月別アーカイブ: 2017年8月

同人かわら版No124

祝!サッカー日本代表、W杯出場決定!いやー、井手口のゴール前横断ドリブルからの
ゴールネットに突き刺さるシュートは全日が震えたな!
撫子「浅野選手の絶妙な飛び出しノーマークシュートもすごかったね~」
夢子「ハリルホジッチ監督がエキサイトするシーンはヒヤヒヤしました;」
ほんまやで、ここにきてカタコトの日本語覚えてきたのもちょっとびっくりw
それはさておき。今週は良作ゲームラッシュ過ぎてプレイが追いつかなんだorz
特に金曜が多く、レビューはちょっとずつ埋めていく予定;
撫子「ほんとどれから遊ぼうか悩むよね~ よりどりみどりだよ」
夢子「注目していたレイプ・オブ・ザ・デッドも発売されました」
いやー、良作多すぎ被りすぎで埋もれる作品が多そうだ。埋もれるな良作よ!
続きを読む


感染屋敷2 体験版感想・レビュー

感染屋敷2
黒い染み  横スク探索ACT  1,300円(税抜) CV:喘ぎと攻撃・被ダメ時あり
【基本情報】♀主人公 CF2.5製 バランス型 難易度:普通 ※ショートレビューです
【体験版評価】8.0/10点 (面白さ8 システム8 没入感8 エロス8)
【ゲーム情報】Z…攻撃 X…無敵ダッシュ C…扉や階段 S…手榴弾 Space…メニュー
↑…ジャンプ ↓…しゃがむ ↑+Z…シャンプ攻撃(斜め下に) UI独創性…普通

2人の主人公をザッピングして屋敷内探索 ホラー風味ACT

医師である父親が突然ガソリンを被り火をつけ自殺した。
原因は父がよく出入りしていた屋敷にありそうだった。
娘の彩佳はショットガンを片手に化物だらけの屋敷へと乗り込む。

一方その頃、屋敷内では少女・雪が隠れて救助を待っていた。友達数人と肝試しに
この屋敷に入ったはいいが、想定外の化物に襲われ散り散りになり彼女は一人きり。
待てども待てども救援は来ない、もう自分の力でここから脱出するしかない!
彼女は手近にあった包丁を拾い、ゆっくりとドアを開けた。

感染屋敷」の続編となる本作だが、ゲーム設計や仕様、雰囲気などは
むしろ前作「ホスピタル・オブ・ザ・デッド」に近い。敵がゾンビっぽいのから
異形の化物になっている点と舞台が屋敷という点のみ感染屋敷ライク。
続きを読む


マリィの冒険 体験版感想・レビュー

マリィの冒険
スライスサラミ  RPG  600円(税抜)
【基本情報】♀主人公 ツクールMV製 バランス型 難易度:やり応えアリ
【体験版評価】7.5/10点 (面白さ7 システム8 没入感8 エロス7)
【ゲーム情報】シンボルエンカウント ターン制コマンドバトル 1vs複数
逃走コマンド:やや逃げにくい タルやタンスアイテム無し デフォルトダッシュ
メッセスキップあり(遅め) セーブはいつでも 戦闘DEエロ:なし エロステ:なし
UI独創性:普通 バトル独創性:普通

低価格ながらギュッと詰まったゲーム性とエロ

主人公・マリィは父が残した財産で贅沢しつつ引きこもっていた世間知らずなお嬢様。
ある日屋敷が火事になってしまい、マリィはあっちっちーですわー!となんとか
愛用のぬいぐるみと共に逃げ延びるが、財産は全て焼け無一文になってしまう。
このワタクシが働く日がくるなんて…と働き口を探し始めるがそこは箱入り。
いきなり世間の厳しい洗礼を受けてしまう。それでもそこそこの大金を得たマリィは
名声もお金も手に入れられる「冒険者」になることに決めたのだった。

600円という低価格ながら、4種のジョブチェンジや即発動TPスキル、クエスト一括
受注など、その辺のスタンダートエロRPGとは違うんだぜ!(とは言ってないけども
という気概を感じる一品だ。
続きを読む


同人かわら版No123

夢子「はぁ… 土曜アップといいながらもう日曜アップになっちゃいましたよ…」
ワンピースからの24時間テレビのコンボはズルい…
撫子「あーあ!ダイジェストなワンピースなんて見ないって言ってたのになー!」
ぅぅ… ちょっとだけ観ようと思ったらエピソード・ナミまでガッツリ観てもうたorz
夢子「とかいいつつまだ有吉反省会観てます#」
はいすんません、もう見るのやめます;仕事します…
撫子「コミケ後ってことでね、今週もまた新作多かったよー 548本!」
夢子「もう100本超がそんなに珍しくなくなってきました;」
8月下旬予定ゲームがめっちゃある割にあまり出てこなかったなぁ。
続きを読む


たままお1.5 ~忘れられしメカモンの逆襲~ 体験版感想・レビュー

たままお1.5 ~忘れられしメカモンの逆襲~
ルクスソフト  RPG  800円(税抜) ※ショートレビューです
【基本情報】♀主人公 ツクールMV製 バランス型 難易度:序盤やや難しい
【体験版評価】7.5/10点 (面白さ8 システム6 没入感8 エロス8)
【ゲーム情報】シンボルエンカウント ターン制オートバトル 複数vs複数
逃走コマンドなし タルやタンスアイテムなし Shiftダッシュ(オプションで変更可)
メッセスキップなし セーブはいつでも 戦闘DEエロ:なし エロステ:なし
UI独創性:やや高い バトル独創性:やや高い フルマウスオペレーション可

ガチャRPG オートバトルを有利に進めるにはPT編成が重要

たままお ~乗っ取られた魔王城を取り返せ~」続編。
竜王に奪われた魔王城を奪還したはいいが、人間を侵略するでもなく後のことは部下に
任せエロ三昧な生活を送っている魔王♀。そんな折、魔王管轄下の魔物の中に
「メカ魔物」が出たとの報告が。いやいや、うちは有機栽培ですからと調査に行くと、
確かにメカ化した魔物が徘徊している!どうやらメカ魔王とかいうやつが放った魔物
らしく、メカ魔物による被害が魔王軍のせいだと思われるのは心外、メカ魔物ぶっ倒す!
というRPGである。
続きを読む


ロミオとジュリアとエロトラップダンジョン 体験版感想・レビュー

ロミオとジュリアとエロトラップダンジョン
ケッテンゼーゲ  ゲームブック風ADV  400円(税抜) ※ショートレビューです
【基本情報】♀主人公 ツクールVXAce製 エロ重視 難易度:易しい
【体験版評価】8.0/10点 (面白さ7 システム8 没入感9 エロス8)
【ゲーム情報】↑…進む X…セーブ ←…選択肢① →…選択肢② メッセスキップあり
バックログあり セーブはイベント中以外いつでも UI独創性:やや高い

ADVだがUIやターン数END分岐でちゃんとゲームしてる

突如手紙で別れを告げてきたロミオに会う為にエロトラップとモンスターイパーイな
ダンジョンを踏破するジュリアの物語。いわゆるフィールドレスなADVRPGタイプで、
というか特に戦闘もなくCGとテキスト、ゲームブックっぽい選択肢で展開する、
つまりこれただのADVじゃね?という作品だ。

なんだが、踏破までのターン経過数がエンドに影響し、UIもゲームっぽくてやっぱり
普通のADVとは違う雰囲気なのである。
続きを読む


同人かわら版No122

へぁー、なんとか土曜日中のアップは間に合ったか…
夢子「先週の今週でこれでは先が思いやられます」
撫子「しかも情報スカスカだしね~」※最終的にクソ長い記事になりました
うぅ、金曜と土曜のゲーム新作が多過ぎるんじゃい!リピュアリア2のお試し版も
まだ序盤しか遊べてないしorz
夢子「今週はコミケ92後ということでずっと新作数が多かったです」
撫子「DLsite.comさんでの今週(日~土曜)の新作数は578本でした~」
多っ!Weeklyとしては過去最多じゃないか?一日平均80本オーバーて;
ホイール画面スクロールもここまでくると疲れるわ!
夢子「これもファビラス叶姉妹効果でしょうか?」
撫子「いあいあ~、飲むTE〇GAでみんなギンギンなんだよ~多分」
続きを読む


ススメ!Hダンジョンズ 体験版感想・レビュー

ススメ!Hダンジョンズ
サークル獏  ADVRPG  1,200円(税抜) CV:犬飼あお ※ショートレビューです
【基本情報】♀主人公 吉里吉里製 バランス型 難易度:やり応えアリ
【体験版評価】7.5/10点 (面白さ8 システム8 没入感7 エロス7)
【ゲーム情報】パネルめくりダンジョン ターン制コマンドバトル 1vs1
逃走コマンドなし 拠点となる街やキャンプがない完全な行って来いダンジョン
メッセスキップあり セーブは回復ポイントで 戦闘DEエロ:あり エロステ:なし
UI独創性:やや高い バトル独創性:高い

予めサイコロの出目がわかるゲームブック・TRPG風ゲーム

魔法学校落ちこぼれのリルノは卒業試験で落第しまくり、遂に最後の最後、
もう後がない特別卒業試験としてダンジョン踏破を課せられる。
吉里吉里製のADVRPGで本作の特徴は、ローグライクを含めたRPGのほとんどが「拠点」を
基点として行動するのに対し「拠点」がないことだ。
続きを読む


同人かわら版No121

今週は金曜からコミケ92ということもあり、平日と週末の新作数が両極端!
夢子「8月7日(月)のDLsite.com様の新作数は2017年ミニマムを更新、16本でした」
撫子「かと思えば8/11(金)は新作118本!高低差ありすぎて耳キーンなるよっ」
同週間内で100本以上のデイリーギャップがついたのはおそらくDL同人史上初だろう。
まさに嵐の前の静けさ、という状況だったのだな、月曜は。
撫子「えっと…2017年これまでのミニマムは7/10(月)の18本だよ。月曜は薄いー」
夢子「ところで、8/01に開始されましたユーザー登録100万人突破記念キャンペーン
『あなたの一生分オカズをDLsiteが面倒見ます』には応募されましたか?」
撫子「応募するだけでDLsite.comのポイント108万が抽選で当たるやつだよ~」
ツイートすると当選確率2倍らしいが、0.0001%が0.0002%になってもな…
撫子「でも応募しましたけど。108万ポイント欲しいじゃん!」
夢子「ワンクリックで応募できます」
ところでDLsite.comからの300ポイントプレゼント、受けとり忘れずに!

元々毎週土曜アップ予定で始めた同人かわら版、それがいつの間にか日曜早朝が
当たり前に;書けてないところは後まわしにして土曜にアップしてみた。
でも今後も土曜アップに拘るかは未定;
続きを読む


ナコの魔法と純欲の怪人 体験版感想・レビュー

DMM ADULT同人ダウンロード
ダイジョビ研究所  RPG  2,700円(税抜)
【基本情報】♀主人公 ツクールMV製 バランス型 難易度:普通
【体験版評価】9.0/10点 (面白さ9 システム9 没入感9 エロス9)
【ゲーム情報】シンボルエンカウント テイルズ風ACTバトル 2vs複数
逃走コマンドなし タルやタンスアイテムなし デフォルトダッシュ
メッセスキップあり セーブはいつでも 戦闘DEエロ:なし エロステ:なし
UI独創性:高い バトル独創性:超高い
【戦闘中操作】
左クリック…攻撃・移動 右クリック…防御 ホイールクリック…スキル使用
ホイール回転…スキル選択 アイテム・スキルボタンクリックでメニューを開く
Z…攻撃 方向キー…移動 Shift…防御 A・S・D…割り当てられたスキル使用
X…アイテム・スキルメニューを開く

ACTバトルもシナリオも面白い! 安定感は良作商業レベル

CG屋としても大人気だが、「-堕ちモノRPG- 聖騎士ルヴィリアス」が1万DL超と
特に人気があり新たなゲーム作品が望まれていたダイジョビ研究所さん。
前作RPGから約3年と8か月、本作は外部からの様々な助力を経て誕生した大作の様だ。
実際遊んでみると…ぬうぅ、こりゃプロフェッショナルの仕事に近いな。
ツクールMV製ではあるが、ゲーム上でその痕跡を見つける方が難しく、
UIやグラフィック面、シナリオ、ゲーム性、遊びやすさ、BGM。どれをとっても
高水準で、万人受けするクオリティかと。ただエロに関してはいい意味でいつもの
同人、「んほぉVer」と「マイルドVer」が選択可。
続きを読む


同人かわら版No120

月末を挟んだ今週はビッグタイトルがいくつかありーの、良作も多いーので大変
でした。マル。どうも、ディーエル農場3日連続残念の我輩です。
撫子「あれって単純に運なのかな~?それともDLさんが裏で『今日は設定6で』とか
調整してる?」
夢子「どこの業界の話なのよ;」
あれができてから365日ポチってる(たまに忘れる)我輩でもその辺わからんなぁ。
が。これはなんとなくだが。ほんとにな~んとなくなんだがね。こう、売り場が
盛り上がってる時はハズレ引きにくい様な…
撫子「それって平日とか売れ行き下火の日はハズレ出やすいってこと?」
おま!折角オブラートに包んだのに;
夢子「あくまで憶測の話であって、それがホントだとしても私たちはポチり続けるしか
ありませんし、そもそもノーリスクでもらえるものに文句を言わない」
そう、その通りだ。故にここは… DLsite.com様、卑しいイチユーザーの私めに
いつもポイントを与えるチャンスを下さってありがとうございますっ!
撫子「あざーっす! …連続ポチりボーナスとか欲しいなぁ~」
ちょ、なにをいってるのかなぁこの娘は。DLの旦那、こいつにはあっしがしっかりと
教え込んでおきますんで!なにとぞ~(茶番
続きを読む


アルプスと危険な森 体験版感想・レビュー

アルプスと危険な森
えっくす・らびっと ACT 1,300円(税抜)
【基本情報】♀主人公 Unity製 エロ重視 難易度:普通
【体験版評価】8.5/10点 (面白さ8 システム8 没入感9 エロス9)
【ゲーム情報】テクニックより頭の体操的な横スクACT
Zキー…決定、つかむ・押す等 Xキー…キャンセル Spaceキー…ジャンプ ↓…しゃがむ
Shift+→…走る Shift+→+ジャンプ…横方向へ大きくジャンプ ↑…昇る
メッセスキップなし(必要を感じない) セーブ…無し(最後に到達したエリアから再開)
UI独創性:–(メニューが無くゲーム画面上にも数値情報はない)

初見殺し→美麗エロを堪能→さて、この場面をどう切り抜けようか

大人でも誰も近づかない危険な森を、少女・アルプスが艱難辛苦を乗り越えて進む
横スクACT。一般的な横スクACTとは異なり、ひ弱な彼女には森で遭遇するエネミーに
対抗する戦闘能力はない。直感と知恵でピンチを乗り切り道を切り拓け!という
ちょっと変わったゲームである。

次々現れる敵をヌッ殺す、または避けていく横スクACTゲーとは根本的に異なり、
まず敵はそんなに頻繁には出てこない。鬱蒼とした森をひたすら→方向に進むと
なにかしらのトラブルや進めない道に遭遇、さぁどうする?という場面の連続で
構成されたACTであり、その都度対処方法を試行錯誤することになる。
敵に追われて逃げるなどACT要素が必要なシーンもあれば、熟考して正解を導き出す
シーン、或いは両方が必要な場合もある。突発的なシーンはまず初見殺し、
エロシーンで高確率で発電→賢者になって「さてこの場面をどう切り抜けようか(キリッ」
賢者の時点で「ふぅ、今日は終わり」となる可能性も高い。

この危険な森にはアルプスにとって未知でヤバイ生物イパーイ、ごく普通の少女が
何故こんな危険な森を抜けようとしているのか…
続きを読む