同人かわら版No165 エロ同人ゲームレビュー

今週のDLsite新作は38 52 52 42 37 92 96本で409本。平日はかなり少な目だったが、土日は100本に迫る勢いだ。

エロ同人ゲームショートレビュー

【人気Lv】→ (全年齢)JK跳馬 東京バカゲーアイランド ACT 200円

JK跳馬
女子校生が制服を着たまま跳馬をするというACT。1プレイ10秒程度の跳馬を何度もプレイしてポイント(芸術点・技術点の総合?)を稼ぎ、コスチュームや高等テクニックを解放していくことができる。バカゲーと侮るなかれ、跳馬に特化したゲームとしてはよく出来ている。←・→キーをタイミングよく連打して助走速度を上げ、踏切板近くの「Just!」の位置で↑キーで踏切り、滞空中はややゆっくりになり、→で抱え込み宙返り、↓で屈伸宙返り、↑で伸身宙返り、←でひねり。連打するほど回転する。我輩は↑で伸身宙返りと←ひねりを連打しシライばりのH難度技決めようと頑張ったが、どうしても回転力が足りず成功できなかった。というのも、ヒロインの頭位置が↑に向いている間にEnterで着地を決めないと着地でぐちゃぁとなり失敗(0pts)となるからだ。ポイント稼いで回転力やひねり力を鍛えればシライも夢ではなさそうだったし、助走段階での側転やロンダート(バック宙で踏切り)などを修得していけば更なるポイントが稼げそうだ。リトライはワンボタンで即。ひとつひとつのドットアニメーションがよく出来ており、体操の中でも「跳馬」という競技をよく研究してるなぁと観る専門素人ながら思った。体操独特の、(同じ施設内でいろんな体操競技をしているであろう)ざわつきもあり、ギャラリーの目が分散している感覚も感じられる。プレイ感覚的には、ハイパーオリンピックの発展系的な感覚もあり懐かしさもある。ハイパーオリンピック?という紳士はググるべし。個人的には制服での競技がピークな気もするが、この他セーラー服、ブルマ、レオタード、水着…といったコスチュームもある様だ。200円でこれはコスパ良し、エロゲではないが、制服のスカートがたなびく跳馬は女子アスリートエロチシズムスキーの琴線に触れる内容かと。体操で言えば鉄棒、床、その他の競技なら短距離、高跳び、棒高跳び、トライアスロンあたりもお願いしたいっ。
【体験版評価】7.0/10点 (面白さ7 システム8 没入感7 エロス6)

【人気Lv】→ 母乳ママを透明人間息子が痴漢するゲーム Sistny エッチSLG 300円

母乳ママを透明人間息子が痴漢するゲーム
ミニゲーム(体験版範囲では脱衣STGのみ、製品版では4種)をクリアしていくことでママンの抵抗心を下げ、本編であるエロコマンドを解放していくゲーム。STG部分は⇔で移動、Enterキーでショットとなんか微妙なキー配置、本編部分のアニメは何故か左右比を圧縮したような縦長の絵になっており、うーん。本編部分はエロコマンドを選んで、「快楽」というボタンを押すとママン絶頂シーン。アクションDEエロ的なデフォルメアニメだったが、製品版ではでっかい等身大のシーンもあるっぽい。残念ながらセーブ機能が無く、全クリ後に発行されるパスワードで全開放となるらしい。なんとなくだが、海外サークルさん的なニオイがするな。
【体験版評価】5.8/10点 (面白さ6 システム5 没入感6 エロス6)

【人気Lv】→ バイオレーションベースボール ~東京ティラノドン VS 京都スカーティナガールズ~ アーモンドと巨牛乳 野球ゲー 900円→810円(7/13迄)

バイオレーションベースボール ~東京ティラノドン VS 京都スカーティナガールズ~
女子野球が全盛となり、男子野球が衰退し始めた。男子野球は復興をかけ、男子VS女子の試合を提案、所詮女子野球と侮っていたものの、ふたを開けてみれば女子圧倒的。本作は13-0で女子チーム優性、9回表、女子チームの攻撃から始まる。プレイヤーは女子チーム側を操作。ゲーム自体は野球盤に近いもので、9回表ではZキーを押してバッターとして打つ。相手ピッチャーは一定のタイミングでいろんな球を放ってくるが、本作にはボールやストライクカウントが無い故、打てそうな球を打とう。常に左右に移動している内野アイコンにあたるとアウト。画面奥を移動している「ホームラン」アイコンに当たればその場で試合終了。女子チーム勝利。なわけだが、本作のウリは「アウトになったシチュ」と、9回裏の男子の攻撃でピッチャーを操作、「打たれていくことでのシチュ」でのエロを見るのが本分だろう。9回表ではどうやってアウトになったかでエロが変化、裏も同様。勝つゲームではなく、いろんな負け方を楽しむゲーム。どっちかというと、男子チームを操作したかったような?ゲームとしては野球盤ほど面白味は無く、9回表はヒットを打っても意味なし、とにかくホームランを狙うのみとか潔すぎる様な。エロは男子の力を前面に出したラフプレー陵辱エロがメイン。
【体験版評価】6.0/10点 (面白さ5 システム6 没入感6 エロス7)

【人気Lv】→ 七夜の夢 名無し喫茶 非戦闘RPG 400円

七夜の夢
主人公(名前変更可)は夢の中で淫魔と出会う。主人公に彼女の記憶はないが、彼女は主人公の事を良く知っている様だ。淫魔らしく早速エロを誘ってくるものの「主人公じゃなきゃ…」と可愛いことを言ってくる。なんだこの淫魔、発情しやすいとかエロしたがるとか基本的には淫魔だが、何か深い事情を抱えていそうな。ゲームは夢の中の彼女の部屋が舞台で、狭いながらも部屋の中には毎日何かが落ちている暖炉、少しずつ成長する怪しい植物、童話が多く収められた本棚など調べるべき箇所がいくつかある。ベッドに向かい彼女とエロすればその日は終了、次の日の夢の中で再び彼女部屋に。この繰返しで進むが、毎日変化する暖炉の中のアイテムをゲットして本棚を覗くことで拝見できる童話も変化する。それによりこの物語の謎が紐解かれ、EDも変化する様だ。基本CG6枚の短編だが、なにか心に残りそうな、優しくもエロく、切ないお話の匂いがする、MV製作品。動作の重さは特に感じなかったな。陰毛なしピンクスジおま〇こは個人的に好みだ。
【体験版評価】6.8/10点 (面白さ6 システム6 没入感8 エロス7)

【人気Lv】↑ 夏☆みずべ公園の死角 スタジオ白い羽根 エッチSLG 1,900円

夏☆みずべ公園の死角
ロリを動画で盗撮するのが趣味の主人公は、夏の公園に足を運ぶ。この公園の一角には水場があり、そこに群がるロリをターゲットする為だ。その中でひときわ育ったスク水娘を発見、どうやら爺と弟連れ。彼女を観察していると、一度トイレに向かうも一杯だった様で、主人公が盗撮しているベンチの奥にあるトイレに向かってくる。これはもしやチャンス!?と主人公はトイレに先回りする…という導入。まず、本作はおそらく何度か最初からプレイするゲームだと思うのだが、オープニングやメッセージスキップ機能がない。一度目はじっくり見ようという気にはなるが、二度目はスキップさせてくれ。あと、背景が動くなどの演出中メッセ送りできないのも地味にストレス。ユーザーがゲームに合わせろ、的な。昨今の作品でタイトル画面前のテキストすらスキップできないのは稀。体験版仕様なのだろうか?いざゲーム本編、女子トイレの個室のどこにまず身を潜めるか?を選択、いざロリ娘がトイレに入ったらどのタイミングで突入するか、まぁこの辺は難しくないが、特定のマウス操作が必要だったりもして最初は焦ったもののこれは学習できる。で、いざ個室に2人きりになると一気に沢山のコマンドアイコンが表示され、一体何からすればいいのやら;エロコマンドの他、はさみでスク水を切るとか、脅す、口封じとか。ReadMeを見ると手っ取り早くエロ出来る方法が載っていた故それであっさりエロは可能だった。イキナリ沢山の表示されるコマンドアイコンについては、こういう順番で選んでくといいのか、とか攻略する楽しみはあると思うんだが、前述の通りここに至るまでスキップできんあしセーブもできない。ちなみにロリ娘がなかなか帰ってこないと弟や爺が様子を見に来る故、それに対しての対応も必要らしい。このトイレフェーズでロリ娘を上手いこと手籠めにできれば、後半フェーズとして「ラブホでエッチ」もある模様。ロリ娘のビジュアルやエロアニメーション、BGVなどによる臨場感はかなり良く、背徳感もある。しかしどうにもユーザーフレンドリーとは言い難いシステムに難あり。確か前作も似たような感想をもったな。同人らしいと言えばそれまでだが。DMMでもリリース。
【体験版評価】6.8/10点 (面白さ7 システム5 没入感7 エロス8)

【人気Lv】→→ ラミアの里 ~ラミアはぁれむで搾られて~ askot 非戦闘RPG 1,300円

ラミアの里 ~ラミアはぁれむで搾られて~
ラミアを嫁にもらった主人公(名前変更可)が、ラミアの里で新婚生活を送り始め1ヶ月。毎日毎日嫁膣で搾られる日々を怠惰な日々をおくってきたが、ある日嫁から「ラミアの里の皆とハーレムを築いてほしい」と頼まれる。嫁一筋主人公だったが、嫁の頼みとあらばと、里の他のラミア達と蜜月関係を楽しんでいく。まぁ男子たるの、な展開だが、相手が上位種のラミアということもありエロは全て受け身、受け身搾られハーレムだ。体験版では物語導入部分のみ(嫁とのエロは濃いが)で、ゲーム部分は遊べない。おそらく話しかけるだけで即エロとはなるまい、なにかしらフラグを立てて他ラミアとのエロを進めていくのではないかと。ラミアごとに絵師とCV担当の声優が異なり、かなり豪華なことになっている。あまあま搾られシチュスキー向けだ。あとメニュー画面が無くセーブはShiftキーなど、ゲーム内行動がそれぞれキーに割り当てられているのもツクール系としては特徴的。戦闘も無い故ワンボタンでセーブを呼び出せるこれは正解かも。ゲーム部分がハッキリしない故評価はしない。DMMでもリリース。

【人気Lv】→ アイラと10個のオーブ 手のひ 非戦闘RPG 100円

アイラと10個のオーブ
天使に願い事を聞いてもらうべく(?)、困った人達を助けオーブを10個集めるRPG。基本的にはお使いイベントで相手の求めるアイテムを渡すことで探索範囲が拡がっていくが、話した瞬間エロやらバグやらでかなりカオスな状態になっているし、話も唐突なんだよなぁ。エロすると「S値」「M値」のどちらかがあがり、どちらかが下がる。責めの場合はSがあがり受けの場合はMがあがるが、そもそもエロシーンはSとMどちらが高いかで内容が変わる様だ。お金を払えば数値は変化可能であるし、お金も稼ぎも売春で容易、エロ経験を積む毎にレベルも上がるが、そもそも戦闘もなく何の為のレベルなのか不明。同人エロゲ脳のサークルさんが欲望のままに製作したような勢いのややカオス作品。体験版でも全クリアできそうな感じだったが、体験版ではエロシーンでのCGがなくテキストオンリー。
【体験版評価】5.5/10点 (面白さ5 システム6 没入感5 エロス6)

【人気Lv】→ ドラグニカアドベンチャー 瞬間フローライター RPG 900円

ドラグニカアドベンチャー
幼馴染・ミティアと共に7日の間に封印されたダンジョンのドラゴンを倒し、目的地への関所に出現した魔物を倒すのが目的のRPG。町を拠点とし、周辺の森や盗賊の棲み処などでレベリングしたり、お金を貯めて装備を揃えていく。レベルキャップが存在し、1日経過する毎に少しずつキャップが開放されていくのが特徴的。1日目のレベルキャップはLv4、つまりどんなに敵を倒そうが1日目時点ではLv4まで上がらないのだ。主人公のTPスキル「応急処置」を使えば回復は割とじゃぶじゃぷだけに、このレベルキャップがなんともジレンマとなり面白いところでもある。宿で朝まで寝れば2日目のレベルキャップは6に上昇する。ただし、宿で夜になるまで待って主人公単独行動で風俗街に繰り出し、お金を払ってエロするごとにレベルキャップが1上昇する寸法。故に金策が重要となるが、ザコ敵を倒してももちろんお金は手に入るものの、本作では森などのダンジョンに多く配置されている木箱でお金をゲット可能且つ毎日再ポップ。まぁ木箱1つでザコ戦1~2戦分しかお金を回収できん故、足を使って数を開けることになるが。ちょっとずつ装備を整えレベルキャップもちょっとずつ上昇していく感覚は個人的に結構楽しめた。エロに関しては、前述の風俗に加え、敵敗北でのミティア陵辱、宿で眠るミディアとの段階エロなども用意されている。風俗エロも助けた娘さんにサービスしてもらう等。依頼されたアイテムを渡す度に経験値を貰えたり、細々としたところで他RPGではあまりみないシステムがちょいちょいあって面白いなぁと。Z押しっぱで高速戦闘あり、町への帰還は消費アイテム必須で最近のRPGに慣れていると面倒かも。
【体験版評価】7.3/10点 (面白さ7 システム7 没入感8 エロス7)

■同人よもやま あのサークルさんは今 フルフラップさん

・あのサークルさんは今 フルフラップさん

↑の今週のサークルさんと被ってしまうが、以前同人よもやまで紹介したこともあり、ちょっとだけ掘り下げて紹介。まぁ「次回作ゲーム情報」に書かれていることを紹介するだけなんだが。

見ての通りARPGなんだが、本作はちょっと珍しいトップビューを採用している。「真上」からの視点なのである。真上視点というとSTGでは珍しくないが、RPGやACTで真上視点が取り入られづらいのは「高低」の判別がつきにくいからだろう。

ただ真上視点のメリットは、←・→・↑・↓ベクトルがはっきりしやすいこと。例えばツクール系のACTで画面右から弾が飛んできた場合、ゲーム上の当たり判定は明確だが、1.5頭身くらいのキャラの「どこに当たり判定があるか」わかり辛い。

どうやら本作は盾による防御も重要そうであるし、方向がはっきりしていることでプレイしやすそうだ。ただその分高低差の表現に苦労されている様だ。武器種類で攻撃方法もいろいろ変わるようであるし、期待値高いわぁ。

同人かわら版バックナンバー

前号(No164)を見る

コメント