Ultimate Fighting Girl type B 体験版感想・レビュー

Ultimate Fighting Girl type B
ボコボコ877  ACT  1,000円(税抜) CV:花見川ゆふ
【基本情報】♂主人公 ツクール製 バランス型(M紳士にとっては)
【ゲーム情報】使うキーは方向キー+shiftのみ

ボッコボコ!フルボッコにされたい格闘M紳士刮目!

むむむ!3Dのボクシングゲー…しかもかなりモデリングが美麗で美少女ジャマイカ!
前作「Ultimate Fighting Girl」はR15仕様でフルボッコにされたい
ディープな格闘M紳士向けだったらしいが、本作はそのコンセプトを引き継ぎつつR18!
性的にもボコられるのか…!?

なんでもありな総合格闘技だった前作に対し、今作はボクシング。
ボクシングゲーと言えば「プリンちゃんのボクシングジム」や「プリンちゃんとお風呂に入ろう!」(後者はボクシングではないがボコり合い)を思い出すが、これらはどちらかというと「美少女をボコれる」(もちろんボコられもあり)のがウリであって、
本作とは制作コンセプトが違う。
ボコられ前提、格闘M紳士仕様…なんとなく想像がつかないこともないが
こいつぁやってみなければ…!と体験版を遊んでみた次第。

まぁとりあえずやってみようじゃないか

操作は至って簡単、主人公視点の1人称画面に次々に表示されるにあわせてタイミング
良く矢印キーとShiftを押すだけ。は防御、は攻撃。例えば画面左上にがでたら
←↑キーで防御、画面右にが出たら→+Shiftで攻撃。要は反射神経ゲーか。
オーケーオーケー、いっちょやったろうじゃないの。

Ultimate Fighting Girl type B

カーン!ほいっ、ほいっ…ちょ、マーク消えるの早くね?こちらが反応するより
一瞬早くマークが消え、押した頃には次のマークが…ガード、攻撃!攻撃!ガード!
ぐおぉ!どうしても我輩一歩反応が鈍い!と、おたおたしている間にも次々マークが
表示されズガン!ズガン!体力メーターは削られ、攻撃がより激しく連続に!

Ultimate Fighting Girl type B

ちょ、ま、攻撃させ…ズガン!ズガン!ズガン!どんどんメーターが削られる!
なんかもうしかでないんですけど…!?美少女のコンビネーションはよりエスカレート、
左フック・右フック・アッパー・ストレート・打ち下ろし…後ろに回り込んでズガン!
視覚的にもおっつかない!まっ、も、ヤメ…(涙目
止まらないコンビネーションの嵐の前にただもう方向キーをガチャガチャするのみ…

ズガズガズガン!なんか必殺技みたいな技まで食らって体力メーターゼロ…
「これで…トドメ!」勝利宣言する美少女から最後の一撃をもらい…カンカンカンカン!
な、なるほど…フルボッコにされるってこういうことなのね…(パタリ
時間にしてわずか1.2分の攻防(ほぼ殴られてただけ)だったがどっと疲れた(笑
リングのコーナーに追いつめられ防戦一方なボクサーの気分がわかるわ!

しかしこれで終わりではない。マウントポジションで見下ろしてくる美少女に
「私の方が強いって認めるよね?」と問われる。こんな状況でも譲れないものがある
→「敗北を認めない」

Ultimate Fighting Girl type B

マウントポジションから左右の連打でボコられる。や、やっぱりそうきたか!orz
ただもうひたすら。もうヤメテェ!と方向キーをガチャガチャすると止まる。認める?
→「敗北を認めない」
あえて認めないを選んだのはおっぱいが揺れてることに気付いたからだ!
試合中はそれどころじゃなかったが、おっぱいの揺れがイイ感じ…左右の腕の振りに
合わせてブルン、ブルンと。うむ、実にいいオッパイだ…(ズガン ズガン ズガン)

こうして我輩のデビュー戦は終わった。1発2発当てたかどうかのフルボッコorz
しかしあれだ、視覚効果や効果音が非常によく出来とるぞコレ。それに加え
操作を方向キーメインにすることで、防戦一方になると誰もがなるであろう
レバガチャ状態の「抵抗しているけどどうにもならない」「追い込まれる」感じが
よく出てる。マウント時にレバガチャで攻撃が止まるのは「タップ」してる様な。

総じて臨場感がスゴイのだ。=殴られ感がスゴイ。だから格闘M紳士がハマる
サークルさんなのか…と納得。美少女のモデリングも文句なく可愛く、
格闘時のアニメーションも非常に滑らか、5連6連…と続くコンビネーションの
攻撃モーション繋ぎ目もナチュラル、一見の価値アリ。

体験版ではエロはなかったが、この美少女モデリングとアニメーションで
逆レイープされたら…た、タマランなぁ´Д)

ほんとにただボコられるだけゲーなのか…?

30分ほどリングに立ってみたが、徐々に目も慣れてきて、美少女の体力ゲージを
1/3位まで減らせた。それでもラッシュに持ち込まれると勝てる気がしないorz
ただ気付いたのは美少女の1撃よりこちらの1撃の方がダメージがでかく、
主人公も必殺技を使えそうな…?気配がある。

おもむろにマニュアルに目を通して見ると…
・攻撃や防御が成功すると必殺技ゲージが溜まり、ゲージMAXで必殺技
・攻撃を2回躱されると相手の必殺技が発動
・相手の攻撃時に攻撃ボタン(Shift)を4回以上押してしまうと回り込まれて攻撃され、
これがヒットするとコーナーに追い込まれてラッシュを受ける
やっぱりコーナーに追い込まれてたのかorz 攻撃を外す(押せても反応が遅い)のと
防御時にShiftも押してしまうのがイカン様だ…攻撃は敢えてスルーし、防御重視で
必殺技で戦うといいか。決して勝てないゲームではない様だ。イージーで遊んでみると…

Ultimate Fighting Girl type B 勝った!

あらま、意外にあっさり勝てた。ちなみに主人公は何もせず再戦を約束し去るのみ。
ナイスガイなのだ。しかしまたひとつ判明。勝てても少しの達成感だけで物足りない
新たな扉をあけてしまったのか我輩…!?

ということでボコられがだんだん気持ちよくなるゲームなのだった。
ゲーム開始ですぐファイト、ファイト時間も短いのも良かった。
1人称の主観視点で見る娘さんのコンビネーションと必殺技が実に美麗で多彩。
製品版では娘さんの必殺技が14種もあるとか。

体験版総合的に

ボコられ描写に注力されたボコられゲーなのは間違いない。そのクオリティに刮目。
この作品、リアルタイム3D描画されているのではなく、MMDというツールで制作した
動画を静止画として切り貼りして繋げたものなんだそうだ。だから動作が軽めで
ツクールVXでの起動なのか。リアルタイム3Dと見まごうばかりの流麗アニメは
2Dアニメの手法で、多大なる労力の元に制作されていたのだった。
体験版でボコられてみようZE!

【体験版評価】7.3/10点 (面白さ7 システム8 没入感8 エロス6(M紳士ならMORE))

<追記>
R18要素については、現時点では「極一部にエロ表現がある」程度らしいorz
しかし「アプデでエロ技追加するかも」ということでR18で登録したとか。
それでも本番はないらしくorz

夢子「お取扱いサイト様です」
DMM ADULT同人ダウンロード

夢子「ボコボコ877様の過去作です」
Ultimate Fighting Girl


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *