同人かわら版No108 今週のエロ同人ゲームレビュー

今週は単純にDLsite.com新作数は多かったがエロゲは少なかったか。

エロ同人ゲームショートレビュー

【人気Lv】→ 無名無双 sexpet project J ARPG 1,300円

無名無双
トップビュータイプでステージクリア型のARPG。主人公は伝説の勇者が建国した3国の国の王国の内の一つの国の無名の騎士。騎士団長の座を争っていた父親が現騎士団長に謀られ没落、残った土地をも没収されそうになった折りに、主人公は名を捨て、王国の騎士となった。しかし現騎士団長は主人公を良く思っておらず与えられる任務はハイリスクな最前線の任務ばかり。父親への信望が厚い部下達を率い「ゴミ騎士団」の団長として一切評価されない王国の汚れ仕事ばかりをこなしてきた。ある日、伝説の勇者が建国した3国、隣国が宣戦布告してくる。無名部隊はやはり最前線に立たされるが悉く任務を達成、その噂を聞きつけた隣国が無名部隊をスカウトしにくる。これまで苦汁を呑まされてきた無名部隊は隣国に…というストーリー。

隣国にスカウトされる際は選択肢があるのだが、これでルートが分岐すると思いきや、裏切りしか選択肢がない。つまりは一本道のストーリーであり、製品版では更に裏切って3国の内の最後の国に行きそうな。ゲームとしては、主人王1人を操作し制限時間内にクリア達成条件を満たす。仲間達はそこらで魔物と戦っている体(てい)で、結局は主人公1人で戦う。ザコは必ず一撃で倒せるが、ボスは何度か斬らないと倒せないうえに、ザコが沸きまくる。自由に動けるのはACTシーンのみで買い物要素なども全くなく、成長要素はレベルアップのみ。さっさとボスを倒さず、制限時間ぎりぎりまでザコを倒してレベルアップするのが吉。回復可能なポーション類も結構落とす。

ただACTシーンの操作は結構クセがあり、主人公の攻撃は正面3マス×3マスと攻撃範囲は広いものの、攻撃を当ててから敵の攻撃判定がなくなるまでタイムラグがあり、ズバっと効果音ありで倒しても近付くとダメをもらったりする。ツクール製のARPGはどれも移動&当り判定にクセがあるが、これはまた特殊な部類。少し前にも似たような作品があった様な…同じスクリプトを使ってるんだろうな。Aキーで攻撃、Sキーでガード、DキーTPを消費して一定時間全方位攻撃。エロに関してはステージを進めていくことでヒロインが登場し、魔物に犯されたり、裏切りのストーリーで敵になり犯されたりなどなど。ARPGとしては大味でクセがあるが、そのクセさえつかんでしまえば難しくは無いかなぁ。敵に近接されるとダメを受ける故、近接される前に倒せばいい。BGMが8bitな感じで個人的にはスキ。主人公は一切しゃべらないタイプ。その代わり部下達が代弁してくれる感じ。DMMでもリリース。
【体験版評価】6.8/10点 (面白さ6 システム7 没入感7 エロス7)

【人気Lv】↑ 《30日限定30%OFF実施中!》トレジャーアクション 脅され犯されモンスターの生贄にされたシェリー 闇鍋第一艦隊 RPG 1,200円→840円

《30日限定30%OFF実施中!》トレジャーアクション 脅され犯されモンスターの生贄にされたシェリー
母親を人質にとられ盗賊たちの提示してくる3つの秘宝を3つのダンジョンの最奥からトレジャーハントしてくるRPG。デフォでの期限は3日間。ダンジョンに向かう度に1日消費、残り0日の時点でダンジョンから戻ってきた際に3つめの秘宝をゲットしていなければ母親を殺されゲームオーバーとなる。つまりデフォ状態では4回ダンジョンにトライできる。期限は①お金を払う、②身体を売る、で延ばすことができる。体験版を遊んだ感じでは、最初の塔は50Fまで、各フロアで敵を殲滅し、殲滅ボーナスで「経験値」をゲットしていけば順当にレベルがあがり、レベルアップでHP全快&敵を倒してゲットできる各ポーション類とあわせ、1日で一気に50Fまで踏破可能。1時間半ほどかかったが。要はダンジョン内で回復も育成も事足りるということだ。故に期限を延ばさなくても残り3回のトライで2つのダンジョンをクリア可能だとおもわれる設計。

狭めの1フロアに敵がわらわら(50体位)いるのが本作の特徴であり、ヒロインの正面1マスに敵が入るとズバズバと自動連撃。当初は1体撃破に3~4撃必要だが、レベルアップすれば2~3撃程度で倒せるようになる。ポイントは敵になるべく囲まれない様に戦うことで、基本は1マス幅の通路を利用して一体ずつ倒す。が、2~3撃程度で倒せるようになったら壁沿いを一気に突破しつつ敵を倒していくのもいい。狭い通路で迎撃が一番確実なんだが、それだと時間がかかるし、ポーション類もあまりがちになる故、2~3撃で倒せるなら思い切って打って出るべし。一体ずつしか倒せないがズバズバと敵を倒していく無双系の爽快感はかなりのもので、エロそっちのけで没頭してしまった。10Fごとにザコ大勢+ボスフロアとなり、ボスを倒せば次の階層への扉が開くと同時にクリスタルに触れることで以降この階層にワープできるようになる。体験版範囲ではポーション類しか合成できなかったが、製品版範囲では装備品も合成できるようになる。そう評するとバカまじめに全フロア敵を殲滅していけば時間はかかるものの簡単、反面エロを見る機会は無い。エロをガッツリ見るならダンジョンで敗北してのエロ、そうなると期間は3日では足りない故に盗賊に身体を売って期限を延ばす感じか。DMMでもリリース。
【体験版評価】7.3/10点 (面白さ7 システム7 没入感8 エロス7)

【人気Lv】→ エロッセウム4~脱衣系拳闘大会~ えいんてぃーど 拳闘士RPG 800円

エロッセウム4~脱衣系拳闘大会~
エロッセウム3~女剣闘士!負けたら陵辱祭り~」の続編にあたるツクールVX製RPG。これまでは剣闘士として戦いチャンピオンにまで上り詰めたエルム、しかし時代の流れで剣闘士廃止、代わりに拳闘士として戦うことになる。チャンピオンだったのにまたランク1から、拳闘士としてもチャンピオンを目指すべく勝ち上がっていく。舞台は街と拳闘士場のみでザコ戦は一切なく、1VS1形式で3人倒せば次のランクに昇格、勝った場合のファイトマネーも増えていく。敗北で処刑人の男達に陵辱され、勝てば相手が陵辱されてどっちにしろエロが拝める。ランクがあがればスキルや能力もあがるが、ファイトマネーで装備品を充実させていくことも重要。

我輩は難易度6つの内4段階目のノーマルで遊んだがそれでも簡単。敵のHPは基本こちらより高いが装備をきちんと揃え、ピーカブースタイルで防御品しながら相手のHPを削りつつMPを貯めてスキルでHP回復。相手がまっぱになるくらい削ったらトリプルパンチで沈めて楽勝。フリッカーを使えば高確率で相手を先制できるのもポイントか。体験版ではなかったが、製品版で話が進めばデンプ〇ーロールとか出てきそうなスキル名の数々(笑 シリーズも4作目ということで、シリーズファンならお馴染みの敵キャラばかりでは。ヒロインのセリフも顔なじみっぽく雰囲気もユルユル。処刑人のエロでは姫だろうと敗者容赦なく犯すが、性豪のエルフ相手だと逆に搾り取られちゃうのがよかったw
【体験版評価】6.8/10点 (面白さ6 システム7 没入感7 エロス7)

【人気Lv】→→ サイコ変態マゾのノエルちゃんにさせられること Baked Strontium 3Dアニメ+シミュレーター 1,300円→910円(5/18迄)

サイコ変態マゾのノエルちゃんにさせられること
ゲームというかどっちかというと3Dアニメ寄りなんだが、サークルさん曰く「シミュレーター」で、一部シーンで連打要素もある故一応。前作に引き続き、不死身で苦痛に快楽を覚えるノエルちゃんからのお願いで彼女をいたぶる作品。前作ほどではないがリョナシーンはスパンキング、腹ハンマー、焼きゴテ、流血もあり。な上でズポズポ犯す。犯すというと聞こえは悪いが、あくまでノエルちゃんの要望で、だが、彼女は苦痛の声を上げるしS紳士向けではある。あれだな、最近はリョナスキーがDL同人界隈から減っている気がするな… DL同人の市場規模が拡大するにつれ、一般的な嗜好の紳士が幅を利かせつつあり、ニッチな嗜好の紳士が追いやられている…ということだろうか。特にリョナ・黒は同人でなくともCERO18作品とかあるしな…3Dのソレの方が嗜好を満たせるのかもなぁ。DMMでもリリース。
【体験版評価】7.3/10点 (面白さ– システム7 没入感7 エロス8)

【人気Lv】→→ ホーリーナイトビッチ ~ Holy Knight Bitch ~ ぴーちパレット RPG 1,300円

ホーリーナイトビッチ ~ Holy Knight Bitch ~
魔物退治の為教会からとある街に派遣されたテンプルナイト・クウィン。しかしその街で発見した魔物は、元人間で周辺の魔物強化により古き魔物の血が覚醒しサキュバス化した娘。本人に人を襲う気はなく、むしろサキュバスとしての性欲の強さが、性欲発散の場のない男達に大ウケし「アネラちゃんマジ天使!」という状態。魔物即斬が協会の教えだが、人に害を与えない者への攻撃は私の正義に反する!と、クウィンはアネラと共に行動・監視しつつ、彼女を魔物化させた周辺の魔物達を退治していく。

ゲーム設計的には砂時計と鉛筆さんの「シスターセリンの奮闘記」を発端とした他RPGと酷似しており、街を拠点としてオープンワールドな周辺のマップを探索、昼・夕方・夜の概念があり、一定時間が経過するとアネラの性欲が限界に達して強制的に街に戻ってアネラが街の男とエロする、という時間縛りあり。またこれは大きな特徴だが、街とフィールドがシームレスである。マップ上の丸太や草、岩などが採取対象で、素材を合成して消費アイテムや装備品を作れば店で購入する必要がなく、街のNPCから受けられる依頼も事前に聞いておけば採取・戦闘のついでに依頼もクリアできる。砂時計と鉛筆=ヨガチカグループ。つまり新たに発足したこのサークルさん・ぴーちパレット=ヨガチカ系サークルさんだな。ここ最近に至ってはヨガチカ系列=駄作という図式は薄れておりちゃんと楽しめる作品も多くなっている、ヨガチカだからと敬遠するのももったいない話だが、前述の通り本作のゲーム設計は砂時計と鉛筆さんに酷似、ゲーム的には新しい要素も無い。

が、エロに関しては別。アネラを常に監視するという体裁上、クウィンは彼女がエロする場にも立ち会い、それを見続けることで淫乱になってしまう様だ。要は、一定時間ごとにアネラのエロが発生し、クウィンが淫乱になりきってしまう前にクリアを目指す、時間制限ありのRPGだろう。エロを全部みたいならとにかく時間をかければいい。んー、オープンワールドいってもマップは大して広くなく、サークル名を変えても設計を見れば一目瞭然、戦闘は昼は簡単、夜は強い、この設計は飽きた。が、一連の同設計ゲームを遊んでない紳士であればこの設計はまだ新鮮で面白く、パートナーのエロを見てお堅い騎士がエロくなっていく展開は悪くないなぁ。DMMでもリリース開始。
【体験版評価】7.0/10点 (面白さ6 システム7 没入感7 エロス8)

【人気Lv】↑ スポットライト☆シンデレラ / 芸能界の光と闇patch ベルゼブブ 追加パッチ 100円(DLsite.comでのみ6/9迄10円)

DMM ADULT同人ダウンロード
スポットライト☆シンデレラ」(DMM)の追加パッチ。本編で「ボリューム不足」と指摘されていたエロシーンを大幅に補填できる。「光」「闇」の2種のパッチが同梱されており、光では純愛エロを補填、闇では寝取られエロを補填する。片方だけを当てることもできるし、両方を当てることもできる。むしろこれを追加してこそ本体価格相応のボリュームになるといっても過言ではないだろう。DLsite.comではいきなり90%OFF(10円)であるし。ただこれまでのベルゼブブさんの追加パッチと異なり単体起動不可。

【人気Lv】→ ローリンブバイブラー アビゴール RPG 1,300円

ローリンブバイブラー
魔法の使えない捕われの魔法少女が、広大な敵アジト内で自称勇者などを仲間にしながら奪われたローリングバイブラーを探すRPG。
■体験版感想記事

【人気Lv】→ 廃砦の守衛 もそもそモアイ RPG 400円

廃砦の守衛
主である錬金術師の命令を受けホムンクルス♀がある廃砦を拠点に、このエリアで悪さを働く輩共を殲滅するツクールVXAce製RPG。ホムンクルスの身体はエルフやホビットなどの肉体の寄せ集めで作られた媒体。設定的には砦を襲撃する輩共を迎撃する、ということになっているが、実際のプレイでは迎撃する敵種族(盗賊とかオークとか)を任意で選び、戦闘で倒しきることができれば敵種族を殲滅したことになる。本作の特徴はこの戦闘にあるかと。制限ターン内にザコ敵倒し、最後に出現するボスを倒さなくてはならない。例えば最初の盗賊であれば、まずはザコ盗賊が出現(敵グラは十数体表示されるが全員で1体)、そいつを倒すと次にボス(を含めた敵グラ十数体)が現れ、10ターン以内にボスまで倒さないと殲滅したことにはならない。が、10ターン以内に倒せなくても与ダメ総計が高い程に経験値とお金を得られる戦闘なのだ。次のオーク戦の制限は15ターンだった。個人的にはオークの方が5ターンの余裕がある故先に殲滅できた。

拠点で「解魂の玉鍵」を買うことで新たな職業を開放可能なんだが、所謂ジョブチェンジではなく、単純にそれぞれの職業のスキルや属性、パッシブスキルを入手し、それら任意で装備することで戦闘中に効果を発揮する。つまり職業の開放は装備品とスキルの選択肢が増える感じ。戦闘では装備品次第で戦士(火)、騎士(水)、盗賊(風)、獣(土)、魔術師(闇)、僧侶(光)になり、それぞれの装備を組み合わせ敵の弱点属性を突いた装備が有効。エロに関しては使う程に効果が高くなる各種紋章(立ち絵の体の一部に紋章が出る)による立ち絵エロと、砦に侵入したものの人知れず迎撃された女達の末路的なエロの2種。後者はCG+テキストのエロだな。一見変り種なRPGだが、遊んでみるとプレイ感覚は割と普通なRPGだった。スキップ機能がな、一度聞いた話が長いのはいくない。セリフが無く命令に忠実なホムンクルスの姿を見ることはできるんだろうか。
【体験版評価】7.0/10点 (面白さ7 システム7 没入感7 エロス7)

【人気Lv】↑↑ 時姦停止幻想郷 ぬぷ竜の里 2Dアニメ+ADV 1,200円

時姦停止幻想郷
ADV作品ではあるのだが本作はツクールMV製。プレイヤーが主人公を操作するシーンは一切ないもののマップを用いたオートイベントで物語が進行し、エロシーンではスムーズにアニメーションする。全7チャプター構成で、1チャプターごとに一人ずつ東方ヒロインを犯していく。プレイヤーが介入する余地がなくまぁゲームとは言えないのだが、ツクール製でちょっと面白い設計のADV故に紹介してみる。エロシーンはかなりいい。個人的には主人公がキモ過ぎるものの、そっちの方がリビドーを感じる紳士もいるのも事実。
【体験版評価】7.3/10点 (面白さ– システム7 没入感6 エロス9)

【人気Lv】→ 森のけもっ狐おねえさん スタジオらびらば ADVRPG 1,000円

森のけもっ狐おねえさん
基本的にマウス操作だけで遊べるウディタ製ADVRPG。秘薬を探し出すまで戻ってくるな、と言われている主人公が「魔女の森」に入り、ハラペコの中呼びかける声に導かれるままに森を進むと狐娘さんとその相棒らしき不思議生物(魔法少女のマスコット的な)に出迎えられる。主人公は彼女らの家を拠点として秘薬を探す。森探索はフィールドレスで、移動は2択の選択肢から進みたい道を選択、移動する毎に踏破率が上昇、満腹度が下がる。踏破率が一定値を超えるごとにイベントあり、100%で最奥に到達。満腹度はゼロになるとHPが減少する。移動で示される2択は、それぞれ+される踏破率、減少する満腹度が異なり、移動先で何が起こるかも異なる。戦闘だったり、武器や防具ゲットだったりするが、スキルがあれば予めイベント内容がわかることもあるが大概は「不明」となっている故ランダム要素も絡む。

移動システム的には「ドレインダンジョン」と似ており、同じスクリプトを利用しているのだろう。ウディタ製の疑似3DダンジョンRPGやADVRPGで良く使われているやつだが、UIや他システムがよく出来ており、ソレと感じにくい。また、レベルアップとは別に食べ物を食べることで各種エレメントが蓄積され、それを消費することでスキル修得、回復アイテム上限が増えたりと育成要素もなかなか楽しい。

エロはエレメントで育成する際の狐娘さんとのエロがメインで、獣ミミだけでなく肌もケモノ感あり。プレイは割とノーマルだが服を脱いだらモフモフ感ありでコウフン、ケモナー向けと言えるだろう。獣ミミというだけでケモナー向け、と言ってはいけないのだ。意味ありげなオープニング、主人公に会うなり「待ってたよ」という狐娘さん達など、最初から張られまくりな伏線が気になり主人公はセリフ無しな作風、ゲームとしてもなかなか面白くいい作品だと思うのだが、紹介画像とサンプルでスルーされがちな作品なんだろうな…
【体験版評価】7.3/10点 (面白さ7 システム7 没入感8 エロス7)

【人気Lv】→ ティファ蝕-ロック○ートダウン- エレファントクラブ おさわりSLG 1,000円

ティファ蝕-ロック○ートダウン-
MMF製のティファの触手おさわりゲーム。起動するとタイトル画面などもなくいきなりおさわりシーンから始まるオカズ特化。クリックで触手で乳首を弄る、ドラッグで服を破るなど、おさわりゲーを嗜む紳士であれば何も迷うことなくエロ本能に従い遊べばいいゲーム。スペースキーで5つのシーンを切り替えられ、体験版では一部機能を廃した3シーン拝見できる。パンティの中に触手もぞもぞなどはあったが、触手でおま〇こズポズポとかダイレクト挿入なシーンはなかった。アニメも粗めで決して上手いとは言えないがなんか艶めかしさを感じる絵と吐息などのCVで妙な艶を感じる。我輩これでごはん食えるわ…
【体験版評価】6.7/10点 (面白さ– システム7 没入感6 エロス7)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。