Eroico 体験版感想・レビュー

Eroico
Kyrieru  ACT  1,000円(税抜き) ※2013年発売当時の記事を加筆修正した記事です
【基本情報】♂主人公 その他製 ゲーム性重視 難易度:難しい(難易度変更あり)
【体験版評価】8.3/10点 (面白さ9 システム8 没入感9 エロス7)
【ゲーム情報】C…攻撃(2連 ある程度連打可能) X…ジャンプ
Space…バックダッシュ(回避) ↓…防御 ↑+C…遠距離攻撃

アクションの腕に覚えある紳士に告ぐ やり応えはばつぐんだ!

サークルさん前作「Kurovadis」は発売から現在に至るまでじわじわと売れているいぶし銀の良作アクションである。そんなサークルさんが約1年ぶりにリリースするファンタジーアクションゲー。これはもう期待せざるを得ないな!前作と違いステージクリア型?なのか。前作よりコンパクトな設計なのだろうか。エロはもんすたー娘にやられちゃうシチュ。体験版を遊んでみよう。

ほむ、流石のクオリティ!前作もいい意味で同人ぽくない商業ゲーライクな操作性、レスポンスだったが、それは本作でも健在。まずコレを賞賛したい!最近はアクションゲーが増えて操作性のいい作品もたくさんあるが、本作は屈指の操作性と言っても過言ではないだろう。

まぁそればかりを褒めても仕方ないな。ゲーム性について紹介していこう。オーソドックスなステージクリア型、横スクロールアクションゲーム。横スクロールと言っても結構上下にも深さがあり、単調な展開ではない。ステージ中には様々なギミックが設置されており、それらをうまく利用することで難しい状況を打破できる。

例えばステージ1に設置されている真ん中に青い光のあるブロックに触れると、進行方向に剣を構えた状態で無敵ダッシュ攻撃が可能。結構な勢いと距離だ。下方からジャンプして触れれば高いところにもイケる。こんなのが随所にある。んー?これはどうやって使えばえーのん?ほぁっ、こうか!と悩み閃きの繰返しで進め!閃きが気持ちいいっ。サークルさんの手の平で転がされよう。

Eroico

敵は種類は15種と少ないが、どのもんすたー娘もヒトクセある攻撃方法をもっていて、違う種類の敵複数に囲まれたりすると急に難しくなったりする。ステージ1でいえば、わんこ娘(?)は単純な突進攻撃、スライム娘は主人公に向かって遠距離攻撃。どちらも単体では大したことないが、一緒にいるとスライム娘が非常に倒しにくいのだ。ナニが言いたいかというと、敵の配置も練られているということ。

まぁダメージを受けると一定時間無敵時間がある仕様故、一気に倒されてゲームオーバーということはないが。あと一撃死のトラップや穴などもない、と思う。少なくともステージ1にはない。

で、本作のウリだと思われるアクションについて。本作で使うボタンは非常にシンプル。C…攻撃(2連だがある程度連打可能) X…ジャンプ スペース…バックダッシュあとは方向キー。これだけだ。どこまでを基本アクションというかわからんが、付け加える↓で防御 ↑+Cで遠距離攻撃。遠距離攻撃はゲージを消費するが強力。

おそらくこれらが基本アクションといえるものだ。というのも本作にはマニュアルがないのである。不親切だなぁと思ったが、今思えばあえて?じゃなかろうか、と。最初遊んでいると↑のアクションくらいしかわからず、結構地味なゲームっぽく思えるだろう。しかし。可能なアクションはまだまだこんなものではなかったのだ!

我輩が遊んでいて発見したアクションを以下に掲載しておこう。これらを見つけるのも本作のひとつの楽しみだと思う故、反転して掲載しておく。
・ジャンプ中↓↓で突き刺し攻撃 ・ジャンプ中↓+Cで回避(?)攻撃 ・↓→Cで突進攻撃

特に2番目を上手く使うと敵を踏み台にして簡単に進める。サークルさんがYOUTUBEにアップしたデモ動画を見るとゲームに慣れてきた我輩が20分程度かかった1ステージをたった5分強でクリアしていたorz というかアクションが多彩過ぎてもはや別ゲー!…誰だ地味だなんていったヤツは(笑

Eroico

まぁ当然そこに至るまでには相当な慣れが必要であるし、おそらく我輩が↑に掲載した以外にも隠されたアクションはまだあるだろう。それらを連係していくとデモ動画のような動きが可能になるかと。とにかくいろいろ試してみるべし!故のノーマニュアル?っていう。

できればパッド推奨。キーボードだとイージーモードでもやや難しい。我輩がヘタレなだけというのもあるが。なんにせよ少ないボタン数で派手で多彩なアクション、流石のクオリティである。

ちなみに1ステージは結構長い。途中1か所リトライポイントがあって、ボス前にも。あと主人公の成長要素もある。途中とある場所で敵を倒して得られる魂(?)を剣に注ぎこんだり、泡のバリアがあったり。これもデモを見て判明した(笑

上下方向にもよくよく探索しながら進むと攻略に役立つアイテムが手に入る設計でこれぞレトロアーケードゲーの系譜。海外サークルさんなのにすごくジャパニズムなゲーム性である。

Eroico

そしてエロ。多分諸君らの想像している通りのクオリティだと思うぞ。結構ドットが粗めであからさまに性器が見えるわけではないが、ドット絵スキーなら全然ゴハンがすすむくん。アニメもそれなりのクオリティだ。主人公は被弾時にランダム(?)で転倒、レバガチャで起き上がる前に敵に接触されるとアクションDEエロに突入。エロ中もレバガチャで抜け出せるが、エロのデメリットは特にない。使いやすいだろう?(笑

あと、ゲームオーバーになった際のコンティニュー画面でも、トドメを刺さされた敵とのエロCGが表示される。これも15種あるのだろう。これらはタイトル画面のギャラリーで閲覧できるぞ。描きこまれた背景なども好印象。

体験版総合的に

ややゲーム性が勝っている(秀逸過ぎて)作品だが、オカズとしても充分!ただし難易度はそれなりに高い故、硬派アクションゲー好きな紳士に捧ぐ。むしろアクションゲー好きを自負するならこれをやらずになんとする!そんな素晴らしいクオリティの超良作アクション作品だ。ひとつだけ言わせてもらうと、サンプルスクショ選びヘタクソか!(笑

撫子「こんな紳士におすすめかなぁ?」
逆レイープ もん娘 ドットアニメ 超硬派アクション

夢子「お取扱いサイト様です」
DMM ADULT同人ダウンロード


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *