タグ別アーカイブ: ツクールXP製

セントヘレナ 体験版感想・レビュー

セントヘレナ
ALBEN RPG 1,200円(税抜)
【基本情報】♀主人公 ツクールXP製 バランス型 難易度:普通
【体験版評価】8.0/10点 (面白さ8 システム8 没入感8 エロス8)
【ゲーム情報】シンボルエンカウント プレスターンバトル 複数vs複数
逃走:逃げやすい タルやタンスアイテムなし Shiftダッシュ(オプションで変更可)
メッセスキップあり セーブはいつでも 戦闘DEエロ:なし エロステ:あり
決定キーがCキー(XP仕様) UI独創性:普通 バトル独創性:高い

プレスターンバトルが面白い!いきなり処女を奪われる

親元を離れ魔法学園に通っている令嬢・ヘレナが主人公。
ある日父から手紙が届き、その内容は「街の南側にいる男に任せてあるから彼に従って
逃げなさい。こんな方法でしか助けてやれない父を許してほしい」と。はぃ?と
いぶかしむヘレナの元には王国兵達が迫っていた。えぇ!なんで!?
親友の助けもありなんとか父の手紙にあった男との接触に成功するものの、
男はヘレナを気絶させ「石の村」に運び込む。そこは女衒(女を売春させる仲介業者)の
男達の村、ヘレナは意識が戻って早々に石の村の男達に輪姦され処女を散らされる。
ツクールXP製であるあたりは、開発スケジュールが伸びに伸びた証w
続きを読む


ロリ巨乳の里にて 体験版感想・レビュー

ロリ巨乳の里にて
喘葉の森  パイズリRPG  1,200円(税抜)
【基本情報】♂主人公(名前変更可) ツクールXP製 バランス型 難易度:やり応えアリ
【体験版評価】8.0/10点 (面白さ8 システム8 没入感8 エロス8)
【ゲーム情報】シンボルエンカウント ターン制コマンドバトル 2vs複数
逃走コマンドやや逃げやすい タルやタンスアイテムあり デフォダッシュ
メッセスキップあり(速い) セーブはいつでも 戦闘DEエロ:なし エロステ:なし
UI独創性:普通 バトル独創性:普通

本番をしている様なパイズリックス RPG部分にのめり込む

主人公は女性の声で目覚める。女性は椿と名乗り、その身体に似つかわしくない
巨乳でいきなりパイズリを始め、主人公は何度も射精させられる。
搾り尽くした後に彼女は告げる。「そなたはこの里で搾りつくされる運命じゃ。
乳内射精したくて勃起が治まらんだろう」と。
言われてみれば主人公は彼女のパイズリに異様な興奮を覚えていた。と、同時に
彼女のものいいに違和感を覚える。まるで主人公を以前から知っていたかの様な…
時が経つほどにデジャブを覚える不思議な里と世界に迷い込んだ男の物語。
続きを読む


淫魔化すごろく 体験版感想・レビュー

淫魔化すごろく
コラプト 双六ゲーム 1,500円(税抜)
【基本情報】♂・♀主人公 ウディタ製 バランス型 難易度:普通
【体験版評価】7.8/10点 (面白さ8 システム7 没入感8 エロス8)
【ゲーム情報】NPCプレイヤーありの双六ゲーム
メッセスキップあり 双六中は毎ターンセーブ可能 インターバルでは
UIオリジナリティ:やや高い

桃鉄風の妨害し合いで皆淫魔化してまえ→淫魔「捗るわぁ❤」

ウディタ製の双六ゲーム。プレイヤーは8人のキャラクターから1人を選択し、
淫魔が主催する双六大会に出場する。敵は選択しなかった7人、8人それぞれのキャラに
優勝を目指す理由がある辺り格ゲーっぽいノリ。

これまでの同人双六ゲーと異なり、同じ双六マップ上に主人公を含め最大4人
(敵は7人からランダムで選ばれる)が参戦、各キャラ固有のスキルやアイテム、
妨害マスに止まるなどでお互いを邪魔し合いながら進める桃鉄タイプで、
運の要素がありつつも戦略的な観点も若干求められる。
続きを読む


Succubus Rhapsodia 体験版感想・レビュー

Succubus Rhapsodia
Dreamania  BFRPG  2,000円(税抜)
【基本情報】♂主人公(仲間共に名前変更可) ツクールXP製 バランス型 難易度:普通
【体験版評価】8.5/10点 (面白さ8 システム8 没入感9 エロス9)
【ゲーム情報】シンボルエンカウント ターン制コマンドバトル 2vs複数
逃走コマンド逃げやすい Cキーダッシュ(デフォでも速い)
決定キー:Cキー メッセスキップなし セーブはポータル(クリスタル)で
UIオリジナリティ:普通 バトルオリジナリティ:やや高い

仲間集め要素ありのパートナー制BFRPG BFはイチャイチャ

BFRPGというと1vs1でイカせあう作品が主流だが、本作は「パートナーと一緒に
複数の敵とBF」という珍しい部類。戦術性が高い複数BFと言えば開発室さんの「淫魔の~」
シリーズ以外には見当たらん様な。また、本作では「敵と契約して仲間にできる」
要素がある。女神転生ライクな仲間集め要素のあるBFRPGはこれまた珍しい。
続きを読む


KNIGHTS OF THE PHANTASM 体験版感想

KNIGHTS OF THE PHANTASM
大人の道楽  ACTRPG  1,200円(税抜) CV:涼貴涼(ACTバトルCV)
KNIGHTS OF THE PHANTASM-impression

■自由度の高いACTRPG 騎士の称号を捨てた娘が主人公

いくつかの人気RPGをリリースされているサークルさんの作品であり、ACTRPGは「サクラコマトリックスRPG」以来となる。元々はCGや同人誌でやってきたサークルさんだけにCGには独特の魅力があるな。

本作は長寿の洋ゲーシリーズ「TES(The Elder Scrolls)」シリーズのオマージュ作品なんだそうだ。スカイリムなんかは有名であるな。TESシリーズはメインシナリオがありつつも自由度が高く、様々な寄り道イベントや突発的なイベントがあるのが特徴。我輩はTESをプレイしたことはない故、本作がどの程度の再現性なのかは不明だが、少なくともピッキング要素や悪行を働いて牢屋に捕われたりする要素はそれっぽい。もちろんエロを含めた自由度の高さもだ。ACTバトルにはクセがあるが、難しいという程でもない。当初の問題は使うキーが多い事か。キーボードならZ・X・C・A・S・D+方向キーとパッドに割り振っても多い。流石にこれは厳しいのでわ…と体験版を遊んでみると割とすぐ慣れてしまう不思議。使うキーが多いながらも配置がよく考えれているのだ。
続きを読む


腐界に眠る王女のアバドーン 体験版感想

腐界に眠る王女のアバドーン
さくらぷりん  レトロホラーRPG  1,800円(税抜き)
アバドーン

■制作期間3年の時を経て、注目の大作レトロホラーRPGがお目見え!

さくらぷりんさんといえば、同人RPGの人気を定着付けた「パロゴンクエスト」で有名なサークルさんである。その後リリースしたRPG「お師匠様と僕」も大ヒットとなったが、パロゴン~リリース時のインパクトは大き過ぎた。故にこのサークルさんには常に「パロゴンを超える作品を…」と期待してしまっている紳士も多いのでは。我輩だ。

そして本作である。サークルさんのブログで本作の制作を知った紳士は皆期待しただろう。パロゴン~が国民的RPGであるDQを題材にしたのに対し、本作はFC時代のカプコンの隠れた名作「スウィートホーム」を題材にしている。同作品の「扉を開ける」演出などは、後のバイオハザードにも継承され、いわばバイオシリーズの「種」となった作品である。

続きを読む