露出RPG「放課後露出女子校生2」 ダブルメロン


※現段階では予告、10月下旬発売予定の作品です

放課後露出女子校生2 体験版感想・レビュー

学園に通う女子校生・藤柴すみれが学園の様々な場所で露出をキメていきつつエッチしちゃうMV製露出RPGである。放課後一人教室に残りその日の授業の復習をするのが日課だった彼女は2か月前、ふと「誰もいないこの教室で露出したらどうなるんだろう」といそいそと制服を脱いでみたら…上着、スカート、下着と脱いでいくごとに快感のウエイブ!以来その快感にハマり放課後遅くに教室で露出しては快感に浸る毎日を送ってきた。しかし露出道とは「より大胆な刺激を求めるもの」、すなわち自分の属する教室以外でも露出してみたくなってしまったのである。かくして主人公の学園を舞台とした放課後露出が始まる…という導入だな。

彼女が露出に駆られる要因として大きいのは「もし見つかったら罵られちゃうんだろうな」「もし男子だったら押し倒されたちゃうかも」といったMに傾倒した妄想癖である。そして彼女はワンチャン「そうなってもいい(ハート」と思っている。つまるところドMでドエロの変態女子校生。ゆえに、本当にそんなシーンになってもノリノリだったりする。…まぁこの辺はその際の「発情度」の具合にもよるのだが、その辺はおいおい説明しよう。
【体験版評価】7.8/10点 (面白さ7 システム8 没入感8 エロス8)

難易度設定とアンダーヘア設定

最初に難易度とアンダーヘアの具合を設定できる。

我輩はノーマルモードで遊んだが特にこれといってしんどいシーンはなかった。おそらくだが、イージーなら「発情度」がより手軽に上昇するんじゃないかなぁと。逆にいきなり~は発情度が上昇しにくいのかも。

主人公のアンダーヘア状態の設定。ここ最近のサークルさん作品ではこんな感じで設定できるようになったが、元々は剛毛推奨スキーなサークルさんだったと記憶している。我輩はパイパン派ゆえ設定できるのはほんとありがたい。

任意露出 発情度とコスチュームの熟練度を上げよう

本作の特徴としては、Aキー押しで任意で露出できる点にある。特定マップで条件が揃うと見つかってエッチに突入、なんてこともある。露出RPGでは任意露出可能な作品もそれなりに見かけるが、「露出RPG」というからには任意で露出できてナンボ!と思うプレイヤーは多いと思うし我輩もそのクチである。RPGなのだから「どこでも露出~!」はやはりロマンがある。

NPCがいるマップでも露出は可能だが、ある程度距離が離れていること、または遮蔽物で隔てられていること、という条件はある。数マス先にNPCがいても壁や棚などの遮蔽物があれば露出可能だ。あとはイベント中は任意露出不可、くらいで任意露出の縛りは割とユルい。体験版をプレイした体感ではほとんどの場所で任意露出が可能。むむむ、いいじゃないの~!

任意露出ではどこをどう脱いでいくかを選択できる。ただ↑2つ目の選択肢「スカートを脱ぐ」では必要発情度15%以上とあり、この時点では選択できない。画面左上に表示されている発情度が0%であるし。

制服(上)をまくりあげる、を選択。発情度が上昇した。

次の選択肢はこんな具合だ。

制服(上)を脱ぐ、選択後。発情値が足りずどちらも選べない。この場合一度「露出をやめる」を選択しよう。

任意露出した場合、着ていたコスチュームの熟練度が上昇する。今回は制服で露出したため制服の熟練度が上昇。

もう一度任意露出。発情値が16%となり「スカートを脱ぐ」が可能に。選択すればさらに発情値が上昇する。という感じでだ、要するに任意露出を繰り返すことで発情値が上昇、より過激な露出が可能になっていく。


▲発情値上げればを序盤から全裸も全然可能。発情値は割とホイホイ上げることができる

任意露出するメリットはいくつかある。まず先に挙げたように「発情値上昇でより過激な露出が可能になる」こと。ただ任意露出はあくまで「露出のみ」であり、全裸状態になると強制終了となる。裸のまま移動したり、オナニー開始とはならない。この点はちょっとだけ残念か、露出したまま移動できるとなおよかったなぁと。

2つめ、発情度の値によりエロイベントに遭遇した際の主人公の反応(テキスト)が3段階で変化する。発情度が低ければエロにノリノリな反応にはならないし、100%なら「ビッチめ!」という反応になる。つまりエロイベントごとに3段階のテキストが用意されているという、地味ではあるが労力がかかっている仕様なのだ。

3つめ、前述のとおり任意露出では発情値の他「コスチュームごとの露出熟練度」が上昇する。熟練度が一定値に達するごとに様々なメリットがある。制服であれば「制服(下着なし)解放」、「体操着解放」「制服着用時任意露出での発情値上昇2倍」など。


▲熟練度30で「制服(下着なし)」に着替えることが可能となり、60で「体操服」に着替えることが可能になる、そして100では「誘惑露出」が可能となる

こんな感じで同じコスチュームで任意露出を繰り返し熟練度があがるほど様々な要素が解放される仕組みだ。また、より過激な露出を行う方が熟練度も上昇しやすく、ということはつまり発情値を高める=熟練度を上げやすいということ。ゆえにまずは任意露出していこう。ちなみに発情値は翌日になると0%にリセットされてしまうため、入手したコスチュームの熟練度は徐々に上げるより、発情値が高いその日のうちにガンガン任意露出してあげた方が効率的ではある。やや情緒に欠けるプレイになるけども。


▲放課後とはいえまだ生徒が残る中、いつ入ってくるかもわからない男子トイレで露出。この娘変態につき(我輩がやらせてるわけだが 最初は個室でやってみたが、入り口付近でやってみたw ゲーム的にどうこうはないし、ぶっちゃけランダムで見つかって襲われるなどのシステムはないが、プレイヤーとして背徳感を楽しむ余地があるのだよ、任意露出は!任意露出は!(2回

エロイベント メニューからいつでも攻略情報を拝見できる親切設計

任意露出だけでも結構エロい(男子トイレで露出して妄想全開テキストだったり、全裸状態ではおまた濡れ濡れだったり)のだが、真骨頂はやはりエロイベントだ。


▲最序盤から可能な美術部モデルイベント第一段階。美術部モデルイベントは制服で可能だが、下着あり、なしでもテキストが変化する

本作で得られるコスチュームは制服(デフォ)、体操服、競泳水着、バレーユニフォーム、柔道着の5つ。それぞれのコスチュームごとにエロイベントが特定の場所で発生する。制服は美術部イベント、競泳水着はプール(ヤリサー水泳部)、バレーは体育館バレー部、柔道着はグランドから行ける柔道場柔道部。体操服はちょっと体験版ではわからなかった。それぞれの場所に行くと自動的にコスチュームに着替え、それぞれ段階的なエロが発生する。↑の様に制服なら美術部でモデルイベントが発生していく。競泳水着、バレーユニフォーム、柔道着に関しては学園内を探索することでゲットしないとそれぞれの場所でのイベントが発生しないぞ。

美術部イベントは当初はソフトだが、ヤリサー水泳部なんかは最初からハード(本番)だったり、それぞれのイベントでハードさやシチュは異なる。バレー部なら気に入った生徒だけを推薦入学させるエロエロな顧問、柔道部は女子部員が主人公以外いない紅一点での練習、とか。


▲ヤリサ水泳部での最初のイベントは本番。破瓜シチュだけども発情値100%だったためノリノリである

ちなみどのエロイベで破瓜するかも割とプレイヤーの任意なんじゃないかなぁと、このシステムであれば。体験版ではそれぞれの場所でのエロイベ序盤を遊べる感じゆえ、確証はないけども。ただひとついえることは、競泳水着以外では「下着なし」差分、「発情度」3段階差分、処女かどうか差分、これだけのテキスト差分が用意されているということで、これって地味だけどすんげぇ大変だったんじゃないの?ということ。


▲体験版ゆえに全部は表示されてないが、1-1-2、とか1-2-2とかすげぇ細かい

そしてエロイベントの発生条件に関しては全て「メニュー」→「攻略のヒント」から拝見できる。このサークルさんの作品ではデフォだが、発生条件が難しいエロがある代わりにちゃんと攻略もデフォ実装。個人的には初回プレイは攻略を見ないでプレイしてほしい気もする。適当に任意露出してたら「見てたぞ!」と男に押したおされちゃう、というシチュもあるからだ。

誘惑露出 露出から一歩踏み込んだシステム

各コスチュームの熟練度を上げていくと「誘惑露出」が解放される。あ、言ってなかったが着替えは自分の教室でのみ可能なんだが、自分の教室含め一度行った場所にはメニューからファストトラベル可能なため面倒なことはない。


▲こんな感じでな。まぁ学園自体コンパクトなマップで我輩はあまり使わなかったが、確かに着替えが必要な時は有用かも

でだ、誘惑露出を解放したコスを着用して特定の男子生徒に話しかけると「誘惑露出」できるぞ。


▲男子学生で話しかけて主人公のことをエロい目で見ているやつは大体誘惑できるかと


▲目を閉じてもらえますか?→開けていいですよ、の流れでこれ。男子生徒Aよ、そりゃ!!?になるよな。我輩もこんな痴女に出会いたかった…

誘惑露出するにはある程度の発情度が必要となる。うむ、エロい気持ちゼロでいきなりこれをやる女はヤバい。これでも発情値とコス熟練度が上昇するゆえ任意露出に飽きたらこちらでどうぞ。体験版では「ナイショにしてね…?」「はい…」というおとなしい男子生徒だけだったが、製品版ではこんなの見せられてそれで済む輩ばかりではないような気もする。わからんけども。


▲メニューから各種エロステも細々と確認できる仕様

という露出RPGだ。主人公自身がMで貞操観念が薄いキャラ(我輩のプレイが発情度100%でエロイベに向かうことが多かっからそういう印象)ではあるけども、個人的には露出ヒロインはこれくらいでちょうどいい気もした。発情度によってその辺の反応が変わるのもいいんじゃなかろうか。

夢子「10月下旬発売予定、予価1,200円(税抜)です」

ダブルメロンさんの他作品感想記事。

真夜中の露出女子校生2 体験版感想・レビュー
真夜中の露出女子校生2 ダブルメロン 非戦闘露出RPG 1,000円(税抜) 【基本情報】♀主人公 ツクールVXAce製 エロ重視 難易度:易しい 【体験版評価】7.5/10点 (面白さ7 システム8 没入感7 エロス8) 【ゲーム情報】Aキー:露出 ダッシュ:Shift(Optからデフォ可) バックログ:無 メッセスキップ:Ctrl ウィンドゥ消去:マウス右クリック セーブはいつでも エロステ:あり UI独創性:普通 ...
放課後露出女子高生 体験版感想・レビュー
ダブルメロン 露出RPG 1,000円 【基本情報】♀主人公 ツクールVXAce製 エロ重視 難易度:普通 【体験版評価】7.0/10点 (面白さ7 システム7 没入感7 エロス7) 【ゲーム情報】Shiftダッシュ メッセスキップあり セーブはいつでも UIオリジナリティ:普通 露出には見つかるリスクが常に孕む!確率で襲われる露出RPG サークルさんの過去作「真夜中の露出女子高生」「公園露出女子高生」の流れを汲む ...

NTRRPGなんかもあるんやで。

NTRRPG「寝取られトラップ」 ダブルメロン
寝取られトラップ 体験版感想・レビュー 卒業式の日に告白し付き合いはじめて2年、主人公の守と彼女の真冬は親友カップルと共に「交換の館」を訪れる。ここはお互いのパートナーを交換して挑む脱出ゲームのようなアミューズメント施設、主人公と真冬はあまり乗り気ではなかったものの「最近、香奈との関係がマンネリになっているから頼む!」と親友の鷹志に頼まれては仕方がない。一肌脱いでやるか、と付き合うものの、真冬は一肌どころかぐちょぐちょにされてしま...

コメント