DT MAGICAL SCHOOL しんでられ城 体験版感想・レビュー

DT MAGICAL SCHOOL
しんでられ城  RPG  1,500円(税抜)
【基本情報】♂主人公 ウディタ製 バランス型 難易度:普通
【体験版評価】7.8/10点 (面白さ9 システム7 没入感9 エロス6(紳士による))
【ゲーム情報】シンボルエンカウント ターン制コマンドバトル 複数vs複数
レベル:上がりやすい ザコ戦:2~3T 敵シンボル:ルート巡回型・固定型
逃走コマンド100% タルやタンスアイテムあり ダッシュ:なし(デフォ2倍速)
バックログ:無 メッセスキップ:無 ウィンドゥ消去:無 セーブは拠点などの水晶で
戦闘DEエロ:なし エロステ:なし UI独創性:やや高 バトル独創性:やや高

童貞魔法使い下剋上 突出したアニメ演出&リョナ

バイト先が潰れてしまい無職、そして童貞のまま30歳を迎えた主人公の元に
クロエと名乗る天使が現れる。「童貞魔法使い」にしてあげる、と。
魔法の才が無いはずだった主人公は強力な魔力を手に入れ、魔術や召喚術を学ぶべく
クロエを相棒として隣の大陸の魔法学園に入学することになる。30歳のおっさんが。

というのが主人公側の事情だが、オープニングは天界からスタートする。
ある日天界は魔族からの襲撃を受け、天界最強の天使であるクロエはきゃつらを
凄まじい魔力で一蹴していくが味方を庇い敗北、魔力のほとんどを奪われた挙句
全身を拘束され小さな棺に幽閉される。長い時間が過ぎ精神の疲弊した彼女が
半ば諦めかけたていた時、滅多に発動することがない「強制召喚」が発動、意図せず
彼女は人間界で自由の身となったのだ。主人公に協力する見返りとして魔物に
占拠された天界を取り戻そうとしている。

そんな導入なんだが、ウディタ製で体験版1.2GB、製品版では3GBだとぉ?どんな作りを
してんだ?開始早々ウディタ製ではほぼ見ない「NOW LOADING」画面が出る。
しかしプレイしてみてそれは「なるほど」と。これだけのクオリティであれば容量も
でかくなるわなぁ。

まず、RPGパートはいわゆるウディタのトップビュー画面(と言ってもウディタでは
見ない様なマップチップ多数)で、一般的なRPGのイベントは当然このマップ上で
展開されるよな?若しくはイベント時のみADVシーン的な画面になったり。

本作のイベント演出はRPGマップとは別に用意された「手描き背景サイドビューマップ」
上で、またまた手描きの3頭身キャラがめっさ動き回るのである。手描きマップは
RPGマップのシーン毎に合わせて用意されており、森マップならイベント時のサイド
ビューマップも森。

加えてものすごいテンポの良さである。例えば主人公が敵をぶっ飛ばすシーン(も様々な
パターンがあるが)では、主人公動く→派手な魔法エフェクト→敵ぶっ飛ぶ→壁壊れる、とか
こんなのは数あるシーンの1パターンに過ぎないが、それらがあっという間に展開され
久々に「テレビアニメの様な感覚」を得た。大袈裟に言えばドラゴンボールでの一瞬の
攻防をサイドビューで見る様な?エフェクトもド派手。ぶっちゃけイラスト自体は
そんなに上手くはないが、アニメを如何にカッコよくクールに見せるか、その一点に
相当な労力がかけられていて実際目を奪われる。そりゃウディタでもこんな容量に
なるわ!と。

童貞マジカルスクール 001
童貞マジカルスクール 002
童貞マジカルスクール 003
童貞マジカルスクール 004
童貞マジカルスクール 005
最初のマップのボス(主人公をバカにしてきたC級魔法使い)ぶっ飛ばし
 伝わるかなー伝わらないだろうな;(これしか撮ったSSが無かった

またRPGパートでもCキーでのショット(ギミック用)で様々なギミックと解いたり、
マップに配置されている魔力石やお金には近づくだけでバキュームしたり、
こちらもまぁ隅々まで拘られていて且つ探索し甲斐がある。ARPG並みにギミックが
配置されており、あのお宝どうやってとるんだろうと試行錯誤する場面が何度も何度も
あるだろう。そういう時に敵が追尾型だとウザーい、が体験版範囲ではルート巡回型と
固定型しかおらず。そのマップ上で取り忘れたお宝があるとマップ入口の宝箱表示が
閉じたままなど表現もわかりやすい。

DT MAGICAL SCHOOL

更に戦闘でも一部の魔法を使うと、PS時代のスクエニRPGに感じた演出過多・ド派手な
魔法エフェクトに、絶対驚くハズだ。↑のサンプル画像だとわかりにくいが。

童貞マジカルスクール 006
ボス戦 よくあるウディタ戦闘画面だが(戦闘自体は戦術性あり)
童貞マジカルスクール 007
童貞マジカルスクール 008
イベント用サイドビュー画面での魔法演出 からの戦闘画面ドーン!

ヴァルキリープロファイルの演出を思い出したが、本作ではこの演出もタメなしで
あっさりスピーディにこなす。ヴァルプロでは長々とCVが入り溜めて溜めてドーン!
だがほんとあっさり撃つ辺りがクールなのだ。カッケェー!

ちなみにクロエはあくまでサポート役で戦闘には参加しない。
RPGパートでCキーショットで集める魔力石などのアイテムで魔物を召喚してPTを組む。
召喚・育成可能な魔物もどんどん増えていくし、味方の組み合わせ次第で連携スキルが
発動したりも。実績解除で強くなれたり、メダル集めや隠された十字架破壊などやりこみ
要素もたっぷりある。

DT MAGICAL SCHOOL

また拠点では1マップ内によく使う機能はほぼ収まっているが、拠点から特にストーリー
とは関係ないマップを探索するといろいろ発見があったりと、ストーリー以外のところ
にもいろいろ隠された要素がある。

ウディタ製ですごい作品を作るサークルさんはいくつかあるが、このサークルさんの
ウディタ作りこみは別ベクトルでブラボー級。同人エロゲの魅力である「絵」に
関してはクオリティが低いと言わざるを得ないが、洗練されたACTアニメ、エフェクト、
演出、セリフ回しはそれを補って余りあると思う。

DT MAGICAL SCHOOL

ただ肝心のエロに関してはリョナ傾向が強く、序盤のモブ女の子が敵に犯されている
シーンはまだまだソフト、ボス敗北でクロエが助けにきてボスにリョナられる描写は
結構ハード。紹介動画を拝見する限り後半になるにつれ、サイドビュー描写で
かなりハードなリョナ(内容的にはグロ)がある模様。故にゲーム性や演出に優れては
いても、それ以外のエロを求める紳士にはオススメできない、というのが歯痒いな。
「すごっ!」と思う瞬間があるはずではあるが。前作「AINSEL」よりかなりハードであるし。

リョナラーならば文句なしにオススメできる。是非体験版をプレイしてほしいっ。
30歳童貞おっさんを馬鹿にする野郎どもをちぎっては投げ、な序盤ストーリーも
ナイスミドルな紳士に受け入れやすいはず。一つだけいわせてもらうと、
テンポの良さがウリのウディタ製だけにメッセスキップは欲しい。

動画なら伝わるはず。(動画頼み

撫子「こんな紳士におすすめかなぁ?」
天使 リョナ ややグロ 陵辱

夢子「お取扱いサイト様です」
DMM ADULT同人ダウンロード

撫子「こんな記事も読まれています~」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *