同人かわら版No80 今週のエロ同人ゲームレビュー

さて、月末ということで今週末はかなりアツイ。新作エロゲシュビドゥバーだ。

エロ同人ゲームショートレビュー

くのいちツバメの被虐忍法帖 めろんぱんつ ACT 900円

くのいちツバメの被虐忍法帖
空中床などに敵が近づくとふわーっと上がっていくイミフな動き、ジャンプの下降時だけ緩やかな挙動、被ダメ確実な刀攻撃、道なき道を進んでくる無限に湧く敵、それらによる難しさをやたら多いHPと強すぎ且つ所持数多めな手裏剣でカバーしている大味なゲーム設計。悪い意味で同人臭さ全開。エロは体力低下によるアーマーブレイク時から発生するアクションDEエロ。ヨガチカさん系列でも面白い作品出すサークルさんもあるのになぁ。
【体験版評価】5.3/10点 (面白さ4 システム6 没入感5 エロス6)

Heroine X Goblin – Template for making Erotic Side Scrolling Action Game Pi = 2H ACT制作ツール? 300円

Heroine X Goblin - Template for making Erotic Side Scrolling Action Game
簡単にエロありの横スクACTゲーが制作できるという触れ込みのACT制作ツール。妊娠・出産も可能なんだとか。フォーマットはGame Maker Studio。商業利用も可能っぽいことも書いてあるが詳しくは不明。人気ACT「parasite in city」がコントロールの土台?とも記載されている。体験版をちょろっと触ってみたがデバックモードみたいな横スクACTでよくわからなかった。わかる人にはわかるんだろうか。「英語」で書かれた作品です。

ユイの借金返済物語 スタジオねこキック 非戦闘風俗RPG 1,300円

ユイの借金返済物語
両親が残した借金の返済の為、普通の学生のユイが20歳の誕生日を境に風俗嬢となるRPG。全6Fの売春宿・夜鳳桜に住み込みで働き、昼は探索パートで売春宿内を歩き回って、淫乱度・知名度・順応度・返済度を上げる。探索回数は10回、どこで何をすればどのステがあがるのかを学習し、4つのエンディングそれぞれに必要そうなステを上げていく。とにかく早く売春宿をやめたいなら返済度(お金概念はなく返済度)を優先的に上げたいが、その為には指名してもらえる人気嬢となる為に知名度や淫乱度が必要になるし、黒服や他の嬢と円滑な関係を築くには順応度も必要。他の嬢が客をとっているところを覗く、客の財布から金をくすねている嬢を黒服にチクる、拾ったお金をネコババなどの選択によりステが変化する。夜パートは客を取る一択、ユイのグレードやプレイヤーの選択でプレイが変わる。プレイはノーマル、アナル、乱交、リョナなど様々だ。嬢としてのグレードが上がれば住む部屋のグレードがあがり、探索範囲も拡がる。CGクオリティがかなり高く、素人娘がイヤイヤ嬢になってステの変化で淫乱になりすぎると売春宿から出たくなくなったりするギャップがいい。各階をメニューから瞬間移動できるなど遊びやすさもあり、ヨガチカ系サークルさんの中では有望株なサークルさんか。
【体験版評価】7.3/10点 (面白さ6 システム8 没入感7 エロス8)

冒険ワールドSP~赤髪のトレジャーハンター~ アリバイ ACTRPG 1,300円

冒険ワールドSP~赤髪のトレジャーハンター~
1人の女冒険者がとある島で発見された古代遺跡に挑むACTRPG。「冒険ワールド~女剣士アリサの冒険~」のタイトルを引き継ぐ作品なんだが、うーん。残念ながら進化してるとは言い難くむしろ遊びにくくなってしまった。古代遺跡はいくつかの階層があり、階層は複数のルームで構成。ほとんどのルームではトップビュー画面の敵殲滅、罠や敵を避けながら出口まで辿りつく、一定時間罠を避けその後出現した敵を倒すなどのイベントが発生し、バリエーション豊富なのはいいのだが。ひとつ、敵は四方八方から接触攻撃してくるのにこちらの攻撃は横方向にしかできないジレンマ。ふたつ、ギミックがいやらし過ぎる。一定の間隔で飛び出すハリの床地帯にチャレンジ中、身動きできないのに敵が縦方向から飛んできたり、敵と戦闘中に罠が追ってきたりと、序盤からスゲー難度が高い。死んでも遺跡の外に戻されるだけで、レベルを上げながらトライ&エラーするゲームなのはいいが、いかんせん横方向のみの攻撃はプレイヤーに不利すぎ、攻撃や移動モーション、操作・プレイ感覚が昔のFlashゲーライク、操作キーも微妙。前作「Mansion」に限らずセンスを見せてきたサークルさんだけに何故こうなった。エロ絵はいいんだけども。
【体験版評価】6.0/10点 (面白さ5 システム6 没入感6 エロス7)

〔特典:60分オーバーの音声作品付き!・発売日半額!〕黒き祈り~冥哭のメルルーナ~ ふぅりん堂 RPG 1,200円→600円(期間限定)

〔特典:60分オーバーの音声作品付き!・発売日半額!〕黒き祈り~冥哭のメルルーナ~
戦闘システムが独特且つ斬新過ぎて、チュートリアルみても全く意味が分からん→ん?もしかしてこういうことか…?(学習中)→やべぇ、ナニこの戦闘システムオモロイやん!→あー、でも慣れてくるとちょっと戦闘バランス微妙かも…となる作品。戦闘システムを一文で表すなら、残りMP・TPの続く限りずっと私のターン!or割込み攻撃でザコ殲滅できる爽快さ、その為に方向キーQTEやタイミングよくクリックする必要があり、戦闘システムの理解と慣れるまでがピーク。とにかくチュートリアルがわかりにくく、理解する前にその先の説明になり、完全に「習うより慣れろ」。ただMV製でこんなに垢抜けた作品は初めてだ。UIにしてもMVデフォ臭を感じさせないレベルであり、MV製素材の進化を感じた。パッド無し場合、マウスとキーボード両方の操作となり手の配置的にも遊び辛く、またQTEの矢印が見辛い&戦闘ログで隠れる場合があって洗練されているとは言い難いがこれまで類似のない戦闘システムは大いに評価できる。我輩のPCではプレイ時間と共に重くなった。細かい不満は各々いろいろ出るだろう。エロはうーん、普通っぽいかな。ま〇この位置が変だったり。そうそう、製品版にはオマケとしてサークルさんの前作である音声エロ作品「熱中症にご用心」もマルっと同梱されている。そもそも600円でこのサービス、なんなの?
【体験版評価】7.5/10点 (面白さ8 システム6 没入感8 エロス7+1)

ナギサのケツバット 12CUT マウスACT 700円 CV:愛枝今日子

ナギサのケツバット
さらわれた妹を救出する為、世紀末伝説的な暴漢わっしょいな街に向かう姉が主人公。Flashゲーム初期の様なマウスACTゲーで、マウスカーソルに向かって主人公が移動し、画面内をわらわらと移動する暴漢達を避けながら画面端のゴール地点を目指すのみ。剣を持っているが攻撃できない様だ。暴漢に接触すると主人公がケツバットされたり犯されたりのややリョナのエロ、クリアすると捕まっている妹のエロ。ゲーム部分はオマケみたいなもので、エロシーンがメインだろう。CG集みたいなお安さはそういうことだ。油断すると開始0.5秒で敗北する。何度でもコンティニュー可。ゲーム部分が面白いとは言わないが、演出皆無のシンプルな避けゲーでテンポもいい故、気付くと何度もトライしている没入度はある。
【体験版評価】6.3/10点 (面白さ5 システム7 没入感6 エロス7)

お嬢様マリン~私の好奇心は誰にも止められませんわ!!~ ディーゼルマイン ARPG 1,800円 CV:浅倉ともよ

お嬢様マリン~私の好奇心は誰にも止められませんわ!!~
箱入りお嬢様・マリンがこっそり屋敷から脱出し、ひょんなことから街を脅威から救うことになって森へ向かうARPG。マリン戦い方は2つ、体当たり攻撃とタロットを用いた魔法。タロットは同時に3つセット可能、何をセットしどう使うか。火は道を塞ぐ草を焼いたり、氷で川や池を凍らせて道としたり、それらは攻撃魔法としても使えるし、その他攻撃力アップ等様々な種類がある。また装備品も非常に豊富で、体当たり攻撃重視のセットアップ、魔法重視のセットアップなどシーンやプレイスタイルに合わせて変更すべし。ACTゲーとしては、体当たりする、されるはどちらも結果は同じでこれといった技術は必要ないが、マップ中の敵シンボルが多く、再ポップも早めで避けて進む技術はある程度必要。まぁしっかりレベリングしていけばそれも必要ないかもしれない適度なACT性。被ダメでアーマーブレイクし、裸の状態でハート付の敵に接触されるとエロ、エロされる前に振りほどくこともできる。同じ敵でも段階エロあり。ボス戦のみターン制コマンドバトルだ。エロステータス次第で街でもエロイベントがたっくさんある様だ。ダッシュとメッセスキップがShiftである為、ダッシュしながら話しかけると会話がスキップされてしまうのは不便。よくしゃべり(CV)おめめクリクリで世間知らずなマリンがカワイイ一品。DMM同時リリース。
【体験版評価】8.0/10点 (面白さ8 システム7 没入感8 エロス9)
DMM ADULT同人ダウンロード

羽美遊の巫女修行 めなこうぇあ ACT 1,500円 CV:ゆづきひな。 口谷亜夜


巫女見習いの娘が一人前の巫女になる為妖怪退治する横スクACT。ジャンプとショットのみのシンプルACTだが、ステージ内に配置されていたり敵を倒すと落とす宝玉(?)を消費することで、インターバル画面にて各種能力を成長させることができる。ACTとしては高低差がそこそこあるステージでジャンプを多用、動きがややもっさり系で可もなく不可もなく、即死穴はないものの移動でミスるとトゲでダメを受けたり、ショットは連射制限があったり、それなりにやり応えがある。インターバル画面で難易度を3段階から変更可能で、我輩はノーマルで遊んだ。難易度次第で敵の強さだけでなく配置が変化する。ボス戦はパターンを覚えて倒すタイプでなかなか楽しかった。全16ステージあるが、4ステージ毎にボス戦、一度クリアしたステージには評価が付き、何度もトライして稼いだり評価あげたり。高評価でクリアするにはステージに中にある3つのでっかいコインを探す(破壊できる壁あり)、規定タイム以内でクリアなど、チャレンジ精神をくすぐられた。エロはかなりいい。敗北とコンティニュー「NO」選択で2種ある。ザコ毎に敗北アクションDEエロ、ボス敗北で流血しながら食われるなどの微グロ&リョナアニメ。コンティニューしない場合も画面いっぱいを使ったアニメーションあり。ギャラリーでズームイン・アウト機能もあり、遅い・速い・フィニッシュの単純ループながらもヌルヌル良く動いて構図もよくエロかった。ごっつぁんです!DMMでも販売中。
【体験版評価】7.5/10点 (面白さ7 システム8 没入感7 エロス8)
DMM ADULT同人ダウンロード

早漏勇者と逆レイプ鬼ごっこ じょっきぃ 敵シンボル避けRPG 1,600円

早漏勇者と逆レイプ鬼ごっこ
淫魔の城から脱出する勇者が主人公のRPG。ダンジョンには敵シンボル(淫魔)が多数、動きもそこそこ素早い。接触されると逆レイプ搾精シーンを経てHP減少というシンプルゲー。こいつらを避けていくだけならなんとかなるんだが…問題はトラップにかかった場合。トラップはどこに仕掛けてあるかわからず、そこら中にある。トラップでのエロシーンが終わると周囲を敵シンボルに取り囲まれている!エロシーン中も敵が動くのだ。よってトラップにかかったらほぼ詰み、というか何度も何度もエロシーンループに陥る。細めなセーブ推奨とあるが、これはトライ&エラーとかそういうレベルじゃないクラスの無理ゲー。罠の場所を全て覚える程ものっそい根気よく遊べばクリアは可能だが、それに見合うご褒美はない。
【体験版評価】4.8/10点 (面白さ5 システム3 没入感5 エロス6)

金字塔と冥府の王 SMGホルモンX ACT 1,500円

金字塔と冥府の王
王の墓を調査しに来た考古学者であり冒険者でもあるドナ・ドラモンドは、墓に眠る何者かの怒りを買い、ミイラやらなんやらに追い回されるエスケープACTゲー。ゲーム中は自動で→方向へ走り、追いかけてくるミイラやらなんやらから逃げる。Zで一定時間ダッシュ、Xでジャンプ(二段可)、Cで後方にナイフ投げ。難易度(EASY・HARD)にもよるが、デフォ走りのままでは追いかけてくる敵の方が早く、前方から迫りくる石やコウモリ?などに接触するとスピードが落ちたり転倒してしまう。それらをジャンプで躱しつつ、追手に追いつかれそうになったらダッシュやナイフ投げ(回数有限、ステージ中上手くこれらのアイテムを回収する要素もある)で追手との距離を稼ぐ。また二段ジャンプ後に更にXを押すとワイヤーアクションが使え、天井にワイヤーを打ちこみ振り子の要領で華麗に高速移動できる。ステージによっては追われながらナイフ投げでボスを倒すステージあり。どのアクションも非常に動きが滑らかで作りこまれており、名作ACT海腹川背を彷彿とさせる。ドナのライバル姉妹(黒人なのに関西弁)も登場。追手に接触されると宝石(HP)が減り、ゼロ接触でゲームオーバー、エロアニメシーンに。その後コンティニュー可能。全14ステージとボリュームあり、ACTとしての完成度も高く、ACTスキーなら一度触ってみてほしい自動ランACTだ。エロは立ち絵頭身のアニメで、こちらは滑らかというほどでもなく段々スピードが速くなっていくのみ、ACT部分に比べると見劣りしてしまうのが残念。DMMでもリリース開始。
【体験版評価】7.5/10点 (面白さ8 システム8 没入感8 エロス6)
DMM ADULT同人ダウンロード

コメント