同人かわら版No170 今週のエロ同人ゲームレビュー

今週のDLsite新作は43 43 31 27 34 81 75=334本。エロゲ数はボチボチだが、注目作がいくつか出てきて0時過ぎのDLsiteに全然繋がらない現象も。

エロ同人ゲームショートレビュー

【人気Lv】↑ ダンジョンタウンEX+ ~エルフィードの名犬&全イベントCG集プラスパッチ サークル冥魅亭 +αパッチ 100円→70円(8/17迄)

ダンジョンタウンEX+ ~エルフィードの名犬&全イベントCG集プラスパッチ
ダンジョンタウンEX ~夜魔と淫魔の聖誕祭」の冒頭で強力な装備を入手できる追加パッチである。バランスブレイカーとなるが、これにより物語後半まで楽勝で進めるようになる。サクサクと進みたい紳士向けのパッチだ。更にダンジョンタウンEXの早期購入特典として同梱されていた「EX全イベントCG集」データも同梱。ただCGを見るにはEX裏ステージを攻略する必要がある故、本作単体でEXのCGを閲覧できるというわけではない。いずれにしろ「ダンジョンタウンEX ~夜魔と淫魔の聖誕祭」が必要で、そもそもEXをプレイするには「ダンジョンタウン ~遺跡の森と夢魔の薬~」と「ダンジョンタウン ~遺跡の森に密着マシマシ二週目パッチ」が必要で、つまりEXまでクリアした紳士向けのオマケ的なパッチだ。

【人気Lv】→→ DT MAGICAL SCHOOL しんでられ城 RPG 1,500円

DT MAGICAL SCHOOL
ウディタ製リョナRPG。というだけでスルーは勿体ない作品。戦闘を含めたアニメーションや演出にめちゃくちゃ注力されたエロゲ。
体験版感想記事へ

【人気Lv】→ Gold Bow Shooters R Bee Cradle タワーディフェンス+STG 600円

Gold Bow Shooters R
千年戦争アイギスがネタのサイドビュータイプのタワーディフェンス。というかラインディフェンスか。主人公はアーチャーヒロインで、画面左固定。4人から選択可能っぽい。1画面固定で画面右から迫ってくる敵を矢で迎撃していくステージクリア型。キャラによって初期ステータスや使用可能スキルが異なり、基本的には主人公によるショットで、スキルを使用すると一定時間お助けキャラが現れたり。ユニット召喚型ではない様だ。ちなみに矢は放物線を描き飛んでいき矢の数も有限故に、その辺を考慮して撃つ必要がある様だ。弓兵オンリーというのがミソで操作可能なヒロインはシャオ、ダニエラ、クレア、ベラ、更に隠しキャラもいるとか。エロはプレイヤー?とのラブラブエロ。体験版無しなのが残念。

【人気Lv】↑ されど姫騎士は歩みを止めず くろごまソフト RPG(SLGっぽい?) 1,300円

されど姫騎士は歩みを止めず
主人公が管理するダンジョンに単独で侵攻してくる姫騎士をアメとムチでB10までおびき寄せるRPG的なSLG。
体験版感想記事へ

【人気Lv】↑ Glare1more クレナイブック ADV 800円

Glare1more
メイド型ロボと会話し、その中から気になったワードを入力することで謎を解いていく探索ADV。本作はエロなしフリーゲームとして公開された作品のリメイクで、制作ツールがティラノビルダー製になり、「If ユーザーダークサイド」でR18シーンを実装、更にLive2Dによるアニメを追加している。サクサクとクリアできる難易度ではない故、シリーズファンか、メイドロボの容姿やDOS-V時代の総当たり的ADV的な難易度を好む紳士向け。本作の続編である「Glare3」に関してはこちらで書いている故、参考までに。基本的なシステムは同じだ。DMMでもリリース。

【人気Lv】→ ジャングル・レイプ3.5 2番煎じ T プロジェクト 3Dアニメ+RPG 700円

ジャングル・レイプ3.5 2番煎じ
2番煎じ、の名の通り2010年にリリースされた「ジャングル・レイプ3」のシステムを改造?して製作された作品だが、物語や登場キャラなどは完全新規の3Dアニメ+RPG。見下ろし型の簡素な2Dマップ上を進みモンスターは倒す、♀キャラは倒してレイープ(逃げられることもある)。装備種類も豊富。ただまぁ、3Dモデリングが紳士を選び、UIなども如何にも一昔前の同人ゲー的、クリックで操作できるがADVRPG的な仕様故にキャンセルが使いづらい、ランダムエンカウントが高い、レベリングもじっくり(戦闘はコチラの攻撃、敵の攻撃が同時に行われ展開は早い)などレトロテイスト。紹介動画を閲覧してもらった方が早い。犯した♀ヒロインは従者に、より強い従者を求める意味でも見つけたらガンガン犯そう。レトロRPG慣れしている紳士ほど面白く感じるかもなぁ。

【人気Lv】→ アホ毛少女 鷹吠会 ACT 500円

アホ毛少女
5つのステージから選択して進むロックマンっぽい(ステージ選択画面の)ステージクリア型横スクACT。デフォルメイラストがそのまま動く感じのACTで操作性(方向キー+Z攻撃)はシンプルで良好だが、ノックバックとか攻撃ヒットSEなどがなくACTとしては微妙な仕様。敵のショットを見てジャンプなどで回避→攻撃なヒット&アウェイな設計で、途中回復アイテムなどもなく結構難しい。体力は❤の数で表現され、被ダメごとに1つ減り立ち絵含め徐々に脱衣していく。中ボスやボス(♀キャラ)なども同様の仕様。エロはアニメでゲームオーバーやボス攻略や中ボス攻略で入手、回想で見られる?っぽいが体験版では無い様だ。おそらく海外サークル(中華系?)製かと。
【体験版評価】5.8/10点 (面白さ6 システム6 没入感5 エロス6)

【人気Lv】→ 妖精だってオナホールになれるんです! えいじゅいむ ACT 400円

妖精だってオナホールになれるんです!
オナホ妖精(サイズ小)に挿入してズッポズポするマウスACT、というよりリズムゲーに近いクリックゲー。タイムアタックとエンドレスの2室のモードがあり、どちらも基本は同じ。ゲーム開始で挿入、ピストンアニメ開始。と同時に画面右の射精ゲージが減少、右クリックで上昇、スコアも加算されていく。ゲージが一定以下になるとそのまま終了、またはゲージMAXになると射精してしまいオナホ妖精のお腹が膨らんで終了。故に、射精ゲージがMAXにならない様、また一定以下にならない様に程々クリックでゲージを管理する。その時間が長い程スコアが上昇し、ある程度スコアを獲得すると回想?が開放されていく。

それとは別にオナホ妖精の絶頂ゲージもあり、MAXになるとスコアボーナス。このゲージの上昇加減は射精ゲージの高さに比例する。タイムアタックは30秒間でできるだけスコアを稼ぎ、エンドレスは時間制限なし。ゲーム中はゲージに注視しとてもドットピストンアニメを見ているヒマはない故、スコアを稼ぎ回想で使ってね❤的なゲームだろう。ゲーム中もピストンアニメが目に入る様なUIだとよかったかなぁと。ゲーム性も一捻り欲しい気も。リョナ要素は一切なく、オナホ妖精ちゃん達のお腹のふくらみは「射精してる感」があるしドット具合(なんかエロイ表現 もよかった。外出し時はオニンニンがビクビクすると尚良かったかも。
【体験版評価】6.3/10点 (面白さ6 システム6 没入感6 エロス7)

【人気Lv】→ 遊べるエロゲーVol1リバーシ ナードソフト オセロ 1,000円

遊べるエロゲーVol1リバーシ
4人のヒロイン相手にオセロで勝てばエロシーン、というシンプルな作品。オセロ部分はごくごく普通のオセロ。体験版では難易度1しか選べないが製品版では6段階の難易度を選択できる様だ。難易度の違いによるエロの変化は特にないっぽく、正直ちょっとお高いなぁと。
【体験版評価】5.3/10点 (面白さ5 システム5 没入感5 エロス6)

【人気Lv】↑ 冒険者の宿へようこそ! ~アップグレードデータ~ ぺぺろんちーの 追加パッチ(単体起動可) 100円

冒険者の宿へようこそ! ~アップグレードデータ~
先週DMMでリリースされた追加パッチがDLsiteでもリリース。ただDLsite版はDMM版と異なり単体起動不可。あくまで無印版本体を所持している前提で追加するパッチだ。うーむ、推測だがDLsiteとDMMの販売規約?的な違いによるものだろうか。

【人気Lv】→→ えろもんバトルアリーナ ねこふぐり ACT 1,400円

えろもんバトルアリーナ
プレイヤーが15体の魔物の内1人を操作し、1VS1のバトルアリーナを勝ち抜いていくACT。序盤の敵は同じく魔物だが、Aクラス以降の敵にはDQヒロイン達がズラリ。それとは別に各魔物に支給される奴隷女とのアクションDEエロがメイン。ACTとしてはやや大味なものの、15体の魔物全員分攻略は結構なボリュームだ。
■体験版感想記事へ

【人気Lv】→ Bullet or Tickle LunaticRuler ACT 500円

Bullet or Tickle
全3ステージの横スクACTゲーム。武器はショット、敵もガンガン撃ってくる故避けながら倒し、局地的に有効な武器に切り替えたりして進む。なんとツクールMV製である(一応言っておくとRPGツクールMVだぞ)。ツクール製横スクACTというと既出の作品では「アルパカンの冒険HD ~おっぱいPhantasia外伝~」位じゃないかろうか。あとはRPGではあるが「橙天の銀翼 ~スカイランドの魔女と巫女~」は疑似横スク的なマップがあって印象的だった。

横スクACTというだけですごいんだが、何よりレトロアーケード風ACTライクな演出がすごい。ゲームを開始すると格ゲーの様な演出で「シンプルモード」「アタックモード」を選択する画面に。ストZ〇RO3のIZM選択画面みたいなwシンプル~はいわゆるイージーモード、アタック~はゲーマー向け。シンプル~ではHPがゼロになるとコンティニュー?になりいくらでもその場から復活できるがアタック~はある程度戻され、被ダメも大きく異なる。我輩は当初アタック~で遊んだがこらアカンわ、と結局シンプル~で1ステージクリア、3回位コンティニューしたけども。全体的な所感としては確かによく出来たACTゲーになっている。ジャンプやタックル(短距離ダッシュ)などもある。

ただそれはあくまで「ツクールMVとしては」という枕詞が付く。まずショットはA、ジャンプはS、タックルC、Shift+⇔で武器選択、Shiht+Zで武器決定、Zで決定、Xでキャンセルと、キーボードではかなり厳しい操作。パッド推奨なのかもしれんが、それならそれで「武器選択中は移動不可(その間に被ダメ)」「全体的なアクションがもっさり」「マップ上ジャンプでどのオブジェクトに昇れるのか非常にわかり辛い」等々、RPGツクールだからこその弊害が散目される。更にこれはツールの問題ではないが「武器選択中どの武器を選択しているのか色合いがわかり辛い」など。

敵として戦車やヘリが出てきたり、上方から撃ってくる敵には専用の武器で対抗、ボス戦も凝っていたりとACTして工夫されている、労力がかかっていそうなのはわかる。が、何故ツクールMVで製作したのか、に尽きる。ACTが得意なCF2.5やUnity辺りで作れば遊びやすさも面白味も増しただろうなぁと。まぁサークルさんの都合なのだろう。ただMVだけに幕間の演出(テキスト一切無しでキャラチップの動きや感情吹き出しで表現)はよかった。よくわかったのは、どんだけ頑張ってもツクールMVでの横スクACTは本職ツールには敵わないこと;;BGMもいいし、ツクールならではのダメージ演出もありだと思ったがACT基本部分がなぁ。エロに関しては基本的にくすぐりオンリー、CGなしのキャラチップによるアニメ。特定の敵に接触するとアクションDEくすぐりあり。
【体験版評価】6.0/10点 (面白さ6 システム6 没入感7 エロス5)

同人かわら版バックナンバー

前号(No169)を見る


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。