1room -家出少女- 体験版感想・レビュー

1room -家出少女-
Akari Blast!  同棲SLG  1,800円(税抜) CV:佐倉もも花
【基本情報】♂主人公(セリフ無し) Unity製 エロ重視 難易度:普通
【体験版評価】8.5/10点 (面白さ8 システム8 没入感9 エロス9)

素晴らしく雰囲気がいいゲーム あま~い同棲生活SLG

しまったぁぁ!先に遊んでおくべきだったぁ!というのが第一声。正直ナメてました;
だってなぁ、同棲シチュなんて同人・商業問わず散々使い古されてきたシチュだ。
今更そこにおさわりエッチ的な要素を加えた位で何がどうなるものかと。
しかし日々ウナギ登るDL数。DLsiteだけでなくFANZA(DMM)でもランキング1位にまで
昇りつめただと?クソッ、一体何が起きてやがる!?

で、遊んでみての第一声が冒頭のヤツだったのだ。むぅぅ、おそろしく雰囲気がいい
ゲームとでも言おうか。いつの間にかゲーム世界に没頭してしまい、ヒロインとの
同棲が楽しくなっていた。そしてエロシーンも期待以上にエロかったのだ。

1room -家出少女-

基本は行動コマンド(+選択肢)での会話+おさわりエッチシーンで構成されるADV
に近い。社畜の主人公が疲れ果て、人気もまばらなホームで終電を待っていたところに
「おじさん大丈夫?そのまま線路に飛び降りそうな顔だったよ?」と声をかけてきた
セーラー服少女。「私も困ってるんだよね、1週間だけおじさんちに泊めてくれない?」

円光か?まぁなんだっていい、楽しい思いができれば。と連れ帰ると料理は美味い、
お茶も入れてくれるし風呂も沸かしてくれる、予想に反して女子力が高い。
話を聞いてみるとそれもそのはず、彼女はお嬢様学校に通っているというのだ。

1room -家出少女-

円光の様な出会い、見た目や言葉使いからはとてもそんな風には見えないが、
ならば何故彼女は自分の様なおっさんの家に…?
一緒に住むうちに様々な疑問が浮かんでくるが… 彼女との7日間をどう過ごすかは
プレイヤーに委ねられる。7日間を彼女に全く手を出さず家事だけしてもらって
過ごすも良し、彼女の身の上を案じ親身になるもよし、毎日エロ三昧でも良し。

主人公が最初どんな状態にあるかは、テキストでは多くは語られない。駅で彼女と
出会い、家に連れ帰るまでのオープニングもこのテのゲームとしては非常に短く、
割とスグにゲーム本編が始まる。部屋内で行動を自由に選択できる様に。
ゲーム開始当初「1」だった主人公のLPは、話す、お茶をする、風呂に入るなど
彼女と接するうちにみるみる回復
していく。選択肢の中には「仕事をする(LP-50)」
という項目もあり、この短い時間の中だけで主人公の境遇を「あぁ、わかる…」と
把握でき、その時点でシンクロ完了。そして遊んでいる内に貴君はこう思うだろう。
「オレの心のLPも回復している!」

1room -家出少女-001
ゲームの基本画面 お風呂後はベットに寝転んでたり居場所は変わる

本作は「エロ」と共に「癒し」が大きな要素を占める作品であり、そう感じる要因として
最も大きいのは「彼女がクソカワイイから」である。見た目も勿論可愛い、しかし
それ以外にもそう思わせる仕掛けがいくつも仕込まれている。女子力が高いギャップも
そうだがそれ以外に挙げてみると。

彼女は基本明るいしポジティブで、また「泊めてもらうんだから」と家事だけでなく
エッチも容認。義理堅いのである。だが彼女なりの闇を抱えている。最初は所詮他人で
あるしそれを容易には口にしない。そこに踏み入るなら他人から関係を進めていくのが
いいのだろうな。

1room -家出少女-002
1room -家出少女-003

また、主人公は仕事から帰ってきてから、行動力(AP)の範囲内で任意で行動を
選択するのだが、例えば「話しかける」を行動コマンドから選択するのではなく
座ってこちらを見ている彼女をマウス操作で触れることでも実行できる。
「ん…」とかリアクションが帰ってきて「愛い奴め!」となること必至。
なんだろうな、犬とか猫とかそんな可愛さ持ちあわせているというか、彼女は
「放っておかれる」のはイヤなのだ。グイグイくるキャラかと思いきや、かまって
ビームも出してくる。

1room -家出少女-006
朝の一コマ コミュニケーションは大事

あとは、家に帰宅時の「おかえりなさい」CV。本作のCVは主に商業エロで活躍する
佐倉もも花嬢、明るい彼女だけにてっきりテンション高めの「おかえりなさい!」かと
思いきや、落ち着いたトーンの「おかえりなさい」に痺れた。夜は(エロで)乱れ、
朝はお弁当まで用意してくれて明るく「いってらっしゃい」とのギャップ!
「今日も本当にお疲れ様」と、ねぎらわれている様な印象を受けた。
あー、このおかえりなさい何度でも聞いてられるなぁ。

彼女が一体何を抱えているのか、体験版範囲でも若干察することができる故、
まぁその頃には彼女に首ったけ(古い言い回しです)になっているだろう。

1room -家出少女-004
話しかける→ベッドに誘うで 状況によっては選択肢が変化

最後に肝心のエロシーンなんだが… 今のご時勢下、てっきりアニメなんだろうと
思い込んでいたが、アニメーション一切無し!にも拘わらず、本作のエロは
めちゃくちゃ使える!使った!(何に

1room -家出少女-005

基本的には任意でコマンド選択で脱がせたり、お触り(勿論挿入あり)なんだが、彼女の
快感値は画面左上の❤で表示されており、まぁ別にこれを無視しての挿入→射精も可能。
ただそれまでのシーンを経て、初めての彼女を慈しんでプレイしたいと思うのが
紳士の性(サガ)というものだろう。或いは一日目、二日目はヤルだけプレイだったと
しても、その内慈しみプレイなっていくハズだ。頭に触れ、キスをし、優しく胸に
触れ、性器を愛撫し… そんなイチャラブプレイが当初のエロ醍醐味となるだろう。
プレイの仕方で彼女の反応は変わる。

1room -家出少女-

エロを選択する際はいくつかの体位を選ぶことができ、またフェラだけお願い
するなども。任意での断面図表示あり。本番をいたすにはコンドームが必須、
ネット通販で切らさない様に補充しよう。ただし届くのは翌日だからな!体験版では
これに泣かされる。それ以外にもローターとかコスとか様々なアイテムが買える様だ。

進め方によっては7日後も一緒にいられる選択もあるらしいぞ。
何度も言う様だが、赤の他人だった2人が日を、身体を重ねるうちに変化を見せる
日常もエロシーンも、雰囲気が抜群にいい作品。
セリフも端的にまとまっており、かといってテキスト頼りではなく、UIや落ち着いた
BGMだったり、過剰な演出を省いたりと、相乗効果的なモノだと思う。

1room -家出少女-

なんとなく「Teaching Feeling 〜奴隷との生活〜」に近しいものを感じるが
本作は使いまわされたシチュでこの雰囲気作りがスゴイ。なにより癒し効果が
大きい。癒しは何も音声作品の専売特許ではないのだ!
主人公はほんとギリギリだったところを天使に出会ったのだなぁ、と。
作家の「パルティア教団」さんは「薬と魔法のミーリエル」の
サークルさんなのだなぁ。Unity製だが重さは全然なかったな。

撫子「こんな紳士におすすめかなぁ?」
イチャラブ 癒し 同棲 女子校生 着エロ

夢子「お取扱いサイト様です」
DMM ADULT同人ダウンロード

撫子「こんな記事も読まれています~」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Current ye@r *