GOGOアリナ 体験版感想・レビュー

GOGOアリナ
もみもみスタジオ  RPG  200円(税抜)
【基本情報】♂主人公 MV製 バランス型 難易度:普通
【体験版評価】8.0/10点 (面白さ7 システム8 没入感9 エロス8)
【ゲーム情報】シンボルエンカウント ターン制コマンドバトル 3vs複数
レベル:上がりやすい ザコ戦:2~3T 敵シンボル:追尾しない型
ダッシュ:Shift(optでデフォ) メッセスキップ:Ctrl ウィンドゥ消去:右クリック
セーブはいつでも UI独創性:高 バトル独創性:やや高

勇者エストが魔王を倒してから5年。未だ人間に仇なす魔物が徘徊、騎士団だけでは手が足らず冒険者に魔物討伐の依頼を出さざるを得ない状況にあった。

主人公のフィル♂は修業の旅に出てAA級の冒険者となり、久々に母国でA級魔物退治のクエスト一団に参加する。一応PTを組んでおいた方がいいと、アリナとルミとPTを組む。が、魔眼持ちのルミはともかくアリナは口先だけの中二病、フィルとルミは先走りがちなアリナをお守しつつ適当にクエストに挑むも、想定外の事態に巻き込まれていく…というMV製短編RPG。

GOGOアリナ001

Ideal Reality」に登場したアリナとルミのスピンオフ的なRPGでもある。今作はもみもみスタジオさんが得意とするひぎぃ!な痛い系陵辱は封印しているものの、RPGパートでのわきあいあいユルさと、敗北エロシーン(本作のエロは敗北オンリー)のギャップが相変わらず高低差ありまくり、さっきまでユルユルと中二病してた娘さんが、「奴隷として売られ金持ちボンボンに買われて奴隷以下の人権無視な扱いをされる」という描写は、刺さる紳士にはグサリと刺さるところがやっぱりもみもみスタジオさん節、普段とエロのギャップでは随一じゃないかと個人的には思う。

GOGOアリナ002
▲ゆるーく探索してたアリナが敗北すると

GOGOアリナ003
▲数週間の時を経てこんなことに まだこのシーンの序の口

「ぶひぃ」とか言わされるもののゲヒンエロではなく、とにかく人としての尊厳を踏みにじられる様なエロ描写、シーンも長い。恥辱・屈辱系エロの雄「あぶらそば日和」さんとは同じジャンルでありつつ違う方向性、「当方丸宝堂」さんのエロシチュに更に精神的に恥辱を上乗せしたような。アリナをそんな目に合わせる人物に「おまえらの血は何色だーー!」と99%の紳士が思うだろう。ボンボンに処女を奪われた(それも過去形)のに、そのボンボンから「気持ち良くない膣」と今更ながら感想を述べられ。おそらくボンボンは侍らせている女2人の手前そんなことを言っていると思われるが、処女を奪った挙句気持ち良くない膣、とかあんまりであり、そういう系でGAMEOVERになる。

GOGOアリナ004

加えて言うなら、今作では前作以前とUIがガラリと変わり、メッセウインドゥはペルソナ風、画面もワイドになり全体的にシャレオツになっていてちゃんとハマっている。戦闘も簡単でありつつ「出現数が多い場合は全体攻撃スキル使おう」「ボスはバフスキル使った方がいいな」とかRPGとしての面白味を押さえつつ、超高速戦闘も実装。足手まといという設定のアリナだが、戦闘ではちゃんと役立ちなんとなく秘めた設定があるのもこのサークルさんぽいなぁと。

もみもみスタジオさんのRPGを遊んだことがない紳士にはこの200円RPGを是非お奨めしたい。前作も200円で結果的に同じことを書いたが、前作より更に奨めたい作品だ。MV製の重さもほぼ無いな。

撫子「こんな紳士におすすめかなぁ?」
サークルさん入門 戦士 陵辱 恥辱・屈辱・悲哀 監禁・拘束

夢子「お取扱いサイト様です」
DLsite
GOGOアリナ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。