エロRPG「光桜閃姫プリセシール」 スキヤキング


※5月下旬(実質6月以降)予定の作品です

光桜閃姫プリセシール 体験版感想・レビュー

主人公の姫宮サクラこと「光桜閃姫プリセシール」が、人間たちを支配、奴隷化しようとする「魔精獣」と戦っていくMV製RPG。プレイヤーの分身でありサクラの幼馴染である「あなた(名前任意)」もキャラクターの1人として登場、基地内からサクラのサポートを行う、という設定。

敗北陵辱時には「あなた」の名を呼んだりするためNTR感ある敗北陵辱となる。またプレイヤーの選択次第で、途中から登場する「イケメン」などにサクラが恋をしてしまい寝取られる(正確にはBSSか)という要素もあり、一般的な変身ヒロインエロRPGとはちょいと様相が異なるのが特徴だ。オープンワールド風であることも含め。
【体験版評価】8.4/10点 (面白さ8.5 システム8 没入感8.5 エロス8.5)


▲幼馴染の「あなた」が爆睡するサクラに声をかける。この時「あなた」の名前を決定する


▲ということらしいぞ


▲マスコット的な「ポロン」と出会い

   
▲最初の変身シーンはこんな感じで力作(やはり変身シーンがあるといいな)


▲今後拠点となる「基地」。プレイヤーの分身で幼馴染の「あなた」はここからサクラをサポートする(プレイヤーが実際操作するのはサクラだが)


▲今のところ二人はとても仲がいい幼馴染、という関係性。特にサクラの方はまだ全然異性として意識してない感じ?物語を通してラブラブになっていくか、NTR展開になっていくかはプレイヤ―次第

ここまでがオートイベントのオープニングでこの後自由行動になる。オープニングだけで10~15分ほどでそれほど「長ーい」というわけではないが、オープニング途中でセーブタイミングが準備されており非常に好印象だった。こういう配慮、ウレシイ。


▲メニュー画面


▲基地内では装備品である各種「スフィア」を購入できる


▲話しかけると回復してくれるヒトミさん。意味深なことを…


▲オープンワールド風、というだけでなく隠しアイテムや隠し通路がかなり盛り込まれている。怪しい場所はガンガン調べていこう


▲2段ベッドの隙間に早速アイテム。仕込まれたアイテムをゲットするほど楽になるかと。基地内にも隠し通路あるぞ。オープンワールド風で高い探索要素は前作「不知火伝説 ~宿敵編~ 高画質版CG集付き」譲りだ


▲幼馴染に話しかけると初回イベント「ドローンでパンチラ」発生


▲基地内奥に回想部屋あり。エロシーンは全部で22シーン、っぽい

オープンワールドな街マップを探索 目的は「魔高炉」

ゲームの基本は広い街マップを探索、「魔精獣」の発生源となる「魔高炉」を全て見つけて破壊することが目的だ。魔高炉は全部で15カ所ほどあり、体験版では魔精獣が徘徊する病院で1つ目を破壊するところまで遊べた。魔高炉のある建物なりダンジョンなりを見つけるまでは自由探索、オープンワールド風となっている。


▲基地前。歩道にある柵はぴょいっと飛び越えることができる


▲排水溝もチェックポイント。探索しているだけで楽しい、いろいろ仕込まれてるRPGスッキやな~


▲とある排水溝内。敵はいないがダメージ床がある。ちなみに敵がいるマップに入ると自動的に変身する


▲ちいさなメ〇ル的な要素、黄金蝶


▲ちょっと探索するだけでもデフォより結構強くなれるぞ


▲実はすでに誘拐やら様々な異変がこの街で起きており、警察はその対応で手いっぱいなのだが住人には公表されていない、というのがこの街の現状


▲おまけに怪しい宗教団体が台頭、まぁ魔精獣と関係してるのだろうな。コイツ絶対竿役なやぁつだろ


▲オタクショップにて


▲他人の家も容赦なく漁っていくスタイル


▲回復アイテム類も探索すれば貯まっていく。まぁ最初からヒール使えるんだけども


▲オブジェクトにもめちゃめちゃテキストが仕込まれており探索に彩りを添える


▲各所のバスに乗るファストトラベル。このバスでは先ほどの怪しい宗教の総本山がある宗善町に行けるみたいだ(体験版では不可)


▲情報を集めていくとイベントがありそうな場所がわかるだろう。体験版ではいけないマップも多数あり、製品版の街マップはかなり広いんじゃなかろうか

病院攻略


▲さぁ病院ですよ、ダンジョンですよ


▲な、ナンダッテーー


▲ザコ魔精獣・パラサイトナース。殴って3発ほどで倒せる。ヒールも使えるし回復アイテムもたんまりあるんでじっくり倒しながら進む。なおザコ敗北エロ、戦闘エロはなし


▲相手が複数だと被ダメが大きめになるかな


▲この部屋に閉じこもっていた生存者、宇佐見医師


▲ほい、隠し通路バリバリありますよ。見つけなくても攻略には問題ない(お金もえらた)


▲しかし本作の敵グラ、他では見たことないな。もしかしてオリジナル…?


▲ここから一旦街マップへ戻ることができる(戻らなくてもいいけども補給が必要なら)。オープニング途中のセーブタイミングもそうだったが「一休み」タイムを設けてくれるのがありがたいな


▲病院でこの少年を助けておく(サブイベント)とアイテムをもらえるぞ


▲再び病院に戻り。医院長室の手紙に…


▲全回復ポイントはボス戦の合図だ


▲幼馴染はこんな感じで絡んでくる


▲そ、そんなぁウソだろー(棒


▲なんと宇佐見は魔精獣を束ねる魔将の1人だった…!


▲おいおい、サクラちんいいツッコミするやんけ…!


▲じっくり探索&レベリングで仕上がっているため、割と簡単に倒せてしまった。そんなバランスだ


▲ボス戦では相手のHPが減るほどセリフが変わっていく


▲HPが1/4を切ると最大の必殺技「ヘビーマシンガンブロー」という3連撃を放ってくる。が、この程度の被ダメでは私は倒せんよ…!という感じで倒した


▲ザンガスより格上だと思われる桐沢レイナ、登場。めっちゃエロイベントありそう…!


▲彼女の真の姿。殺されそうになるが事なきを得る


▲その後魔高炉を破壊し、基地でラッキースケベイベント。幼馴染とはこんなほんわかソフトエロが続いていきそうだが、その一方でボス戦ではめちゃくちゃ濃い敗北陵辱イベント、サクラの心を揺らがせるイケメンが登場してNTRに向かっていったりと、メリハリが効いている


▲自由探索パートで駅方面に向かうと駅に魔高炉反応あり。駅への道の途中、高架下マップでNTR枠のイケメン登場


▲地震により地上からでは駅に向かえないため、下水道を通って駅に向かう


▲ザコも変化、大して強くはない


▲下水道を抜け、駅構内に入ると体験版終了


▲カフェで入手したパスワードでとあるビルに侵入できる。が、序盤で挑む難易度ではないようだし、おそらくサブイベント的なダンジョンかと

濃厚で尺の長い敗北エロ

体験版で拝見できるエロシーンは魔将ザンガスの敗北エロのみかね、ソフトエロを除けば。先に述べた通りボス敗北エロシーンはかなり濃厚、陵辱感も高くそちらの嗜好の紳士向けかな。


▲シチュやエロ嗜好的にもエス〇レイヤーに近いかも


▲念には念を入れて通信妨害な空間に閉じ込めるザンガス


▲ザンガスがレイープしようとしたところに魔将モルドラン(こいつあの宗教の教祖じゃないか?)が現れ、サクラは彼奴に連れていかれる


▲ちなみにザンガスこと宇佐見は、格上の魔将に対しオモテでは服従、ウラではめちゃめちゃ対抗心を燃やすタイプで、後々まで絡んできそうなやぁつ


▲敗北イベントは長いよー ついでに言えばBADENDなのでここからの復帰はない。見るだけ


▲自力で拘束を外し、モルドランに襲われそうになっている女性を助けようとするプリセシール。ところどころ操作はできるが、すべて演出だ


▲これはもう決定事項。エロシーンへまっしぐら


▲戦闘なんかもあるけども、すべては演出なのである。どうやっても敗北


▲陵辱シーンなのでね、配慮して一応確認もある


▲破瓜表現あり、尺はかなり長い。破瓜シチュ差分は結構ありそうだな。そして引き合いとして幼馴染が頻繁に登場するため、敗北陵辱もそれなりにNTR感がある


▲遂に変身が解けてしまう。サークルさん的にはこの瞬間に注力されているそうだ


▲この後タイトルに戻る。敗北エロ=BADENDだ

という感じの変身ヒロインRPG。濃厚敗北エロにNTR要素もあり、エンディングは「ノーマルEND(寝取られ)」「ハッピーEND(純愛)」「トゥルーEND(真実が明らかに)」の3種。オープンワールド風に加え、隠しアイテム、隠し通路めちゃめちゃいっぱいで探索が楽しくRPGとしてもしっかりやり応えあり。特にレトロFFの隠し要素が好きな紳士にはめっちゃおすすめしたい作品だな。

夢子「お取り扱いサイト様です」
DLsite 1,300円(税抜)

コメント