リズとロゼの工房 ~ 借金姉妹の工房日誌 ~(AQ organization) 感想・レビュー

RPG

リズとロゼの工房 ~ 借金姉妹の工房日誌 ~ 体験版

錬金術師見習いのリズ・ロゼ姉妹が、冒険者ギルドのアイテム納品・討伐などの依頼やアルバイト、闘技場や娼館で稼ぎ、一定期間ごとに借金を返済していくMV製RPG。

二人は錬金術師の家に生まれ幼少の頃から両親にかなり厳しく育てられてきた。それはもう、リアル世界のご時勢でいうところの虐待にあたるほど。だから両親が行方不明になった途端、彼女たちはその反動で食っては寝るだけの生活に浸る。しばらく自堕落を満喫したのち両親が実は借金をしていたことを知らされ、性奴隷の紋章を刻印され強制的に「階層都市ファラン」に移住、錬金術師兼冒険者として働き返済していくことに。どこまでも怠惰な二人は逃げることを画策するも、この都市から逃げようとすると紋章により致死量の電撃を浴びると知り、いよいよ「働くしかないか…」となる。

【体験版評価】8.5/10点 (面白さ8.5 システム8.5 没入感9 エロス8)


▲自堕落生活を続けてたら突然踏み込んできて借金宣告してくる伯爵令嬢の図。ここから本編に入るまで結構いろいろある(オープニング)

本作を遊んでみて我輩が最初にグッと掴まれたのは、とにかく姉妹が怠惰な生活に慣れきっていて、大きな借金を背負ったことを知っても「何とかして逃げる」一択で二人で知恵を出し合う、もはや笑えるレベルで怠け者の状態が彼女たちのベースであること。

本作はチュートリアルを兼ねたオープニング(途中操作も可能)がかなり長いんだが、終始二人はずっと怠けることを考えている。姉のリズもヒドイが、特にヒドイのがクール系妹のロゼ。危機的状況にあっても二度寝することを選択するほど。怠惰な姉がより怠惰な妹に発破をかける(ツッコミ)シーンも多く、いよいよ姉妹が働きだすまでずっとニヤニヤしっぱなしだった。この姉妹めっちゃいいキャラしてるしオモロイ。主人公達が魅力的だと没入感が増す、サークルさんええキャラ作りましたな~。


▲←が妹のロゼ、→が姉のリズ


▲オープニングでの一幕。姉妹がなぜ大海原を漂っているのかは是非体験版をば。妹・ロゼのめっちゃ面倒くさそうな表情がとても良き。姉妹ならではの二人の掛け合いも◎


▲階層都市ファランに到着後、奴隷の紋章を刻まれてしまう。働いて借金を返済するしかない


▲奴隷とはいえ、二人とも錬金術師ということでファランの中層の結構大きめの家を与えられる。錬金したり、回想部屋へ行ったり、ベッドで寝て次の日に、などここが拠点となる


▲キミたち自分の立場わかっとるのかね…?とツッコミを入れたくなる愛すべきキャラ

ゲームとしては昼と夜パートがある。昼はダンジョンに出かけて探索・採取・戦闘、ダンジョン踏破を目指す。冒険者ギルドの依頼を達成して得られる「実績値」を稼ぎつつ、ダンジョンのボスを倒すことで「冒険者ランク」が上がり、新たなダンジョン開放、新たなエロも開放されていく。

1日の最初にリズ、ロゼのどちらをリーダーにするか決める。リーダーに選んだキャラは昼行動で「必殺技」を使えるが、選ばなかった方は必殺技が使えない。当初は姉妹どちらも必殺技が同じゆえどっちでも大差ないが、スキルツリーでそれぞれの必殺技を開放していくと、選んだリーダーにより色が出てくる。まぁどの必殺技をとっていくかにもよるんだけども。


▲ロゼをリーダーに選んだ場合。リズが「人形(リズ代行)」になっている。厳密にいうとリーダーに選ばなかった方は人質として家に残り(伯爵令嬢からの命令で二人同時に街から出られない)、能力そのままの人形をPTに加える


▲メニュー→開発度でエロステ


▲冒険者ギルドの偉い人、アルテ。とても親切な彼女だが、実は裏の顔があり…


▲ギルドでの依頼には採取(素材納品)、作成(素材を錬金してアイテム納品)、討伐(特定の敵を特定の数倒す)、特殊(リズ、ロゼそれぞれへの依頼、エロあり)の4種あり


▲全体マップからダンジョンを選択、ダンジョン探索へ。キラキラポイントで様々な素材を採取、ただ採取回数(姉妹共通)は当初30回まで。スキルツリーで採取回数を伸ばせる


▲戦闘では予め敵の攻撃が見える。リーダーのみ与・被ダメでTPが貯まり「必殺技」を使用できる。当初使えるのは


▲この二つだけ(姉妹共通)。特に重要なのは「戦意高揚」、二人のHPをかなり回復してくれる技で、回復はこれで事足りるくらいだ。TP運用により継戦能力がかなり左右される感じ。ヤバくなったらアイテムでいつでもダンジョンから脱出できるがその分日数が経過=借金返済日が近づく。効率よく攻略していこう、というほど難しくはないけども、短い日数でダンジョン攻略すると達成感がある


▲このダンジョンのボス戦。弱点魔法を装備しよう。魔法は基本的に装備して使う。ロゼが2種、リズが1種装備可能。一部の特定魔法はスキルツリーで習得していくものもある


▲ダンジョンから戻ったら素材なりアイテム(拠点で錬金)なりを納品したり、討伐の報告をしよう。ガシガシ稼げる。特に素材の納品は簡単だが、それらを錬金してアイテムにした方が稼げるものも多い、よくよく依頼を見るべし。あと、討伐依頼は最初から全部受けておくといい、いつの間にか討伐が終わっていることもよくある


▲拠点から行けるリズのスキルツリー。他RPGとはちょっとUIが違ってわかり辛いかもしれん。ポイントを消費して名スキルを習得、レベルアップしていく感じ。やや物理寄りのリズは「無意識キック」がかなりオススメ


▲ロゼのスキルツリー。やや魔法寄りだが、結構トリッキーなスキルや必殺技も多い。スキルポイントはダンジョン内のファストトラベルクリスタルを起動するごとにゲットできる(有限)

昼パートでのダンジョンから戻ると夜パートへ。

姉のリズはレストランでバニーコスでのウエイトレス、または闘技場での戦闘で稼げる。ウエイトレスはQTEで稼ぐお金が変化、闘技場は勝てばそれなりのお金を稼げるが敗北で陵辱エロシーンを見ることに。


▲レストランでのバイトはQTE


▲闘技場で戦うためコスチュームを着替えるリズ、それを魔法の水晶で覗かれるイベント


▲闘技場は金持ちたちの道楽、負ければ陵辱、金のために戦うリズ


▲最初の敵は触手、そこらのダンジョンのザコより全然強いゆえ、ある程度レベリングしてから戦うべし。まぁ負けたらエロを拝見できるけど


▲勝った場合でもハート選択肢を選べば敗北エロを拝見できる仕様


▲敗北エロ後も普通にゲームは進む。エロステ上昇

妹のロゼは貴族の館でメイドとして働く、もしくは娼館で働く。前者は姉と同じQTE、後者はエロシーンを経てそれなりのお金をゲットできる。


▲娼館エロ。闘技場と娼館でのエロは冒険者ランクが上がるほど、または淫乱度が上がるほど段階エロとバリエーションが増えていく


▲その他、姉妹それぞれに対応するNPCエロあり


▲またダンジョン内でも姉妹のどちらか(がリーダー)で発生するエロも


▲ソフトだけども戦闘エロっぽいのもあり

更にギルドの特殊依頼でもエロあり、一定の借金返済日にお金を用意できなかった場合の陵辱もあり。エロバリエーションは豊富だ。

リズは鍛冶屋の親父と、ロゼは道具屋のショタと、徐々に仲良くなっていく(=攻略が有利になる)要素もあり。エロイベがあるかは不明。

ダンジョンで片っ端から採取していくと、まだ継戦能力的に余裕があるのに採取回数が「ゼロ」になってしまい歯痒いことも多々ある。水場から採取できるのは水系の素材、岩から採取できるのは鉱石系、果樹からは果物系など、バランスよく採取していくのが吉。または冒険者ギルドの依頼で求められている素材を優先的に採取するとか、その辺の取捨選択が面白く感じられるのは、錬金RPGとしてはかなり秀逸じゃないかと思う。アイテムを分解して素材にしたりもできるし。

各ダンジョンでも独特なギミックがある、隠された宝箱や部屋がある、戦闘でもちょいちょい専用ドロップ素材あり、素材で装備品の強化、料理(錬金)した食事でバフ効果、スキルツリーをどれから習得していくかなど、RPGとしてとてもよくできているしバランス良く遊びやすく。相当ブラッシュアップしたのだろうなぁと容易に想像できる。エロも思ったよりも質も量も高く捗る内容だった良作!

夢子「お取り扱いサイト様です」
DLsite 1,700円(税抜)

コメント