Ordeal of Princess Eris 体験版感想

Ordeal of Princess Eris
あさきゆめみし  RPG  1,300円(税抜)
【基本情報】♀主人公 ツクールVXAce製 エロ重視 難易度:普通
【ゲーム情報】デフォHP100前後 WP0 JP50
シンボルエンカウント ターン制コマンドバトル 最大3人vs複数
逃走コマンド100% タルやタンスアイテムなし Shiftダッシュ
メッセスキップあろ セーブはいつでも
UIオリジナリティ:普通 バトルオリジナリティ:高い

亡国の王女が帝国に抗うロマサガ風RPG! 育成にハマる!

フロセイン帝国の奇襲により一夜にして国を滅ぼされたヒルベルニア王国王女エリス。
命からがら逃げ延びアークライト王国保護下で「戦う力」を習得、帝国の野望を
打ち砕く為行動を開始する。前作「Dungeon of Retina」の主人公・レティーナを
始めとしたキャラが多数登場、世界観も共通している。

そんなことよりもだ(失礼 「レベル概念なし、戦闘中リアルタイム能力アップ」
この一文だけで我輩期待値鰻登りである!戦闘中に強くなるだと?技閃き程度は
珍しくないが、そんな戦闘民族バトルが同人のプラットホームでホンマに…?

「Ordeal of Princess Eris」体験版では

ストーリー的にはほんの序盤迄で戦闘・育成要素以外はほぼわからん。
クリアまで1時間位か。何度も最初からプレイしたくなる要素多数で戦闘民族なら
5時間位はイケる。エロは3つか?

Ordeal of Princess Eris 01Ordeal of Princess Eris 02

既存ロマサガ風作品とは異なるアプローチ プレイ感覚がロマサガ

サークルさんの描く娘さんが魅力的、戦闘中のアーマーブレイク、レティーナ王女の
姉が帝国に攫われるストーリーなど、紹介したい要素はいくつもあるんだが、
そんなことより我輩的な感想は「戦闘と育成が面白い!」に尽きる。
戦闘中のリアルタイム能力アップがこんなに楽しいものだったとは…!
本作はターン制のコマンドバトル、物理行動で武器レベル、術使用で術レベルが
上がる。最初のターンで与ダメが微々たるものでも、攻撃する都度武器レベルが
ガンガン上がり同戦闘内で有効打を与えられるようになる…!
同時にHPとWPも成長し、なぎ払い、パリィ、二連斬り…と技も閃きやすく
コウフンした(笑 1度の戦闘内で予想を超える成長度だった。姉さん!事件です!

まぁ序盤のエリスが弱すぎて仲間との戦闘力格差で相対的に成長が早いだけだった
のだが。しかし単純にレベルアップするのに比べ初見のリアルタイム成長の
インパクトと爽快感は大きい。サークルさん的には掴みはこれでOK!なんだろうなぁ。
クソッ、我輩はガッツリ鷲づかみにされた(笑

Ordeal of Princess Eris 03Ordeal of Princess Eris 04

エリスがある程度強くなれば流石に成長は鈍ってくるが、それでもストーリー
そっちのけで繰り返したくなる戦闘、育成。成長のテンポの良さがタマラン…!
得意武器の武器レベルが打ち止めになったら「素手」(格闘術)や宝箱から入手した
「杖」で殴るとこれまたガンガン成長して技も閃きウハウハ(古語
「腕力」が基本攻撃力となる「剣」を得意武器にした場合、同じく「腕力」ベースの
「素手」は成長しやすいが、「素早さ」ベースの「弓」は成長しにくいのか…とか
考察できる程度に没頭した。ボスクラスなどの強敵相手の戦闘は成長の絶好の場、
与ダメの低い技を使う等行動の機会を増やすことで更に成長、ゴチになります!
我輩の様なFF2やロマサガの成長システム大好き紳士であれば、本作の
成長のテンポの良さは中毒に足るのでは…?

戦闘毎にHPのみ全回復、戦闘不能を傷薬で回復可、行き先を選ぶだけの
ADV仕様の街など、ハクスラのしやすい環境が整えられているのもポイント。
アーマーブレイクで裸になっても修復アイテムさえ持っていれば戦闘後自動で
使ってくれる。ちなみに数段階あるアーマーブレイクは防御ダウン、
条件を満たせば裸徘徊も可能になる様だ。

Ordeal of Princess Eris 05Ordeal of Princess Eris 06

その他どれくらいロマサガ風なのか

オープニング後のキャラメイクでは8種ある武器種類(術を含めれば9種)からエリスの
得意武器を決め、質問によりある程度初期ステータスを変化させることができる。
本作で成長するのは武器レベル、術レベル、HP、WP(技ポイント)、JP(術ポイント)のみで
ステータスは一切成長しない。ここで決めた腕力、器用さ、素早さ、魔力…などが
基本値となり後々まで影響するのだ。剣を得意武器にするなら「腕力」を、
槍なら「器用さ」をあげる、でも術も多少使いたいしなぁ…と、キャラメイクから悩める。

Ordeal of Princess Eris 07

術は店で購入することでどのキャラでも自由に覚えられるが、火系統を覚えたら水系統は
習得不可、風、土も同様で相反する系統の術を同時に習得できない。
どの属性もバラエティに富みどれを習得するかもやっぱり悩む(笑
戦闘では魔法属性以外にも斬撃、打撃、射撃、などの物理属性、更にマップ毎の
「地相属性」も影響、反属性魔法で場の属性を変えたり、戦闘中に装備変更したりと
様々な戦い方が可能。武器によっては固有技や固有閃き技が設定されているものも。
敵はアーマーブレイクを始めたとしたデバフ攻撃を頻繁に行ってくる。

フロントビュー戦闘である以外、成長関連のシステムがマルっとロマサガ仕様なのだ。
作中でも釘を刺されるが陣形システムや隊列要素はないぞ(笑

Ordeal of Princess Eris 08

何気ない選択肢で結果が大きく変わる

盗られたお金を取り返しに少年盗賊団のアジトに乗り込む一幕。
この3択、「見逃す」は論外、戦闘しない方向なら「お金さえ~」、
戦闘するなら「ダメ、許せない!」だろうなぁと予想できる。実際その通りの
展開になるが、論外だと思っていた「このまま見逃す」を選択すると
お金は取り返せないものの「サラ」が仲間に…!クセモノ選択肢だ。

Ordeal of Princess Eris 09Ordeal of Princess Eris 10

仲間は街の酒場で自由に入れ替え可。フリーシナリオ、とまではいかんが、
選択肢や誰を仲間にしているか、で展開も変わる様で、しかし一度のプレイで
全員を仲間にはできないらしく。周回プレイでそれぞれのキャラのドラマを
見ていくのも楽しそうだ。

体験版総合的に

エロは敗北や売春、イベントで発生し期待通りエロイので省く(笑
いやぁ、ロマサガ風なのはわかっていたがテンポよく育成できるリアルタイム成長と
ロマサガ成長システムのマッチングに脱帽。DSの「サガ3時空の覇者」のシステム
らしいが、ここまで成長テンポいいのは本作ならではだろう。
前作の感想では「特にこれといった特徴的なシステムがない」などと書いたが
本作は戦闘も成長も特徴ありまくりで育成が面白すぎでしたorz

【体験版評価】8.8/10点 (面白さ9 システム9 没入感9 エロス8)

夢子「お取扱いサイト様です」

夢子「あさきゆめみし様の過去作です」
Dungeon of Retina
■体験版記事へ

撫子「こんな記事も読まれています~」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *