SUPER 117 ~帰ってきた天気予報~ 体験版感想

SUPER  117 ~帰ってきた天気予報~
七草堂  ACT+ドットアニメBF  1,500円(税抜)
キャプチャ

■80’sにリリースされた伝説のエロゲのパロディ 超パワーアップ!

本作を紹介するにあたり、まずはどこから語るべきか… 作品概要から紹介すると、「成人レイプ愛好家」達が大規模な施設を利用してコスプレ追いかけっこ(無論♂が♀を追いかける)→捕まったらレイープ!という合意の上での競技を楽しめる作品である。その競技の名は「レ○プレイ」(笑 この競技名だけでもアレだが、その実もっと深い。

「177」というエロゲをご存じだろうか?そのテの嗜好を嗜む紳士界隈では有名なエロゲらしい。発売は1986年とレトロな作品である。当時はPC88、98でリリースされたが、エライ人の目に留まり、そのインモラル・リアリティさから事実上の発売禁止にまで追い込まれた作品である。と、偉そうに語っているが、ググった知識に過ぎず、プレイしたことはない。

参考ようつべ「177

是非閲覧頂き、記憶しておいて頂きたい。本作の作品再現性を後述で紹介する故。本作はそういうゲームであり、ACTとBFの2つの異なるモードを楽しめる作品だ。ゲーム性も高くBFでのドット絵アニメもとてもよくできている。

■ぶっちゃけて言えば、有名なロリ娘を追いかけてレイープするゲーム

元となった「177」が、平凡なサラリーマンが電車でよく目にしていた女性を追いまわし捕まえてレイープ!というゲームだった故、前述の設定ありきではあるが本作もそういうゲームである。原作ではターゲットは1人だったが、本作では3人のロリ娘となっている。

具体的にはチャムチャム、サヤカ、ロール。チャムチャムが最も簡単でロールが最も難度が高いそうだ。追い回す部分が横スクロールなACTであり、ヒロインが自宅に到着するまでに捕まえないとゲームオーバー。いざ捕まえたあとはBFに移行する。

ではその驚くべき再現性を紹介しよう。本作のタイトル画面。
キャプチャ

クリソツである(笑 逃げる娘がロールに変わっただけだな。タイトルからアニメ仕様だ。ロールが走る走る。最初はゆっくり、だんだん加速し最後は猛ダッシュ。ちなみにタイトルである117はもちろん原作「177」をもじったものだが、それは「刑法第177条 強○罪」を意味しているorz

■「SUPER 117 ~帰ってきた天気予報~」の体験版では

1人目のターゲットであるチャムチャムを完全に落とし肉奴隷にするまで遊べる。他2人には触れられない。プレイ時間は30分~1時間位だろうか。ACT部分をどれだけ上手く攻略するか、またBFでもどれだけ効率よく相手をイカせるかでプレイ時間は変わってくる。

■ACTモードの紹介と多少の攻略をば

キャプチャ

↑が本作のACTモードの画面である。こちらも原作を再現。横スクACTというと→スクロールが当たり前な昨今、本作は原作にならい←スクロール。基本的には迫りくる障害物を避けるor破壊して前方を走るヒロインを捕まえるワケだが、正直、遊び出し当初は何がなにやらよくわからん。ということでまず最低限押さえておきたい要素を書いてみよう。

・主人公は残機制でデフォ×3 画面右中央の「VITAL」が尽きるとアボーン。
・VITALは障害物に接触、ヒロインからの攻撃を受けたり、行く手を阻む敵の攻撃で減少。
・主人公は勝手に走り自動スクロール。⇔キーやジャンプで画面左や右に移動可能。
・最低限「標識」をゲットしていかないとヒロインすぐ自宅に到着して終了。↑のGETIT。
・ところどころにある数字付のハッチをボムで破壊すると同志が出現、ボムパワーアップ。
・後ろから迫ってくる猫やカメなどの雑魚敵を倒すと爆弾+1、回復などを落とす。
・ゲーム開始当初は画面内にヒロインの姿はない。まずはヒロインに追いつく。
・ヒロインに攻撃を当てると↑画面左下の赤いゲージが減り、ゼロになるとダウン。
・その状態で接触しZキーで服を剥ぐ。全裸になったヒロインを更に追いダウンさせBFに。
・タイトル画面で必須&便利アイテムを購入可能。お金は道中で拾う。
拾うべきアイテムと障害物を判別できるようになろう。わかるときっと楽しくなる!

ほぼ仕様の説明だが、最後の太字部分が大事。これが判別できんと面白くならん。体験版ではお金(金の丸いのと銀の丸いの)、巻物(BFでの必須アイテム)、瓶(BFで有利になる精力剤)。これらはできるだけとりたい。もちろん↑の「標識」は必須。

■ACTモードはデフォのノーマルでは難易度やや高め てゆーかカオス

難易度は調整されているだろうが、レトロゲーだけあり難易度はやや高め。いやプレイの仕方によるか。前述の「同志」が増えればかなり火力があがり、迫りくる障害物や敵を全て問答無用に破壊して進める。ただ、同志は一度ダメを受けるだけで離脱してしまう。火力で押切り可能な限りノーダメで進むべし。

特に同志ありきのCキーフォーメーション攻撃は回数制限(3回)と制限時間があるものの、めっさ強力。これだけで障害物や雑魚敵を一掃でき、ヒロインを一気にダウンに追い込めるほどだ。ケチケチせずにガンガン使うべし。最大2人の同志がプレイヤーに付き、3人になると通常ショットで前後方ボムの他、レーザーとか出す(笑

また爆弾+1をできるだけとっておくと、主人公1人でも結構な火力になる。ゲットする度にZ連打で撃てるボム数が増えるのだ。

プレイ感覚としては、自動で走る点がBugってハニーとか高橋名人の冒険島、そこにグラディウスやR-TYPEなどのSTGな要素をブレンドしたような?弾を撃ってくる敵もいるしなぁ。

標識をきっちりゲットしていけば、ヒロインが自宅ハウスするまで相当な時間、追い回せる。その間進むステージは森から始まり、墓場やらビルの建つ街やら様々。ステージはまだしも、出現する敵も追い回す時間が増えるにつれてカオスで強力になってくる。

魔界村やらゼビウスやら、たけしの挑戦状やら、挙句モビルスーツやらorz カオスのオンパレードで逆に笑えん(笑 最初のヒロイン選択での決定音もモビルスーツ駆動音(笑

こういう小ネタが満載なところは流石「GIRLvsGIRL(ver1.05)」のサークルさんであるなぁ、と感心。元ネタを含めレトロゲーマーにはタマランだろう。

SUPER  117 ~帰ってきた天気予報~

■ヒロイン捕まえた!後のBFモード 同志の数で難易度は変わる

本作のエロはこれが全てで、やはり原作に似た感じのエロである。挿入してピストンでヒロインの弱いところを突くことで快感ダメを与えていく。しかし突く毎にプレイヤーも快感ダメを受ける。先にヒロインを2回イカせればミッション達成、その前にプレイヤーがイクとミッション失敗となる。

BFでは事前に購入・道中でゲットした巻物がヒロインの弱点を教えてくれる。「←優しく突け!」とか「↑強く突け!」とか。方向キーを一度押すと優しく突く、押しっぱにすると連続で強く突く。この表現はドット絵簡易アニメでエロイぞ。

巻物の指示に従えば効率よく快楽ダメを与えられるが、それ以外をピストンすると逆にプレイヤー側の快楽の方が上がりやすい。故に巻物は必須。何度かピストンするとヒロインの弱点が変わり、巻物を消費する。故に巻物はできるだけたくさん持っておこう。50個位あれば心強い。

BF突入時、プレイヤーに同志が付いていると輪姦、複数プレイ可能でBFの効率が変わる。そもそも本作の目的は各ヒロインを肉奴隷にまで落とすことだが、その為には堕ち度Lv4まで落とさねばならん。具体的にはヒロインを2度イカせる×3?だろうか。しかし一度のBFで2回以上イカせることも可能であり、何度もイカせれば堕ち度Lvは飛び級的にあがる。

最大同志2人付でBFに突入した場合、3人での輪姦になる。同志達にもプレイヤー同様「射精ゲージ」があり、代わる代わる犯すことで射精ゲージを温存・回復しながらBF可能なのだ。1人でBFするより圧倒的に有利になる。待機しているプレイヤー・同志はゲージが時間と共に回復するしな。口を同時に攻めたり等複数プレイも可能になる。よりエロス。ただ、同志が挿入した際はオートプレイになる故、快楽ダメの効率は悪くなる。プレイヤーのゲージ回復の時間稼ぎに使うのがいいだろう。

ついでにいえば、ヒロインはイク際、挿入者の射精ゲージに半分近いダメを与える。よって同時にイクことはたやすいが、攻略的には気を付けたい。プレイヤーがイってしまうと同志のゲージが残っていてもそこでBF終了だ。精力剤があれば続行可能。精力剤は買うと2000円と高い故、できるだけ拾うべし。

BFとは謳っているが、雰囲気的にはやっぱり一方的なレイープであり、システム的にBF、という感じだな。Lv3位までイカせるとプレイヤーから与えるダメが倍増し、ヒロイン快楽堕ちな状態に。そうなるとピストンしなくてもマ○コをしめてプレイヤーに快楽ダメを与えてくる。さっさと失神させるべし。イカせた回数や口内発射数(複数プレイフェラ)などは記録される。

■体験版総合的に

つまるところ、本作はACTモードでヒロインを追まわし、BFに持ち込んで最低限2回イカせてミッションクリア、またACTモードで同じヒロインを捕まえて…の繰返しでヒロインを肉奴隷に落とすゲームだ。元となる作品があるとはいえ、この再現性と現在のR18同人ゲームとして楽しめる+α以上の要素はブラボー。カオスだけども。

原作を嗜んだ紳士なら垂涎どころかおそらく涙するレベルだろう。単純にエロゲとしても十分面白く、BFドットアニメのクオリティも高い。BFではズーム等カメラ操作も可能であるし、膣内描写もバッチリだ。ただ結局プレイヤーの操作が必要でハンズフリーではない。ギャラリーも含め操作は必要。サークルさんのブログを拝見するに、ハンズフリーも検討しているらしいが、果たして実現されるかどうか、ということころ。オカズとしては欲しいな。

<販売サイト>
[七草堂] の【THE SUPER177~帰ってきた天気予報~】DMM ADULT同人ダウンロード

<七草堂の作品>
GIRLvsGIRL(ver1.05)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *