Ariadne 体験版感想

Ariadne
Eclipse works  RPG  2,300円(税抜き)
Ariadne-impression

処女作から超人気となったサークルさんが放つRPG、第二弾!

ゲームとしての面白さ、引き込まれるシナリオ、エロさ、やりこみボリュームが揃いDLsite.comのレビュー数も70を超えている前作「Magica」。そのサークルさんが放つRPG第二弾である。価格が1,500円→2,300円にあがり、上がった分だけ期待値も上がる。いや、価格がどうあれ、期待値は事前から最高潮。リリース初日からの3000を超えたDL数がそれを物語っている。おぅふ、我輩wktkが止まらんぞ!はやく~Ariadneやりたい~♪(RG風

辺境の村娘のフランが魔神が眠る迷宮を発見したことから物語が始まる。コンセプトは「女一人旅のシビアな現実を、数多のシーン、サブイベントで克明に描く」そんな感じの様だ。色即是空の道を選ぶか、人の道を外れて外道となるか、はたまた快楽に染まるのか。すべてはプレイヤー次第のマルチストーリー。CGは基本40、差分350とお値段に見合ったボリューム。バトルはターン制のコマンドバトル、コス脱衣、コス着せ替え要素あり。

サークルさんの本作紹介文はこんなクダリのみだった。大作なのにこれだけ、と考えるとそれだけ自信漲る力作なのだろう。我輩ハードル更に上昇。サンプルのエロ絵時点でエロく、期待値うなぎ上りだ。→体験版を遊ぶ、これしか選択肢はないな。

■体験での展開も王道♀主人公RPGで安定感がめっさ高い

体験版だけでもめっさ遊べる。メインストーリーである聖火集めの一つ目「風の聖火」をゲットするまでだが、サブイベントで強力なボスがおり、ついそちらも倒したくなる仕様。エロシーンは序盤という事でソフト~そこそこなエロだが、数はかなり多い。遊びつくして5時間はかかったorz なにこの体験版。ありがとう。

■じっくり、じーっくり遊ぶタイプ。RPG部分にしてもエロ探しにしても

レベルもなかなかあがらんし、敵も新エリアに行くと強いし、サブイベントもごっつい多く、エロも同じシチュで段階的に進むモノが多い。新エリアに行ったら拠点となる町でサブイベント&エロイベント探しをしつつ、メインストーリーの方も進める。

体験版では最初の町「メルキド」(別に滅びていない)を拠点にストーリーを進めるのだが、この町だけでもサブイベント10、エロも数種類×段階数あった。探すのもこなすのも楽しく決して作業にはならない。エロ早よ!なライトゲーマー向けではないな。ライトな着せ替えRPGは同人ではよくあるが、それをごっつい丁寧に、遊び応え十分なゲームバランスで、ものっそいボリュームで作り上げたイメージだ。

■辺境の村・ミストホルンの守り人フラン、主人公であり物語のキーマン

ミストホルンには掟がある。森奥のつり橋より先に踏み入ってはならないと。守り人であるフランも重々承知していたものの、アホなボンボン・ポドロの誘いにより、最奥の建物まで踏み入ってしまう。5つの燭台に灯る色とりどりの炎が美しい場所。フランが近づくと謎の声が頭に響き、意識を失う。

気が付くと燭台の炎は消え、封印されていた建物の扉が開いている!村に戻り事情を説明すると、燭台の聖火は魔神を封じる為のもので、このままでは数か月後には魔神が這い出てくると。フランは村の命運をかけ、5つの聖火を集める旅に出る。

■基本システムの補足など

背後から接触で先制攻撃。町、ダンジョン等ではデフォルトダッシュ。フィールドマップではキャラが小さく移動速度も遅い。武器は剣。エンチャント・魔法剣による属性攻撃あり。それによるBADステ、延焼、麻痺、凍結。その他毒、暗闇、寄生虫、熱病などあり。本作ではBADステに対する対応が重要。

バトルではヒロインのみ2回行動。ターン経過でSta(スタミナ)10回復、待機でSta20、PP若干回復。Sta残量で攻撃力・防御が変化。逃げるは2.3度逃げられないことも。

敵の特定攻撃でコス破壊あり。段階はなく、一度で破壊。バトルでスキルを閃く。強敵相手、ピンチ程閃く。閃き易くなる装備あり。セーブは町・村等安全なマップならいつでも。探索マップでは魔法陣オンリー。
魔方陣ではテントで回復可。都度丁寧なチュートリアル情報あり。

■根幹となるメインシナリオ、町ごとにあるサブイベント&エロイベントで構成

全ては町の探索から始まる。メインシナリオのフラグを立て、サブイベントとエロイベント探し。後者はコスチュームやカルマ値(エロや悪行で上昇)が絡み、密接な関係にある。悪行(盗みや公然猥褻等)を働かないと達成できないサブイベント、入手できないコスもある。それらをこなすと酒場でバイトなど、本来の目的に関係のないより俗物的なイベントをこなせるようになる。お金ゲット等、攻略は楽に。

これらに関わらないで、目的だけを見据えてプレイするならカルマ値もあがらず、硬派な女戦士的なプレイが可能な様だ。その分難易度は高まると思うが。

どこまで俗物に堕ちて攻略を楽にするかは、確かにプレイヤーの選択次第。本作におけるコスチュームはサブイベントやエロイベントを増やす為のもの。モノによっては、敵のエロ攻撃で破壊されない等バトルで役に立つコスもあるが、ステータスを上げるモノはないっぽい。探索マップでは裸で戦うのがオススメ(笑

■落ち着いたUI、質の高いマップ、BGMは流石。樽、壺は壊せる!

森マップを歩けば木漏れ日、町では燦々と降り注ぐ日差し。薄暗いマップでは霧が立ち込め。メニュー画面、バトル画面のUIといい、ツクールRPGを感じさせない。BGMも聴いたことのないものが多く、効果音にも配慮。全体的にオリジナルティが高い。

樽、壺は壊せる。勿論アイテムあり。特に妖精のメダル。集めてナンボのアレだ。サブイベントフラグをもつNPCは頭の上に「!」でわかりやすく、仕掛けありのマップでは「?」を表示。

■バトルではヒロイン2回行動が深い スタミナ管理に気を配る

敵シンボルはそれほど多くはないが、見つかると接触率は高い。シフト押しで歩くと発見率を抑えられる。バトルでの「逃げる」は成功率が低い故、避ける大事。

本作のバトルではヒロインのみが2回続けて行動できる。敵は1回。敵は最大3体、効率を考えた戦術を立てやすい。スキル攻撃は威力弱での2回攻撃、相手の防御を下げる強撃、カウンター技など、1体ずつ倒す感じで無双感は低めの地道なものが多い様だ。

またバトル要素で重要なものとして「魔法剣」がある。各属性魔力を帯びた貴重な剣として描かれる装備品だ。魔法剣装備で属性攻撃が可能でそれ専用のスキルを閃くことも。火属性のイフリートソードで攻撃すれば、「延焼」のBADステで継続ダメを期待できる。地道なバトルなだけに魔法剣、BADステを与える武器、スキルは重宝する。無属性の武器にはアイテムで属性を付加(エンチャント)することも可能だ。

本作のバトルのキモは「スタミナ」。スタミナ残量値で攻撃・防御に補正がかかる。開始時は50。MAX100。通常攻撃、スキル使用で減少。待機で20増加。0と100の状態ではダメは2割位変わってくる。つまりなるべく高いスタミナを維持しながら戦うのが効率がいいわけだ。ここぞの大技を繰り出したい時も、できれば100にしておきたい。その為には「待機」を上手く使いこなす。その為の2回行動仕様なのだろう。

スキル使用では「PP」も消費。MPみたいなものだ。他のRPGに比べると結構多めに設定されているが、本作では探索マップでのセーブが魔法陣のみで、自然と探索時間が長めになる。その為PPの回復も必要。待機で微量回復する。

こちらのBADステ攻撃が重要であるのと同様に、敵はBADステータスを頻繁に使用する。それぞれの回復薬は常備必須だ。待機・戦闘終了で回復するものもあるが、毒、寄生虫、熱病は探索効率が著しく低下する故、放置厳禁。

ちなみにこれらは、メルキドの隊長さんが丁寧にチュートリアル戦闘で教えてくれる。彼はメルキドの回復薬としても使える(笑 宿代をケチりたい時にどうぞ。

■カルマ値のあがる悪行イベントが印象的

メルキドのコスチューム屋は、試着したいコスをカートに入れキャッシャー(レジ)で精算するシステム。カートに入れたまま外にでたらもしかして… 「ど、泥棒だー!」 やっぱり(笑

自警団員が高速で向かってきて×2と戦闘に。当然強くてアボーン。牢屋に引っ立てられる。牢屋ではもちろんエロイベント。何度も繰り返せばよりエロく。強くなりさえすれば自警団員は倒せるのだろう。悪行を尽くせそうだ。

また、戦いでコス破壊された状態でメルキドの門をくぐると「い、淫魔だ!捕えろ!」イヤーンorz これは普通に油断していた(笑 コス破壊は頻繁にされる故。戦闘ナシでその場でお縄。「淫魔ではなくただの露出狂か!」「ママあの人裸だよ?」ヒドイ言われ様だ。で、やっぱり牢屋へGO!

こんな感じの悪行イベントがあるぞ。カルマ値上昇にはてっとり早い方法だ。

■ミニゲームがアツイ!

特定のコスを入手するとメルキドの酒場でウェイトレスバイトのミニゲームが可能になる。制限時間ありで、客の「!」が出たらその客に話しかけることでビールの注文を取る。その数だけチップ↑。ただし、フラフラ歩いている客に接触するとチップ↓&時間ロス。連続で注文をとるとコンボになり制限時間アップ。どれだけ注文をとれるかのミニゲームだ。

ベテランウェイトレスの記録を破れば新たなコスをゲットできるぞ。おそらくこんなミニゲームが他にもあると思われる。

Ariadne

■ソフトなモノも含めれば、エロイベントはほんとに多い 序盤はソフトで焦らし感も

大別すると、エロはメインシナリオ、町ごとのエロベンント、?の付いた敵エロの3つがある。メインシナリオのエロは体験版ではないが、進め方によってはあるはず。

町ごとのエロはかなり多く、しかも同じ条件で繰り返すことにより、よりエロく。3つ目は、コス破壊状態で敵グラに?がついたの敵の攻撃で発生。バトルシーンがそのまま1枚絵のエロシーンに。バトル中故、エロイことをされる度にダメも受ける。体験版では下半身を丸呑みしてくる雑魚敵がいて、エロかった。これを受けるとカルマ値が上昇する故、受けたくないならこまめに裁縫チクチクしてコスを直す。バトル関連のエロはこれだけっぽい。ボス敗北は普通にゲームオーバーだ。

メルキドのエロは牢屋で数パターン、BADステ治療×3、酒場で泥酔、コスチューム屋の覗き…他にもあった気もするが、とにかく多いぞ。

■体験版最強の敵・フレイムタイタン!のちょっとだけ攻略

HPも攻撃力も高く正攻法でいくのは厳しい。氷属性を付与して戦うか毒を付与して毎ターン毒ダメージで削るのがいい。我輩は後者で戦った。毒さえ与えれば、こちらは回復に専念できる。

きゃつはHPが1/4以下になると「大爆発(自爆技)」Ready状態に。これが問題。アイテムで火レジストしていても250~260前後のダメを食らう。Lv13、14は必要。Lv12でもアクセサリ3つを「HP+%」で埋めていればいけるかも?

■体験版総合的に

やり応え十分。商業RPG良作と比べても遜色ない。エロも滅茶苦茶多くそれでいてシナリオにも引力ありの超良作。コンシューマーのRPG良作に同人らしいエロを盛り込んだ様な。

先々でフランにつきまとうヴィヴィアン、「私だけがあなたの味方」、その真意とは…果たしてフランは5つの聖火を集め、魔神を再封印できるのか?じっくり遊ぶ必要がある故、そのつもりで。大作だけに文章長ぇ!

<本作の販売DLサイト>
DMM ADULT同人ダウンロード

Eclipse worksの前作RPG
Magica


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *