KNIGHTS OF THE PHANTASM 体験版感想

KNIGHTS OF THE PHANTASM
大人の道楽  ACTRPG  1,200円(税抜) CV:涼貴涼(ACTバトルCV)
KNIGHTS OF THE PHANTASM-impression

■自由度の高いACTRPG 騎士の称号を捨てた娘が主人公

いくつかの人気RPGをリリースされているサークルさんの作品であり、ACTRPGは「サクラコマトリックスRPG」以来となる。元々はCGや同人誌でやってきたサークルさんだけにCGには独特の魅力があるな。

本作は長寿の洋ゲーシリーズ「TES(The Elder Scrolls)」シリーズのオマージュ作品なんだそうだ。スカイリムなんかは有名であるな。TESシリーズはメインシナリオがありつつも自由度が高く、様々な寄り道イベントや突発的なイベントがあるのが特徴。我輩はTESをプレイしたことはない故、本作がどの程度の再現性なのかは不明だが、少なくともピッキング要素や悪行を働いて牢屋に捕われたりする要素はそれっぽい。もちろんエロを含めた自由度の高さもだ。ACTバトルにはクセがあるが、難しいという程でもない。当初の問題は使うキーが多い事か。キーボードならZ・X・C・A・S・D+方向キーとパッドに割り振っても多い。流石にこれは厳しいのでわ…と体験版を遊んでみると割とすぐ慣れてしまう不思議。使うキーが多いながらも配置がよく考えれているのだ。

■「KNIGHTS OF THE PHANTASM」体験版では

オープニングから牢に捕われ脱獄をはかる。ネズミを蹴散らしながら地上に出て森を抜け、宿場町コーバルに落ち付く。その周辺を探索できるが、それ以上シナリオを進めることはできず。エロイベントはボチボチある。体験版範囲のマップを探索したり、バトルを楽しんでも1時間はかからんだろう。

■まずはチュートリアル 適当に感触を掴んだら本編へ

ゲーム開始後は数分で理解可能なチュートリアルを受けるか選択可。学べる特徴的な要素を紹介。

・リアルタイムで時間が経過 満腹度がゼロになるとHPが減っていく
ゲーム時間がリアルタイムに流れており、朝→昼→夕方→夜→深夜とサイクルしている。1日のサイクルはリアル時間で2分位?と結構短い。時間帯によって街にいるNPCは変わるし、宿屋以外の店には営業時間が設定されている。街でもダンジョンでも時間と共に「満腹度」が減り、ゼロになるとHPが減り始める。マップそこら中に生えているキノコや果物、魚などで補給できるぞ。ゲーム中は頻繁に何かを食ってる感覚(笑 町中でキノコ拾い食いとかちょっとした羞恥プレイだ。

・Z or shiftで攻撃モード、Sキーで攻撃 ちょいとコツがいるバトル
移動速度はデフォで速くて快適。敵を避けるのも苦ではない。敵を武器で攻撃する場合はZかshiftキー押しで「攻撃モード」に。攻撃モード中は移動速度が遅くなり、Sキー押しで前方1マスに攻撃する。ACTバトルではちょっとコツがあり、敵に隣接されてしまうと高確率でダメを貰う故、常に敵と1マス以上離れて戦う。敵が隣接してきそうならその方向に攻撃、スグ離脱。突っ込んでくる敵にカウンターで当てる感じ?だろうか。ヒット&ウェイが基本、お互いの攻撃範囲を意識した戦術的な位置取りが必要であり、ゴリ押しで戦えるACTではない。S長押しでパワーアタックも可能。

・Dキーでセットしている魔法発動
魔法を習得すると1つだけセットできる。魔法は「攻撃モード」でなくても使えてDキーで発動。攻撃魔法なら2マス先まで攻撃可能。減ったMPは時間経過で回復。

・レベルアップは宿屋で
本作では敵を倒しても経験値が加算されない。しかし内部的にはきっちり稼げている。宿屋に泊ると稼いだ経験値が一気に加算されてレベルアップ。これはこれでなんかクセになるぞ。バトルのやめ時を見失うというか。お金は直接拾うか換金アイテムで賄う。

・RPGお約束のアレができない!?
RPGの街探索の基本といえば他人の家に押し入り不法侵入(笑 しかし本作の民家扉はロックされており、入るには「ピッキング」作業が必要。ロックピックというアイテムがあればトライできるが、扉毎に「難易度」が設定されている。いざ成功して入ると有用なアイテムがあることもあるが、住人と接触すると「誰かー!」とか叫ばれて悪人扱い。実際悪人なワケだが(笑 叫ぶ前に倒そうとしても攻撃は効かないorz  民家外に出ると警備兵がすっ飛んでくるぞ。住人と接触しない様に迅速に物色して逃げれば問題なし?ちなみに一般人NPCには攻撃できんが、警備兵には攻撃が当たり、戦える。動きが早く強敵だが、逃げるだけならどうとでもなったり。華麗に盗みを働く女怪盗を演じるもよし、鍛えて行く手を阻む者は皆殺し!な極悪非道な悪になるもよし。いや、そもそも悪行はしちゃいかんよ(笑

KNIGHTS OF THE PHANTASM

■オープニング 見知らぬ街に到着するもすぐ捕まり牢へ 脱獄~

ヒロインは騎士の称号を捨てたアンフィトリテ。ワケありっぽい雰囲気満々で口調は固い。訪れたばかりの街で変な女に話しかけられる。その女は実は盗賊。追われており、盗んだブツをいつの間にか仕込まれ、兵に犯人扱いされて牢に囚われる。しかもお金もスられているorz なんて日だ!囚われた牢ではモズという男が脱獄をはかり、それに便乗してアンフィトリテも脱獄する。

破られた壁を出て外に出るとダンジョンマップ。先に進むとネズミが徘徊している。我輩は律儀に戦ってしまったが、ここで戦う必要は全くない。バトルを少し試す程度にし、後は敵を避けてアイテム回収しながら先に進むべし。満腹度を満たすキノコ類を食べながら探索すると「錆びた剣」やお金などが手に入るはずだ。デフォ「囚人服」から「騎士の服」に装備しなおすのも忘れずに。

ある程度進むとボス「ゴブリン」が出現。3.4発攻撃を当てれば勝てる。負けても敗北エロ→その場で全快復活で先に進める。地上に出て宿場町に落ち着いたら、その周辺マップを探索。先のマップには進めないがウロウロ&バトルしているだけでも楽しい。ちょっとした洞窟を探索したり、無人のテントで寝かせてもらうとやっぱり犯されてしまったりと、製品版でのサブイベントの豊富さを期待させる。

KNIGHTS OF THE PHANTASM

■探さなくてもエロは多い

敵によっては接触されるとドットエロになるヤツがいる。その類の敵に敗北するとエロシーンあり。ボスにも敗北エロありっぽいな。更に前述した無人テントのエロの様に、そこかしこにエロ含めたイベントが配置されている様だ。悪行を働いてのエロもありそうであるし、体験版範囲を遊んだだけでは予想できないエロもありそうだぞ。基本CGは40枚程あるとか。

■体験版総合的に

製品版ではかなり自由度が高い様だが、体験版ではその片鱗を味わえる程度。ピッキングや警備兵に攻撃とかな。製品版では家も買ったりもできる様で、実にオモエロそうな雰囲気だ。BGMやSEなんかもあまり聴いたことのないもので新鮮だった。個人的にはひたすら強さを追及して警備兵を瞬殺できるようになりたいなぁ。 メインシナリオを追い最終的に辿りつく結末が同じでもそこに至るまで様々な寄り道ができそうなのが魅力的。特に他作品ではあまり見ない悪行要素が大きい。いきなり街の警備兵を斬りつけるとか、同人RPGでもなかなか味わえんぞ。ウルティマとかプールオブレイディアンスを思い出したなぁ。攻撃モード発動時のジャキン!なSEとかレトロ感が高い。

夢子「お取扱いサイト様です」
DMM ADULT同人ダウンロード

夢子「大人の道楽様の過去作です」
ポケットの中の勇者 チェリークライシス!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *