S.C.A ~再生する世界で淫乱になる少女~ 体験版感想・レビュー

S.C.A ~再生する世界で淫乱になる少女~
童心茶屋  RPG  1,300円→910円(1/05迄)(税抜) ※ショートレビューです
【基本情報】♂主人公 ツクールVXAce製 バランス型 難易度:普通
【体験版評価】7.3/10点 (面白さ7 システム7 没入感8 エロス7)
【ゲーム情報】ランダム・シンボルエンカウント ターン制コマンドバトル 1vs複数
逃走コマンド:逃げやすい タルやタンスアイテムなし Shiftダッシュ
メッセスキップあり セーブはいつでも 戦闘DEエロ:なし エロステ:なし
UI独創性:低い バトル独創性:普通

人々と触れ合い女性型アンドロイドを成長させ、彼女の謎を暴く

これまでの童心茶屋さんの雰囲気の軽いケモミミRPGとは随分毛色が異なる作品。
大戦により荒廃した世界で、生き残った人々は大戦時の兵器「自走砲」に怯えながらも
なんとかコミュニティを形成して生活していた。青年・アスクはスクラップを集めては
人々の生活の足しとなる機械を作り生活している。

ある日アスクは瓦礫の下で戦時中でもごく一部にしか流通していなかった
女性型アンドロイドを発見。それは半壊しており、結局修理しても頭部と上半身、
下半身は膝上までしか再現できなかった。とはいえ起動には成功し、アスクは彼女…
自律アンドロイド・エミリアのマスターとなる。

腕無し脚は膝下無しの姿でも宙に浮き、そこらの自走砲より余程強力な強さを誇る
エミリア。彼女の最優先行動は「所持者を守る」以外に「秘匿」とされるものが二つ、
アスクは町のNPC依頼をこなしつつエミリアを完全に修復しようと行動する。
…見目麗しい彼女に下心も持ちつつ。

S.C.A ~再生する世界で淫乱になる少女~

ゲームとしてはNPCからのサブイベントをこなしつつ戦闘などで得たパーツを
ジャンク屋でPtに換え、家でエミリアを修復していく。
Ptを「内部構造」「外殻」「武装」に振り分けてることでそれぞれのLvが上がる。
理論上、クリアするだけなら「内部構造」にのみPtを振ればいい。内部構造Lvが
上がるほどにメインストーリーが進行する。

が、より多くのPtを得るにはより強い敵と戦う必要があり、武装Lvを上げれば
スキルを習得、外殻Lvを上げれば防御力上昇と共に容姿変化(Lv2で腕、Lv3で脚を復元)、
且つアスクとのエロシーンも増える。強くなるという意味では敵を倒しての一般的な
レベリングも必要だ。

S.C.A ~再生する世界で淫乱になる少女~

戦闘についてはワールドマップ上ではランダムエンカウント、ダンジョンマップでは
シンボル。敵が1体なら1~3T程、複数(体験版では最大2体)なら5T程。被ダメで
段階が細かいコス破壊&若干リョナっぽい変化あり。レベルは上がりやすい。
戦うのはエミリアだけだ。アスクは見てるだけ?

また、サブイベントをクリアしていくことでこの世界のことをより深く理解できる設計。
オープニングはいきなりアスクが朝目覚めて「アンドロイドを拾ったのは夢だったのか…」
と思惑に耽っているところにエミリアが天井を突き破って下りてくるところから始まり、
この世界やエミリアのことについてほとんど説明がないのだ。
そういう意味でもサブイベントは出来るだけ探して請け負っていく方がより楽しめる。

S.C.A ~再生する世界で淫乱になる少女~

不便だと思ったのは、ワールドマップではエミリアのステータスが表示されているのに
町マップに入るとアスクのステータスのみになってしまうこと。てゆーかアスクは
戦わないし表示する意味あるのか?あと本作には各種能力を表示するステータス画面が
無く数値的にどの程度強くなったのかは外殻、武装LVで判断できない。
本作には装備メニューも無いしな。

エミリアは当初は感情がない知的な女性というキャラだが、内部構造Lvが上がるほどに
感情が備わっていき、ポイントを割り振って彼女を成長させていくことが妙に楽しい。
このテのロボ娘成長系RPGは6COLORSさんのRPGや、最近だと
コアノイド ~組換え自在の鋼鉄乙女~」「セクサロイドアセンブリ
などがあるが、パーツを換えたり少しずつ人間ぽく成長していくことで感情移入
しやすいのがウリであり、そういう意味では本作はかなり感情移入しやすい部類かと。
エミリアかわいいよエミリアたんペロペロ。達磨なのに主人の危機に駆けつける
エミリアに惚れた。

うーん、タイトルからするとどれくらい淫乱になっちゃうんだろうか;
あれだな、感情移入しやすい成長系ロボRPGでNTRとかやったらどうなんだろう。
マスターよりこのチ〇ポが好きーー!とか。

撫子「こんな紳士にオススメかな~?」
ロボ娘 和姦 従順 タンパク質摂取に積極的 ツインテール

夢子「お取扱いサイト様です」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *