ろしゅつけいやく【おさわりろしゅつRPG】 体験版感想・レビュー

ろしゅつけいやく【おさわりろしゅつRPG】
H.H.WORKS.  非戦闘露出RPG  1,300円(税抜) ※簡易感想です
【基本情報】♂主人公 ツクールMV製 エロ重視 難易度:普通
【体験版評価】8.0/10点 (面白さ8 システム7 没入感9 エロス8)
【ゲーム情報】キーボードでも操作可能だがマウスプレイ推奨 おさわりはマウスのみ
ダッシュ:あり バックログ:なし メッセスキップ:あり ウィンドゥ消去:あり
セーブはいつでも エロステ:開発度ステあり UI独創性:普通

NPCを振り払いつつサキュバスヒロインを露出させていこう

人間界に精液を集めにきたサキュバス、まずは自分の身体を人間界に定着させる為男と契約すべし、と選んだ男が運悪く主人公。普通の男なら彼女の魅惑的な身体に喜んで中田氏するが、主人公は「外で露出する女性にしか興奮しない」変態だった。毎日契約者から中田氏を受けないと身体を保てないサキュバスは下僕であるはずの主人公のいいなり!

そんな哀れなサキュバスがヒロインのMV製露出RPG。露出RPG専科のH.H.WORKS.さん、これまでRPGではヒロイン自発的露出が多かったが、本作はヒロインの意思ではなく主人公の性癖に付き合う形で街中露出していくことになる。

ろしゅつけいやく【おさわりろしゅつRPG】

基本的には露出していくことで開発度やエナジー量が上昇、それらがフラグとなり様々な場所で露出イベントが開放されていく。ただし露出姿を見たNPCは反応しヒロインを追ってくることがあり、捕まってしまうとお触られてしまい、上手く振りはらえず一定時間おさわられるとぶっかけられてしまう!

追ってくるNPCはクールタイムに入れば一定時間追ってこなくなる。過去作でも見られた「NPCがヒロインのエロイ姿に反応」システムに加え、鬼ごっこゲー要素もある。「御剣琴乃が変態を捕まえようとしたら、自分が変態になっていた件【露出アクションRPG】」的なシステムだな。

ろしゅつけいやく【おさわりろしゅつRPG】

数値を上げるだけではなかなか新たなイベント発掘は難しいかもしれんが、露出、露出無を切り替えていろいろ歩き回ってみよう。またはサブイベントをこなしてお金を稼いでNPCからヒントをもらうのもいいだろう。まぁサークルさんのツイッターではいろいろヒントが出てるし、その内ブログでのヒントも出てきそうではある。

ろしゅつけいやく【おさわりろしゅつRPG】

また主人公主導の露出シーンも、ただシーンを見るのではなくおさわり仕様!胸をはだける、パンティをズラす、脱がした衣服をまた着せるなど、プライドの高いサキュバスは自分からは脱がない故、主人公が脱がし・触ることで勃起力を高め、MAXになったらイェーイ!簡易的なアニメーションあり。お触りにもイチイチセリフや表情(立ち絵)で反応し、露出シーン以外でもメニューからおさわり可能。ただあんまりしつこいと彼女の機嫌を損ねて一定時間おさわりできなくなってしまう。

ろしゅつけいやく【おさわりろしゅつRPG】

設定が設定故に最初から本番はあるものの、露出モノとして段階を踏みつつ、サキュバスヒロインが露出に目覚め快楽に堕ちていく展開やおさわり仕様はグッときた!

御剣琴乃が変態を捕まえようと~」も最初から本番ありで「露出モノなのにいきなり本番ありか!」的な感想をもったが、自分からではなくそうせざるを得ないという設定が違うだけでスッと納得できる我輩は設定厨なのか?いや、露出モノというジャンルは設定が大きく影響する繊細な分野なのだ!(でも違わない サキュバスが「露出」という方向性で人間に堕とされていくというのもなかなか無いシチュでは?

ろしゅつけいやく【おさわりろしゅつRPG】

ただ前作同様、立ち絵読み込みの際にやや重さがあるなぁ。これでも随分軽くなったらしいけども。あと、最初はXキーメニュー項目からどう抜け出せばいいのか若干わかり辛かったかな。

撫子「こんな紳士にオススメかなぁ?」
露出 サキュバス 不本意ながら快楽堕ち 調教 セクハラ

夢子「お取扱いサイト様です」
DMM ADULT同人ダウンロード


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。