SAKURA Town 三丁目の男 体験版感想

SAKURA Town 三丁目の男
ISAmu.のお部屋  横スクロールACTRPG  1,700円(税抜き) CV:口谷亜夜
SAKURA Town 三丁目の男

■死直前の1秒を繰り返し行動範囲を広げる横スクACT 染みる演出が見事

一風変わった横スクロールACTである。そもそもRPGといえるのかもよくわからんが、成長(プレイヤーも)要素、探索可能なマップを増やしていく要素がある故、探索系アクションRPGということになるのだろうか。

プレイヤーは死の直前の1秒を繰り返し生きる男を操り、その1秒間を何度も繰り返しプレイ、少しずつ強くなっていく。ゲームの設定上は1秒間だが、実際のゲームプレイ時間は流石にもっと長い。でなければどう遊ぶのだ(笑 その限られた時間でカルマ(経験値)を貯め、時間切れで死んだ後、各種能力をあげる。この繰返しで少しずつ行動範囲を広げ、エロ可能な娘さんを探しだしてヤル!ワケだ。

設定上ゲーム時間は1秒故、周りのすべては止まって見える。その中を主人公だけが時間制限ありで動けるのだな。ヤル以外にも総勢120人にも上る一般市民に悪戯したり、漫画を読んだり、ゲーセンで遊んだりもできる。

エロはゲームキャラがその場でエロをするいわゆるドットアニメ。速度変更、クローズアップアニメ、断面、ビッグドットアニメモードなども搭載。エロ可能な娘さんは全12人、可能な体位は13種類。

1度のプレイ時間は短く、死ぬ毎にセーブされる故、空いた時間にサクッと何度も遊べるプレイスタイルを目指して制作されたんだとか。なるほどなぁ。クリアもなく、好きなだけやりたいことをやってね!という感じだ。製品版ではおまけで最初から強いデータがあり、ゲーム性イラネ、という紳士にも対応しているとか。

■体験版でも結構たっぷり遊べる とんだ時間泥棒だぞコイツ(笑

体験版ではある程度のマップまで。娘さんはひとりレイープできる。51回までプレイしてみたが、能力上限や繰り返しプレイ回数に制限なし?

■同じ場所からスタートの繰返しプレイが苦にならないゲームデザイン

果たしてどの辺にアクション要素があるのかと思っていたが、遊んでみたらガッツリアクションだった。Zでキック、Xでシャンプ。特殊アクションとしては↓でしゃがむ、↓+Zで自慰。自慰はモードチェンジに利用できる。

スペースでメニュー画面。自販機で武器(キック強化、バイブ、電マ、ダッチワイフ)を購入可能。武器はそれぞれ攻撃範囲が異なるが、ダッチワイフ最強は間違いなく。アクション性はシンプル且つ硬派なイメージ。敵の数が多い故、動きを見極める。時間が惜しいが、焦らず確実に仕留めていくべし。残り時間の短い序盤は特にノーミスで進めないと効率が悪い。

■敵はよくわからん「何か」 クラゲな形で動きもそれっぽい

敵は主人公の進む道を邪魔する「何か」。その辺にワラワラいる。クラゲっぽい形をしていて、3タイプほど確認できた。触手が多くてより人っぽい形のやつほど耐久力が高い。でっかいのちっこいのかいるが、大きさはあまり関係ない。

そいつらに接触すると、残り時間が瞬く間に減ってしまう。倒すとお金か経験値を落とす→回収。く○おくん以上に跳ねる故、回収には機動力も重要。本作にはHP概念はない。

残り時間ゼロで時間切れで寿命切れ。回収したアイテム、経験値、お金は次の1秒人生へ引き継がれる。経験値を使って時間延長、機動力、解錠など各種能力を上昇させ、自動セーブ。そして次の1秒人生、自宅からスタート。この繰返しである。

SAKURA Town 三丁目の男

■限られた時間を有効に使い、各種能力を効率よくあげる

経験値とお金は敵を倒せば落とすが、もうひとつ、時の止まった一般人達に悪戯をすることでも得られる。彼らの前に立って↑キーを押しっぱにすると心を解錠(?)し、悪戯成功となる。ただし、解錠までの時間は彼らの心の耐久力による。個体差あり。解錠能力を上げるほど時間短縮。寿命が尽きた際、悪戯成功数が多いほど、また悪戯コンボ数が多いほど経験値ボーナスが増す故、敵を倒すよりも効率がいい。機動力、解錠を高めることでコンボ数は増やせる。積極的に狙っていこう。

レイープ可能な娘さんもこの方法でまずは解錠する必要がある。ヒロインだけに耐久力は高い。ただ、一度解錠してしまえば次からは即レイープ可能だ。

本作ではデフォルトの人間モード、経験値が出やすくなる邪心モード、お金が出やすくなる賢者モードの3タイプがある。自慰をし続けるとメーターがあがり邪心モードになるが、射精してしまうと賢者モード。
ヒロイン相手のエロ時も同様っぽい。自慰をうまく使いこなして効率よく。

ただし、邪心モードでは無敵の敵が出現しやすくなりこいつは後ろから追ってくる。スプラッターハ○スでいうところの黒い霧、ド○アーガでいうところのウィル○ーウィスプ的な。こいつはプレイ回数増でも出現しやすくなるとか。悪戯成功した際に邪心、賢者になるアイテムが出ることも。

ゲームの要点はこんなところだろうか。何を目的に、どうプレイするかはプレイヤー次第だ。一度のプレイはほんと短いからな。デフォルトの状態だと、40秒くらい?能力をあげれば相当プレイ時間は延ばせる。

SAKURA Town 三丁目の男

■エロは期待通りのアニメーション!12人全員を制覇せずしてなんのエロゲか!

一般人はヒロイン含め、130人超え?だが、犯せるヒロインは広いマップに12人。ほぼ野郎の世界で彼女達を見落とすな!ゲームに集中していると見落とすが(笑

ヒロイン解錠に成功すると、全13種のコマンドから好きに弄れる。デフォではキス、乳揉み、乳吸い、指マン、フェラ、正常位など7種ほど。エロに関する能力を上げれば更にできることが増える。コマンドによってはカットイン的な断面図が表示されるし、Vキーでアニメを拡大可能。射精も任意。射精すると賢者モードになる故ご利用は計画的に(笑 射精自体は一度で何度も可能であるし、エロ中は時間が止まるぞ。

■ループに入る前の人生が如何に幸せだったか。染み入る演出が見事。

1秒の刹那の世界、彼はひとり進む。それはゲーセンにいきたい、本屋にいきたい、そんな他愛もない欲の為、僕は神になった!レイープ!の為。

しかし1秒の人生を繰り返すうち、彼の考えは変化していく。ただみんなと同じ時間を過ごしたい、ただ遠くに行きたい…そんな独白が、1秒人生開始ごとに示される。

「昨日と同じこの1秒の人生を、大事に生きていこう」
「2秒後の先の人生を送れる君が羨ましい」
「不幸?今を生きられるのにかい?」※すべてうろおぼえ
アダルティな紳士程心に染み入るのでは?我輩は染み入りまくった。ハタチだけどな!

■体験版総合的に

ゲームとして、アクションも育成も大変面白い。毎回自宅からのスタートになるのは、シ○ン的な楽しさだ。そしてこの秀逸なデザインと演出。見た目やゲーム性はシュールコメディでありながら、斬り込んだ深いテーマは今の時代だからこそ。

アクションRPGで重めのテーマを扱い、しかも紳士が同調しやすいシステムを構築していることの凄さ。同じことをできるサークルさんは少ないと思うぞ。背徳的なシチュ故のエロとの相性もいい。人を選ぶかもしれんが、多くの紳士にプレイしてもらいたいなぁ。

<追記>
主人公の家(スタート地点)の隣に、団地MAPが追加されたとのこと。3Fまであり、それぞれの部屋でヒロインとのエロを楽しめる団地だ。つまるところ、ギャラリーだな。うむ、これでオカズとして使いやすくなったハズ。

<本作の販売DLサイト>
DMM ADULT同人ダウンロード

ISAmu.のお部屋の他オススメ作品
釈我-SYAKUGA-ver1.08b女帝囚人H 特盛じゃ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *