XVI ~塔の町のリズ~ 体験版感想・レビュー

XVI ~塔の町のリズ~
クリメニア  RPG  1,500円
【基本情報】♀主人公 ツクールVXAce製 バランス型 難易度:普通
【体験版評価】8.3/10点 (面白さ8 システム8 没入感9 エロス8)
【ゲーム情報】ザコ戦は敵シンボル体当たり ボス戦はターン制コマンドバトル
タルやタンスアイテムなし Shiftダッシュ メッセスキップあり セーブはいつでも
UIオリジナリティ:普通 バトルオリジナリティ:やや高い

天才魔法使いが塔を探索しつつ町への貢献度を上げるRPG

リズは魔法協会に属する中でも天才と称される魔法使い。日々魔法の研究に没頭し、
大した力もない魔法使い達はザコ認定で歯牙にもかけず、協会内の派閥争いにも
全く興味がない。しかしそれが災いして3つのマジックアイテムの探索を命じられ、
師匠のアイシャと共に外の世界を旅することになる。

人気RPGを連発するRPG専科サークルであるクリメニアさんの処女作の続編にあたる
作品となっており、師匠のアイシャは「Luxuria」の主人公だった。
新米だったアイシャが協会でそれなりの地位を確保している(どの派閥にも属さない
にも関わらず)ことから、数年単位の時間は経過していると見て取れる。容姿も随分
大人の女性になったなぁ。物語的には前作を遊んでいれば感傷に浸れる程度で、
ストーリー的な繋がりはアイシャがリズの師匠であることと世界観位っぽい。
1作目と比べると画力が上がっているのが一目瞭然だなぁ。

本作はオープニングというか、本編に入るまでがそこそこ長い。オープニング部分は
いわゆる普通のRPG仕様っぽいんだが、本編に入ると別ゲーの様な仕様となり興味深い。
ほっほー、ACTRPGとまではいかないがそれに準ずる要素がある。

命じられたマジックアイテムを探し師匠と2人旅

探してくる様言われたマジックアイテムは3つ、それらは南の大陸にあるという。
長い船旅(船でワールドマップ上を移動する演出あり)を経て南の大陸の港町に到着。
そこからはワールドマップを歩き街から街へと旅することに。最初の街でゴロツキ共に
襲われるも一蹴、次の街で「増魔のピアス」の持ち主と対峙、勝利してゲット。
次の街でも「ロアの聖布」の持ち主を発見、彼の願いを聞く(近場の山の魔物を討伐
してほしい)ことで平和的にゲット。残るは「闇の魔導書」のみ、楽勝だね♪

XVI ~塔の町のリズ~01XVI ~塔の町のリズ~02

いやいや、楽勝じゃねーよwリズも確かにそこそこ強いが、1人だったら増魔のピアスの
ボス戦で負けていた。師匠アイシャのHPとMPは桁が一つ違い、スパークⅡ等の全体攻撃が
クソ強くザコなら一撃だ。師匠ついてこなかったらリズとっくに犯されてるだろうなw
山でもボス戦ありで師匠あってこそ。ちなみに師匠はコマンド入力必要なしに勝手に動く。
この間訪れる町マップは狭く、買い物も不可。NPCも少ない。

遂に「闇の魔導書」を持つ輩に迫るもののとり逃がしてしまい、ヤツを追って
「塔の町ブラーマッハ」に。作品タイトルからもわかる通り、ここが本作の拠点となる。
この町は犯罪者が住まう町で治安が悪いが、台頭してきた組織が一定のルールを
設けるソドムの街。「私はヤツを追います。貴方は先の町に戻りなさい!」と言い残し
師匠は町の中へ。先の町に戻り信用ある者への言伝を頼んだリズは、師匠を追う。
XVI ~塔の町のリズ~03

それからのリズ 通行許可証を得るには街に貢献せねば

塔の町ブラーマッハに入ると、師匠は「通行許可証」がないと入れない地区にいると
言う。通行許可証を得る為には町への貢献度をあげろ、と。ここから本編だ。
貢献度を上げるには町の住人と話し「欲しいもの」を聞きまわってそれを渡す、
バイトしてほしいなどのお願いを聞く等で発生するセクハラなどのエロで上昇。

住人の欲しい物はお金で買えるモノや、合成できるものなど。なんにせよこの町で
稼ぐ必要がある。町の外には出られない。お金を稼ぐ方法は大きく分けて二つある。
一つは前述のバイトをすること。セクハラされるバイトばかりだが、2000とか
結構稼げる。ただしエロされると「ケガレ値」が溜まり、イベントの段階や
エンディングに影響する。ちなみにケガレ値はいつでも占い婆にリセットしてもえる。
もう一つは、町の名物である「塔」に挑み稼ぐこと。街には塔で稼ぐ冒険者もそこそこ
いるのだ。塔内には魔物が多数、倒せば経験値と素材アイテムを入手でき、また
通路上に素材アイテムが落ちている。これらを合成したり、売ったりすることで
それなりに稼げる。ただしこの塔はひとクセもふたクセもあり、後述。

XVI ~塔の町のリズ~04XVI ~塔の町のリズ~05

宿でも安い部屋と高い部屋があり、安い部屋に泊まるとエロされる。また、町の商人は
デフォで高値でふっかけてきて、おっぱいを見せると価格が1/20になり買い物すら
一筋縄ではいかん。もうひとついえば通行許可証は何種類かある様で、貢献度が一定に
なる毎に新たな通行証を発行してもらえる。その度に町の探索可能区域が拡がるのだ。
XVI ~塔の町のリズ~06

ザコ戦闘は敵シンボルに接触するだけOK ラスボス戦のみ戦闘

塔内に入るには、まず検問所を通る必要がある。ここを通る度にお金を100払うか、
若しくはエロされることで永久無料にするかを選択できる。またここには合成屋と
道具屋がいて、塔に入る前に回復ポーションなどを合成、購入できて非常に便利。
塔から戻った際もすぐ合成できていらんアイテムも売却できる。

塔内ではリアルタイムで1秒毎にHPが減少する。階層が上がるほどに減少するHPが増加。
戦闘は敵シンボルに体当たりするだけでケリが付くというオープニングとは全く違う仕様!
ただその度にMPを5消費する。リズのレベルより強い敵の場合はもっと消費するっぽい。
これがACTっぽいといった理由だ。魔法使いなのに接触する必要があるのか?
その答えはアイテム→大事なもの→記録珠を見るべし。

つまるところ、塔内にいるだけでどんどんHPが減少し、敵を倒す度にMPも
減少していくワケだ。ちなみにリズは回復魔法を使えない(序盤のみか?)
ここで役に立つのが、先にゲットした「増魔のピアス」と「ロアの聖布」。意外w
「ロアの聖布」はHP減少を緩和、1FではHP5/1秒ずつ減少するが、ロアの聖布装備で
HP減少ゼロ。2Fでは1ずつ、3Fでは2ずつ減る。つまり5HPの減少を緩和してくれるのだ。
「増魔のピアス」は1MP/1秒の頻度でMPを自然回復してくれる。

XVI ~塔の町のリズ~07

これらは装備の「魔具」として扱われ、どちらか1つしか装備できない故、状況に合わせ
装備を切り替える必要がある。塔内探索の基本はロアの聖布装備だろう。
序盤はHPが減らない1Fでレベリング。ただ倒した敵は塔を出ないと復活しない故、
1Fでのレベリングだけというワケにもいかず、上の階層にいかざるを得ない。
上に行けばHP消費が激しくなるものの、敵が強くなり経験値をより得られるし、素材
アイテムも手に入る。敵を倒しまくっているとMP補給の為に増魔のピアス装備が必要。
しかしMPの回復を待っている間はHP消費がより激しくなり、アイテムなどでHP回復。
落ちている素材アイテム採取にも数秒かかるイジワルさw

更にだ、塔脱出アイテムが無い(序盤だけだと思うが)故に、降りる時間も頭に入れて
おく必要がある!塔内は通路が長めだが迷う程複雑ではない故、階段の位置を覚えて
おくと効率いい攻略に繋がる。更に更に。弱いザコを倒すより自分と同レベルのザコを
倒す方がレベリング効率が良く、弱いザコはスルーしていくACT性も必要になる。
ただ弱いザコでも素材アイテムの為に狩る必要もある。塔内には床針罠もあったり。

これらのバランスが非常に良くできており、昇り階段を見つけた時「昇るか、いや
既に5Fまで昇ってきたし降りる時間とHPの兼ね合いからここは降りる!…でも昇って
スグに宝箱あるかもしれんし…」などと非常に判断に迷う、ええ塩梅なのだ!
もうひとつ言うなら探索を1秒ごとにHPが減る故、探索を急ぐほど効率がいいワケで
そういう意味でもACT性あり。小休止したい時はメニューを開こう。
また中ボス戦もACT仕様で、ラスボスのみ通常戦闘だ。

このゲームシステムといい、塔内の仕様といい、いやらしくも流石であるなぁ…
ちなみに塔内でHPゼロになると、強制的に検問所に戻され(裸で)、その代金として
お金を半分ごっそり持って行かれるというキツメのデスペナルティ。

体験版総合的に

体験版範囲はセクハラ程度のエロがメインで、陵辱エロは検問位だったが、
通行証を手に入れ町の探索範囲が拡がると歓楽地区にも行けそうだった故、
天才魔法使い(処女)が堕落していくエロもたんまりありそうだ。アイシャもありそう。
前作「催眠貴族」同様、クソマジメに塔探索をせずとも町エロだけで貢献度を上げ
クリア、なんてこともできそうな?ただ前作のダンジョンと違い、今作では
塔にもかなり注力されている印象。
うーむ、文句なしにゲーム性もエロもぬかりない良作だろう。

最近の良作にはつい最近の「神精伝」といいザコ戦がシンプルなのが多くなってきたなぁ。
今後主流になっていくんだろうか。

夢子「お取扱いサイト様です」
DMM ADULT同人ダウンロード

夢子「クリメニア様の過去作です」
催眠貴族salvation1.07
■催眠貴族 体験版感想記事
■salvation 体験版感想記事


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *