同人かわら版No167

今週のDLsiteの新作は55 44 47 51 54 99 98で計448本。金・土曜でゲーム作品がドピュルルル!と13本も射精た。

■INDEX

■ゲーム作品ショートレビュー

【人気Lv】→ 巫女さん物語 Pink Melon 横スクADV 1,200円

巫女さん物語
うっかりミスで妖怪達を封じていたツボを割ってしまった巫女さんが、空中を飛べるタヌキに乗って妖怪封じに向かう、横スクADV。雰囲気的にはKooooN SoftさんのFlashゲーに似ているが、本作にはACT要素は無し、マウスオンリーで遊べる。基本的には画面端に表示される→クリックしてひたすら右に進んでいくのみ、途中アイテムが落ちていたらクリックしてゲット。妖怪が潜んでいる画面でそのまま進んでしまうと捕まってアクションDEエロ、マウスアイコンに合わせてクリックすると絶頂、飽きるまで楽しめる。リトライをクリックするとエリア最初からリスタートとなる。妖怪が潜んでいる画面ではアイテムを上手く使って切り抜けよう。という感じの珍しい横スクADVだ。エロアニメは個人的に悪くないと感じた。ボリュームがどれほどのものかわからんが古臭さは否めなく価格的に手を出しにくいかな、という印象。体験版範囲は短くセーブが無かったが、もしかしてセーブ無しとか…じゃないよな?DMMでもリリース。
【体験版評価】6.5/10点 (面白さ6 システム6 没入感7 エロス7)

【人気Lv】↑↑ ネコロノミコン でじたるおなほ~る ACT 1,600円→1,280円(7/27迄)

ネコロノミコン
PAIO HAZARD」が大ヒットしたでじたるおなほ~るさんの新作。前作同様横スクACT、ただ前作よりはステージの上下方向が広め、↑キーで入る扉も多くやや探索要素が高くなっている。魔法の国のお宝「ネコロノミコン」の守り人?であるケモミミヒロインが居眠りしている間に黒装束の男にお宝を盗まれてしまい、きゃつを追ってダンジョンへ。Zキーショットがメインウエポン、押しっぱで「ド♪レ♪ミ♪ファ♪ソ♪」と5段階に小気味良く☆ゲージが溜まり、溜める程にショットの威力と射程が伸びる。基本は押しっぱで最大に溜めながら探索すると、急に敵が出てきても対処しやすい。Xでショット炎・氷を切り替えることができ、溜めたままでも切り替えられるのはグッド。敵によってはどちらかしか効かない敵もいる。ある程度ダメージ(デフォでは❤×6だが、1つの❤が無くなるまで結構かかる故実質的な耐久力は高め)を受けると服が破れ移動力低下、敵に接触されると確率でアクションDEエロ。3Pもあり。徐々に❤が減るが⇔orZ・Xキー連打で簡単に抜け出せ、快感ゲージMAXで絶頂すると必殺技使用回数が1増加するメリットも。服が破けてしまったら積極的にCキー必殺技(全方位ダメージ)を使っていこう。探索で鍵をゲットし扉を開けてボスを倒すと次ステージへ。スペースキージャンプで壁に取り付けば壁をよじ登ったりもできる。全体的にイージーな操作性で最初から軽ろやかなアクションが可能なのが素晴らしく、前述のドレミファソなどサウンドやビジュアルもカジュアルで楽しい。反面ACT性や難易度は高くは無く、ボスも何度かトライすれば倒せる間口の広さ。ゲームーオーバーになってもその場でリトライ可であるし。全体マップを見れば迷いにくく、誰でも気軽に楽しめてアクションDEエロ+ゲームオーバー時の敗北アニメも素晴らしい作品。個人的にはACTゲームとして若干物足りなさを感じるものの万人が手に取りやすいエロゲとしていいバランスで、ボス含めた敵毎にアクションDEエロ(3P差分)、敗北アニメはガチ。FANZAでもリリース。
【体験版評価】8.3/10点 (面白さ7 システム9 没入感8 エロス9)

【人気Lv】↑↑ 闘技女王レイミ JSK工房 2Dアニメ+エッチSLG 1,000円

闘技女王レイミ
前作からたった2ヶ月と相変わらず凄まじいペースのJSK工房さんの作品。今回も安定のオモエロさ、地下格闘技場の女王・レイミにチャレンジャーとして1VS1で挑むシチュ(リアルタイムバトル)、序盤は圧倒的強さの前に敗北しつつポイントを稼ぎ各種能力やスキルを修得、何度も挑み倒す!といういつもの安心のシステムである。まぁ似たようなシステムだからこそリリーススパンがこんなに短く済むのだろうが、にしても完全に新しいキャラでアニメを組み、UIなんかも若干前作とは違うところが見受けられ、驚異的な速さなのは間違いないだろう。そもそも処女作から似たようなシステムでこれだけ人気が続く、というのは、途中沈黙の期間があったこともあるが、何よりエロゲとして丁度エェバランス設計である故。当初はヒロインを倒すべく戦っては能力上げのある意味ハクスラ、勝てるようになってきたらセクハラからエロシーンに持ちこんだり。1・2時間も遊べばヒロインのコントロールは容易になり(これまでの作品で慣れている前提)、そこからは分岐するENDを見ていく、ひたすらエロを楽しむ。短時間の中で強いヒロインを屈服させレイプ、惚れさせてラブイチャ。ゲームとしては短いが、オカズとしては末永く使える作りで満足値が高い。アニメも作品を追うごとに美麗に。そうそう、射精時の脈動回数って前作からもカスマイズできたか?デフォでは2で、射精時にドクッ、ドクッと2回。10にすればドクドクと10回脈動し、タイミングも合わせやすい(何の こういう細かい点にも配慮され、ほんとちょっとしたゲーム&使えるオカズとして優秀なのだよなぁ。懸念されるのは、2020年にサポート終了となるFlashを他サークルさんが使わなくなってきた中、未だにメインでつかっていることだ。そもそもFlashを再生できるブラウザも減ってきてるしな… Flash製だからこそクソ軽い恩恵もあるのだが。DMMでもリリース。
【体験版評価】8.0/10点 (面白さ7 システム8 没入感8 エロス9)

【人気Lv】↑ サナ 乳マフィア NTRRPG 1,200円

サナ
主人公と新妻のサナがマイホームゲットの為にクエストを頑張るVXAce製RPG。サナは僧侶でサークルさん恒例の超乳。基本的には主人公に気付かれず?寝取られていく様だが、特に戦闘中の構図が寝取られに特化しており、戦っている主人公の背中を見ながらサナが寝取られる構図とか斬新だなぁと。体験版無し、プレイしてみたかったな。DMMでもリリース。

【人気Lv】↑ Praetorium WINDWAVE ARPG 1,200円→860円(7/27迄)

<[期間限定30%OFF]>Praetorium
女子大生4人がドライブを楽しんでいたところ、突如濃霧に包囲される。シルヴィアは1人先走ってしまいいつの間にか洋館にまよいこんでしまう。いつあらわれるかわからない敵、ホラー演出などなかなか侮れない作品。
■体験版感想記事へ

【人気Lv】→→ ラフリのらふこめ錬金生活 さくらひいろ RPG 1,300円

ラフリのらふこめ錬金生活
Now loading… DMMでもリリース。

【人気Lv】→ セーラ●服美少女戦士JKマーキュリー Arion Canvas RPG 1,200円

セーラ●服美少女戦士JKマーキュリー
前作から引き続きセーラームーンの墓穴掘り&見た目とのギャッププレイがコンセプトのRPG。メインはマーキュリーだがムーン、マーズ、ジュピター、ヴィーナスも参戦。時間的にスルーさせて頂く。DMMでもリリース。

【人気Lv】→ GRAY NOTvil 3Dアニメ+ACT 1,300円

GRAY
3Dモデリングの女体がやたら魅力的な海外サークルさん製のACT。体験版は無いが、サンプル動画を拝見するに、基本は無機質なロボの2.5DなACT(メトロイド的なACTの高さもありそうな)で、クリアするとNO入力等ちょっとしたミニゲームを挟みつつ、ご褒美3Dアニメ?っぽい作品。体験版があったとしても、洋ゲーチックで微妙な気もするが、遊んでみたかった様な。

【人気Lv】↑↑ トリニティダンジョン~淫魔と少女とエッチな迷宮~ ディーゼルマイン ARPG 1,800円

トリニティダンジョン~淫魔と少女とエッチな迷宮~
かつて人間を恐怖させた魔女が眠るダンジョンに足を踏み入れた戦士、魔法使い、スカウトの女子3人PT。うっかり魔女の封印を解いてしまい、ケモミミ、フタナリ、淫紋の呪いをかけられてしまう。ペイッとダンジョン外に放り出され、放っておけば呪いにより魔女の下僕となってしまう様だ。3人は魔女を倒すべくもう一度ダンジョンに潜る…というMV製ARPG。3人はDQの様に隊列を組んで進み、Zキーで先頭キャラ固有のACTを行う。戦士なら斬撃、魔法使いなら炎の魔法、スカウトなら弓矢。Cキーで先頭キャラをチェンジでき、シーン(敵)に合わせてキャラを入れ替え進んでいくのだ。ダンジョン内のツボや花などはACTで破壊することで回復アイテムやお金などを拾える。敵によるドットキャラエロ、立ち絵エロ、エロトラップなどエロも充実しておりオモエロそうだ!…それなりのマシンスペックがあれば。我輩の6年落ちwin7ノートPCではテキストなどのオープニング後、自由に動ける段になって完全にフリーズorz おそらく画面1/3以上を占める3人分の美麗立ち絵アニメ、キャラチェンジでそれぞれのACTを可能としている点、少々過多とも思える各種演出などが原因だろう。それなら!とブラウザなどを全て終了してもう一度プレイしてみたが、結局コマ落ち、いやコマ落ちよりヒドくとてもプレイできる環境ではなかった。こらアカンとゲームを終了してからも重重でこの記事を書くまで30分以上時間を無駄にする位;デスクトップかWin10標準搭載レベルのマシンスペックがないとまずまともにプレイできんだろう。ぶっちゃけこれまで遊んできたMV製で一番重いと言っても過言ではない。うぬぅ、ARPGとしてはキャラを切り替えて遊べるとか好みなんだがなぁ。無念。DMMで先行リリース。

【人気Lv】→→ 飼ってるキツネがキモ男のチ〇コに憑りついて、射精させないと出てこないなんてヤダ! 紅茶辣韭 非戦闘RPG 200円

飼ってるキツネがキモ男のチ〇コに憑りついて、射精させないと出てこないなんてヤダ!
過去作の催眠モノRPGに登場した魔法学園の生徒、ヒィナとアミィがヒロインの非戦闘RPG。飼っていたコギツネ・コンちが逃げだし、クラスの男子達の誰かのチ〇コに憑りついてしまう。そのまま放っておくとコンちはチ〇コ(ややこしいなw)に取り込まれてしまう、じゃあどうやって助ければいいのか… わかるな?かくして彼女達は自分達の身体をオカズに男子達に射精してもらう日々を送るRPG。体験版無し。

【人気Lv】↑ ANERA 魔人の塔 カマロス RPG 1,300円

 
ANERA 魔人の塔
親友が悪者に捕まってしまい、ある街で25日後に奴隷オークションにかけられることに。希少なふたなりということもあり丁重に扱われている様だが、彼女を救う為にはオークションまでに100万貯めるか、一流の冒険者となって市長直々の依頼をクリアしその報酬として違法の奴隷市場を摘発してもらうか。マヤはまずは試験となるクエストをクリアし冒険者ギルドに登録するも、初めて受けたクエスト(薬の臨床実験被検体)で受精すると1日でボテ腹、2日目には出産する身体にされてしまう。ここまではほぼ自由行動がないオープニングで、実質23日が本編だ。100万貯めるに手っ取り早いのは娼館での売春。売春すると時間帯が進むが、売る毎にお金がもらえ、且つ魅力が上昇。魅力の数値そのままが売春でもらえるお金で、デフォは3000だが4500、6500とどんどん上昇しお金を得られる。且つ魅力を上げるアイテムや装備もある故、売春だけに集中すれば100万貯めるのは簡単だろう。一流の冒険者になる方向なら、ギルドでひたすらクエストを受けるべし。クエストは昼間しか受注できないが、クリアして報告、報酬をもらったあとあとの夜は自由行動、レベリングしてもいいし、売春して冒険資金を得るのもいいだろう。体験版では2日程しか遊べないが、売春とクエストを上手くこなし、一流冒険者になりつつ100万貯める、という遊び方が一番面白そうかなぁと。ザコ戦は高速戦闘なしだが、戦闘毎のランダムTPが足りれば開幕全体攻撃可能で1Tキル、足りなければ2~3Tといったところ。売春や特定の敵敗北で中田氏されてしまうとステータス画面の妙にリアルな膣内が精液で満たされ、そのまま家で寝ると次の日にはボテ腹状態に。この状態だと戦闘能力一部劣化、行けない場所もある様だ。ボテ腹にならないようにするには、事後にアフターピルを使用、または【妊娠不可】表示のある装備を付けていればおk。逆にボテ腹になってからは【妊娠不可】装備は付けられない。ボテ腹状態で家で寝ると翌朝出産、産まれた子は「大事なもの」アイテムとして扱われ、託児所に預けることで粗品?がもらえるとか。預けないとどうなるのだろう… あれだな、出産まであるRPGはそう多くは無いが、出産した(人の)子の扱いって腫れものに触る様な無難な扱いだよな。システムとして組み込むとRPGとしては扱いが倫理観的に難しいだろうなぁ。そもそも同人エロに倫理観などない!感じもするかそこにはやっぱり一線がある。ヒドイ扱いにするとお天道様(DLsite)がだまっちゃいまい;モンスターの仔なら装備品化とかしやすいのだろうけども。そうそう、序盤の内に親友やマヤが住んでいる元の村を訪れると攻略に役立つと共に、親友が結構…ということもわかるだろう。DMMでもリリース。
【体験版評価】8.0/10点 (面白さ7 システム8 没入感9 エロス8)

【人気Lv】→ サキュバストラベル!! しもケンタロス RPG 600円

サキュバストラベル!!
シスターに扮したサキュバス三姉妹がとある国を誘惑して乗っ取るMV製RPG。教会を拠点に、日中は城下町の武器屋、道具屋、酒場などの施設で各NPCに誘惑スキル(5種ありそれぞれ1日5回の使用制限)を使い、NPCの魅了度を上げていくことでその施設の「支配率」が上昇。各NPCの魅了度が高まると、例えば最初は装備を売ってくれたなかった武器屋店主が売ってくれるようになったり、更に魅了度を上げると特別な装備を売ってくれるようになったり、店の鍵の番号を教えてくれたり。夜は鍵の番号を使い各施設に忍び込み、その施設のボス(武器屋なら武器屋の店主)を倒すとその施設を完全に支配できる。支配率や店主の魅了度が高い程戦闘で魅了状態など有利になる。自分が売った装備で倒されるとか草、である。1日に動けるのは3姉妹の内の1人で、1日の始まりに誰で行動するか選ぶことになる。装備品や強さもそれぞれで異なる。各施設を順に支配していき、最終的に王城を乗っ取り国を掌握するRPGだろう。王城に乗り込む際は3人がPTを組んでいくんじゃなかろうか。だとすると3人それぞれ鍛えた方が良さそうだなぁ。最後のは憶測だが、ユニークなゲーム設計で誘惑演出も良く、町を徐々に侵食していく感がグッド。MV製の重さはそれなりにあり、ゲーム仕様説明がテロップで見にくい以外は、この価格帯で基本CG26枚などかなり良さげな作品。CGも美麗だぞ。あと城下町がやたら横に長いが馬でファストトラベル可。
【体験版評価】7.5/10点 (面白さ7 システム7 没入感8 エロス8)

【人気Lv】→ 私の眠れる妹 TwoMan おさわりゲー 300円

私の眠れる妹
いわゆる「ねてるこいじり」系の睡姦おさわり系エッチSLG。ヒロインを起こさない程度におさわりしてポイントを貯め、おさわりコマンドを解放、同時に睡眠LV?を高めていく。のだと思うのだが。スマホ用なのか、ゲージ類などが集中している画面上部が見切れてしまい、何の項目を上げているのかよくわからなかった(多分睡眠Lv的なものだと思うが)。半分見切れている長いゲージがMAXになると起きちゃう、というのはわかった。おっぱいや尻を直に揉んでも起きないのに、薄い布団を剥ぎとると起きるのなんでやねーん。最初に口に指を突っ込んでジュポジュポからポイントを貯めるのもなんか釈然としないが、脚を開脚させるなどのギミックあり。ゲームオーバーになっても解放したコマンドがそのまま残るのは親切設計。DMMでもリリース。
【体験版評価】6.8/10点 (面白さ6 システム7 没入感7 エロス7)

【人気Lv】→→ リリィのドレインダンジョン くしもとハウス ARPG 300円

リリィのドレインダンジョン
魔導師リリィが魔物ひしめくダンジョンに潜るMV製ARPG。Cキーで魔法陣を設置可能、魔法陣と重なった敵シンボルは炎に焼かれ消滅する。ショットではないのがミソ、ただし1箇所にしか設置できず、他に設置しない限り魔法陣は機能し続ける。設置する毎にMP消費、敵と接触すると短いエロシーンと共にMP減少、MPがゼロになるとゲームーバーだ。ダンジョン内には頻繁に青玉(MP回復)、赤玉(MP上限+5)が設置してあり、これらでMPを回復、上限を伸ばしながら下へ下と潜っていく。とはいえ基本は避けゲー、赤玉や青玉回収の際に必要なだけ魔法陣を設置して敵を倒す、他は避けて行くのが無難だろう。一定階層毎にボス階層あり、ザコと共に出現しボスは一定回数魔法陣で焼かないと倒せない。敵は巡回型、追尾型、ランダム型がおり、追尾型と巡回型を魔法陣に誘導するとホイホイできるのはなかなか楽しい。ランダム型は倒そうと思わない方が精神衛生上的にもいい。で、本作メインであるエロは、サークルさんが「ソフトコア」と紹介している通り挿入等のダイレクトエロスは無い。丸呑み(エナドレという体)や異種姦セクハラ?的なエロだ。目隠れヒロインとソフトエロ、好みは分かれるだろうがそっち系紳士向け。
【体験版評価】6.8/10点 (面白さ6 システム7 没入感7 エロス7(紳士による))

【人気Lv】→ 恐竜島~Island of Dinosaur~_V1.0 エロミルク39 STG 700円

恐竜島~Island of Dinosaur~_V1.0
FPSかと思ったら真上からの見下ろし型ACTだった。ミッションクリア型で、W・A・S・D(または↑↓←→)で移動、マウス右クリックでショット。体験版では屋内で恐竜に襲われるシチュをだったがとにかく難しい。タイムリミットがあるのはまだしも、恐竜の動きがコチラと同じ速さ、複数の恐竜に同時に襲われ(そうならない様に立ち回るべきなのだろうがまぁ難しい)、何よりショット数が有限?なのか10発くらい撃つと弾切れでアボーン。弾倉などが落ちてる?としか思えないが、ざっと回った感じ発見できず、被弾4発くらいでちんじゃう故モチベが続かんよorz 敗北後はマウスで画面をズーム、グリグリできる3Dアニメ(恐竜・人間両方あった)だが、モデリングが15年前のレベルでナニよりポリゴンにポリゴンつっこんでるだけ、表情変化もなく流石にエレクトできなんだ。最初からギャラリー解放設計なのは親切。着せ替えもスイッチでポンポン切りかえられる。
【体験版評価】5.3/10点 (面白さ5 システム5 没入感5 エロス6)

【人気Lv】↑↑ -少女異聞録- あさきゆめみし RPG 1,600円

-少女異聞録-
女子校生オンリーのペルソナ・メガテン系RPG。敵の弱点を突く、クリティカルで再行動、バフ、デバフも重要な戦術的な戦闘とペルソナライクな設定など、しっかり遊べてエロもしっかりな注目作。
■体験版感想記事へ

【人気Lv】→→ やせいのおうこく~猫耳レオーニャのムコ探し!~ 旧鉄器時代 RPG 500円

やせいのおうこく~猫耳レオーニャのムコ探し!~
獣人族のケモミミボイン娘が幼馴染の子分を連れ、強いオスを求め繁殖の旅出るMV製RPG。2時間程の短編で、子分と交尾の練習をしつつオークやミノタウロスと出会い戦い、交尾し。最終的にヒロインが選ぶ道は2種。体験版無しの為詳細は不明。DMMでもリリース。

【人気Lv】↑↑ PRINCESS GO ROUND ミルクフォース RPG 1,500円

PRINCESS GO ROUND
顔の知られていない姫騎士が、素顔で国中を冒険するMV製RPG。序盤はセクハラオンリーだが、中盤から本番解禁、後半ではこれまでエロで関わったNPC相手に娼婦として売春できるようになる。ゲーム性もちゃんとしている。
■体験版感想記事へ

【人気Lv】→→ 魔宝少女プリムラ・ガーネット やひるず おさわりゲー 300円→270円

魔宝少女プリムラ・ガーネット
魔法少女におさわりして絶頂させていくおさわりゲー。マウスだけで操作可のウディタ製。右下の9種のコマンドアイコンから任意で選択しおさわり。おさわりにクリックは必要なく、おさわりしたい箇所にマウスカーソルを持っていくだけで効果はある(表情が変わる)。ただしリアルタイムで画面上の青ゲージがたまっていきMAXになると魔法少女に攻撃され(アニメがない故最初は何が起きたかわからなかった)LIFE減少、ゼロでゲームオーバーだ。魔法少女を絶頂させる毎に青ゲージはキューっと減る故、とにかく快感ゲージをあげろ!まずは邪魔な服を切り裂け!感度が倍増するぞ。一定回数以上絶頂させ絶頂ゲージがMAXになると次のフェーズに移行、構図が変わる。体験版ではフェーズ1クリアまで。レドメに説明は無くチュートリアルも無い故最初は「ナニ?」と思う洋ゲーっぽい仕様だが和製サークルさんか。全体的にアニメなどの動きがないゲームでBGMやSEもないが、逆にそれがエロい気がする。演出ってのは無くても雰囲気で補えるものなのかもなぁ。
【体験版評価】6.8/10点 (面白さ6 システム7 没入感7 エロス7)

【人気Lv】→→ セトゥと峠の山賊 海烏魔道士団 RPG 800円

セトゥと峠の山賊
元騎士団中隊長まで務めたセトゥが父親探しの旅に出て、その道中「峠の道を山賊が通せんぼしていて通れない、討伐する!」という一部分を切り取ったVX製短編RPG。VX製ということで画面小さ目、メッセスキップがQキー、銭湯早送りはほぼ無く立ち絵が左側表示などちょっと仕様が変わっている。ゲーム設計としては、通せんぼしている盗賊三人組が強くて倒せない為、峠の守人の家を拠点として2つのダンジョンを踏破して強くなって盗賊達を倒す、というところか。もしかしたら盗賊達の親玉もその先にいるかもしれん。オープニングでは宿をとろうと立ち寄った村で路銀が足りず身体で清算(CGのみの輪姦シーン)、その後峠の盗賊に遭遇、守人が止めるが戦えば100%敗北して輪姦される。結局守人の助言でダンジョンを踏破していくことになるが、拠点である守人の家では泊まる度に親方に犯され(一部盗賊エロと被るが3種のCG表示)、拠点からすぐの山賊の通せんぼ地点に行けばまた戦闘して敗北、こちらも3種のシーンがある。大概のエロは2回目以降CGのみ(差分展開有)となるが、それがかえってカジュアルなエロ要素となり、いつでもどんなタイミングでもエロシーンを見られる手軽さが本作の特徴であり、且つエロられる度にH回数、絶頂回数が5とか6とか上がる。ある程度任意でエロられたものの体験版終了(ダンジョン1階踏破)時点でエロ回数35、絶頂回数43だったwセトゥはビッチというわけではないが、宿代を身体で払うとか、情に流されて魔物とエッチしちゃうとか、割と好き者。筋肉質で巨乳、装備を付けたままのエロスがエレクツ。ゲーム部分はスリープがキモ、難しくはないがそれなりのやり応えと面白さがある。薬草や帰還アイテムなども激安、短編であるしライトゲーマーにもオススメ。
【体験版評価】7.0/10点 (面白さ7 システム6 没入感7 エロス8)

【人気Lv】→ スカトロクエスト~導かれしおもらし~ TOB RPG 1,100円

スカトロクエスト~導かれしおもらし~
くノ一達が潜入などの任務にあたるも、任務中はトイレに行きたくても行けないこともあり、その結果…というウディタ製スカトロ特化RPG。潜入モノで普段は描かれない排泄事情にスポット当て、確かにそういうこともあるだろうなぁというシチュだろうけども、そんなことばかりに気をとっれるスパイってどうなんだwと思いつつ、スカトロモノと謳うからには仕方ないだろうな。小・大、両方盛り込まれている様だが、あまり嗜好が合わないのと時間的に厳しい故スルー。

【人気Lv】→ おさんぽSEX 2 ドS番長 エッチシミュレーター 500円

おさんぽSEX 2
ゲームというかシミュレーター的な?横スクロール4マップで構成され、それぞれに女の子が3~4人ほどおり、Zキーで犯すのみ。事後演出もあるが、Aキーでデフォに戻せる。4つのマップはバス停、ファンタジー、SFといった全然趣の異なる雰囲気で、女の子の雰囲気も全然異なる。それ以上でもそれ以下でもない。ドット?アニメは悪くないが…
【体験版評価】6.0/10点 (面白さ– システム6 没入感6 エロス6)

【人気Lv】→→ アリアと中出し種付けタルタロス Team-weak tail RPG 1,300円

アリアと中出し種付けタルタロス
小さい頃に触手に犯され種付けされ、触手の虜となりそうなところを魔術師に助けられたアリア。魔術師の弟子となって10年、王国からの依頼であるダンジョンを攻略することになる。町を拠点として全5回層のギミックだらけのダンジョンに挑むRPG。開幕から小さい頃の触手陵辱エピソードから始まり、ダンジョンでは壁から伸びる触手トラップや敵(触手)敗北でエロ、デスペナは特に無いが犯されるほどにフェロモン?が出てしまい、町NPCから襲われる(2段階)様になる。エロはねちっこく触手スキーには琴線に触れそうなクオリティなのだが。ゲーム設計的に面白いかと言われると微妙。Lv2までは3回程度の戦闘で上がるが、Lv3となると結構な戦闘数を要し、これボスで一気に経験値稼げるタイプ?とLv2でボスに挑むと、かなり効率的な戦い方(MP効率の悪い攻撃魔法を封印し殴る+ヒールで)をしたが、結局手持ちのMP回復アイテム全消費、倒すまで5分以上かかった。ある意味DQの厳しいボス戦敵とも言えるが1階のボスからコレ。じゃあレベリングすればいいじゃないという話だが、前述の通りLv3まではかなりの戦闘数が必要な上、敵タイプが触手1種のみでずっと同じ戦い方になり戦闘の面白味を感じない。製品版では武器や防具を揃えていけば楽しくなってくるのかもしれんが、掴みの体験版の内容としては微妙。あと致命的なのが、ダンジョンギミックの手順を間違えると一度町に戻らないと元に戻せないこと。岩を転がしてスイッチを入れる様なギミックが多数あったが、間違えるとアイテムで町に戻る必要がある。こういう場面ではリセットスイッチとかあるのでは… というところ。敵シンボル避けやすいのはいいのだが。
【体験版評価】6.8/10点 (面白さ6 システム6 没入感7 エロス8)

■今週価格改訂・バージョンアップしたエロ同人ゲーム

価格改訂(安い方に)
Empty

・バージョンアップ(バグフィックス以外)
淫魔の贄 ~魅了されたら即逆レイプ~淫魔の贄 ~魅了されたら即逆レイプ~ ミラの足コキHシーン追加
マッドプリンセス-華麗なる闘士たち-(全年齢)マッドプリンセス-華麗なる闘士たち-ver2.00 新ダンジョン追加、新スタイル追加etc サークルHP 
肉欲特異点 第2話「お姉さんからのクエスト」肉欲特異点 第2話「お姉さんからのクエスト」ver1.3 クリア後の引継ぎパスワード追加
ヴィータ大脱出ヴィータ大脱出 アクション追加etc サークルHP
Divirtual!Divirtual! 状態異常立ち絵ギャラリー追加、オーブ、ショートカットキー追加
精液中毒精液中毒version2.00 イベント多数追加、回想に会話イベント追加 サークルHP
シーイルサーバーシーイルサーバーVer1.07 ステージ4実装、SPアニメ12種追加、おまけ部屋キャラ位置等セーブ・ロード可に サークルHP
ハメスタシア王国~勇者と4人の女神たち~ハメスタシア王国~勇者と4人の女神たち~Ver1.1.0 クリア後シナリオ「ウロボリアの塔」追加に伴うエロ(アニメ)追加 

■同人よもやま 無料作品 いろんなとこに隠れているよ

・あのサークルさんは今 くろごまそふとさん

今週予告開始された「されど姫騎士は歩みを止めず」は
ダンジョンに突撃してくる姫騎士に罠や魔物をけしかけ、ステータス管理しつつ彼女の
痴態を楽しみつつ、最下層までおびき出すゲームだとか。
風雲!オークキャッスル ~恥辱の発情戦乙女達」みたいなオートクルーズ系っぽい感じ
なのか、それとも「ドット劇場 タヌシルベ クエスト」っぽいやつなのか。
予告の画像を拝見するにツクール製の様で、うぬぅ面白そう。

今のところゲーム画面を見るには有料プランに加入して「先出し体験版α」を
プレイしてみるしか無い。姫が自動で探索し、その行動を先読みして魔物を設置して
戦闘DEエロ、エロトラップを設置してハマった姿を見てニヤニヤ、鞭だけでなくたまには
「休憩を与える」「食べ物を与える」「宝箱を与える」などのアメもあげる(憶測)。
彼女はプレイヤーの掌の上、そんなほくそ笑みプレイができそうな。
想像の域を出ないがそういう主旨だろう。

同人かわら版バックナンバー
前号(No166)を見る
Twitterではゲーム簡易感想などを呟いてます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。