不思議の国のアイリス~マラテンガ王国のパンツ姫~

不思議の国のアイリス~マラテンガ王国のパンツ姫~

ペペ秘宝館さんの「不思議の国のアイリス~マラテンガ王国のパンツ姫~」レビュー

花を詰みんでいた姫様(隠語)が、かぐわしいスメルを放つパンツを蜂のモンスターに奪われて追いかけるも見失ってしまう。ふえぇ!とベソをかきながら城に帰ると換えのパンツに着替えるどころか「あのパンツは王位継承権の証!今の姫は姫ではない、元姫を城の外につまみ出せー!」と追い出されてしまう。かくして姫はパンツを取り戻すべく襲いかかる敵を倒しながら蜂のモンスターを探す。そんなベルトスクロールACTである。

蜂にパンツを奪われる
▲パンツ返して~!

ずっこける姫
▲追いかけるもずっこける姫

泣きながら帰る姫
▲べそかいて城に帰る姫

ザーメンポットに追い出される
▲大臣・ザーメンポット。パンツは王位継承権の証だった。

城外へ追放
▲城外へ追放されてしまう

アクションをざっと説明。Z連打で3連撃、Xでややスキが大き目の単発強攻撃、Cでその場で下に突き刺す下段攻撃(ダウン中の敵に追い打ち&お金を落とす)、Spaceでジャンプ(すごい跳躍力)、→→でダッシュ()移動。Z+XでSPを消費しての必殺技(ロマンシングキャノンというらしい)。

Z攻撃からのX強攻撃
▲Z攻撃×3の最後にタイミングよくXで4連続攻撃に

Zでの3連撃中にXで強攻撃フィニッシュ可能、Z×3後にXで強攻撃フィニッシュの4連撃にもなる。被ダメで体力とアーマーゲージ(右下)が減少、アーマーゲージは割と尽きやすくゼロでアーマーブレイク。ダウン中に敵に接触されるとアクションエロになり放っておくと体力徐々に減少、フィニッシュに至る。最大3Pまで発展する。ダウンとアクションエロはレバガチャでサックリ復帰可能ゆえ、エロを見るならレバガチャしない。徐々にHP減るけども。

3Pに発展

そんな仕様を踏まえてアクションとしての感想を述べると、アクションフィーリングや各モーションはイイ感じ。ベルトスクロールの醍醐味である敵複数をまとめてぶちのめす爽快感あり、ダウン中の敵に追い打ちできるのもいい。

ただX強攻撃が強すぎてぶっちゃけこれだけでクリアできるんじゃないか、と。デフォZ攻撃ダメージ10に対し強攻撃は50、当たり判定の出は遅めなもののそれなりに連射可能で攻撃範囲が広く敵が必ずダウン、追い打ちにも使えるという超高性能。追い打ちに特化していると思われるCキー攻撃のダメージ30を上回る。まぁCキー追い打ちはお金を狙う場合に使うのだけども。

Z×3後Xキー押しでの4連撃はダウン復帰後の敵との距離が近い場合などそれなりに使いみちはあるが、そうでない場合は最初からXで攻撃した方が短時間で倒せて効率がいいのだよなぁ。Z・X・Cそれぞれの攻撃に特徴があるもののXが突出し過ぎてバランスブレイカーだと感じる。エロゲなのだし「攻略はX攻撃一本でおけ」でもいいのか、とも感じつつもちょいと気になる。

敵にCキー追撃、倒したりで得たお金は、ボス前の幕間等で能力値を上昇できる。攻撃力に振れば振るほどX攻撃が凶悪な強さを発揮する。X攻撃の攻撃の出と、出した後の隙をもっと大きくすれば使いみちが限定されてバランスよくなるんじゃないかと。基本的なアクション仕様がよく出来ているだけにもったいないような。

エロに関してはアクションエロはゆっくり+早めの2段階+フィニッシュ、更に3Pまで発展可能、ギャラリー完備で使える。またトドメをさされた敵ごとに静止画+ところどころアニメ+テキストなGAMEOVERシーンがあり、こちらはかなり捗る仕様。シーンも長めで最初は痛がったり嫌がっていた姫が後半は堕ち気味になるあたり、結構ビッチな素質がある感じでいい。雰囲気的には陵辱色強め、全体的にアホの姫ユルいコメディ強めとの対比がいいものだと。エロシーン含めアイリスはフルボイス、ギャラリーでは拡大も可能と使いやすさにも配慮。

GAMEOVER後はエリア最初から、ボス戦ならボス戦からリトライとなる。SPはエリアチェンジ後にアーマーゲージに補填される仕様だ。簡潔なのにニヤニヤしてしまう会話のセンスも好感触で、発売された時期が時期だけに埋もれちゃったなぁと感じた一品。攻撃力が10倍になる裏技なんかもあり。

夢子「お取扱いサイト様です」
不思議の国のアイリス~マラテンガ王国のパンツ姫~ 1,600円→1,280円(20%OFF 5/27迄)
DLsite
不思議の国のアイリス~マラテンガ王国のパンツ姫~

コメント