UnHolY JaiL -Complete Edition- 体験版感想・レビュー

UnHolY JaiL -Complete Edition-
アンホリ☆プロダクション  ACT  1,500円(税抜) CV:あり
【基本情報】♀主人公 その他製 バランス型 難易度…普通
【体験版評価】9.0/10点 (面白さ9 システム8 没入感10 エロス9)
【ゲーム情報】
⇔…移動 ↑↓…マップ間移動・スタミナ回復・アイテムを拾う・隠れる・ギミックを使う等
shift+⇔…ダッシュ(スタミナ消費) Z+ダッシュ…あるアイテム入手後回避行動
X…魔法「ルアフ」使用 C…アイテム使用 セーブ無し、エリアクリア後エリア選択可能に

緊張感ありまくりのスニーキングACT! 知恵と機転をきかせ脱出せよ!

超人気作品「UnHolY SaNctuaRy」の続編となるACTゲーである。引き続きラグナロクオンラインの♀プリーストが主人公、ということを覚えている紳士は少ないだろう(笑 敵を蹴散らす前作とは異なりスニーキングACT。それもツクールRPGなどでよくあるスニーキングではなく本格的なスニーキングACTだ。敵に見つからない様に知恵を絞って立ち回り、椅子の下の隙間などに隠れてやり過ごす。これほどまで「やべぇ!見つかった!」という焦燥感、隠れてドキドキな緊張感を味わえる作品はそうそうお目にかかれんだろう。

マリアンネには戦う手段がない。武器も法衣も奪われ、術も封じられている。敵に発見されれば逃げの一手。追いつめられると観念するしかない。唯一常人と違うのは、折れぬ強き心。何度捕まり犯されようとも脱出してみせる!コンティニューだ!

エロに関してもアクションDEエロなドットアニメとCGを織り交ぜたシーンが秀逸!期待を決して裏切らないだろう。ドットアニメに関しては、「ちょっと粗めのドットアニメが好き」な紳士には特にオススメしたい。

「UnHolY JaiL -Complete Edition-」体験版では

エリア1「地下牢エリア」のみ遊べる。クリアまで20~30分位か?慣れてしまえば5分でクリア可能だ。敵は2種、それぞれにエロがあるが、ゾンビっぽい敵は2種+αとCGもあり。

緊張感がピカイチ! 敵にビビる!焦る!ルアフを使え!

主人公のマリアンネは前作で捕われの友人や村人達を解放したが、自身が囚われの身となってしまった。このまま囚われていれば待っているのは陵辱と死。裸一貫、知恵と折れない心を武器に脱出を試みる。この作品、前作のアプデでオマケとして収録された作品の「完全版・Complete Edition」だ。勿論オマケにはないゲーム性とエロが備わっている。

前述の通りマリアンネには戦う術がない。ゲーム開始直後はダッシュもできないが体験版範囲で探索しアイテムをゲットすると、ダッシュ、魔法「ルアフ」などが使える様になる。製品版では「ダッシュ回避」も使える様で、おそらくこの3つがメインACT。

また重要なのが「隠れる」。敵が画面内にいない状態で椅子の下やベットの下に隠れると、追ってきた敵をやり過ごせる。隠れる動作にはそこそこ時間を要す故、敵が追ってきている状態ではかなり距離をとらないと厳しい。「はよ!はよ隠れろ!」とバクバクすること必至(笑 この辺りはSFCやPSのクロックタワーシリーズのプレイ感覚と似ている。また、敵の数は多くはないもののマップ間移動を含め広範囲を徘徊している故、↑↓で移動できるマップ入り口から突然出現したりも。超ビビる!

UnHolY JaiL -Complete Edition-

そうならない様に上手く使いたいのが魔法「ルアフ」だ。唯一使える魔法でありSPを消費する。Xキーで使うとマリアンネの周囲をグルグルまわる魔法の玉が出現。その色で徘徊している敵との距離を判断できる。青ならまぁ安全、黄色は注意、赤は近いぞ危険。信号と同じだ。また、ルアフはマップ内を明るく照らす効果もある。

緊張感を煽る要素は他にも。左右画面端が見えない程全体的にくら~いマップ、ダッシュやスタミナ回復で「はぁ、はぁ」というマリアンネの息づかい。ダークで若干おどろおどろしい雰囲気とはいえホラーという程でもない。こういう機微を横スクACTで演出できることが人気サークルさんたる所以なのだろうな。

基本はスタミナとSPを上手く回復させながらの探索

探索エリアは横に長く、↑↓でマップ間移動できる入口あり。敵に見つかるとダッシュで追ってくるが、ダッシュはマリアンネの方が速いが、スタミナゼロになると転倒してしまう。SPは自然回復、スタミナは↓でしゃがむと一気に回復する。

敵に接触した場合も転倒。転倒時は⇔キー連打で復帰、その間に敵に接触されるとアクションDEエロに突入。敵に転倒させられた場合はまず犯されHPがかなり減る。陵辱後は敵もマリアンネも賢者タイムになる(笑 ものの、賢者タイムからの復帰はマリアンネの方が速い故離脱せよ!HPがゼロになれば敵毎にある特殊エロシーンに突入し、コンティニューかゲームオーバーかを選択。ちなみに犯されると若干の経験値を得られるがレベルアップ?があるかは不明。

これらを踏まえてダッシュで移動、こまめに↓しゃがむでスタミナ回復。敵に見つかったら逃げる!隠れる!製品版なら回避という選択も。逃げ場や隠れる場所がなければ観念して犯されるか、機転をきかせてアイテムを使うか。オナニーして匂いを移した布きれを放ると、ニオイで感知する系の敵はそこに注意がいく、等。

ルアフは頻繁に使う故、問題なのは回復の遅いSP。隠れていれば安全にSP回復できる…のか?隠れていれば絶対安全なのかは断言できん。ゲーム開始後、マリアンネが囚われている牢の扉を開ける方法は、自ら拘束されたフリをするギミックを利用し、それを見て犯しにくる敵を呼び寄せ開けさせる。こんな感じで身を削って進む様なギミックが先々にいろいろありそうな。

UnHolY JaiL -Complete Edition-

ドットアニメとCGを融合させたエロシーン!

アクションDEエロはドットアニメ。このシーンはややキャラが小さ目でオカズ度はそこそこ。スキップ可能でサクサク進められる。HPゼロ時のエロはやや拡大されたドットエロシーン、基本はドットアニメで要所でCGが挿し込まれる。このミックスが実に秀逸だと思うのだ。ドットアニメを基本としつつ、CGでイマジネーション補完エロ。これらが敵ごとにあり、HPゼロ時のエロは28種あるとか。亜人・異種姦・触手・器具責めなどなど。

ギャラリーでは、小さ目だったアクションDEエロがズーム可能。故にオカズ度は非常に高い。そもそもの画力、ドットアニメの質もクッソ高く、ズームするとドットが粗めになるものの、だがそれがいい!という紳士も多いハズ。

体験版総合的に

スニーキングでこれほど緊張感を演出している作品はそうそう見当たらん。ACT主体だった前作からのスニーキングへの華麗なる転身は見事であるなぁ。センスがバクハツである。ゲーム部分のドットアニメアクションも作り込まれていて文句なし。ゲームパートでドッキリドキドキしながらも「次はどんなエロかな~」というwktkも味わえる。難易度も操作も難しくなく間口の広い逸品。

夢子「お取扱いサイト様です」

撫子「本作のIFストーリーCG集。もしマリアンネが脱出しなかったら…?」
淫獄の聖奴隷

夢子「アンホリ☆プロダクション様の過去作です」
UnHolY SaNctuaRy


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *