psyka 体験版感想・レビュー

psyka
hibana  ACT  800円(税抜) CV:エロのみあり
psyka-imp

やり応えあり!な横スクロールACT ドットエロもいいものだ!

ユナという娘さんが指令を受けたターゲットを倒す?みたいなストーリーのACTゲームである。ヒロインであるユナはストライクウィッチーズのヒロインの様な、ファンネルみたいのを装備した娘さん。ブレード攻撃(近接)とバルカン(遠距離)、ジャンプ、ホバリングなどを駆使して雑魚を倒しながら、ステージボスを目指す。ステージは上下にも拡がりがあり、即死穴が多数。特に「ホバリング」を駆使しないと進めない。体験版の操作説明には「ホバリングしていないと通れない場所が」とあるが、むしろホバリングは常時必須なアクションである。

良く使う操作はZ、X、Cキー。特殊操作で他にも使うキーはあるがこの3つが重要だろう。故に操作が難しそうに見えて割とシンプルなのである。雑魚の動きや配置がイヤラシくかなりやり応えのあるACTだ。少なくともサクサクと進めたい紳士向けのACTではないな。次の移動場所を確保する為に慎重に行動する、咄嗟の判断も必要になる、そんな硬派のトライ&エラー型ACTゲー。

アクションDEエロのドットアニメには非常にイイデキ。アニメが非常に滑らかでフィニッシュまで少なくとも5パターン以上のループを経ているハズ。このテのアクションDEエロではグッドクオリティだ。ただキャラが小さい。

「psyka」体験版では

最初のステージをボス戦までマルっと遊べる。それなりに難しい故、最初のステージだけでも攻略に時間がかかる。我輩はクリアまで1時間位かかった。アクションDEエロは3種か?

ACTではとにかくホバリングが重要 これに気付くのが序盤のキモ?(笑

体験版を遊び始めるとほむ、レスポンス良し、移動速度も早くサクサク進められそうであるなぁ。攻撃はCキーのバルカン(弾連射)とZ近接攻撃が基本となる。バルカン射撃中にも近接攻撃可能。バルカンは威力が低めだが特に何かを消費するワケで名もない故、ガンガン使っていこう。

ステージを進むと↑に道がありそうなものの、ジャンプで行ける範囲で↑に行ける道が見つからず。むむ、ナニか見落としているのか?…と何度もゲームオーバーになりながらやり直す。ホバリングでしかいけない場所があると説明書にあった故、試してみるもののうーむ。ジャンプ後にZを少し長押しすると確かに空中浮遊で横に移動できるが… 穴に落ちてみればいいのか?と試すが落ちるとアボーン。そんなこんなで20分程経過。↑への道が見つからん!多分基本的なことを見落として……

と試行錯誤した結果。なにぃ!ホバリング中は↑にも移動可能なのか!と気づくorz 体験版を遊んだ時間の半分はここに気付くまでの時間だった(笑 ホバリングはXジャンプ後にZを少し長押しすると主人公が空中浮遊状態になる。この状態では重力を無視して方向キーを押した方向に横以外にも任意で進めるのだ。本作ではこのホバリングを常に使っていく位のテクニカルな仕様。まぁキーボードでもスグ慣れるハズ。

psyka
上下に2.3画面位の広さ 一番下の穴に落ちればアボーン

敵の動きと配置がエロイ もといイヤラシイ

最初のステージで出てくる雑魚は3種。一定距離近づくと突進してくる人型、↓に弾を撃ちながら迫ってくるワーム、ゆっくりと弾を撃ちつつ接近してくる眼球型メカ。これらがかなりイヤラシイ位置に配置されている。例えば↑のサンプル画像の人型の配置。きゃつらがいるフロアに足を踏み入れれば突進してくる寸法。人型を倒すには近接攻撃でも2撃必要で、一撃入れている間にダメをもらってしまう配置だ。慎重にいくなら画面に出現した敵はバルカンで倒してから少しずつ先に進むのが吉。本作では被ダメのノックバックはなく、被ダメ後は一定時間無敵

psyka

残機制でリトライあり 1ミスでエリア最初から

本作は残機制である。HPがゼロになるか穴などの即死ギミックで1ミス。1ミス後は攻略中エリアの最初からの復活となる。エリアが結構長めなのが本作の難易度をあげているといっても過言ではない。最初のステージは2エリア+ボスエリア構成。ステージクリアでセーブ可能。残機ゼロでのリトライもエリア最初から。ちなみに体験版ではHPとPP(特殊技で消費)を回復するアイテムは敵を倒すと出たが、残機が増えるアイテムはなかった。

psyka

12種類あるアクションDEエロ

本作では雑魚、ボスを含め12種のエロがある様だ。アクションDEエロは被ダメを連続で食らうと(?)ダウン状態となり、そこに敵が接触することで発生。ダウン中、エロ中に⇔連打で簡単にリカバリー可能。ダウンからエロへの猶予も長めでリカバリーはしやすい仕様だ。

いざエロになるとこのデキが非常にイイ!キャラが小さくズームしたいジレンマはあるが、動きや構図、また主人公がふたなりというのもあり、両刀なのである。人型には犯され、ワームにはチ○コに吸い付かれ。尺も長めでループパターンも多く、繋ぎもごく自然。またCVがいい仕事している!結構なお手前であるなぁ。

体験版総合的に

アクションDEエロのデキはとてもいいが、それらを回収するには難易度そこそこ高めのゲーム部分をクリアせねばならん。という意味ではゲーム性重視な作品だろう。実際ACT部分の操作レスポンスやACT性は高い。若干操作方法の仕様に疑問はあるが、ACT得意な紳士なら移動速度の速さも相まってガンガン進めるのかもしれんなぁ。やり応えあるACTゲームを遊びたい!という紳士にとっては試す価値のあるACTゲーだと思うぞ。

<追記>
VerUPで難易度が若干下げられ、仕様も若干変更、セーブ地点も増えて攻略しやすくなった様だ。正しいと思った購入者の意見を真摯に受け止めて取り入れている。いいサークルさんであるなぁ。難易度は最初のままでもよかった気もするけども。

夢子「お取扱いサイト様です」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *