイプのボクサーを育成できるのだ。一歩も宮田も千堂も島袋も作れるってことだ。デンプシーロールとか飛燕とかフリッカーとか変則的ブローはないけども。個人的に興味があるのは、ジャブの威力に特化しジャブで制するボクサーだ。できるのだろうか。

ボクシングガールズ・メビウス013
トレーニングで自由に育成可能

ボクシングガールズ・メビウス014
フットワークはステップインなどの移動系コマンドに影響※クリック→別窓で大きい画像

シナリオモードはこんな感じで育成と試合、ADV会話シーンを混ぜて進行する。ランキングモードは体験版では遊べなかったが、この他エキシビジョン(好きな選手を選んで戦う)もあり。

ボクシングスキーな紳士も納得なボクシングシステムじゃなかろうか。拳で語り合う乙女は美しいものぞ。まぁちょっと価格が価格故、気軽には手を出しづらいが、24人ものボクサーヒロインを好きに育成できるというのはそれに見合った魅力ではあるのかなぁ。

撫子「こんな紳士におすすめかなぁ?」
ボクシングスキー キャットファイト 腹パン リョナ 育成 下剋上

夢子「お取扱いサイト様です」
DLsite
ボクシングガールズ・メビウス


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *