ヴェラの地方漫遊記 体験版感想・レビュー

ヴェラの地方漫遊記
く~るシスター  RPG  1,200円(税抜)
【基本情報】♀主人公 ツクールVXAce製 バランス型 難易度:普通
【体験版評価】8.3/10点 (面白さ8 システム8 没入感9 エロス8)
【ゲーム情報】デフォHP46 MP8(Lv1)
シンボルエンカウント ターン制コマンドバトル 1vs1(稀に複数
逃走コマンド逃げやすい タルやタンスアイテムはないが宝箱が多数
Shiftダッシュ メッセスキップあり セーブはいつでも
UIオリジナリティ:高 バトルオリジナリティ:高

思うままに道草を食って大変な目に合うのが楽しい漫遊RPG

鍛冶屋で働くヴェラ(非妖怪人間)がとある依頼を受け、念願の冒険者となる
女一人旅RPG。「ヴェラの剣」と「ヴェラの鎧」を餞別としてもらい、
ヴェラの剣は精霊石を取り換えることで火や風、光など属性を変化させ、
必殺技的なスキルも変化。鎧は戦闘で壊れても「リバイブフェザー」を使えば
元通りに復元する。

本作体験版はメインシナリオだけ追っていくと拍子抜けするほどあっという間に
「体験版ではこれ以上すすめません」になる。
が、ほじくれば寄り道できるところが出てきて倒してみたくなる強敵も
何種か確認。我輩は体験版最強の敵を倒す為の旅に出る。

ヴェラの地方漫遊記00

「ヴェラの地方漫遊記」体験版では

ほじくってやれるだけ遊ぶなら2時間位は必要かと。我輩は2回目をプレイして
3時間位。何故2回目が必要だったかは後述。
ちなみにこの体験版は「遊べる」様にサークルさんが調整してくれた体験版の様だ。

寄り道マップあるよ~

オープニングを経て街道を抜け、盗賊に絡まれている商人を助け、エロイ目で見てくる
商人からの護衛の依頼を断ると体験版終了。なんと1行半の説明で終了である(笑
しかし街道の途中には「地底道」に繋がるフィールドマップに抜けられる道があり、
商人の依頼を受けると「マイセの村」に行く(途中エロ選択あり)事となり、村からは
「精霊の峰」へと行ける。マイセの村はまだしも、他2つはただの寄り道で
体験版範囲のストーリーとは全然関係ない。だが行けるなら行ってみるのが冒険者(笑

ヴェラの地方漫遊記01ヴェラの地方漫遊記02

体験版最強の敵を倒す2回目のプレイ

体験版最強の敵は精霊の峰山頂にいるコイツ↑である。1回目のプレイで圧倒的な
攻撃力の前に歯が立たなかった故、2回目を。
というのも本作では装備している精霊石でレベルアップ時の成長補正があるのだ。
デフォ装備のファイアジュエルはAtk+1、HP1。2回目は2000Gで買える
闇のジュエル(Mat(魔攻力)・Def・Mdf・MP+3)を早々に購入し、
防御強化で行けば倒せるかも…と。

最初の街道では敵をスルーして商人救出イベントのところまで一気に進む。
本作の敵シンボルは道から外れたところに固まっており、あまりガツガツ
寄ってこないのも特徴的か。商人救出はレベル1でも楽勝、2に上がってしまうが
ここはまぁ仕方なしorz 商人護衛イベントを受ければ1500Gを入手、手持ちのGと
合わせれば2000Gを超える。さっさとマイセ村に送り届けてメルイーグの町
(最初の町)に戻って親方から闇のジュエルを購入。ちなみに街道などの拠点間は
一度踏破すればフィールドマップで簡単に移動できるぞ。

ヴェラの地方漫遊記03ヴェラの地方漫遊記04
▲各マップを探索するとお金やアイテムあり  ▲アースジュエル装備で壊せる

街道のザコを襲い(笑 レベル4位になったら狩場をマイセの村の奥、精霊の峰に。
そこで好戦的な鷹を相手にスキル「クロスエッジ」でガンガンレベリング。
レベル6位から静的な羊も狩り効率アップ。レベル8までは簡単に上がる。
回復はマイセの村にあるとよかったんだがなかった故、フィールドを歩いて
近場の「商人たちの休憩所」で。

ヴェラの地方漫遊記05

そして山場の「地底道」へ。ここは一歩先も真っ暗、ザコはいないが
強敵が2体潜んでいる。花に触る毎に少しずつ明るくなり探索、ウロウロしている
強敵の内の1体「荒野の住人」を撃破。1回目のプレイでは勝てなんだが勝てた!
コイツは4ターン目の攻撃で伏兵が登場し後ろからガッチリ拘束してくる。
コイツの拘束は100%抜け出せない故、4ターン目のきゃつの攻撃の前に倒す。
闇に潜む2体目の「シーアネモネ」も普通に勝てた。被ダメが全然ちゃうな…
シーアネモネは花で明るさを十分にすると襲ってこなくなるという抜け道あり。
こいつの先にある宝箱から「シルバーガントレット」とステアップアイテムを入手、
この為にここに潜ったのだぁ!かなり強くなった。

ヴェラの地方漫遊記07

街で風耐性のイヤリングを購入、おし、やれそうなことは全てやった。
いざ精霊の峰頂上で決戦!…アカン、風攻撃の被ダメはかなりマシになったものの
風バリア?で毎ターン回復がキツく倒せる気がしないorz
根本的にレベルが足らん様だ。我輩の体験版冒険記はここまで。
ゲーム開始時に受けた依頼とは全然関係ねぇ攻略記事である(笑

ヴェラはLv1から攻撃スキルを多数習得しているが各スキルにはAtkやMatなどの
使用条件がある。精霊石装備レベルアップで狙ったスキルを早めに使用できるだろう。

ヴェラの地方漫遊記06ヴェラの地方漫遊記08

戦闘をもちっと詳しく

ターン制のコマンドバトルだが、敵の行動によっては「転倒」してしまったり
「拘束」されてしまったり。その場合は次ターンで「起き上がる」「ふりほどく」
などをしないとスキル含め攻撃不可。また特定の敵は更に段階を進めエロまで
発展させてくる。前述の強敵2体がそうで、敗北でエロあり。
Atk値が上がれば「引きちぎる」(敵即死)なども可能な様だ。ワイルドでしょぉ?
本作では敗北してもその場で復帰。安心してくだされ。HP1ですよ。
処女プレイも可能だ。エボリューション!(イミフ

敵の特定の攻撃では確率でアーマーブレイク。4段階あり、防御ダウン。
2.3.4…と連続攻撃も多く、アーマーブレイクは頻繁だと思うべし。
戦闘後はリバイブフェザーで何度も修復可能。ショートカットキーでも簡単に
使えて便利。ショートカットキーは「C」と何度も言われるが実は「D」だ(笑

ヴェラの地方漫遊記

体験版総合的に

メインシナリオから外れたところにノーヒントで道草食って強い敵がいたり、
アイテムゲット、エロを発掘したりと、非常に寄り道し甲斐のあるRPG!
この他各町・村で夜フェイズあり、周回特典もあり周回プレイが楽しそうだ。
タイトルの「漫遊記」通り思うままに旅しよう。このタイプのRPG割と少ないな…
製品版では前作ヒロインも登場するっぽいぞ。

夢子「お取扱いサイト様です」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *