RIZU-リズ- 体験版感想・レビュー

RIZU-リズ-
※諸事情により現在販売停止中 その内復活するかも
猫リスの無限工房  RPG  1,800円(税抜) CV:戦闘中リズのみあり
【基本情報】♀主人公 ツクールVXAce製 エロ重視 難易度:普通
【体験版評価】8.3/10点 (面白さ8 システム9 没入感8 エロス8)(憶測含む)
【ゲーム情報】シンボルエンカウント CTB 1or複数vs複数
逃走コマンド:逃げやすさ不明 タルやタンスアイテムなし? デフォダッシュ
メッセスキップなし(必要性を感じない) セーブはいつでも 戦闘DEエロ:なし
エロステ:なし UI独創性:高 バトル独創性:高

マップも戦闘もサイドビュー センスを感じるダークファンタジー

元奴隷戦士のリズが願いが叶うという秘宝を求め「霧の浮遊大陸」に挑むRPG。
秘宝の眠るダンジョンに入るには6つの「証」が必要、まずは6つのダンジョンに
順に潜り、証を集めたうえで秘宝のダンジョンへと。

前作であり処女作でもある「FANTASTIC DAYS-アトな日々-」が大ヒットした
サークルさんの作品故、期待値ハードルは自ずと高くなり。
最大の特徴は戦闘だけでなくダンジョンを含むすべてのマップがサイドビュー、
一見するとACTゲー?と思うようなビジュアルであること。YS3っぽいなぁ。
また、戦闘はCTBで、ダンジョン内の移動も独自システムを搭載している。
見た目からしてセンスをビンビンに感じた。

RIZU-リズ-

「RIZU-リズ-」体験版では

リズはつい最近まで奴隷戦士だった。彼女がどの様にして奴隷戦士の境遇から
抜け出したのかを描いたオープニングのみ遊べる。ぶっちゃけ短く、15分位で
終わってしまう。え、もう終わり?というのが正直な感想だが、
一応本作のキモとなる部分の仕様は理解できるだろう。エロは1シーン。

RIZU-リズ-01RIZU-リズ-02

オープニング

母親を殺され奴隷戦士として仕込まれたリズは、彼女の主が主催するショーに
駆りだされる日々を送っている。彼女の主は元・剣姫のローゼリア。
集めたVIPの眼前でリズは敵と戦い、リズの強さと美しさを見せつけたうえで
VIPの中から選ばれた男だけが彼女と夜を共にする権利を得る。

RIZU-リズ-03
RIZU-リズ-04
RIZU-リズ-05

リズは表向きは主従の関係を続け、密かにローゼリアに復讐する機会を窺っていた。
何度も肌を重ねたある貴族の協力を得ることに成功し、今宵、その手筈は整った。
彼女は見事に復讐を果たすが、身体に刻まれた紋様が消えない。
これがある限り私の呪縛は解けない、と、リズは秘宝を求め霧の浮遊大陸へと旅立つ。
噂が本当なら紋様を消すだけでなく、母も甦らせることができるかもしれない…
そんな希望を胸に。体験版はここで終了。

RIZU-リズ-06

オリジナリティの高いダンジョン仕様

冒頭で述べた通り本作のマップは全てサイドビュー。特に変わっているのが
ダンジョン仕様である。ダンジョン内では↑・→などの矢印が多数ある。
↑…上のフロアにジャンプ ↓…下のフロアに降りる
←・→…穴をジャンプ(落ちることはない)
それぞれの方向キーを押せば自動でアクションし、アクションっぽい見た目の演出が
小気味いい。

RIZU-リズ-07

仕様的に面白いのが「移動力」と「シンボル」の要素である。
ダンジョン内には多数のシンボルが設置されており、これらに触れると
移動力が減少していく。移動だけでは減少しない。
移動力がゼロになると「再起シンボル」地点まで戻されてしまい、所持金の1/3を
失ってしまうのだ。戦闘敗北では所持金の半分を失い戻される。エロはない。

シンボルは「移動力が減少」「移動力が減るがお金ゲット」などいくつ種類があり、
新たなシンボルが出現するダンジョンでは事前に説明が入る親切仕様。
体験版ではなかったがおそらくザコ戦もシンボルに含まれるのだろう。
要は移動力を気にしつつ探索するワケだが、ジャンプなどの上下移動要素を鑑みるに、
進むルートによって移動力を節約できそうで、ちょっと頭を使う感じか。
ちなみに扉など↑↓で移動する奥行き要素もある故、ダンジョンは結構複雑。

RIZU-リズ-08

サイドビュー戦闘はCTB スキルや魔法には縛りがある

FFチックなサイドビューバトルは素早さが高い程速く行動順がまわってくる
CTB仕様。通常攻撃は基本的に即発動するが、スキルや魔法には発動までの
チャージタイム、発動してからの硬直時間、再使用可能になるまでの
クールタイムが存在する。

スキルの特徴はSP(スタミナ)を消費し、発動までのチャージタイムが短め(スキル
毎に異なる)で、硬直時間がそこそこ長い。SPを回復するには防御かアイテムを使う。
対して魔法はSPを必要とせず、発動までのチャージタイムが長い(魔法毎に異なる)が
発動後の硬直時間は短いという特徴がある。

RIZU-リズ-09RIZU-リズ-10
▲敵の技を強制キャンセルしたうえで防御も下げるスキル「断頭」

これらは一度使用すると再使用可能までのクールタイム(CT)が発生、
CTは戦闘毎に持ち越しとなる故、ボスなど強力な敵と対峙する場合は
気を付けたいところ。これらの要素を考慮しつつ、敵の技を潰したり硬直時間の
短い技で手数で勝負したりとCTBの醍醐味をしっかり味わえそうなバトルだった。
製品版では仲間も増えて複数VS複数のバトルが楽しめそうだ。

RIZU-リズ-11
小窓内はアニメする

奴隷戦士時代のエロとサブヒロインエロ

エロは基本17枚、差分込み357枚。
ゲームを進める過程で3人のサブヒロインと出会い、好感度をあげることで
それぞれエロが3つ開放される。ということは、サブヒロインのエロは基本9枚、
リズのエロは基本8枚、ということになるだろうか。

リズのエロは指輪を入手する毎に、それを装備して自室で「熟睡」することで
「奴隷時代のエロ」を夢の中で見ることになる。つまり実質本編上でリズが体験
するエロはないワケだ。指輪は全部で8つ。↑で述べた基本枚数と一致する。

RIZU-リズ-12
結合部分のみアニメ

エロシーンでは乳首などをズームアップした小窓が表示されることがあり、
これらはアニメする。その他CGの一部がアニメ(女性器に男性器を擦りつけるなど)し、
アニメは全6種あるとか。絵のクオリテ位ぃの高さもあってヌキレベルは高めかと。
自室で「仮眠」をとるとそれまでに見たエロを閲覧できる。変わり種のギャラリー。

一部流血やグロな立ち絵もあるらしい…

RIZU-リズ-13RIZU-リズ-14RIZU-リズ-15
主を斬ったリズ 結局「剣姫」とはなんだったのか…
RIZU-リズ-16

体験版総合的に

全体的にシリアスな雰囲気で、エンディングもグッドが無い様だ。
ちなみに↑で紹介してきた画像の大きさが違うのは、F5キーで画面を4段階に変更
できるからだ。デフォだと小さ目故、シーンに合わせて変更していたんだが、
一段階大きくすると結構解像度が落ちる。結局最小が遊びやすいかもなぁ。
価格が若干お高めなのが気になるが、ポテンシャルとセンスを感じる一品。
ダークで重そうなシナリオも良さげ。

撫子「こんな紳士におすすめかなぁ?」
過去回想 陵辱 淫乱 シリアス

夢子「お取扱いサイト様です」
DMM ADULT同人ダウンロード


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *