QuietGirls~淫欲と静寂の少女達~[先行版] 体験版感想・レビュー

QuietGirls~淫欲と静寂の少女達~[先行版]
Kachusha  ホラーRPG  600円(税抜)
【基本情報】♀主人公 ウディタ製 エロ重視 難易度:普通
【体験版評価】8.5/10点 (面白さ9 システム8 没入感9 エロス8)
【ゲーム情報】ランダムエンカウント ターン制コマンドバトル 5vs複数(1~3体位)
逃走コマンド100% タルやタンスアイテムありあり デフォルトダッシュ
メッセスキップあり セーブはいつでも 戦闘DEエロ:あり エロステ:なし
UI独創性:高 バトル独創性:やや高 メニュー…AorShift 先頭入れ替え…S ダッシュ…X

グロテスクなクリーチャー達が蔓延る施設 ぷにロリ達が謎に挑む

気付いたら施設に監禁されていた…そんな境遇のロリ娘達が施設内を探索するRPG。
ゲームは「サエ」が1人監禁部屋で目が覚めるところから始まり、部屋内をくまなく
調べ、なんとか部屋から脱出に成功。たった1人で薄暗い施設を探索していくと、
サエと同じく監禁され、クリーチャーに犯されている少女を発見、救出する。

こんな感じで同じ境遇の少女を仲間にしていく。彼女達は裸の状態で監禁されており、
最大5人+アイテム収納ロボのPTに。ずっとまっぱでの探索となる様だ。服がないから
仕方ない、全員スジくっきりだけど仕方ないのだ(眼福
「先行版」故に物語のキリのいいところで終了する。先が気になるだろうなぁ…

「QuietGirls~淫欲と静寂の少女達~[先行版]」体験版では

プレイ時間にして1時間30分位だったか。エロは戦闘を含めれば
かなりたくさんある。これがなー、リミテッドアニメとあった故あまり期待して
なかったんだが、結構なご馳走だった。製品版は3~4時間程のプレイ時間だとか。

QuietGirls~淫欲と静寂の少女達~[先行版]QuietGirls~淫欲と静寂の少女達~01

いわれなければわからないウディタ製 すごいなこれ…

マップやメニュー、戦闘などあらゆるシーンで全くウディタ臭がない。
過去の記事で何度か同じ表現を使っているが、これはまた更に上を行くかもしれない。
斜め方向にも通路が伸びる立体を感じ、無機質な施設内とはいえ緻密に描かれた
マップグラフィック、UIもオリジナリティが高く、プニロリなキャラチップも自前だろう。
言われなければウディタ製だと全くわからん。操作は一般的なRPGと若干異なるが、
慣れの問題で操作のしにくさはない。
ちなみにマップは一枚絵を使用しているんだとか。ナルホドな~

QuietGirls~淫欲と静寂の少女達~[先行版]

必要な物を揃えれば楽になる戦闘 謎解き要素も高い

ランダムエンカウントな戦闘は100%逃走可能、当初は1VS1で戦闘がキツめ、逃げた方が
効率がいい。人数が増えるにつれて楽になっていく。有限の回復アイテムや薄暗い広大な
施設はサバイバルホラー感たっぷりだ。ただよく探索して武器をきっちり回収していくと
戦闘自体の難度は結構低くなり、故に回復に困ることはなかった。
基本は被ダメを受ける前に倒す速攻、強力な武器は敏捷と腕力に優れたキャラに装備
していくといだろう。ちなみにレベル要素はない。装備品が全て。
敵のエロ攻撃でヒロイン達の「INP」値が貯まる。本作では一人でも戦闘不能になると
ゲームオーバー故、HPとINP管理は重要だ。

QuietGirls~淫欲と静寂の少女達~02
腕力は巨乳のトモミにこそ劣るが敏捷が最速なエリカ 切り込み隊長にしよう

鍵のかかったロッカーの数字当てなど謎解き要素が多く難度もええ塩梅で面白かった。
その為にマップを行き来する必要もあるが、逃走率が100%故回復アイテムを無駄に
消費せずに済み、体験版途中から各エリアにワープできるアイテムを入手できる。
装備品やアイテムは結構頻繁に拾えるが、マップの影になっている部分など見えにくい
ところにいい武器があったりするところがニクイ。
物語が進むとPTを二手に分けて進むシーンなどもある様だ。

QuietGirls~淫欲と静寂の少女達~03
ロックされた扉の向こうで犯されているトモミ 救出して仲間にしよう
QuietGirls~淫欲と静寂の少女達~04
エリカを発見するも既に何度もクリーチャーに犯された後…

戦闘中エロ、イベントエロがあり、リミテッドアニメ(思ったよりぬるプニよく動く)仕様、
プニロリスキーにはかなりいいオカズ。機械姦、レズ、人体改造なんかもあるらしい。
クリーチャー以外誰もいない広大な施設の中、通電してない暗いエリアの探索など
緊張感のある演出とは対称的に、シャワールームでは束の間の和気藹々な和みが
あるものの、それは不安の裏返しだったり…ロリ達の心情がよく描かれている。

自分達が置かれている状況は恐ろしく不安だが、みんながいるからこそなんとか戦える、
そんな脆弱性を抱えるロリ一行。そりゃそうだ、ただのロリ娘の烏合の衆、
正気を保っているだけ大したもんだ。ちなみにホラーではあるが、無機質な雰囲気と
敵の見た目が若干グロイというだけで、突発的なビックリイベントやおどろおどろしさは
ない。大丈夫、コワくない。

QuietGirls~淫欲と静寂の少女達~05

体験版総合的に

メリハリある展開・雰囲気とゲームとしての面白味、ぬるプニなロリエロを備えた良作。
全体の雰囲気としてはレベル1さんのRPG(幻影のゴーストビルなど)に似てるかなぁ。
ここはどこなのか、この施設はなんなのか、自分達は何故ここに監禁されていたのか。
謎は尽きず、非常に先が気になる。しかし本作はあくまで先行版で完結しない。
一気に結末まで遊びたい紳士は完全版を待つべし。完全版は本作の内容もまるっと含む。
完全版リリースは8月下旬予定。「QuietGirls ~淫欲と静寂の少女達~

撫子「こんな紳士におすすめかなぁ?」
ホラー ロリ 異種姦 触手 機械姦 女同士

夢子「お取扱いサイト様です」

撫子「こんな記事も読まれています~」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *