同人かわら版No131 今週のエロ同人ゲームレビュー

今週のDLsite.com新作数は380本と少な目、何よりエロゲについては今年イチ少なかった。

エロ同人ゲームショートレビュー

【人気Lv】→→ 淫魔学園~生徒会長『千堂彩華』の奮闘RPG~ パンプキン RPG 1,300円

淫魔学園~生徒会長『千堂彩華』の奮闘RPG~
旧校舎で探し物をしていたら「学園の闇」の封印を解いてしまった生徒会長♀が主人公。悪魔の様な姿をした学園の闇を再封印するべく、御神木の木刀を武器に学園中を奔走する。きゃつは人の欲望を糧に力を蓄える為、学園内を探索して「・・・」の吹き出しが出ている生徒から悩みを聞いていく。「!」吹き出しの生徒は闇に憑りつかれ接触すると戦闘になる。学園内はそれなりに広く、所謂お使いRPGといった様相。特徴的なのは画面右に1/3を占める立ち絵が表示され、残り2/3に表示されるマップは一般的なツクールVXAce製よりも若干縮小されていることだ。操作などのプレイフィーリングが異なるわけではないのだが、このUIは初めて見るなぁ。被ダメで段階的に脱衣し、真面目な生徒会長のワガママボディが露出してしまう。エロは戦闘中の敵のエロ攻撃と敗北エロ、後はイベントエロもあるだろう。プールにはスク水で、運動場には体操着で等のドレスコード(?)があり、着せ替え要素もあり。エロシーンのみCVありで、体験版範囲の所感としてはゲーム性はごく普通、絵と主人公キャラが気に入れば、というところ。DMMでもリリース。
【体験版評価】6.5/10点 (面白さ6 システム7 没入感6 エロス7)

【人気Lv】→→ 陵辱施設 つくだにの里 RPG 1,300円→910円(11/17迄)

〔新作30%OFF〕陵辱施設
軍の技術将校・エーリカが主人公の非戦闘RPG。報告書が届いていない研究所の視察に訪れたエーリカは、お茶に仕込まれた眠り薬で眠らされてしまう。その研究所は以前開発費が打ちきられたハズの生体兵器の研究を秘密裏に進めており、発覚を恐れたのだ。エーリカは寝ている内に研究員たちに犯された挙句、生体兵器(オークだけど)の巣に放り込まれてしまう。目覚めた彼女はオーク達がうろうろする巣から脱出を図る。ゲームとしては広めのマップを探索しギミックを解いたりキーアイテムゲットで先へと進んでいく実にオーソドックスなタイプ。敵シンボルに触れると拘束され(立ち絵変化)発情値が上昇、レバガチャで抜け出す。おっぱいが揺れるのがセールスポイントの一つの様だ。発情値MAXでエロシーンでゲームオーバーだ。通路が3キャラ分と若干狭くちゃんと意識して避けないとすぐ捕まるかもしれん。あとはエロ絵の好み次第か。個人的にはシュキ❤ 士官なら部下位連れて視察すれよ、とは思うが。
【体験版評価】6.3/10点 (面白さ5 システム6 没入感7 エロス7)

【人気Lv】→ ぶらっどすくぅ~る♪ ~ときどきケガしちゃうけどツバつけとけばヘーキヘーキ(^0^)v~(通常版) N&R ACTRPG 900円(猟奇CG無し版200円)

DMM ADULT同人ダウンロード
んー、タイトルと紹介画像で損してる感が強い作品。遊んでみれば良質なARPGだとわかるハズなんだが…グロいけども。生首や千切れた肢体位なら大丈夫だぜ!という紳士には是非触ってみてほしい。ちなみにDLsite.com版はまだリリースされてないが、グロCG無しで格安の200円の予定。
■体験版感想記事へ

【人気Lv】→ ReflectionA – リフレクションエース - シロクロチェック 非戦闘RPG 700円

ReflectionA - リフレクションエース -
「良く知らない人を家に入れるのはやめなさい」という両親の言葉を無視し、エッチしたい時に男達を呼び1人暮らしを謳歌しているビッチヒロイン・莉緒。ある日大量のチラシや郵便物に紛れDVDが届いていた。好奇心から中身を見てみるとそこに映っていたのは…紛れもなく今彼女がいる自宅内。ソファに寝そべりテレビを見て笑う自分。「…盗撮されてる」その瞬間悪寒が奔るがカメラを見つけなくては。テレビの裏側が移り、テーブルとソファを見下ろすこの角度…ここ?と汚れた換気扇を調べるとキラリと光るカメラを見つける。良く知りもしない男達を家に招くうちに隠しカメラを設置されていたのだ。その1週間後またもやDVDが届き、そこにはトイレでおしっこ、そのままオナニーに興じる姿が映っていた… 隠しカメラを探しつつ犯人が誰なのかを推理する一風変わったMV製RPGである。唯一自由に動ける隠しカメラ探しフェーズでは自宅内の様々なオブジェクトを調べることができるが、調べられるのはたった3回のみ。オブジェクトの中には選択肢(時計であれば長針、短針、数字盤)がでることがあり、カメラは大概選択肢がでるオブジェクトにあるっぽい。選択肢の出ないオブジェクトを調べても行動回数は減る故、初回から最良のENDを迎えるならセーブ&ロードは必須。何故なら定期的に送られてくるDVDの映像を見てからそのカメラを見つけても後手にまわるからだ。行動力3回で3個のカメラを見つける位でないと最良のENDは迎えられないだろう。まぁそのDVDこそが本作のエロである故、エロ回収目的なら後手に回る方がいいだろうけども。エロ絵はお馴染みカス子で新鮮味は薄い。体験版での探索フェーズは1度だけ故、↑は割と我輩の推測だが、大きく外れてはないだろう。DMMでもリリース。
【体験版評価】6.3/10点 (面白さ7 システム6 没入感6 エロス6)

【人気Lv】→→ 姫騎士屈服譚 サークル1号 RPG 300円

姫騎士屈服譚
交際関係にある勇者と姫騎士達のPTは魔王を討ち平和を取り戻す。彼らの荷物持ちとして雇われた主人公のおっさん冒険者は、魔王を前に逃亡した罪で牢に囚われる。その原因となった姫騎士に復讐する為、主人公は魔王の魂と契約し「戦闘で倒した相手に服従を強いる能力」を手にいれる。その力を行使し、まずは姫騎士(装備が強いだけで本人は大して強くない)を倒して服従させることに成功。国を乗っ取る為勇者と王を亡き者にし姫騎士を孕ませる計画を立てる。姫騎士には聖なる加護がありそう簡単には孕ますことができず、勇者達を葬るにも力がいる。そこで冒険者ギルドのクエストを請け負い、お金を稼ぎ装備を整えながら触手、マラ、狼、オークなどを仲間にしていく、という展開。ゲーム設計としては仲間を増やしつつクエストをクリアしていくことでキーアイテムを入手、そのアイテムを使い姫騎士を犯すイベントを進めていく感じ。一部仲間を除き最初からLv20~と能力値が高く、体験版最後でのHPは3000オーバーと能力値インフレな戦闘を楽しめるのが一つの特徴か。2つしかない経験値50%増のアクセをPT内で回してゴリゴリレベルアップを図ったり、ザクザク手に入る能力値アップアイテムで主人公防御周りを強化してタンク役にすると安定したり、街や村・ダンジョン毎に宝箱やキラキラポイントが多数ありごっそり回収できるなど、RPGとしての醍醐味が詰め込まれている。ボス戦ではバブ・デバフ、属性なども重要であるし、仲間になる魔物も能力的に個性的で役割がきちんと、マラはその姿からメニュー画面でも全面モザイク(笑 エロに関しては姫騎士オンリーっぽいが滑らかにアニメし、馬姦などマニアックなシチュも。きっちりレベルを上げると若干大味ではあるが300円という価格でしっかりRPGを楽しめる作品じゃなかろうか。
【体験版評価】7.5/10点 (面白さ7 システム8 没入感8 エロス7)

【人気Lv】→ 淫魔化アクション3 ラナンキュラス ACT 1,500円

淫魔化アクション3
淫魔に捕われた女性を救出する全10ステージの横スクACT第三弾。システムや難易度はこれまでの作品同様、操作にクセがなくジャンプ、ジャンプの軌道は最初からほぼ思い通りに操作可能、ショットも連射が可能。しかしほぼステージ全般に渡り1キャラ分の幅しかない足場を延々とジャンプしていく展開故に即死のリスクは常に、敵はこちらに近づいてくることは無いがコウモリ(?)など上下に移動しつつ撃ってくる弾は足場の狭い場所では脅威。食らえば体力が残っていてもノックバックで穴に落ちる。前作感想でも書いたがやはりFCのアクションゲー的な、いやそれよりもこの足場の狭さは理不尽に感じるかもしれん。操作ミスは許されない。ボス戦は大して苦労しないが、ボス戦敗北で囚われの女性が犯され淫魔化(タイトル通り)してしまうのも過去作同様。というかだ、問題は難易度云々よりも1ステージ目なんかはほとんど前作と同じでデジャブ、1作目から進化を全く感じないことだろう。パワーアップ要素もなく敵の攻撃もワンパターン。あとステージセレクトの際OKをクリックする前に他ステージアイコンにカーソルが重なってしまうとOKが消えてしまう(本作では1ステージから順にクリアしていく必要があり、序盤は1ステージしか選べない。他ステージアイコンにカーソルが重なるとそのステージを選んだことになりOKが消灯してしまう)仕様は1作目から遊びにくいと思っているのだが、全く修正されない。この仕様をわかっている紳士なら問題ないが、初見だと「何故OKが押せない!?」となる。
【体験版評価】6.0/10点 (面白さ6 システム6 没入感6 エロス6)

コメント