Merry XmasIII 体験版感想・レビュー

Merry XmasIII
50CC  ACTRPG  1,000円(税抜)
【基本情報】 ♀主人公&♂主人公  ツクール製  バランス型
【体験版評価】 6.8/10点 (面白さ7 システム6 没入感7 エロス7)
【ゲーム情報】 デフォHP100 MP30
Z…攻撃  X…メニュー(♂主人公時のみ)  S…アイテム使用  Dキー…回復
難易度易しい(バトル以外がやや難しい)  Shiftダッシュ  メッセスキップなし
セーブは各所の赤い本で

銃攻撃が爽快なACTRPG NTRな展開あり…?

本作はサークルさんの過去作「Merry XmasII」(以下メリクリ2)の続編的な位置付けのACTRPGである。故にできれば前作を遊んでおいた方が理解しやすく、エロも感慨深いものとなる。チャイニーズ系の海外サークルさん製、登場人物のセリフは翻訳機を通された感じで、場面によっては正確にキャラのセリフの意図を把握することが難しい。ニュアンスはわかる故、深刻な問題というほどでもない。メニューも中国語だがまぁわかる。

ゲームシステムはメリクリ2をほぼ踏襲、近接攻撃が銃での遠距離攻撃に変わっている。ただ銃での攻撃は敵にまとめてダメージを与える(↑の紹介画像を参照)のが爽快で、本作のウリのひとつといえる。また、主人公はメリクリ2のヒロインと結婚していて子供もいる(憶測含む)。そんな主人公が金髪ロリと行動を共にする。更に言えば主人公の嫁もストーリーに絡んでくるようで、NTR的な要素も…?サンプルでNTR強調されとるし!

「Merry XmasIII」体験版では

体験版はほんの序盤のみ。本作がどんなゲームなのかを語るには情報が少なく、以下の紹介は我輩の憶測を含んだ紹介となることを了承願いたい。体験版では金髪ロリが部下を引き連れある建物(店?)を襲撃するオープニングから。先攻する金髪ロリが建物奥で想定外(?)のモンスターにエンカウントする。

Merry XmasIII

Merry XmasIIとの繋がり 嫁と穏やかな生活を送っているとこから急展開

メリクリ2の主人公が嫁と共に島を脱出して数か月後の世界が舞台。ある街でヒロインと共に店を営み平和に暮らしている。簡単なチュートリアルを挟みながら、「旦那様~!リンゴをいくつかもってきてくれない?」ということで店にいる嫁の元にリンゴをもっていく。すると嫁は「故郷でなにか問題が起きたみたい。ちょっと行ってくるね」と術でワープ空間を作りだし、子供(?)と共に空間に入る。主人公は「おい、リンゴを忘れてるぞ」とワープ空間に入ってしまう。ちなみに嫁は吸血鬼?前作を最後まで遊んだ紳士ならわかると思うが。

ワープ空間を抜けるとそこは見知らぬ石の回廊。嫁達の姿はない。きょろきょろしていると何かが飛んできてSMASH!なんだぁ?と周りを探索すると金髪ロリが気絶している。大丈夫か?とかけよると彼女がノーパンということに気付く。ちょぉっと触ってみようかなぁとエロ心がむくむくとしたところでロリが目を覚ましボコボコに(笑 この展開はメリクリ2と同じだな。かくして銃でバケモノを倒す力を持つ彼女を矢面に探索を始める。体験版では定かではないのだが、前作同様、非戦闘区域では♂主人公で動き、戦闘区域ではロリ金髪で動く仕様だと思われる。

体験版最後では金髪ロリを庇い主人公が絶命しかける。吸血鬼であるロリ金髪が彼の血を吸うところで終了。彼女の眷属になるのか…?嫁がいるのに…

金髪ロリでのバトルは爽快のひとこと 前作よりかなり簡単に

前作の戦闘区域でのバトルはスピーディとはいえ近接攻撃オンリー、更に常時スリップダメージを受け如何に回復を切らさないかのやや難しいACTバトルだったのだが、本作ではスリップダメなし、銃での遠距離攻撃で爽快簡単。敵の数は多いものの、離れたところから敵がうじゃうじゃ密集しているところに撃ちこめば弾が貫通して複数の敵にダメを与えられる。敵の動きも遅く、ある程度近づかなければ近寄ってこない。操作も非常にシンプルで雑魚戦の難度はだいぶ下がっているだろう。あくまで体験版範囲だけの感想だがな。

前述の通りシステムは前作を踏襲している故、攻撃やダッシュでスタミナメーターが減る。スタミナは常時回復。回復速度が速く攻撃している分には尽きることはまずないが、ダッシュで直ぐ尽きるのも前作同様。HPが減ったらDキーでMPを消費して回復可。またZキータメで何か特殊ACTができるようだが、何度使ってもどういう効果があるのかサッパリわからなかったorz

前作同様なら素材を使ってエロ…?

各マップで光っている場所を調べると素材が手に入る。前作同様であればこれは行動力なようなもので、エロやその他行動に使うモノなハズ。体験版範囲では使うシーンがなかった。体験版でのエロは前述のノーパン金髪ロリに悪戯しようとするシーンのみ。微アニメするCGエロシーンだ。

体験版総合的に

Merry Xmas3.5」は初代メリクリをパワーアップしたような作品で、テキスト描写がほぼない反面エモーション表示で感覚的にわかりやすい手探り感・アナログ感が強いRPGだった。日本語不得手というサークルさんのデメリットをメリットに変えられるこのシステムを本作にも踏襲してくるだろうと思っていたのだが、むしろメリクリ2よりテキスト描写多いという作品なのである。メリクリ2の続編であるのは全然いい。しかし、テキスト多めでテキストは翻訳機を通したモノ…結果的にセリフがわかりにくい普通の作品に寄ってしまった感がある。ACTは爽快だけども、我輩はこのサークルさんに求めているものはそういうベクトルではないかな…

体験版範囲では全くわからんが、この先NTR要素があったとして翻訳機越しのセリフで果たしてNTRが成立するのか…?セリフの機微があってこそのNTRだと思うのだが。サークルさんのサイトを見た感じチャイニーズ同志に売る独自ルートあるっぽく、日本向けの販売は二の次だった感もなきにしもあらず。そんなことを考えると逆に先が気になる作品でもある。 多分、サークルさんが本作でやりたかったことは爽快ACTとメリクリ2の嫁を巻き込んだNTR展開…なのでは?憶測だけどもorz

余談だが、♂主人公のシーンでXキーでメニューを開き、金髪の服を剥ぐと立ち絵が裸になる。バトルに支障はない。バトルでの立ち絵で腕がなくなるが(笑

<追記>
やはりNTR展開な様だ。時間をかける毎に嫁が寝取られていくらしいぞ。

夢子「お取扱いサイト様です」

夢子「50CC様の過去作です」
Merry XmasIIMerry Xmas3.5


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *