えろもんバトルアリーナ ねこふぐり 体験版感想・レビュー

えろもんバトルアリーナ
ねこふぐり  闘技場型ACT  1,400円(税抜) ※ショートレビューです
【基本情報】魔物主人公(全15体) その他製 バランス型 難易度:やり応え
【体験版評価】7.5/10点 (面白さ7 システム8 没入感8 エロス7)
【ゲーム情報】Z…弱攻撃 X…強攻撃 C…掴み(MP吸収) V…特殊攻撃
掴み中追加Cキー…相手が♀キャラの場合アクションDEエロへ F1~F4…アイテム使用
レベル:上がりやすい ダッシュ:→→ バックログ:無し
メッセスキップ:必要を感じない ウィンドゥ消去:必要を感じない オートセーブ
戦闘DEエロ:あり UI独創性:やや高い バトル独創性:やや高い

プレイヤーは15体のプレイアブル魔物から1体を選択し、4つのバトルアリーナ
(1VS1で戦い5人抜きすると1つのアリーナ制覇)を勝ち上がっていくACT。
基本の流れは、①15体の内誰を操作するか選ぶ。②買い物、控室、
バトルアリーナから行動を選ぶ。③バトルアリーナを選択したら戦うリーグを選び、
5人の内誰と戦うか選択し1VS1戦闘→勝利でEXP・ゴールドゲット①へ、敗北で
何も得ず①に戻る。敵にもよるが、この1サイクルで3分位か。

敵は一度勝てば「既に倒した」扱いになり再戦不要。例えば1つめのアリーナで
3人目に選択した相手に負けた場合、3人目から再戦可能。

まずちょっと愚痴。タイトル画面のことだ。「GAME PLAY」と「EXIT」が表示され、
勿論前者を選択しゲームを始めるのだが、普通明るくなっている方を選択していると
思うだろう?しかし実質選択されているのは暗くなっている方。それに気づくまで
3分悩まされた。
まぁわかればどうということもなくその内解消されそうな。
(解消されたっぽい)
ゲーム自体はなかなかのボリュームとACT性ある作品となっている。

えろもんバトルアリーナ01

えろもんバトルアリーナ02
最初に選べるのは地下の闘技場のみ

基本の流れは冒頭で述べた通りだが、最初の一番簡単なバトルアリーナを制覇すると
奴隷女を支給され、控室でエロ出来る様になる。のだが、1つ目制覇時点では会話のみ、
2つ目を制覇するとエロ可能となり、以降制覇する毎にエロの種類が増えていく。

魔物毎に支給される奴隷女が違い、プレイも異なる。
つまり、プレイアブル魔物15体=奴隷女15人分のアクションDEエロがある。
体験版では3体の魔物しか選べないが、支給される奴隷女は違うタイプだった。

更に、一部の魔物は己の身体を変態させた差分アニメ(ケロッガーなら身体の色を
変えたりイボ体になったり)もある。更に更に。バトルアリーナ戦闘での相手が
♀ヒロイン(例によってDQ3ヒロインやデイジー、前作、前々作の主人公とか)の場合、
Cキー掴み攻撃からアクションDEエロに派生させることもできる。
彼女達は大概ランクA・Sで3つ目以降のアリーナからしか登場しない強敵だが、
エロする程ギャラリーからおひねりあり、戦闘後のゴールド獲得アップ。

えろもんバトルアリーナ03
全キャラ中コイツが最強の敵じゃなかろうか 遠近卒なく連続ヒット

バトルアリーナでの1VS1戦闘の所感としては、ACTとしては大味。ある程度攻撃力が
あれば1撃与えると相手ダウン、ダウン中に追撃ハメでそのまま倒せたりとか。
が、あくまである程度攻撃力があればの話で、A・Sランクの敵はダウンしても
スグ起き上がったり、なかなかダウンしなかったりとハメが通用しないこともある。

攻撃力低めのキャラは素早さを活かしてヒット&アウェイ、遠距離攻撃、防御して
カウンター攻撃とか。一撃のダメが低いとダウンしない→壮絶な殴り合いに
なりやすい故、余程防御やHPで勝っていなければ力押しは厳しいだろう。

15体のプレイアブル魔物それぞれの攻撃は基本的にZで弱攻撃、Xで強攻撃の二つと
かなりシンプル、Cで掴みMP吸収攻撃が可能なキャラもいるしVキー特殊攻撃可能なことも。
アリーナは左右に1~2画面分、奥行きのあるマップで回避は軸ずらしが有効なものの、
軸を跨いだ攻撃してくる敵もいる。ACTは大味とは言え、敵味方共にキャラ毎の
特色が色濃く、「なるほど、このキャラでこの敵にはこれが有効だな」と攻略法を
考えて立ち回るのが本作の面白味か。プレイアブルキャラが15体もいる故、それぞれで
4つのアリーナを勝ち上がるにはなかなかのやり込みが必要だろう。エロにも繋がるし。

アカン、こら勝てんと思ったら、1つ前のアリーナに戻って再戦、レベリングしよう。
1レベル上がるだけでかなり強くなる。また、勝利で入手できるゴールドで
回復、攻撃力・防御アップ、痺れトラップを購入すれば格上にも勝てる。
お金は全キャラで共有故、最初に強いキャラ、体験版ならケロッガー(被当たり判定が
小さく中距離攻撃、且つ攻撃力高めでダウンさせやすい→ハメ)などで勝ち上がり
お金を貯めて他のキャラ用のアイテム補填に使うこともできる。
また、キャラによっては武器や防具なども装備可能で、装備品は各アリーナを
勝ち上がると入手できる。ちなみに素早さが上がると移動速度、回避率があがり
結構重要かも。ひとつ残念だと思ったのはMP要素。本作では攻撃毎に減り、
自然回復するスタミナの様な扱いだが、スタミナ切れで困ることはほぼ無いし、
折角敵のMPをゼロにしてもあまり有利な展開にはならず、存在意義が薄いなぁと。

まとめると、奥行きあるベルトACT的な過去作システムを踏襲し1VS1ACT戦闘に特化、
エロボリュームもある作品。ただアクションDEエロが使えるかどうか(何に
は紳士による故、体験版で試してもらうしかないな。
爆弾岩が無理矢理ま〇こ入る超拡張などニッチシチュもある様だ;

15体の魔物のACTはこちら(サークルさんの記事)に記載されている。

撫子「こんな紳士におすすめかなぁ?」
異種姦 陵辱 和姦 アクションDEエロ

夢子「お取扱いサイト様です」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *